« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/31

[PL06/07] 第25節結果

●Notes
  マンU    :ロナウド、ルーニー、リチャードソン、オシェイ、エインセがスタメン
  チェルシー:バラック、シェバ、ディアオがスタメン
  リバプール:クラウチ、ベラミー、カイトの3トップ

●Results
  Tuesday, 30 January 2007
        Portsmouth  △0-0(HT 0-0)△  Middlesbrough  双方決め手を欠くドロー
           Reading  ○3-2(HT 1-1)    Wigan          後半2ゴールで逆転
         Sheff Utd  ○2-0(HT 2-0)    Fulham         一方的展開で完勝。
          West Ham    1-2(HT 0-0)○  Liverpool      カイト&クラウチのゴールで完勝
  Wednesday, 31 January 2007
            Bolton  △1-1(HT 1-1)△  Charlton       ボルトン優勢も攻めきれず
           Chelsea  ○3-0(HT 1-0)    Blackburn      3ゴール快勝もシェバにゴール無し
           Man Utd  ○4-0(HT 1-0)    Watford        ラーション、リーグ初ゴール。
         Newcastle  ○3-1(HT 2-1)    Aston Villa    ヴィラ、微妙な判定で追いつけず
# アーセナル v シティは2/14→2/28→未定へ延期、 エバートン v スパーズは2/21へ延期

●Comments
  ファーガソン監督(MAU)
    ストライカーが使えるようになったのは後半から。それで流れがこっちに来たし、チャンスも
    作れるようになったので満足。相手のゲームプランはよくわかる。下位のチームなのでつらい
    だろう。4-0の勝利は完璧
  ブーツロイド監督(WAT)
    ピッチのなかでも外でも胸をはっていい。ここまで来ることが成果だし、いつかポイントを
    取って帰る日も来る。まだ、そこまでは行かなかったが最後まで力を出して戦った。相手の
    ゴールは素晴らしかった。あれはどんな相手でも決まっている。今日は降参だが良い負け。
  モウリーニョ監督(CHE)
    いいパフォーマンスだったが危険なパフォーマンスでもあった。チャンスにミスをしていたし、
    相手は危険なチームだった。向こうは戦う気構えがしっかりしていて攻撃陣も厚い。いつでも
    点を取れるチーム。
  ヒューズ監督(BLA)
    挑戦しようと勇んでやってきたが、最後は選手個人の力がものを言った。
  オニール監督(AVI)
    大きな局面でひどい裁定。あれはゴール。カリューが押さえられているとしか見えなかったし、
    それでもゴールを決めた。スコアは2対2に戻ったはずだったが。
  アラーダイス監督(BOL)
    ゴール前の混戦はどっちに転ぶか分からない。必死で守った相手に分があった。ボールを外に
    出そうという気持ちが感じられた。でも、うちももっと冷静に行かないと。
  パーデュー監督(CHA)
    最後には決められるチャンスがあった。でも、こういうゲームを最後まで続ければ、アウェイ
    でも勝ちは拾える。
  ジュエル監督(WIG)
    がっかりしているがカーテンが閉まったわけではない。今日の前半のような試合が出来れば、
    これからいくつも勝てる
  コッペル監督(REA)
    我々はいつも次のゲームにどう勝つかを考えている。このリーグでは自分に満足したらあとは
    沈んでいくだけ。
  レドナップ監督(POR)
    トップ6で終われたら最高。昨シーズンはずっと下から2番目にいたチームだから。
  サウスゲート監督(MID)
    相手は経験豊富だがうちは若いチーム。でもどんどん伸びているし今日はよくやってくれた。
  ウォーノック監督(SHE)
    残留まではまだまだ遠いので浮かれてる余裕はない。ただし今日は選手が素晴らしい働きをして
    くれた。チームスピリットが輝いていたし良いゴールも決まった。
  コールマン監督(FUL)
    最初から最後まで相手のペース。こっちは攻めに転じられなかったし、組織だったディフェンス
    も出来ていなかった。そこが悔しい。
  ベニテス監督(LIV)
    開始20分ぐらいからボールが回るようになった。拮抗した試合だった。後半すぐにゴールを
    決めて流れをつかめた。最後に失点してナーバスにはなったが。
  カービッシュリー監督(WHM)
    すごいゴールを2つも決められたのに頑張っていた。反撃には出たがあと一押しが出来なかった。

●Tables
   P  Team              P  PTS   GD   W   D   L    F    A           06/07
  -------------------------------------------------------------------------------
   1  Man Utd          25   60   39  19   3   3   57   18     1→   CL  FA    
   2  Chelsea          25   54   25  16   6   3   44   19     2→   CL  FA  CC
  -------------------------------------------------------------------------------
   3  Liverpool        25   49   22  15   4   6   39   17     3→   CL 
   4  Arsenal          24   45   25  13   6   5   45   20     4→   CL  FA  CC
  -------------------------------------------------------------------------------
   5  Bolton           25   41    2  12   5   8   29   27     5→       FA   
  -------------------------------------------------------------------------------
   6  Portsmouth       25   38   10  10   8   7   34   24     6→       --   
   7  Reading          25   37    3  11   4  10   37   34     8△       FA   
   8  Everton          24   35    8   9   8   7   31   23     7▼         
   9  Newcastle        25   33   -2   9   6  10   31   33    12△   UC  FA 
  10  Tottenham        24   33   -3   9   6   9   29   32     9▼   UC  FA  CC
  11  Middlesbrough    25   31    0   8   7  10   29   29    11→       FA 
  12  Blackburn        25   31   -8   9   4  12   28   36    10▼   UC  FA 
  13  Man City         24   30   -9   8   6  10   19   28    13→       FA 
  14  Aston Villa      25   29   -4   6  11   8   27   31    14→         
  15  Fulham           25   29  -12   6  11   8   26   38    15→       FA 
  16  Sheff Utd        25   27  -12   7   6  12   21   33    16→         
  17  Wigan            24   22  -16   6   4  14   25   41    17→         
  -------------------------------------------------------------------------------
  18  West Ham         25   20  -22   5   5  15   18   40    18→       --   
  19  Charlton         25   20  -24   5   5  15   20   44    19→         
  20  Watford          24   15  -22   2   9  13   14   36    20→       FA 
# 上位、下位とも順位に変動無し。マンU 6pts差で首位キープ

|

[DVD] マリア様がみてる 3rdシーズンOVA 第2巻

第2巻 略してOK大作戦(仮)
  弟君の様子がおかしいです。文化祭に向けてリリアンと打ち合わせをしたいとのこと。どうも姉弟そろって
 使いパシリ体質を備えているようで。そっか、とりあえず令様が金魚で志摩子さんがメダカらしいです…、
 いやいや、そういう話じゃなくて祥子様の男嫌いを克服する作戦らしいですが。まずは柏木さんの協力を
 扇ぐことに…。ってここも大邸宅だなぁ…。でも、フルーツゼリー食べたいって、相変わらずお茶目さん。
 どうして、そこに瞳子ちゃんがいるかなぁ。瞳子ちゃんは可愛いですか…、幼稚園児みたいですか。
 とりあえず、リリアンの正門前で出会うことに…。ちょっとどころではなく不安だ。
  作戦当日に駅で祥子様と鉢合わせ。しかも、弟君を相手役にして不安の種を解消しようなんて、悪巧みを
 する祐巳ちゃんにはなんとも気が重い話題です。やっぱり気が小さい祐巳ちゃんは、大作戦の事を自分から
 白状する羽目に。自分の意志で会えって、祐巳ちゃんも志が高いこと言うなぁ…。そこで、なにやら妖しげな
 提案をするお姉様…。それはそれで怖いような。大作戦を前に気もそぞろな一同。時計が気になったり、
 麦茶にクリーム準備したり大変。結局祥子様と祐巳ちゃんに一本取られる訳ですが、そこで相手の生徒会の
 面々を見るなり倒れられてもなぁ…。
  2学期になってもなかなか顔合わせはうまくいかない様子。悲壮な決意で面会に望む祥子様と祐巳ちゃん。
 ホームとかアウェイとか、会議の前にする話題かなぁ…。祥子様に限らず、みんな慣れない挨拶に四苦八苦
 ですが、いろいろあってどうにか話し合いはうまく言った様子。金太郎君が祥子様に抱きついちゃって、
 お姉様もどうにか耐えた様子。友達としてよろしくって、みんないい人だよ。それはさておき、弟君が生徒
 会長って祐巳ちゃんが一番驚いてどうするの…。祐巳ちゃんがお姉さんらしい言葉をかけてあげてめでたし
 めでたし。でもお姉さんを呼び捨てにするのはどうかな、と思うぞ。で、木陰で見守る女性は誰?
次回予告
  そうですか、祐巳さんもスールを考えなきゃいけないお年頃ですか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ENG] ラーション、バーミンガムへ移籍

[BBC]Birmingham wrap up Larsson deal
 U-20スウェーデン代表FWセバスチャン・ラーション(21): アーセナルより、4年半契約、2011年まで、移籍金100万ポンド(約2億4000万円)

 期待の若手だったんだけどな。

|

[ENG] ヒューズ、ノーザンプトンへ移籍

[BBC]Cobblers sign Hughes and Deuchar
 DFマーク・ヒューズ(20):エバートンより、契約条件非公開

 リザーブのキャプテンだったりしたんですが、さすがに今期出場3試合では…

|

[ENG] フェルナンデス、エバートンへレンタル移籍

[BBC]Everton confirm Fernandes signing
 マニュエル・フェルナンデス(20): ベンフィカより、シーズン末まで。今期前半はポーツマスへのレンタル

|

[ENG] デュラン、リバプールへ移籍

[BBC]Arbeloa and Duran join Liverpool
 フランシスコ・マニュエル・デュラン(18): マラガユースより、契約条件不明、移籍金非公開

 そんなにイングランド人嫌いかね(笑)

|

[ENG] アルベロア、リバプールへ移籍

[BBC]Arbeloa and Duran join Liverpool
 右SBダビド・アルベロア(24): デポルティーボより、移籍金260万ポンド(約6億1000万円)

 スペイン人のSBって大丈夫かな~(笑) ホセミとか結局駄目だったし。

|

[ENG] オスタル、レディングと契約延長

[BBC]Oster signs extended Reading deal
 ジョン・オスタル、2008年までの契約延長に合意

|

[ENG] トンプソン、ボルトンへ移籍

[BBC]Bolton sign Portsmouth's Thompson
 デビッド・トンプソン(29): ポーツマスより、移籍金無し、今期スタメン5試合、途中出場7試合

|

[ENG] ボール、マンCへ移籍

[BBC]Man City seal deal for PSV's Ball
 元イングランド代表左SBマイケル・ボール(27): PSVより、契約条件非公開

 しらんなぁ…。

|

[GER] マガト氏、バイエルン監督を解任、後任はヒッツフェルト氏

[UEFA.COM]ヒッツフェルト氏、バイエルン監督に復帰
 ドイツ・ブンデスリーガのFCバイエルン・ミュンヘンは31日、フェリックス・マガト監督の解任と、オットマール・ヒッツフェルト氏の新監督就任を発表し た。マガト監督の就任以来、バイエルンは2季連続で国内2冠を達成したが、今季はリーグ戦で4位に転落したばかりだった。

 監督のせいではなく、バラックの後釜を見つけられなかったフロントの問題だと思うのだが…。

|

[GER] ハインケス監督、メンヘングラードバッハ監督を辞任

[UEFA.COM]ハインケス監督が辞任
 ユップ・ハインケス監督(61)が31日、VfLボルシア・メンヘングラッドバッハの監督を辞任した。

|

[ESP] チカ、エスパニョールと契約延長

[UEFA.COM]エスパニョール、急成長チカと新契約
 スペイン人CBフランシスコ・チカ(21)と2009年夏までの新契約を結んだ。

|

[COMIC] ハヤテのごとく #113

●掲載
  少年サンデー 02/14号
●サブタイトル
    「迷ったらとりあえず赤く塗れ」と言う第113話、赤なら強そう、です。
# 速いだけでなく強いんだ(笑)
●ダイジェスト
    命がけのラーメンと、爆走する執事。
●ツボ
    通常の3倍のスピードで危険に巻き込まれる
    BGM/鳥の詩 ※杉田かおるさんじゃない方
# 後で読み返して始めて気が付いたよ~(笑)>鳥の詩
●今週のマリアさん
    そんな非常識なこと、少年誌で許されると思ってるんですか!?
    (数千万円ぐらいで)それくらいで止められるなら…
    今、何かものすごく失礼なモノローグが流れている気がしますわ。
# 数千万はマリアさんにもそのくらい、なのか…
●ひとこと
    ハヤテ君に振り回されるヒナギクさんが不憫。でも、ドア開けたら電車止まると思う(笑)
●クエスチョン
    Q:人生で一度だけコスプレするとしたら?
    A:一度だけじゃなくてもいいですけど
# で、何を着るんですか(笑)
●関連 
  日本の電車は走行中に扉が開くと自動で緊急停止するみたいなので、かなり嘘くささ全開です。
# 嘘もまた方便ってか

|

[ITA] ボーボ、トリノへレンタル移籍

[スポーツナビ]トリノ、パレルモからボーボを期限付きで獲得
 DFチェーザレ・ボーボ(23): パレルモより、今シーズン末まで

|

[ITA] クズマノビッチ、ヴィオラへ移籍

[スポーツナビ]フィオレンティーナ、バーゼルからクズマノビッチを獲得
 MFズドラブコ・クズマノビッチ(20): バーゼルより、契約期間4年半、2011年まで、

|

[ZAR] アイマール、左膝ねんざ、全治1ヶ月

[スポーツナビ]サラゴサのアイマールが1カ月の離脱
 28日のデポルティボ戦で負傷退場したアイマールは、診断の結果、左ひざのねんざで約1カ月の離脱が確定。

 攻撃の核だから、相手のバルサに取っては朗報なんだろうな~。

|

[ITA] マトゥシャク、パレルモへ移籍

[スポーツナビ]パレルモがポーランド人FWマトゥシャクを獲得
 ポーランド人FWラドスワフ・マトゥシャク(25): ベウハトゥフより、3年半契約、2010年まで移籍金200万ユーロ(約3億1000万円)

|

[CYCLING TIME]選手協会が3大ツール主催者の独自チーム選定に反対
 UCIからの離脱を唱えるジロ(RCSスポルト)、ツール(ASO)、ブエルタ(Unipublic)のグランツール主催者は、独自の判断で選出したプロツアー18チームをレースに出場させ、プロコンチネンタル4チームをワイルドカードで出場させる方向で計画が進んでいる。つまり本来プロツアーレース全戦に出場権を持つはずのプロツアー20チームのうち、2チームが出場できない計算だ。ロチームの選手達によって構成されるCPA(自転車選手協会)が会合を開き、グランツール主催3団体(ASO、RCSスポルト、Unipublic)の唱える出場プロツアーチームの削減に反対する声明を出した。

 どうやって2チームを決めるのってのが微妙な問題だったりするんだろうな~。

|

2007/01/30

[ITA] マッカローネ、シエナへ移籍

[BBC]Maccarone completes Siena switch
 イタリア人FWマッシモ・マッカローネ(27): ミドルスブラより、契約期間3年半、2010年まで、移籍金無し、出場7試合、スタメン1試合

|

[ENG] ベネット、レディングへ移籍

[BBC]Reading move for Cork's Bennett
 CBアラン・ベネット(25): コークより、契約期間2年半、移籍金非公開

|

[ENG] アガホワ、ウィガンへ移籍

[BBC]Wigan complete deal for Aghahowa
 ルイス・アガホワ(24): シャクタール・ドネツクより、契約条件非公開

|

[ITA] ロナウド、ミランへ移籍

[UEFA.COM]ロナウドのミラン移籍が決定
 ロナウド(30): Rマドリーより、契約期間1年半、2008年まで、移籍金750万ユーロ(約11億8000万円)、カップタイドあり

 欲しいのは即戦力であって、即どころか戦力でもない役立たずではないんですけど…

|

[ENG] オニュウ、ニューカッスルへレンタル移籍

[UEFA.COM]ニューカッスルがオニエウで補強
 米国代表CBオグチ・オニエウ(24): リエージュより、今シーズン末まで

|

[NED] ダービッツ、アヤックスへ移籍

[UEFA.COM]ダービッツが古巣アヤックスに復帰
 元オランダ代表MFエドガー・ダービッツ(33): トットナムより、1年半契約、2008年まで、移籍金非公開、カップタイドあり

 最近出番無かったので、移籍した方が双方のためによいのでしょう。まだ出来ると思うけどな~。

|

[ITA] メッシーナ、ジョルダーノ監督を解任

[UEFA.COM]メッシーナがジョルダーノ監督を解任
 イタリア・セリエAのFCメッシーナ・ペロロが30日、ブルーノ・ジョルダーノ監督(50)を解任した。新監督にアルベルト・カバジン氏(51)を任命するとみられている。過去12試合で白星がなく、順位も20チーム中の18位に低迷していた。

|

[GER] オリッチ、ハンブルガーへ移籍

[UEFA.COM]ハンブルガーがオリッチを獲得
 クロアチア代表FWイビツァ・オリッチ(27): CSKAモスクワより、契約期間2年半、2009年まで、移籍金は200万ユーロ(約3億1500万円)

 降格圏にいるチームじゃないんだけどね

|

[VAL] バラハ太股筋肉損傷、全治2週間

[UEFA.COM]バレンシアのバラハ、CL出場に暗雲
 バレンシアCFのMFルベン・バラハ(31)が太ももの筋肉を痛め、UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のFCインテル・ミラノ戦への出場が危ぶまれている。今季の試合出場はリーグ戦の9試合、UEFAチャンピオンズリーグの1試合にとどまっている。

 折角直ってチームも上昇傾向だったのにね

|

[ENG] ソング、チャールトンへ移籍

[UEFA.COM]リールとアーセナル、若手選手が移籍
 MFアレクサンドレ・ソング(19): アーセナルより、今期末まで

 中盤はそうそうたるメンバーそろってるからな~

|

[NED] ベレード、PSVへレンタル移籍

[UEFA]PSVがコーを放出し、ベレードを獲得
 チュニジア代表MFトゥアニ・ベレード(19): インテルより、今シーズン末まで

 聞いたこと無いな…。

|

[ESP] バモゴ、セルタへ移籍

[UEFA]セルタ、マルセイユからバモゴ獲得
 FWアビブ・バモゴ:マルセイユより、今シーズン末まで

|

2007/01/29

[FA CUP 06/07] 5回戦組み合わせ

Saturday, 17 February 2007
        Arsenal v Blackburn,  12:30 ○苦手のフィジカルチーム
        Chelsea v Norwich,    15:00
        Man Utd v Reading,    17:15 ○好調同士
  Middlesbrough v West Brom,  15:00
       Plymouth v Derby,      15:00
        Watford v Ipswich,    15:00
Sunday, 18 February 2007
         Fulham v Tottenham,  16:00 △
        Preston v Man City,   13:10

|

[ENG] ベルナー、ブラックバーンへ移籍

[BBC]Defender Berner joins Blackburn
 ブルーノ・ベルナー(29): バーゼルより、契約期間1年半、移籍金無し

|

[ENG] マキャベリー、ダービーへ移籍

[BBC]Rams sign McEveley from Blackburn
 DFジェームス・マキャベリー(21): ダービーより、3年半契約、2010年まで、移籍金60万ポンド(約1億4000万円)+付帯条項あり

|

[ENG] ボザニッチ、レディングに移籍

[BBC]Reading sign Australian teenager
 オーストラリアU20代表オリバー・ボザニッチ(18): 前所属無し、契約期間2年半、2009年まで

|

[FRA] ファビオ・サントス、リヨンに移籍

[UEFA]リヨンにファビオ・サントスが加入
 ブラジル人守備的MFファビオ・サントス(26): クルゼイロより、契約期間3年半、2010年まで、移籍金は400万ユーロ(約6億2000万円)

 ブラジル人5人目らしいです。フランスっぽくないな(笑)

|

[POR] レンテリア、ポルトへ移籍

[UEFA]ポルトがコロンビア代表FWを獲得
 コロンビア代表FWワソン・レンテリア(21): インテルナショナルより、4年半、2011年まで、移籍金非公開

|

[SCO] マクリーシュ氏、代表監督に就任

[UEFA]スコットランド新監督にマクリーシュ氏
 スコットランド・サッカー協会は29日、同国代表の新監督にアレックス・マクリーシュ氏を任命したと発表した。ウォルター・スミス前監督はレンジャーズFCの監督に就任するため、今月10日に辞任していた。

 折角好調なんだから、これで流れが切れたりしなければいいですけどね

|

[POR] デルレイ、ベンフィカへレンタル移籍

[UEFA]デルレイがベンフィカへ移籍
 ブラジル人FWデルレイ(31):ディナモ・モスクワより、今シーズン末まで

|

[BRE] クラスニッチ腎臓手術、全治3週間

[UEFA.COM]クラスニッチが腎臓移植手術へ
[UEFA.COM]クラスニッチ、2度目の腎移植へ
 ベルダー・ブレーメンのクロアチア代表FWイバン・クラスニッチが今週、腎臓の移植手術を受けることになり、最低でも2カ月間の戦線離脱を余儀なくされている。
 25日に行なわれた腎臓の移植手術が失敗に終わったため、2度目の手術を受けることになった。当初、クラスニッチは手術後6ー8週間で練習に復帰するとみられていたが、現状では復帰の見通しが立っていない。

 ブレーメンに取って痛手なのはもちろんですが、そういう事を抜きに、一刻も早い回復を祈っております。

|

2007/01/28

[PREMERA Div. 06/07] 第20節結果

●Jornada 20 - 28 de Enero de 2007
         At.Madrid  △1 - 1△  Racing       アトレチコ、追いつくのが精一杯
        Villarreal  ○1 - 0    R.Madrid     マルコス決勝弾、レアルいいとこなし
          Zaragoza  △1 - 1△  Deportivo    サラゴサ、後半にPKで追いつく
          Mallorca  ○2 - 1    Recreativo   マジョルカ前半2ゴールで逃げ切り
           Levante    2 - 4○  Sevilla      サイド攻撃復活、07年初勝利も守備に不安有り
        R.Sociedad    0 - 2○  Athletic     GKアランスビア大活躍、ソシエダはPKミスが響く
            Getafe  ○2 - 0    Osasuna      ヘタフェ、グイサの2ゴールで完勝、3連勝
         Gimnastic  ○4 - 0    Espanyol     ヒムナスティック、前半4ゴールで14節以来の勝利
         Barcelona  ○3 - 1    Celta        両チーム微妙なPKながら、地力で勝るバルサの勝利
             Betis  ○2 - 1    Valencia     ロベルチの2ゴールで降格圏脱出

●Clasificacion
                        PT   PJ   PG   PE   PP   GF   GC   GD          06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Barcelona         42   20   12    6    2   43   18   25    1→    CL  CR
   2  Sevilla           41   20   13    2    5   41   21   20    2→    UC  CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  R.Madrid          38   20   12    2    6   28   17   11    3→    CL  --
   4  Valencia          36   20   11    3    6   29   17   12    4→    CL  --
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  At.Madrid         36   20   10    6    4   26   14   12    5→        --
   6  Zaragoza          32   20    9    5    6   31   21   10    6→        CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Getafe            32   20    9    5    6   18   13    5    8△        CR
   8  Recreativo        30   20    9    3    8   29   27    2    7▼       
   9  Villarreal        29   20    8    5    7   19   24   -5   11△        --
  10  Osasuna           26   20    8    2   10   27   26    1    9▼    UC  CR
  11  Espanyol          26   20    6    8    6   18   22   -4   10▼    UC 
  12  Racing            26   20    6    8    6   19   24   -5   12→       
  13  Mallorca          23   20    6    5    9   18   28  -10   15△        --
  14  Deportivo         23   20    5    8    7   15   25  -10   13▼        CR
  15  Athletic          22   20    5    7    8   23   28   -5   16△       
  16  Betis             21   20    5    6    9   21   27   -6   18△        CR
  17  Celta             21   20    5    6    9   22   29   -7   14▼    UC 
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Levante           19   20    4    7    9   18   30  -12   17▼       
  19  R.Sociedad        13   20    2    7   11   12   27  -15   19→       
  20  Gimnastic         12   20    3    3   14   20   39  -19   20→       
# 国王杯:Rマドリー、バレンシア、アトレチコ、マジョルカ、ビジャレアルが敗退
# 上位に変動無し、バルサ1pts差で首位キープ
# ベティス降格圏脱出、レバンテが降格圏へ。

|

[Serie A 06/07] 第21節結果

●Serie A 2006/2007   21^ Giornata
  27-1-2007
      Torino   2 - 3○ Udinese     トリノ、終盤2ゴールも追いつけず
     Palermo   0 - 3○ Lazio       激しい攻め合いも決定力の差でラツィオに軍配
  28-1-2007
    Atalanta △1 - 1△ Catania     森本デビュー戦で初ゴール、アトランタ優勢も攻めきれず
    Cagliari   0 - 2○ Reggina     ビジャーニ2ゴールで快勝
      Chievo △0 - 0△ Empoli      双方見せ場なくスコアレスドロー
  Fiorentina ○2 - 1   Livorno     ヴィオラ、終盤2ゴールでダービーを制す
     Messina   1 - 2○ Ascoli      アスコリ、終盤パオルッチの2ゴールで大逆転
       Milan ○1 - 0   Parma       GKブッチ好セーブ連発も、76分ピッポが押し込む
        Roma ○1 - 0   Siena       タバーノ、デビュー戦でアシスト。3節ぶりの勝利
   Sampdoria   0 - 2○ Inter       10人の相手にズラ&マイコンのゴールで快勝

●Notes
    カターニャ  :森本、同点ゴールでガゼッタ評価7.0
    ミラン      :ピッポ開幕戦以来のゴール。ロナウド加入でFW争い激化
    インテル    :国内リーグ14連勝、公式戦26戦負け無し

●Tables
   P  Team              Pt    P    W    D    L   GF   GA   GD         06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Inter             57   21   18    3    0   46   17   29   1→   CL  CI
   2  Roma              46   21   14    4    3   43   17   26   2→   CL  CI
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  Palermo           39   21   12    3    6   37   26   11   3→   
   4  Lazio             30   21    9    6    6   33   18   15   6△   
  --------------------------------------------------------------------------------
   4  Catania           30   21    8    6    7   29   36   -7   4→      
   6  Empoli            29   21    7    8    6   19   19    0   5▼      
  --------------------------------------------------------------------------------
   6  Udinese           29   21    8    5    8   23   25   -2   8△   
   8  Atalanta          28   21    7    7    7   36   32    4   6▼   
   9  Milan             27   21    9    8    4   26   17    9   9→   CL  CI
  10  Sampdoria         24   21    6    6    9   28   30   -2   9▼       CI
  10  Siena             24   21    5   10    6   18   22   -4   9▼   
  12  Livorno           23   21    5    8    8   21   32  -11  12→   UC 
  13  Fiorentina        22   21   11    4    6   33   21   12  15△   
  13  Cagliari          22   21    4   10    7   16   23   -7  13→   
  13  Torino            22   21    5    7    9   17   27  -10  13→   
  16  Chievo            18   21    4    6   11   21   30   -9  16→      
  17  Reggina           16   21    7    6    8   26   28   -2  19△   
  --------------------------------------------------------------------------------
  17  Messina           16   21    3    7   11   21   36  -15  17→      
  19  Parma             15   21    3    6   12   17   36  -19  18▼   UC
  20  Ascoli            12   21    2    6   13   16   34  -18  20→   
# ラツィオ4位浮上、ミランも4位に3pts差、ヴィオラは8pts差
# レッジーナ、降格圏脱出

|

[FA CUP 06/07] 4回戦結果

  Saturday, 27 January 2007
            Barnet    0-2(HT 0-0)○  Plymouth         
        Birmingham    2-3(HT 0-2)○  Reading          
    Crystal Palace    0-2(HT 0-0)○  Preston          
             Derby  ○1-0(HT 0-0)    Bristol Rovers   
            Fulham  ○3-0(HT 2-0)    Stoke            
           Ipswich  ○1-0(HT 0-0)    Swansea          
             Luton    0-4(HT 0-2)○  Blackburn         
           Man Utd  ○2-1(HT 0-0)    Portsmouth       
         Tottenham  ○3-1(HT 1-0)    Southend         
          West Ham    0-1(HT 0-1)○  Watford          
         Blackpool  △1-1(HT 0-1)△  Norwich           リプレイ
      Bristol City  △2-2(HT 0-2)△  Middlesbrough     リプレイ
  Sunday, 28 January 2007
           Chelsea  ○3-0(HT 3-0)    Nottm Forest      
          Man City  ○3-1(HT 2-1)    Southampton      
     Wolverhampton    0-3(HT 0-1)○  West Brom         
           Arsenal  △1-1(HT 0-0)△  Bolton            リプレイ
#  敗退:ポーツマス、ウェストハム
# 再試合:ミドルスブラ、アーセナル、ボルトン

|

[PREMERA Div. 06/07] #20 バルセロナ v セルタ

●スタジアム
    カンプノウ    バルセロナ
    気温:10度    湿度:50%    ピッチ:乾燥    天候:曇り

●試合結果
    バルセロナ 3 - 1 セルタ

●審判
    デルガド・フェレイロ

●スタメン

バルセロナ [BAR]
      10 ロニー               22 サビオラ               24 イニエスタ

              20 デコ                         06 シャビ

                              15 エジミウソン

            12 ジオ   05 プジョル     23 オレゲル   11 ザンブロッタ

                              01 バルデス
    サブ:
        25 ジョルケラ   02 ベレッチ     03 モッタ   07 グジョンセン
        08 ジュリ       18 エスケーロ   
    監督:
        フランク・ライカールト
# 出場停止:マルケス、
# 負傷欠場:シウビーニョ(全治1ヶ月)、テュラム(全治数日)

セルタ [CEL]
                              09 バイアーノ

              23 ネネー       24 カノッビオ     11 ロペス

                    04 オウビーニャ   16 ガルシア

    12 プラセンテ   17 タマス         05 レキ   08 アンヘル

                            13 ピント(C)

    サブ:
        01 エステバン   19 ヤオ   07 ヌニョス   20 アスバス   30 ビラ   
        18 グアイレ     22 リデル
    監督:
        フェルナンド・バスケス

●試合展開(前半)
  05  CEL S  :ネネ左クロス→バイアーノ中HS                          枠右
  06  CEL       :中スルーP→カノッピオ右1対1                          オフサイド
  09  BAR       :エジ中→サビオラ                                        オフサイド
  13  CEL       :ロペス右クロス                                          DFクリア
  14  BAR       :デコ右クロス→サビオラ                                  オフサイド
  17  BAR SOG:エジ中ミドルS                                        ☆GKセーブ(CK)
  20  BAR SOG:ジオ左→サビオラ左→シャビ中ミドルS                  ☆GKセーブ(CK)
  24  BAR S    :右FK:ロニー→エジ中HS                              枠上
  32  CEL ▲YC:ガルシア、シャビを倒す                            CARD▲ガルシア
  33  BAR SB  :中FK:ロニーS→壁                                    枠上(CK)
  34  BAR SOG:ロニー→ジオ左クロス→サビオラ中HS              GOAL★BAR 1-0 CEL
  38  BAR       :サビオラ中ドリブル、エリア内で倒れる                    笛無し

●前半コメント
    セルタのチャンスは序盤にネネが左を突破したシーンのみ、その後はバルサがポゼッションで
  圧倒し、セルタに全くチャンスを与えなかった。シュートこそ少なく1ゴールに終わったが、
  ゴール付近での華麗なパス回しがようやく戻ってきた印象。GKの好守がなければもう1,2点
  入っていた可能性はある。この日のバルサならば後1点取れば試合は決まるだろう。

●試合展開(後半)
  46  CEL    :アンヘル右クロス                                        GKキャッチ
  56  BAR SOG:デコ中S                                              ☆GKセーブ
  59  BAR ▲YC:レキ、サビオラを倒す                              CARD▲レキ
  59  BAR SOG:中FK:ロニーS                                      ※GKセーブ
  66  BAR       :ジオ、アンヘルを引っかける                              PK
  67  CEL SOG:PK:ネネS左下                                  GOAL★BAR 1-1 CEL
  69  BAR S    :デコ中ミドルS                                          枠上
  70  BAR 交代1:エジ(OUT)、ジュリ(IN)
  71  BAR       :イニ左ドリブルGKかわす→サビオラ中S                ※枠上
  72  CEL 交代1:ロペス(OUT)、ヌニョス(IN)
  74  CEL       :C→ヌニョス右クロス                                    DFクリア
  75  BAR S    :ジュリ右→サビオラ中S                                ※枠上
  77  BAR       :ジオ左ドリブル、エリア内で倒れる                        PK
  77  CEL ▲YC:タマス、抗議                                      CARD▲タマス
  78  BAR SOG:中PK:ロニーS左上                              GOAL★BAR 2-1 CEL
  81  BAR SOG:サビオラ→ロニー左S                                    GKキャッチ
  82  CEL SOG:中フィード→ヌニョス中S                              ☆GKセーブ
  83  BAR 交代2:サビオラ(OUT)、グジョンセン(IN)
  83  CEL 交代2:
  86  BAR SOG:ロニー中→ジュリ中ドリブル1対1S                GOAL★BAR 3-1 CEL
  90  BAR SOG:中→ジュリ右S                                        ※GKセーブ
  +2  BAR 交代3:イニエスタ(OUT)、モッタ(IN)

●後半コメント
    久々に強いバルサが戻ってきた。シュート数でもポゼッションでもセルタを圧倒。サビオラ
  がまたもやゴールを決めて先制する。一端はPKで追いつかれたもののロニーのPKとジュリの
  ゴールで逆転、試合全体の展開からして実力通りの順当勝ちだと言えるだろう。ただ、1試合
  だけでは雑音を消し去るのは難しいので、もう1、2試合はこのような完勝で相手を圧倒する
  サッカーを見せなければならないのが王者の辛いところではある。サビオラ、ジュリが好調を
  保つ一方で、ロニーやデコがまだまだトップコンディションでない点も気になるところだが、
  逆に今後の伸びしろという見方も出来るのだろう。
                      G     S   SOG     F     P
    バルセロナ        3    15     8    14    63
    セルタ            1     4     2    21    37

|

[ENG] ボウヘラー、チャールトンへ移籍

[BBC]Charlton complete Bougherra swoop
 アルゼンチン代表CBマッシド・ボウヘラー(24): シェフィールドWより、移籍金250万ポンド(約6億円)

|

2007/01/27

[PREMERA Div. 06/07] #20 ビジャレアル v Rマドリー

 マドリーは来年以降に期待だったりするんだろうな~。ファンが許すとは思えないけど。

●スタジアム
    エル・マドリガル    ビジャレアル
    気温: 4度    湿度:87%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    ビジャレアル 1 - 0 Rマドリー

●審判
    カルロス・クロス・ゴメス

●スタメン

ビジャレアル  [VIL]
                    05 フォルラン   

    27 マルコス           21 マティ                  10 カニ

                    06 ホシコ(C)    19 セナ      

    04 エンリケ    12 シガン      20 フエンテス    24 ホセミ

                          01 ビエラ
    サブ:
        25 バルボサ   03 アルアバレナ   16 アルバレス   14 タッキナルディ   28 ブルーノ   
        09 フランコ   11 トマソン
    監督:
        マニュエル・ペジェグリーノ

Rマドリー [RMA]
                          17 ニステル

    10 ロビーニョ           20 イグアイン          19 レジェス

                    16 ガゴ         08 ディアラ    

    38 トーレス       05 カンナ       21 エルゲラ(C)       04 ラモス

                      01 カシージャス
    サブ:
        13 ロペス   02 サルガド   15 ブラボー   22 パボン   24 メヒア   
        27 デ・ラ・レッド         36 ニエット
    監督:
        ファビオ・カペッロ

●試合展開(前半)
  08  VIL    :右CK:→中すらし                                      あわず
  09  RMA SB  :レジェス右ミドルS                                      DFブロック
  12  RMA       :トーレス右クロス→エルゲラ左TS                        オフサイド
  13  VIL SOG:マルコス左ミドルS                                    ※GKセーブ(CK)
  14  RMA       :右FK:レジェス                                        GKキャッチ
  15  VIL S    :フォルラン右→ホシコ中S                                あわず
  16  RMA S    :ラモス右クロス→ロビーニョ左TS                      ※枠上
  18  VIL S    :ホセミ中ミドルS                                        枠右
  20  RMA SOG:中FK:レジェスS                                    ※GKセーブ
  21  --- 支配率:ビジャレアル60%
  22  RMA S    :エルゲラ中ミドルS                                      枠左
  22  VIL       :フエンテス、ニステルと接触、口から出血
  26  VIL       :フエンテス復帰
  26  VIL S    :マルコス→セナ中ミドルS                                枠上
  29  VIL SB  :中FK:マティS                                        DFブロック
  31  VIL SOG:中スルーP→フォルラン→カニS                        ☆GKセーブ
  31  VIL       :こぼれ→マティ中S                                    ※枠右
  35  RMA ▲YC:ラモス、マルコスを倒す                            CARD▲ラモス
  37  VIL       :フォルラン→エンリケ                                  ※オフサイド
  40  VIL S    :セナ右クロス→マティ中S                                枠右
  42  RMA       :エルゲラ右クロス→DFR                                枠上
  44  RMA SOG:イグアイン右S                                        ※GKセーブ

●前半コメント
    ポゼッションのビジャレアルとカウンターのRマドリーが双方ともチャンスを作ったものの
  共にゴールはならず。中盤および前線での決定機の多さという意味ではビジャレアルが上回った
  ものの、DFラインに安定感を欠くために、マドリーのシュートを許すシーンが目立った。
  双方ともある程度狙いの展開と言えるだけに、1点を取った方が有利になることは間違いない。

●試合展開(後半)
  46  VIL    :トマソン、アップ開始
  49  VIL S    :セナ中スルーP→フォルラン左ドリブルS                  枠左
  51  VIL       :マティ中スルーP→フォルラン                            オフサイド
  53  VIL       :マティ→フォルラン左クロス                              GKセーブ
  55  RMA       :中→ラモス右クロス                                      あわず
  58  RMA SOG:ラモス左ドリブルS                                      GKキャッチ
  61  VIL S    :左CK:→セナ中S                                      あわず
  64  VIL       :左FK:→                                              DFクリア(CK)
  64  VIL S    :左CK:マルコス→ホシコ左HS                          枠上
  66  RMA 交代1:レジェス(OUT)、デラレッド(IN)
  68  VIL SOG:マティ中スルーP→マルコス左S                    GOAL★VIL 1-0 RMA
  75  VIL 交代1:マティ(OUT)、フランコ(IN)
  76  VIL SOG:エンリケ左クロス→フランコ中HS                      ※GKキャッチ
  81  RMA 交代2:ガゴ(OUT)、ニエト(IN)
  82  VIL ▲YC:エンリケ、ニエトを倒す                            CARD▲ニエト
  84  VIL ▲YC:カニ、トーレスを倒す                              CARD▲カニ
  84  VIL 交代2:フォルラン(OUT)、トマソン(IN)
  86  RMA       :中FK:→ラモス左HS                                  枠右
  86  ---       :客席で小競り合い
  87  VIL 交代3:カニ(OUT)、タッキナルディ(IN)
  88  RMA       :カンナ、マルコスを踏む→起きあがれず                    笛無し
  +2  VIL       :マルコス復帰
  +3  VIL ▲YC:セナ、遅延行為                                    CARD▲セナ

●後半コメント
    後半に入ってもビジャレアルの優勢は変わらず。シュート数でレアルを10本上回る展開だけに、
  1-0での勝利は順当といってよいだろう。レアルは結局流れの中で決定機を作ることが出来ず。
  ニステルがDFラインに完全に押さえられ、シュートどころかキープさえも出来なかった。
  一方のビジャレアルはマティ、フォルラン、マルコス、セナ、カニという攻撃のメンバーがうまく
  絡んで攻撃のペースを握っていたと言える。枠内シュートや決定機という意味では双方ともやや
  少ない展開だっただけに、多少面白みにかける展開だったのは確か。レアルに関しては監督が
  カペッロだけに退屈なのはしょうが、結果が出せないようでは救いようがない。
                      G     S   SOG     F     P
    ビジャレアル      1    16     4    22    52
    Rマドリー     0     6     3    28    48

|

[FA CUP 06/07] 4R マンU v ポーツマス

 今年のマンUは強いね。そこへラーション来たんだからますます強いよ。

●スタジアム
    オールド・トラフォード    マンチェスター

●試合結果
    マンU 2 - 1 ポーツマス   Att: 71,137

●スタメン

マンU
                20 スールシャール  17 ラーション

    11 ギグス   18 スコールズ   16 キャリック     13 パク

    03 エブラ   15 ビディッチ   05 リオ           02 ネビル

                              29 クスチャク
    サブ:
        01 Vサール   22 オシェイ    27 シルベストル   24 フレッチャー   08 ルーニー
    監督:
        アレックス・ファーガソン

ポーツマス
                  19 クラニチャル 08 コール

    14 テイラー   26 オニール     30 メンデス     10 ローレン

    11 パマロ     23 キャンベル   02 プリマス     04 ジョンソン

                            01 ジェームス
    サブ:
        15 アシュダウン   07 トンプソン   29 ドゥアラ   27 カヌー   25 ムアルアル

●イベント
    60  MAU 交代1  :スールシャール(OUT)、ルーニー(IN)
    62  POR 交代1  :コール(OUT)、カヌー(IN)
    77  MAU GOAL:ルーニー
    80  POR 交代2  :クラニチャル(OUT)、ヌアルアル(IN)
    82  POR 交代3  :ヒューズ(OUT)、ドゥアラ(IN)
    83  MAU GOAL:ルーニー
    85  MAU 交代2  :ギグス(OUT)、フレッチャー(IN)
    87  POR GOAL:カヌー

●コメント
    一番活躍したのはポーツマスGKのジェームス。彼の活躍がなければ前半で1,2点は入って
  いたはず。ラーションもスールシャールも悪くはなかったけど、この日は相手が悪かった。
  その意味でルーニーはさすが。完全復調も近いかな。引き分け再試合なんて最悪の結果になら
  なかったのは、国内タイトル、CLを目指す上では大きい。

|

[ENG] スメルティン、フルアムへ移籍

[BBC]Fulham complete Smertin signing
 アレクセイ・スメルティン(31): ディナモ・モスクワより、契約期間2年半、2009年まで、移籍金非公開

 MFならどこまで出来るので、すごい貴重な戦力だと思います。最近のコンディションは不明ですが…

|

ジブラルタル、UEFA加盟認められず

[スポーツナビ]ジブラルタル、UEFA加盟認められず
 ジブラルタルはイベリア半島の最南端にあるイギリスの海外領。しかしスペインは自国領であると主張している。今回のUEFA総会でジブラルタルの新加盟に賛成票を投じたのは、イングランド、ウェールズ、スコットランド。つまりイギリス圏の国のみだった。

 まあ、残念といえば残念かな。

|

2007/01/26

UEFA新会長にプラティニ氏

[UEFA.COM]UEFA新会長にプラティニ氏
 UEFA会長選挙は26日、ドイツのデュッセルドルフで行われ、元フランス代表のミシェル・プラティニ氏(51)が新会長に選出された。結果は、プラティニ氏が27票、現職のレナート・ヨハンソン氏が23票、2票は無効だった。

 え~~~~。最悪のシナリオとしては、CLの上位国の枠が減ることに抵抗したビッグクラブが、スーパーリーグを作ってとか。まあ、そこまではいかないと信じたいけどね…。

|

[ENG] ハルサニ、ボルトンへレンタル移籍

[BBC]Bolton swoop for Slovakian pair
 ゾルタン・ハルサニ(19):FCセンスからシーズン末まで

|

[ENG] ミヒャリク、ボルトンへ移籍

[BBC]Bolton swoop for Slovakian pair
 スロベニア代表CBルボミル・ミヒャリク(23): FCセネクより、契約期間3年半、2010年まで

|

[ENG] フォラン、ウィガンへ移籍

[BBC]Striker Folan secures Wigan move
 FWカレブ・フォラン(24): チェスターフィールドより、契約期間3年半、2010年まで、移籍金50万ポンド(約1億2000万円)

|

[ENG] アンダーソン、レディングへ移籍

[BBC]Reading snap up keeper Andersen
 GKマイケル・アンダーソン(18): コペンハーゲンより、移籍期間2年半、2009年まで、移籍金非公開

|

[BAR] シウビーニョ、右ふくらはぎ筋肉負傷、全治1カ月間

[UEFA.COM]シウビーニョがリバプール戦を欠場
 FCバルセロナのブラジル人DFシウビーニョ(32)が、練習中に右ふくらはぎの筋肉を痛め、約1カ月間戦列を離れる見通しになった。

 ザンブロッタいてよかったな~。

|

17歳教

17歳教 じゅうななさいきょう
 入ると、実年齢に関係なく「永遠の17歳」と名乗ることができる。

 りにゃの入信はしらんかったな~。まあ、お姉ちゃんのイベントでオイオイやる人なので、別に「変なもの」だとも思ってないのですが…(もう慣れた、ないと淋しい (笑))

| | トラックバック (1)

[ITA] カンデラ、メッシーナへ移籍

[スポーツナビ]メッシーナ、シエナからダベルサとカンデラが加入
 元フランス代表DFバンサン・カンデラ(33): シエナより、契約条件不明

 まだ頑張ってたんだ~。

|

[DVD] コードギアス 反逆のルルーシュ volume 01

STAGE 1   魔神 が 生まれた 日   

コメント
  日本の地下資源とか、貴族とか変な設定だなぁ。日本はエリア11で、ロボットがナイトメア。
 「悪夢」だなんて絶妙の名前。高速道路で接触事故、「見つけた」って誰が何を見つけたんだ…。
 テロリストらしき車に紛れ込んでしまったルルーシュの前に現れたのは旧友のスザクって、出るなり
 殺されますか…。謎の少女も殺され、ナナリーって誰? それで、契約すると人を操る力が手に
 入ったり、なんか、なんなんだという作品ですが、きっこさんはわかりました、ということ(笑)
 あ、これって深夜枠だったんですか。どうりで血が多いなぁと…。えっ、予告無いんですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[TV] のだめカンタービレ #03

Lesson 3
  いきなり呪いのリストですかぁ、って水かけられたり不幸の手紙だったりベタやな~。でも食べ物が絡むととたんに怒りモードになるってのがさすがのだめというか、「の駄目」と言うか。でも、いきなり買い物を任せるなんて、ホントにラブラブですな~(笑) 話的には、なんかのだめ登場のインパクトも薄れて早くも中だるみ。はやく桜ちゃん出てこないかな~。まあ清良ちゃんでも可。

●迷セリフ
    タイトルは「のだめラプソディ」で決まりですね~
    じゃあ、イナゴ鍋とか…
    クリスマス・イブ デート勝負!
    ガ~~~ン
    ピザ味のケーキがいけなかったのでしょうか~
    (の駄目ではなく)のだめです、ムキ~~!
●食卓リスト
    ピザ味とチョコ味のケーキ、は出てなかったしな~(笑)
●曲目リスト
    のだめラプソディ
    のだめラプソディ ~ジャズアレンジ~

|

[PREMERA Div. 06/07] 今週のスケジュール

Jornada 20 - 28/01/2007
     At. Madrid v Racing       2007/01/27        20:00
     Villarreal v R. Madrid    2007/01/27        22:00
       Zaragoza v Deportivo    2007/01/28        17:00
       Mallorca v Recreativo   2007/01/28        17:00
        Levante v Sevilla      2007/01/28        17:00
    R. Sociedad v Athletic     2007/01/28        17:00
         Getafe v Osasuna      2007/01/28        17:00
      Gimnàstic v Espanyol     2007/01/28        17:00
      Barcelona v Celta        2007/01/28        19:00
          Betis v Valencia     2007/01/28        21:00
Copa del Rey 1/8 final. Ida
        Sevilla v Betis         07/01/31    21:00
      Deportivo v Valladolid    07/01/31    20:00
         Getafe v Osasuna       07/01/31    20:00
      Barcelona v Zaragoza      07/01/31    20:00

|

[Serie A 06/07] 今週のスケジュール

Serie A 2006/2007   21^ Giornata
     Torino - Udinese     2007/01/27  18:00   
    Palermo - Lazio       2007/01/27  20:30   △CL争いの大一番
   Atalanta - Catania     2007/01/28  15:00   
   Cagliari - Reggina     2007/01/28  15:00   
     Chievo - Empoli      2007/01/28  15:00   
Fiorentina - Livorno     2007/01/28  15:00   
    Messina - Ascoli      2007/01/28  15:00   
      Milan - Parma       2007/01/28  15:00   
       Roma - Siena       2007/01/28  15:00   
  Sampdoria - Inter       2007/01/28  20:30   △サンプ、ホームで勝利なるか

TIM CUP Semifinali Andata
                          2007/01/31

|

[PL06/07] 今週のスケジュール

#FA CUP Fourth Round Proper
27,28 January 2007

#25
Tuesday  30 January 2007
  Arsenal       v Man City        19:45 →2/14へ延期
  Portsmouth    v Middlesbrough   19:45
  Sheff Utd     v Fulham          19:45
  West Ham      v Liverpool       19:45 △
  Reading       v Wigan           20:00
Wednesday  31 January 2007
  Chelsea       v Blackburn       19:45
  Everton       v Tottenham       20:00 →延期日時未定(UCの勝ち抜け状況による)
  Bolton        v Charlton        20:00
  Man Utd       v Watford         20:00
  Newcastle     v Aston Villa     20:00 △

|

2007/01/25

[ENG] シンプソン、サンダーランドへレンタル移籍

[BBC]Sunderland sign Simpson on loan
 右DBダニー・シンプソン: マンUより、今シーズン末まで

 さすがキーン監督だなぁ(笑)

|

[ENG] エヒオグ、レンジャーズへ移籍

[BBC]Ehiogu completes move to Rangers
 元イングランド代表DFウーゴ・エヒオグ(34):ミドルスブラより、契約期間1年半、移籍金無し、リーズからのレンタルバック。

 ウッドゲート取っちゃったしね。出番がなかったのはしょうがない。

|

[ESP] ファシオ、セビージャへ移籍

[UEFA.COM]セビージャが若手DFファシオを獲得
 アルゼンチンのユース代表フリアン・ファシオ(19): クラブ・フェロ・カリル・オエステより、契約期間5年半、2012年まで、移籍金80万ユーロ(約1億2,600万円)

 これで夏には主力DFが放出できると。

|

[UC06/07] フェイエノールト、UEFAカップより除外

[UEFA.COM]トッテナムが不戦勝でベスト16へ
 UEFAカップ決勝トーナメント1回戦に駒を進めていたトッテナム・ホットスパーFCが、対戦予定のフェイノールトの除外処分を受け、不戦勝でベスト16入りすることになった。

 選手がじゃなくて観客が、という理由なのが救いようがないな~

|

[ENG] サンバ、ブラックバーンへ移籍

[UEFA.COM]ブラックバーンがサンバを獲得
 コンゴ人DFクリストファー・サンバ(22): ヘルタベルリンより、契約期間3年半、2010年まで、契約条件非公開

 ダン、ウォーノックに続いて3人目。怪我人も出てるし緊急補強は避けられないですね。 

|

[ITA] セザール、リボルノへレンタル移籍

[UEFA.COM]リボルノがセザールを獲得
 左ウィンガー、セザール・アパレシド(32):インテルより、今期末まで、カップタイド無し

 聴いたこと無いな~と思ったら、SCコリンチャンスへレンタルしていたそうです。

|

[ENG] パーラー、契約解除

[BBC]Boro release midfielder Parlour
 クラブは元イングランド代表MFレイ・パーラー(33)が同クラブを退団したことを発表した。

 アーセナルで頑張っていた頃が懐かしいです。淋しいな~。

|

[ENG] 李東国、ミドルスブラに移籍

[UEFA.COM]李東国、ミドルスブラと正式契約
 韓国代表FW李東国(27): 浦項スティーラーズより、1年半契約、2008年まで

|

[ESP] バルベルデ監督、エスパニョールと契約延長

[UEFA.COM]バルベルデ監督が契約延長
 RCDエスパニョールをUEFAカップ決勝トーナメントへ導いたエルネスト・バルベルデ監督(42)が25日、同クラブとの2年間の契約延長に合意した。2009年まで。

 問題がなければ監督は変えない方がよいです。

|

[ARS] フレブ、ハムストリング負傷、全治1ヶ月

[UEFA.COM]アーセナル、フレブも戦線離脱
[BBC]Hleb set for month on sidelines
 ベラルーシ代表MFアレクサンドル・フレブが、トッテナム・ホットスパーFC戦でハムストリング筋を痛めて最低でも1カ月間の戦線離脱と診断された。

 リュンベリかウォルコットを使うんだろうけど、どうかな~

 

|

ツンデレテレビ?

[AV WATCH]タカラトミー、世界初の“ツンデレ”ワンセグテレビ
   株式会社タカラトミーは、23日に開催したメーカー合同の新春商談会「TOYフォーラム2007」において、世界初の「ツンデレ ナビゲーションモード」を備えた、ポータブル・ワンセグテレビ「SEGNITY」(セグニティ)を発表した。

 とりあえず、音声部分は別売りのカードとかにして、1枚5000円とかで売るってのはどうでしょう。人毎に20000円を買わせるのにためらいはあっても、全種類のカードを買う人は多そうだ。当然声優事務所とかとタイアップして○○バージョンとか売り出せば一発ですね(笑)
ちなみにテレビは見ない人なので買わないと思います、よほどサプライズな音声を入れてくれない限りは…

| | トラックバック (0)

2007/01/24

[PREMERA Div. 06/07] 第19節結果

●Jornada 19 - 21 de Enero de 2007
  #19
         At.Madrid  ○1 - 0    Osasuna      オサスナ4人退場で勝負にならず
        Villarreal  △0 - 0△  Sevilla      後半セビージャ優勢も攻めきれず
            Getafe  ○1 - 0    Celta        マヌのゴールで勝負有り
             Betis  △1 - 1△  Racing       86分、シスコのループでどうにかドロー
        R.Sociedad    0 - 1○  Valencia     ビジャのゴールで逃げ切る
           Levante  △0 - 0△  Athletic     双方チャンスを作れず
          Zaragoza  △0 - 0△  Recreativo   サラゴサ圧倒的に攻めるもゴールを割れず
         Deportivo  △0 - 0△  Espanyol     デポルは微妙なオフサイド判定に泣く
         Barcelona  ○3 - 0    Gimnastic    バルサ3ゴールも試合展開はお粗末
          Mallorca    0 - 1○  R.Madrid     互角の展開もレジェスのFKが勝負を分ける
  #16  2006/01/24
             Betis  △1 - 1△  Barcelona    ベティス先制も逃げ切れず

●Clasificacion
                        PT   PJ   PG   PE   PP   GF   GC   GD           06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Barcelona         39   19   11    6    2   40   17   23    2△    CL  CR
   2  Sevilla           38   19   12    2    5   37   19   18    1▼    UC  CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  R.Madrid          38   19   12    2    5   28   16   12    3→    CL  CR
   4  Valencia          36   19   11    3    5   28   15   13    4→    CL  CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  At.Madrid         35   19   10    5    4   25   13   12    5→        CR
   6  Zaragoza          31   19    9    4    6   30   20   10    6→        CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Recreativo        30   19    9    3    7   28   25    3    7→       
   8  Getafe            29   19    8    5    6   16   13    3    9△        CR
   9  Osasuna           26   19    8    2    9   27   24    3    8▼    UC  CR
  10  Espanyol          26   19    6    8    5   18   18    0   10→    UC 
  11  Villarreal        26   19    7    5    7   18   24   -6   11→        CR
  12  Racing            25   19    6    7    6   18   23   -5   12→       
  13  Deportivo         22   19    5    7    7   14   24  -10   14△        CR
  14  Celta             21   19    5    6    8   21   26   -5   13▼    UC 
  15  Mallorca          20   19    5    5    9   16   27  -11   15→        CR
  16  Athletic          19   19    4    7    8   21   28   -7   16→       
  17  Levante           19   19    4    7    8   16   26  -10   17→       
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Betis             18   19    4    6    9   19   26   -7   18→        CR
  19  R.Sociedad        13   19    2    7   10   12   25  -13   19→       
  20  Gimnastic          9   19    2    3   14   16   39  -23   20→       
# バルサ、延期分を消化し冬のチャンピオンへ
# 上位、下位とも順位に変動無し

|

[Serie A 06/07] 第20節結果

●Serie A 2006/2007   20^ Giornata
  20-1-2007
      Ascoli   1 - 3○ Atalanta    アタランタ、同点にされるも2ゴールで逆転
     Reggina △0 - 0△ Palermo     両チームの攻めが実らず
  21-1-2007                        
     Catania   0 - 1○ Cagliari    スアソのPKを守り抜く
      Empoli ○2 - 0   Sampdoria   後半2ゴールでエンポリ快勝
       Inter ○3 - 1   Fiorentina  トニ先制も
     Livorno △1 - 1△ Roma        ローマ追いつくもトッティ退場で勝ちきれず
       Parma ○1 - 0   Torino      ロッシ、デビューゴールで勝ち越し
       Siena ○2 - 1   Chievo      シエナ、後半2ゴールで逆転
     Udinese ○1 - 0   Messina     ウディ、75分にイアキンタがようやく決勝弾
       Lazio △0 - 0△ Milan       双方決め手を欠くドロー
  24-1-2007
     Catania   2 - 1   Empoli      マスカーラ、逆転ゴール

●Notes
  ローマ    :ピサーロ、デロッシが出場停止。ビルヘルムション初出場
  インテル  :この勝利で国内13連勝、リーグ記録を更新中

●Tables
   P  Team              Pt    P    W    D    L   GF   GA   GD         06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Inter             54   20   17    3    0   44   17   27   1→   CL  CI
   2  Roma              43   20   13    4    3   42   17   25   2→   CL  CI
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  Palermo           39   20   12    3    5   37   23   14   3→   
   4  Catania           29   20    8    5    7   28   35   -7   4→      
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  Empoli            28   20    7    7    6   19   19    0   6△       --
   6  Lazio             27   20    8    6    6   30   18   12   4▼   
  --------------------------------------------------------------------------------
   6  Atalanta          27   20    7    6    7   35   31    4   7△   
   8  Udinese           26   20    7    5    8   20   23   -3   9△   
   9  Milan             24   20    8    8    4   25   17    8   9→   CL  CI
   9  Sampdoria         24   20    6    6    8   28   28    0   7▼       CI
   9  Siena             24   20    5   10    5   18   21   -3  13△   
  12  Livorno           23   20    5    8    7   20   30  -10  11▼   UC 
  13  Cagliari          22   20    4   10    6   16   21   -5  14△   
  13  Torino            22   20    5    7    8   15   24   -9  11▼   
  15  Fiorentina        19   20   10    4    6   31   20   11  14▼   
  16  Chievo            17   20    4    5   11   21   30   -9  16→       --
  17  Messina           16   20    3    7   10   20   34  -14  17→      
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Parma             15   20    3    6   11   17   35  -18  18→   UC  --   
  19  Reggina           13   20    6    6    8   24   28   -4  18▼   
  20  Ascoli             9   20    1    6   13   14   33  -19  20→   
# インテル、難敵ヴィオラを退けて首位キープ。ローマのドローで9pts差
# ミラン、ヴィオラは一歩後退
# パルマ、久々の勝利で18位浮上

|

[USA] レイナ、ニューヨークへ移籍

[BBC]Reyna signs for New York MLS team
 元アメリカ代表クラウディオ・レイナ(33): マンCより、契約条件不明、移籍金無し

 まあ、故郷で最後にひとはなってところなんでしょう。

|

[ENG] デービス、フルアムへ移籍

[BBC]Davies seals transfer to Fulham
 ウェールズ代表サイモン・デービス(27): エバートンより、契約期間3年半、2010年まで、移籍金非公開、今期リーグ、スタメン12試合、途中出場4試合

 主力の離脱だよな~、痛いな~。

|

[ESP] トマソン、ビジャレアルへレンタル移籍

[UEFA.COM]トマソンが今季終了までスペインへ
 デンマーク代表FWヨン・ダール・トマソン(30): シュトゥットガルトより、今期終了まで、買い取りオプションあり

 ここまで国内リーグ4試合出場、怪我に泣かされていたそうです。今、ミランに欲しい存在だが…

|

[ENG] ブラウワー、リバプールへ移籍

[UEFA.COM]リバプールがアヤックスから若手獲得
 U-19オランダ代表FWジョルディ・ブラウワー(18): アヤックスより、契約条件非公開。

 カイトで味をしめたんでしょうか。数年先を踏まえた投資なんでしょうけどね。

|

[BLA] サベージ、足を骨折、今期絶望

[UEFA.COM]ブラックバーン、今度はサベージが骨折
[BBC] Savage suffers broken leg agony
ブラックバーン・ローバーズFCの元ウェールズ代表MFロビー・サベージ(32)が、23日のワトフォードFC戦で足を骨折した。今期リーグ21試合スタメン出場。

 主力の離脱は痛いな~。替わりはちょっと力不足かも。

|

[COMIC] ハヤテのごとく #112

●掲載
  少年サンデー 02/07号
●サブタイトル
    「第112話 レイルウェイが切なくて」
    お嬢さまも!生徒会長と仲間たちも!そしてメイドさんも今日は盛装です
# アニメ化決定なので、許してやってください
●ダイジェスト
    お嬢様と執事のぶらり列車の旅って、いきなり別れてますよ~(笑)
●ツボ
    遅い!! そんなんだったら敵は火星から月まで来るぞ!!
# トップネタらしいです
●今週のマリアさん
    ジャイアニズムだわ。
    色々な形や色があるんですねー新幹線って
    (グリーン車は)きっと緑色の電車だからですよ。
# 学園きっての優等生も、なぜか電車には疎い…(笑)
●ひとこと
    そりゃ、静岡まで200kmだから、頑張ればプロなら自転車で行けるけどさぁ…、
●クエスチョン
    Q:お気に入りの防寒グッズ
    A:N3Bとか好きですけど
# ミリタリーも出来るんですか(笑)
●関連 
  旅から戻るまでしばらくマリアのメイド服は見れない感じです。
# マリアさん出てればOKっですぅ!

|

2007/01/23

[PL06/07] 第24節結果

●Notes
  リバプール  :ベラミーがベンチスタート。
  チェルシー  :チェフ復帰。CBはエッシェンとフェレイラ
  アーセナル  :エブエ復帰、シウバにかわってフラミニ
  ヴィラ      :11試合勝利無し

●Results
  Saturday, 20 January 2007
       Aston Villa  ○2-0(HT 0-0)    Watford      ヴィラ、終盤にようやく2ゴールで勝利
            Fulham  △1-1(HT 0-0)△  Tottenham    スパーズ、PKを許すも終盤に同点弾
         Liverpool  ○2-0(HT 2-0)    Chelsea      カイト&ペナントのゴールで快勝
          Man City    0-3(HT 0-1)○  Blackburn    ローバーズ3ゴールで快勝
     Middlesbrough  ○5-1(HT 4-1)    Bolton       ザビエル2ゴール、ディウフ退場でエンド
         Newcastle  △2-2(HT 1-2)△  West Ham     ハマーズ、リードを守りきれず
        Portsmouth    0-1(HT 0-0)○  Charlton     ファイのゴールでアウェイ勝利
           Reading  ○3-1(HT 1-0)    Sheff Utd    退場者を出す混戦をレディングが制す
  Sunday, 21 January 2007
           Arsenal  ○2-1(HT 0-0)    Man Utd      Vペルシー&アンリのゴールで大逆転
             Wigan    0-2(HT 0-0)○  Everton      後半2ゴールで勝利
  Tuesday, 23 January 2007
           Watford  ○2-1(HT 1-1)    Blackburn    ワトフォード、ようやく今期2勝目

●Comments
  ベニテス監督(LIV)
    メンバー表を見たときから自信があった。みんな良いプレイだったし、素晴らしいゲーム。
    あらゆる面で勝利にふさわしかった。
  モウリーニョ監督(CHE)
    今は選手層がすごく薄くなっている。でも精神的に強いから、チーム一丸となって残りの
    戦いに挑んでいく。
  ベンゲル監督(ARS)
    後半はよく修正したし最後まであきらめなかった。選手達の闘志もすごかった。相手はリード
    してから時間を使おうとしたのが良くなかったのでは。結果として逆転された訳だし。
  ファーガソン監督(MAU)
    苦しめられたシーンはなかった。向こうはロングボール一辺倒で、それにもうまく対処していた
    ので何の心配もしていなかった。サハを投入したのはスピードを生かしたかったが、そこから
    2失点するとは予想も出来なかった。
  コッペル監督(REA)
    画面を見た人なら判断できるが、相手監督のあの仕草は良くない。意図はよく分からないが。
  ウォーノック監督(SHE)
    悪質なタックルがあったとアピールしただけ。シドウェルがアームストロングを踏みつけてた。
    私が相手の足を折れなんて言う訳ない。タックルがひどいとアピールしただけ。
  ピアース監督(MAC)
    相手の方が良いプレイ。あらゆるポジションで相手の勝ちでこっちの研究もされていた。
    後半に多少持ち直したが勝てなかった
  ヒューズ監督(BLA)
    ボールを支配していたので流れをつかめていた。チャンスを作っていいところでしっかり
    決めていた。
  コールマン監督(FUL)
    1点リードして後一歩だった。勝てば10位だったのでがっかり。
  ヨル監督(TOT)
    向こうのPKはラッキーだったがあれはしかたない。おいついてよかった。手ぶらで戻らずに
    すんだので。
  アラーダイス監督(BOL)
    今日は全部ゴールに吸い込まれてしまった。最初の15分と最後の30分であれだけやられては
    なかなか挽回出来るものではない。
  サウスゲート監督(MID)
    信頼感がうまれてチームが1つになった。だからボルトンみたいなチームにこんなプレイが
    出来た。嬉しいです。
  オニール監督(AVI)
    ゴールが決まってようやくほっと出来た。あれだけチャンスがあって決まらなかったのに、
    結局オウンゴールが決まるとは。あれで勝ちを引き寄せられた。
  パーデュー監督(CHA)
    出だしから統制の取れた動きが出来ていたからやれるんじゃないかと思っていた。ポーツマスが
    やりにくいカウンター中心の作戦にしたし。こっちが攻め込んでいたので相手より点が取れると
    思っていたがその通りになって最高。
  レドナップ監督(POR)
    うちにいたファイにゴールを取られた。でも今日は点を取れる感じじゃなかった。こういう事は
    たまにある。それがたまたまうちに起きたと言うこと。
  ジュエル監督(WIG)
    頑張ってはいたがつまらないPKを与えてしまった。そこから追いつかれる形になって、良い
    シュートはあったがバーに跳ね返された。ほとんどチャンスはなかったが0-0には持ち込めた。
    毎週つまらないミスをしている。
  カービッシュリー監督(WHM)
    アウェイでポイントが取れたから喜ばないと。でも欲しかったのは3ポイントだった。途中で
    相手を乗せてしまって。逆にこっちは勝っていないからチーム内に不安がよぎってしまった。
  ローダー監督(NCU)
    全体的に満足している。よく跳ね返して1pts取ってくれた3ptsではなくて残念なくらい。

●Tables
   P  Team              P  PTS   GD   W   D   L    F    A           06/07
  -------------------------------------------------------------------------------
   1  Man Utd          24   57   35  18   3   3   53   18     1→   CL  FA    
   2  Chelsea          24   51   22  15   6   3   41   19     2→   CL  FA  CC
  -------------------------------------------------------------------------------
   3  Liverpool        24   46   21  14   4   6   37   16     3→   CL  --  --
   4  Arsenal          24   45   25  13   6   5   45   20     4→   CL  FA  CC
  -------------------------------------------------------------------------------
   5  Bolton           24   40    2  12   4   8   28   26     5→       FA   
  -------------------------------------------------------------------------------
   6  Portsmouth       24   37   10  10   7   7   34   24     6→       FA   
   7  Everton          24   35    8   9   8   7   31   23     7→       -- 
   8  Reading          24   34    2  10   4  10   34   32     9△       FA   
   9  Tottenham        24   33   -3   9   6   9   29   32     8▼   UC  FA  CC
  10  Blackburn        24   31   -5   9   4  11   28   33    12△   UC  FA 
  11  Middlesbrough    24   30    0   8   6  10   29   29    14△       FA 
  12  Newcastle        24   30   -4   8   6  10   28   32    11▼   UC  -- 
  13  Man City         24   30   -9   8   6  10   19   28    10▼       FA 
  14  Aston Villa      24   29   -2   6  11   7   26   28    15△       -- 
  15  Fulham           24   29  -10   6  11   7   26   36    13▼       FA 
  16  Sheff Utd        24   24  -14   6   6  12   19   33    16→       -- 
  17  Wigan            23   22  -15   6   4  13   23   38    17→       -- 
  -------------------------------------------------------------------------------
  18  West Ham         24   20  -21   5   5  14   17   38    18→       FA   
  19  Charlton         24   19  -24   5   4  15   19   43    19→       -- 
  20  Watford          23   15  -18   2   9  12   14   32    20→       FA 
# 順位は変動無しもリバプール、アーセナルは差を詰める
# 下位も変動無し。
# ニューカッスルFAカップ敗退

|

[ENG] ヤング、ヴィラへ移籍

[BBC]Young tipped for big Villa impact
 アシュリー・ヤング(21): ワトフォードより、移籍金965万ポンド(約23億円)

|

[ENG] ディアオ、ストークスへレンタル移籍(継続)

[BBC]Stoke extend loan deal for Diao
 ストークスはディアオのレンタル継続を発表

|

[ITA] セードルフ、ミランと契約延長

[UEFA.COM]セードルフがミランとの契約を延長
 オランダ代表MFクラレンス・セードルフ(30)が、ACミランとの契約を2011年まで延長した。

 4年半で34歳までだから、ビッグクラブとしてはミランが最後なんでしょうな。

|

[OSA] バルド右ふくらはぎ負傷、全治3週間

[UEFA.COM]オサスナのバルドが戦線離脱
 CAオサスナのMFバルド(25)が右ふくらはぎに全治3週間の負傷を負い、2月に再開するUEFAカップの出場が微妙になった。

|

[ENG] ロシャ、トットナムへ移籍

[UEFA.COM]トッテナムがリカルド・ロシャで守備補強
[BBC]Spurs snap up Portugal star Rocha
  ポルトガル代表CBリカルド・ロシャ(28):ベンフィカより、契約期間3年半、2010年まで、移籍金330万ポンド(約7億8000万円)、カップタイド有り

 悪くない、というか非常によい補強だと思います。当座はキング&ドーソンのバックアップかな。

|

[ITA] オッド、ミランに移籍

[UEFA]ミランがオッドを獲得
 イタリア代表右SBマッシモ・オッド(30):ラツィオより、契約年数不明、移籍金775万ユーロ(約12億2000万円)+Pフォッジャ、カップタイド無し

 クラブ間で合意で、後は本人のサインがいるそうですが…大丈夫でしょう。でも30歳なんだよな~(笑)

|

2007/01/22

[ARS] Vペルシー右足骨折、全治6週間

[BBC]Arsenal hit by Van Persie injury
 マンU戦で左足骨折、全治6週間。

 折角怪我が治ったところだったのに、痛いです。

|

[FRA] バロシュ、リヨンへ移籍

[BBC]Villa secure Carew in Baros swap
[ENG] カリュー、ヴィラへ移籍
 チェコ代表FWミラン・バロシュ(25):ヴィラより、契約条件非公開

 まあ、ヴィラにいても用なしだったんで。

|

[ENG] カリュー、ヴィラへ移籍

[BBC]Villa secure Carew in Baros swap
 ノルウェー代表FWジョン・カリュー(27):リヨンより、契約期間3年半、2010年まで、契約条件非公開(バロシュとのトレード)

 バロシュは出番無しだったし、ヴィラが少しお金出したかな? アンヘル、アグちゃんがスピード系だからあの高さははまれば有効だろうな。

|

最近のお仕事(ホントに1分でお湯が沸くよ~(笑))

  会社を定時退社して007を見てきました。映画のページからどうぞ
  シャイニング・ウィンドの記事を書いてみました。ゲームからどうぞ
  「ハヤテのごとく」も「のだめ」もちまちまと書いております。アニメ・コミックからどうぞ
  プレミアのまとめ、追いつきました。ENGのページからどうぞ。他のリーグも書いてます

    あやち~さんもおすすめのティファールの電気ケトルを奮発して買いました。ジャスティンという1.2リッターの大きめのやつ。店売りで5000円切ってたので。コップ1杯分の水ならホントに1分で沸くんですよ~、びっくりだよ~。 まあ1.2リットルをフルフルで沸かすと5分はかかるんだけどね(笑) でも空だきしないのがグ~、よくガスをつけっ放しでテレビやゲームをしてしまうので…。

|

[ENG] ニール、ウェストハムへ移籍

[UEFA]ニールがウェストハムへ移籍
 オーストラリア代表DFルーカス・ニール(28):ブラックバーンより、契約期間2年半、2009年まで、移籍金230万ユーロ(約3億6100万円)。本人曰く「どれだけ必要とされているかで決断した。ウェストハムは熱心に誘ってくれたが、リバプールはそれほどでもなかった」

 リバプール的に右SBのバックアップとして欲しい人材だったと思うんだけど、ハマーズならレギュラーになれそうだしな~。

|

[ENG] ウォーノック、ブラックバーンへ移籍

[BBC]Blackburn complete Warnock deal
 左SBステファン・ウォーノック(25):リバプールより、契約期間3年半、2010年まで、カップタイド(FA CUP )無し、(UEFA CUP)有り

 ベニテス監督的にはリーセ、アウレリオに継ぐ3番手だったようですか、守備の出来るのは彼だけだったんだけどな~。ちょっと残念。CLで2試合出ているから、UEFA CUPには出れない…はず。

|

2007/01/21

[PREMERA Div. 06/07] #19 バルセロナ v ヒムナスティック

 CWCのファイナルに次ぐつまらない試合だったような…

●スタジアム
    カンプノウ    バルセロナ
    気温:    湿度:    ピッチ:    天候:

●試合結果
    バルセロナ 3 - 0 ヒムナスティック

●審判
    ルビノス・ペレス

●スタメン

バルセロナ [BAR]
      10 ロニー               22 サビオラ               08 ジュリ

              20 デコ                         06 シャビ

                              15 エジミウソン

    11 ザンブロッタ   05 プジョル     21 テュラム     23 オレゲル

                              01 バルデス
    サブ:
        25 ジョルケラ   12 ジオ   02 ベレッチ   04 マルケス   24 イニエスタ
        03 モッタ       07 グジョンセン
    監督:
        フランク・ライカールト
# ザンブロッタ、テュラム、デコが復帰

ヒムナスティック [GIM]
                        09 ポルティーロ

      18 ディアス       17 モラレス     97 ケラー

                20 へレイロ   06 ブアデス

    03 ミンゴ   16 マテラン   02 ナバス   04 カルボ

                        25 ビザーリ
    サブ:
        01 イグレシアス   14 ガルシア   19 カンパノ   05 リエラ   10 メリーノ
        24 カストロ       21 ピニッラ
    監督:
        ルイス・セサル・サンペドロ

●試合展開(前半)
  11  GIM S  :ブアデス中ドリブルS                                    枠上
  13  GIM ▲YC:ミンゴ、ジュリに後方タックル                      CARD▲ミンゴ
  14  GIM       :中→ディアス                                            あわず
  14  BAR       :中フィード→ジュリ                                      GKキャッチ
  18  BAR SOG:オレゲル中→サビオラ中S                          GOAL★BAR 1-0 GIM
  23  BAR ▲YC:デコ、モラーレスに足裏タックル                    CARD▲デコ
  30  GIM       :中スルーP→                                            あわず
  33  BAR       :ロニー中→オレゲル                                      あわず
  34  GIM S    :ディアス中ミドルS                                      枠右
  38  BAR       :デコ右クロス→サビオラ中HS→CB            ファール(サビオラ)
  40  BAR       :サビオラ中→ジュリ中、エリア内で倒される                笛無し
  44  BAR       :シャビ右クロス→                                        DFクリア(CK)
  44  BAR SB  :デコ中→ロニー左→サビオラ中S                          DFブロック

●前半コメント
    序盤はヒムナスティックが運動量でバルサを圧倒、バルサは得意のパス回しが全く出来ず。
  18分に先制ゴールをあげたものの、それ以外はシュートさえ打てずに時間が過ぎる。40分過ぎ
  からようやく攻撃のリズムが出てきたものの、2,3本のパスを繋ぐのがやっとという状況。相手
  の攻撃にゴールの予感が感じられないのが救いではある。

●試合展開(後半)
58  BAR 交代1:デコ(OUT)、イニエスタ(IN)
58  GIM 交代1:ペネレーロ(OUT)、メリノ(IN)
60  GIM       :右クロス                                                ボールデッド
62  BAR S    :オレゲール右ミドルS                                    枠上
65  BAR SOG:オレゲール右S                                        ※GKセーブ
65  BAR S    :こぼれ→ジュリ中S                                    ※枠左
65  BAR 交代2:サビオラ(OUT)、グジョンセン(IN)
65  GIM 交代2:ディアス(OUT)、カンパーノ(IN)
65  GIM 交代3:クエージャル(OUT)、ピニージャ(IN)
68  BAR SOG:ロニー右→グジョ左返→ジュリ右S                  GOAL★BAR 2-0 GIM
76  GIM SB  :ポルティージョ中ミドルS                                DFブロック
81  BAR SOG:ロニー左ドリブル→イニエスタ中S                  GOAL★BAR 3-0 GIM
82  BAR 交代3:テュラム(OUT)、マルケス(IN)
90  BAR       :イニ中スルーP→グジョ中S→枠右                        オフサイド
+1  BAR S    :ロニー中ロングS                                        枠右

●後半コメント
    結果こそ快勝ではあるが内容に関してはお粗末の一言。ゴールシーン以外の決定機を全く作れ
  無かったという点で、よく言えば効率よく悪く言えば攻めの形をほとんど作れなかったという
  事が言える。ボールをよく回していたヒムナスティックにもう少し決定力があってシュートが
  枠内に飛んでいたらバルサの苦戦は必至だっただろう。バルサは中盤の核であるデコが休み明け
  ということもあり全く冴えがなく、それに引きずられるかのようにロニーも仕事ができなかった。
  最悪に近いコンディションで勝利を収めたことは評価して良い、ただし、ここからコンディション
  があがる保証はどこにもない…。
                      G     S   SOG     F     P
    バルセロナ        3    11     5    18    60
    ヒムナスティック  0     5     0    23    40

|

[PL06/07] #24 アーセナル v マンU

 やっぱりアンリはすごいな~。これでダブルってのもガンナーズの意地ですな

●スタジアム
    エミュレーツ・スタジアム    ロンドン
    気温: 8度  湿度:57%  ピッチ:乾燥    天候:曇り

●試合結果
    アーセナル 2 - 1 マンU   Att: 60128

●審判
    スティーブ・ベネット

●スタメン

アーセナル
                    14 アンリ       25 アデバイヨル

    07 ロシツキー   16 フラミニ     04 セスク   13 フレブ

    22 クリシー     06 センデロス   05 トゥレ   27 エブエ

                          01 レーマン
    サブ:
        24 アルムニア   09 バチスタ   11 Vペルシー   15 デニウソン   31 ホイト
    監督:
        アーセン・ベンゲル
# エブエ復帰、Vペルシー、足首負傷のためベンチスタート
# 出場停止:シウバ

マンU
                      17 ラーション   

                        11 ギグス

    08 ルーニー   18 スコールズ   16 キャリック   07 ロナウド

    03 エブラ   15 ビディッチ   05 リオ         02 ネビル

                          01 ファンデルサール
    サブ:
        29 クスチャク   04 エインシェ   06 ブラウン   09 サハ   24 フレッチャー
    監督:
        アレックス・ファーガソン

●試合展開(前半)
  04  MAU    :右FK:ギグス                                          DFクリア
  05  MAU       :中フィード→ラーション中落                              GKキャッチ
  06  MAU S    :ラーション中→ギグス中ミドルS                          枠上
  06  MAU       :ルーニー中ドリブル、→ロナウド中S                      枠上
  08  ARS       :ロシツキー左フィード→アデバイヨル                      GKキャッチ
  11  ARS       :アデバイヨル左ドリブル                                  DFクリア
  11  --- 支配率:アーセナル 37%
  13  ARS SOG:アンリ左ミドルS                                        GKキャッチ
  14  ARS ▲YC:トゥレ、遅延行為                                  CARD▲トゥレ
  15  ARS       :エブエ、ルーニーに手、ルーニーも逆襲                    笛無し
  16  ARS SOG:中FK:アンリ→センデロス中HS                        GKキャッチ
  19  MAU ▲YC:ギグス、セスクに後方タックル                      CARD▲ギグス
  21  MAU       :ルーニー左→ギグス右                                    DFクリア(CK)
  21  MAU S    :右CK:ギグス→ビディッチ中HS                        枠上
  22  ARS S    :アデバイヨル右クロス→こぼれ→ロシツキ中S              枠上
  23  MAU SOG:ラーション左S                                          GKキャッチ
  27  MAU ▲YC:エブラ、フレブを倒す                              CARD▲エブラ
  28  ARS       :クリシー左クロス                                        DFブロック(CK)
  30  ARS SB  :アンリ左ミドルS                                        DFブロック
  33  ARS SOG:アデバイヨル右クロス→アンリ中HS                    ☆GKキャッチ
  35  MAU S    :ルーニー中ドリブルS                                    ラーション当
  36  MAU SB  :ロナウド中ドリブルS                                    DFブロック
  36  ARS S    :アンリ右→ロシツキ中ミドルS                            枠右
  37  ARS       :フィード→アンリ左ドリブル、エリア内で倒れる            笛無し
  39  MAU       :キャリック中→ラーション                                GKセーブ
  40  ARS S    :アンリ→アデバイヨル→フラミニ中ミドルS                枠上
  41  MAU       :スコールズ中スルーP→ギグス左LS                      GKキャッチ
  45  ARS SOG:中FK:アンリ→壁→アンリ中S                          GKキャッチ
  +1  MAU SOG:ルーニー右ミドルS                                    ☆GKセーブ(CK)
  +2  MAU SOG:右CK:ギグス→ラーション中HS                      ☆GKセーブ

●前半コメント
    シュート数でこそアーセナル10に対してマンUが5と若干アーセナルが上回ったが、決定機は
  アーセナル1に対してマンUが2とほぼ互角。双方とも相手DFを崩そうと攻め立てるものの、
  強固なDFの前になかなかゴール前でチャンスを作れず。アーセナルDFラインではセンデロス
  に細かなミスがあるのが気になる。後はレーマンのパンチングが距離が足りずに相手にボールを
  渡すシーンも気になった。それでもシウバの不在を感じさせない締まった試合を見せていると
  言える。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     アーセナル   0    10     6     4     7    53
      マンU     0     7     4     4     7    47

●試合展開(後半)
  47  ARS SOG:セスク中ミドルS                                        GKキャッチ
  49  MAU       :ロナウド左ドリブル                                      DFクリア(CK)
  53  MAU SOG:エブラ左クロス→ルーニー右HS                    GOAL★ARS 0-1 MAU
  54  ARS SOG:セスク右ミドルS                                      ※GKセーブ(CK)
  57  ARS S    :クリシー左クロス→こぼれ→ロシツキー中S                枠左
  60  MAU       :エブラ座り込んでいる→治療のため退場、ほどなく復帰
  61  MAU SB  :C→ラーション→ルーニー→ロナウド左ドリブルS          DFブロック
  64  ARS SB  :フレブ右クロス→ロシツキ→セスク中S                    DFブロック
  65  MAU       :スコールズ中→ラーション                                オフサイド
  67  ARS 交代1:フレブ(OUT)、Vペルシー(IN)
  68  ARS S    :アデバイヨル左クロス→フラミニ→ロシツキ中S            枠左
  72  ARS SB  :アンリ右クロス→アデバイヨル中S                      ※GKブロック
  73  MAU       :Vサール、ビディッチと接触→治療後復帰
  74  ARS S    :クリシー中ミドルS                                      枠上
  79  ARS S    :セスク右クロス→フラミニ中HS                          枠右
  79  ARS 交代2:フラミニ(OUT)、バチスタ(IN)
  81  MAU       :ギグス左クロス→ラーション中                            DFブロック(CK)
  81  MAU 交代1:ラーション(OUT)、サハ(IN)
  82  MAU S    :左CK:→ビディッチ中HS                            ※枠右
  83  ARS SOG:ロシツキ右クロス→アンリ→Vペルシー左S          GOAL★ARS 1-1 MAU
  88  MAU ▲YC:ロナウド、遅延行為                                CARD▲ロナウド
  90  ARS S    :ロシツキ中ミドルS                                      枠上
  90  MAU 交代2:ロナウド(OUT)、エインシェ(IN)
  +3  ARS SOG:エブエ右クロス→アンリ中HS                      GOAL★ARS 2-1 MAU
  +5  ARS 交代3:エブエ(OUT)、ホイト(IN)

●後半コメント
    結果としてはロナウドを下げて守りを固めた采配に問題があったと言うことになるんだろう。
  この交代でロナウドのカウンターが無くなり、結果としてエブエのオーバーラップを許す結果と
  なった。83分にVペルシーが同点ゴールを決めて大喜びするアーセナルの選手達を見て、逆転は
  望み薄かと思ったが、最後の最後に、それまでほとんど攻撃に絡めなかったアンリが決勝ゴール
  を決めた。決勝点のアシストという意味でも、ロナウドをしっかり押さえたという意味でも
  エブエの復帰は大きかった。
    マンUに関してはやっていたサッカーは悪くない。ルーニーのゴールで先制し、Vペルシーの
  スーパーなゴールで同点にされたものの、ロスタイムの時間稼ぎを兼ねて守備的な選手を投入する
  采配はセオリー通りだろう。アンリのヘディング以外はリオとビディッチが制空権を握っていたし、
  アンリにも仕事をさせなかった。それでも90分間に1回は決定的な仕事をしてしまうアンリを
  褒めるしかない。ただし、アーセナルにとってここで負けなかったことは大きいが、マンUに
  取ってこの敗戦はさしたる影響はないだろう。何せポイント差はまだ12もあるのだから。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     アーセナル   2    18    11     8    13    53
      マンU     1    10     6     6    11    47

|

[Serie A 06/07] #20 インテル v フィオレンティーナ

 インテルも強いんだろうけど、他がだらしないのもあるよな~

●スタジアム
    ジュゼッペ・メアッツァ    ミラン
    気温:    湿度:    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    インテル 3 - 1 フィオレンティーナ

●審判
    Morganti

●スタメン

インテル [INT]
                    10 アドリアーノ         08 ズラタン

                              05 スタンコビッチ

                04 サネッティ   19 カンビアッソ   14 ビエラ

    06 マックスウェル   23 マテラッツィ   03 ブルディッソ   13 マイコン

                              01 トルド
    サブ:
        70 カリーニ   02 コルドバ   11 グロッソ   15 ダクール   07 フィーゴ
        21 ソラーリ   18 クレスポ
    監督:
        ロベルト・マンチーニ
# 負傷欠場:セーザル

フィオレンティーナ [FIO]
                            30 トニ

      20 ヨルゲンセン                             17 ブラージ

          19 ゴッビ       11 リベラーニ   04 ドナデル

    23 パスカル   03 ダイネッリ   05 ガンベリーニ   06 ポテンザ

                              01 フレイ
    サブ:
        28 ルパテッリ     02 クロドルップ   32 ブリビオ   08 パティエンツァ
        18 モントリーボ   83 レジナルド     29 パッツィーニ
    監督:
        チェザーレ・プランデッリ
# 出場停止:ムトゥ

●試合展開(前半)
  03  INT S  :マイコン右ミドルS                                      枠上
  05  FIO SOG:左FK:リベラーニ→トニ中HS                    GOAL★INT 0-1 FIO
  12  INT       :ビエラ、GKと接触、治療後復帰
  14  INT SB  :左FK:ズラS                                          壁
  15  FIO       :ドナデル中フィード→トニ                                GKキャッチ
  17  FIO SOG:リベラーニ左S                                        ※GKセーブ
  19  INT SOG:アドリアーノ左→スタンコ中S                      GOAL★INT 1-1 FIO
  22  INT SB  :マックスウェル左クロス→ズラ→スタンコ中S              DFブロック
  22  INT S    :スタンコ中ミドルS                                      枠右
  24  INT SOG:中FK:アドリアーノ中S                          GOAL★INT 2-1 FIO
  25  FIO S    :ヨルゲンセン中ミドルS                                  枠上
  29  FIO SOG:パスカル左クロス→トニ中HS                            GKキャッチ
  30  FIO 交代1:リベラーニ(OUT)、パッツィーニ(IN)
  35  INT       :左クロス→マテ右エリア内で倒れる                        笛無し
  38  INT       :マイコン右クロス→アドリアーノ左                        滑る
  40  FIO       :パッツィーニ→トニ中                                    S出来ず
  42  FIO       :ポテンザ右                                              DFクリア(CK)
  42  FIO S    :ゴッピ中ミドルS                                        枠上
  +2  FIO       :パスカーレ左クロス→ガンベリーニ                        ファール
  +3  INT S    :ズラ右ミドルS                                          DFブロック(CK)

●前半コメント
    久々出場のトルドの穴を見事に突いた形で先制したヴィオラだが、その後いとも簡単に2ゴール
  をあげて逆転してしまうのはさすがインテル。好調のスタンコピッチと復活のアドリアーノが
  ゴールを決めるあたりも流れはいい。その後もインテルは攻め続けたものの、ボールをカット
  されてカウンターを食らうシーンが何度もあり、まだまだヴィオラにもチャンスはある。
                       ゴール  シュート  枠内  CK ファール  オフサイド   支配率
    インテル           2        4        2     4      13           1       56
    フィオレンティーナ    1        4        2     2      10           2       44

●試合展開(後半)
  47  INT S  :ズラ→アドリアーノ中ミドルS                            枠上
  50  INT       :サネッティ、シュートを受けて倒れる →ほどなく復帰
  53  FIO       :中→パッツィーニ中落→トニ                              GKキャッチ
  55  FIO       :ポテンザ右クロス→トニ                                  Tミス
  57  FIO S    :パスカル左クロス→パッツィーニ中HS                    枠上
  58  INT       :アドリアーノ左ドリブル、クロス                          DFブロック(CK)
  61  FIO SOG:パッツィーニ中ミドルS                                ※GKキャッチ
  62  FIO 交代2:ブラージ(OUT)、レジナルド(IN)
  64  INT SOG:マイコン右ドリブルS                                    GKキャッチ
  65  INT ▲YC:ブルディッソ、トニを倒す                          CARD▲ブルディッソ
  67  INT       :右クロス→トニ                                          あわず
  69  INT 交代1:マックスウェル(OUT)、コルドバ(IN)
  71  INT SOG:右FK:スタンコ→ズラ中HS                          ☆GKセーブ
  71  INT SOG:こぼれ→ズラS                                    GOAL★INT 3-1 FIO
  74  FIO       :ヨルゲンセン右ドリブル、エリア内で倒れる                笛無し
  75  FIO 交代3:ゴッビ(OUT)、モントリーボ(IN)
  76  FIO ▲YC:モントリーボ、スタンコを倒す                      CARD▲モントリーボ 次停
  77  INT       :中スルーP→スタンコ                                    DFクリア
  78  INT       :スタンコにペットボトル(コーラ)が直撃
  78  INT ▲YC:スタンコビッチ観客を挑発                          CARD▲スタンコビッチ
  81  INT 交代2:スタンコビッチ(OUT)、ダクール(IN)
  84  FIO       :レジナウド右クロス                                      DFブロック(CK)
  84  FIO S    :パスカル右ドリブルS                                    枠上
  87  FIO       :右クロス                                                GKキャッチ
  89  INT SOG:ダクール中ドリブルMS                                ☆GKセーブ(CK)

●後半コメント
    好調ビオラを持ってしてもインテルの勢いは止められなかった。インテル好調の要因は、やはり
  トップ下で攻撃の起点となるスタンコビッチに寄るところが大きいだろう。ミドルシュートで
  ゴールを決めたり、前線に飛び出してシュートを決めたり、今までもボランチとして攻撃センスを
  見せていたが、トップ下に入ることでそのセンスがより生きている。また、FWについても、
  アドリアーノが復調したことで、クレスポをベンチにおける豪華ぶりである。この勝利で国内
  リーグ13連勝、去年のローマの11連勝の時も驚いたが、正直どのようにして止まるかが想像
  出来ない。少なくとも国内リーグの優勝は確定させたといってもいいだろう。
                       ゴール  シュート  枠内  CK ファール  オフサイド   支配率
    インテル           3       12        5     7      19           3       54
    フィオレンティーナ    1        7        4     3      19           1       46

|

[NEWS] シャイニング・ウィンド

●製品情報  公式サイト
  【作  品】シャイニング・ウィンド
  【ジャンル】心にふれるRPG
  【対応機種】PlayStation 2  DVD-ROM
  【発 売 日】2007年春
  【販  売】セガ
# 最近、ジャンルに妙な肩書きが付くゲームが多いな~(笑)

●ゲーム内容
    強国に囲まれつつも平和な日々の続く聖フィリアス王国に、ある日突然やってきた二人組。
  王女のクララクランは彼らを受け入れるが、これが冒険と混沌の日々になろうとは…、という
  話だったりするんでしょうか。それはさておき、冒険の目的の1つが聖杯探しって、それは
  どっかで聴いた話のような気がしないでもなく、王女様青いし(笑)

  メーカー的な売り
      ・パートナー選択
      ・多彩なミッション
      ・ボスとの戦闘

キャスト   
      クララクラン  川澄綾子
          ゼクティ 桑島法子
            クレハ  堀江由衣
          ホウメイ  斉藤千和
            シーナ  水樹奈々
            カリス 白石涼子
  久遠の森の詠み手  広橋涼
      ヒルダレイア  佐久間紅美
            キリヤ  石田彰
            ソウマ  保志総一郎
      トライハルト  置鮎龍太郎
        ヒョウエン  中井和哉
          ロウエン  稲田徹
        シンクロウ  江川央生
        キルレイン  緑川光
            ジード  草尾殻

●クララクラン・フィリアス    ~輝く盾持つ聖王女~
    種族:人間
  クラス:姫騎士(パラディン)
    性別:女性
    年齢:18歳
    所属:聖フィリアス王国
    称号:白薔薇のシュバリエ
  こんな決めセリフらしい
    ・私は聖フィリアスの王女、クララクランと申します。
    ・すべては護るべきもののために。私はそのための盾。
    ・この盾であなたを護ります。聖なる光の加護を。

|

2007/01/20

[PREMERA Div. 06/07] #19 ビジャレアル v セビージャ

 さすがのセビージャも息切れかな…

●スタジアム
    エル・マドリガル    ビジャレアル
    気温:11度    湿度:88%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    ヴィジャレアル 0 - 0 セビージャ

●審判
    イトゥラルデ・ゴンザレス

●スタメン
ビジャレアル  [VIL]
                    05 フォルラン    21 マティ

    27 マルコス                                      10 カニ

                    19 セナ       06 ホシコ(C)

    04 エンリケ    20 フエンテス    12 シガン      24 ホセミ

                          01 ビエラ
    サブ:
        25 バルボサ   03 アルアバレナ   16 アルバレス   14 タッキナルディ   18 ソモサ
        28 ブルーノ   33 ホナタン
    監督:
        マニュエル・ペジェグリーノ
# リケルメは招集外
# 負傷欠場:ベンタ、ピレス、ホセマリ、ロドリゲス、ペーニャ、ニハト…

セビージャ[SER]
                      12 カヌーテ    07 チェバントン

    06 アドリアーノ                                     24 ヒンケル

                      11 レナト         08 ボウルセン

    16 プエルタ     14 エスキュデ     02 ナバーロ       04 アウベス

                                01 パロップ
    サブ:
        13 コベーニョ   19 ドラグティノビッチ   20 オシオ   05 ドゥダ   25 マレスカ
        27 アルファロ   09 ケルジャコフ
    監督:
        ファンデ・ラモス
# 出場停止:ファビアーノ、マルティ
# 負傷欠場:カステード、ナバス

●試合展開(前半)
  03  VIL    :DFバックパス→フォルラン                              GKキャッチ
  04  VIL       :マルコス左クロス→フォルラン中                          DFクリア(CK)
  07  SER       :カヌーテ左クロス                                        DFブロック
  09  VIL       :ホシコ→フォルラン中                                    S出来ず
  13  SER       :右FK:アウベス→チェバントン                          あわず
  21  VIL SOG:フォルラン中ミドルS                                    GKキャッチ
  25  VIL ▲YC:ホセミ、相手に両足タックル                        CARD▲ホセミ
  25  SER ▲YC:ポウルセン、抗議?                                CARD▲ポウルセン
  27  SER 交代1:アドリアーノ(OUT)、ドゥダ(IN)
  35  VIL SOG:C→フォルラン中ドリブルS                              GKキャッチ
  38  SER SOG:ドゥダ左クロス→チェバントン中BS                    ※GKキャッチ
  39  VIL       :セナ→フォルラン中T                                    S出来ず
  40  VIL S    :カニ中ドリブル、スルーP→ホシコ右S                  ※枠右
  42  SER ▲YC:レナト、相手を倒す                                CARD▲レナト
  44  VIL       :ホセミ右クロス                                          GKキャッチ
  45  SER SOG:レナト中ミドルS                                        GKキャッチ

●前半コメント
    双方とも守備重視の慎重な試合運びに終始。全体としてはビジャレアルがポゼッションで優位に
  立ち、セナとフォルランのホットラインで何度かチャンスを作った。セビージャも得意のサイド
  攻撃で何度かチャンスを作ったものの、全体としてはビジャレアルの攻撃を耐え忍ぶシーンが
  目立った。

●試合展開(後半)
  47  SER    :プエルタ→カヌーテ                                      あわず
  58  SER S    :DFミス→カヌーテ中S                                ※枠右
  61  VIL       :フォルラン中スルーP→マルコス                        ※GKキャッチ
  63  SER 交代2:チェバントン(OUT)、マレスカ(IN)
  66  SER ▲YC:ナバーロ、マルコスにスライディング                CARD▲ナバーロ
  69  SER       :カヌーテ中ドリブル                                      DFクリア(CK)
  75  SER       :ドゥダ左クロス                                          GKキャッチ
  77  VIL S    :中FK:マティS                                      ※枠上
  77  SER 交代3:レナト(OUT)、ケルジャコフ(IN)
  80  SER ▲YC:エスキュデ、カニを引っかける                      CARD▲エスキュデ
  80  VIL S    :中FK:マティS→壁                                    GKキャッチ
  84  VIL 交代1:マティ(OUT)、ホナタン(IN)
  85  SER SOG:中FK:ドゥダS                                        GKキャッチ
  86  VIL SOG:中FK:フォルランS                                  ☆GKセーブ
  88  VIL ▲YC:マルコス                                          CARD▲マルコス
  +1  VIL 交代2:マルコス(OUT)、ブルーノ(IN)
  +3  SER       :アウベス中フィード→カヌーテ中                          S出来ず

●後半コメント
    後半になってセビージャの攻撃がやや活性化したものの、前半同様両チームに決定的なチャンス
  は作れず。セビージャはゴール前に決定的なパスが出るようになったものの、最後のシュートが
  枠内に行かず。カヌーテ、チェバントンにキレが見えず少ないチャンスを生かすことが出来な
  かった。ビジャレアルも後半に入るとフォルランのスピードを生かす事が出来ず。決定機は
  終盤のフォルランのFKのみ。両チーム合わせて11本の貧弱な攻撃内容を考えればスコアレス
  ドローは妥当な結果。
                        G     S   SOG     F     P
    ビジャレアル       0     6     3    28    48
    セビージャ          0     5     2    17    52

|

[PL06/07] #24 ニューカッスル v ウェストハム

 これが勝てるようになれば、両チームもう少しあがるんだろうな~

●スタジアム
    セント・ジェームス・パーク    ニューカッスル
    気温: 6度    湿度:61%    ピッチ:乾燥    天候:曇り→雨

●結果
    ニューカッスル 2 - 2 ウェストハム   Att: 52095

●審判
    U Rennie

●スタメン

ニューカッスル
                      09 マルティンス   08 ダイアー

    37 オブライエン   17 パーカー       22 バット     16 ミルナー

    02 カー           32 ハンチントン   26 ラメージ   04 ソラーノ

                        01 ギブン
    サブ:
        12 ハーパー   07 ルケ   30 エドガー   35 パッチソン   39 キャロル

ウェストハム
                        10 ヘアウッド     12 コール

    13 ボアモルテ       20 レココーカー   33 クアシー     15 ベナユン

    06 マッカートニー   27 ダベンポート   05 アントン     07 ダイリー

                                  01 キャロル
    サブ:
        21 グリーン   08 シェリンガム   11 エザリントン   17 ムリンス   18 スペクター

●試合展開(前半)
  08  WHM S  :マッカートニー左クロス→ベナユン中S                    枠上
  10  NCU       :マルティンス→ダイアー                                  DFクリア(CK)
  11  WHM SOG:ヘアウッド左S                                          GKキャッチ
  12  WHM SOG:中FK:クインシーS                                    GKキャッチ
  15  WHM S    :ベナユン中ミドルS                                      枠上
  18  WHM SOG:右CK:→ダベンポート左返→コール中S            GOAL★NCU 0-1 WHM
  22  NCU       :ミルナー右クロス                                        DFクリア
  22  NCU SOG:ソラーノ右クロス→マルティンス中HS                    GKキャッチ
  22  WHM SOG:左スルーP→ヘアウッド中S                        GOAL★NCU 0-2 WHM
  25  NCU       :右FK:ミルナーS                                      GKキャッチ
  30  NCU 交代1:ラメージ(OUT)、エドガー(IN)     肉離れ負傷退場
  33  WHM       :右クロス→中                                            GKキャッチ
  33  NCU S    :マルティンス中ドリブルS                                枠上
  35  NCU S    :ソラーノ右クロス→オブライエン中S                    ※枠左
  41  WHM       :FK                                                    GKキャッチ
  43  NCU SOG:右CK:ミルナー→中HS                              ☆GKセーブ
  45  NCU S    :バット中ミドルS                                        DFブロック(CK)
  +1  NCU SOG:ミルナー右S                                      GOAL★NCU 1-2 WHM
  +2  NCU ▲YC:キャロル、審判に抗議                              CARD▲キャロル
  +2  NCU ▲YC:アントン、審判に抗議                              CARD▲アントン

●前半コメント
    序盤はウェストハムの一方的な展開だったが、ラメージが負傷退場したあたりから、ニュー
  カッスルがフィードを前線に預ける展開で攻撃のリズムを掴み出す。好調だったミルナーが
  ロスタイムに右サイドからゴールを決めて1点差にするが、オフサイドの判定が微妙。ウェスト
  ハムについては、序盤の攻めのリズムを取り戻すことが大切。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     ニューカッスル 1     8     4     5     8    41
      ウェストハム  2     7     5     1    11    59

●試合展開(後半)
  52  WHM    :コール中スルーP→ヘアウッド                            あわず
  53  NCU       :右FK:ミルナー→                              ハンド(ボアモルテ)
  54  NCU SOG:PK:ソラーノS右下                              GOAL★NCU 2-2 WHM
  54  NCU ▲YC:マルティンス                                      CARD▲マルティンス
  57  NCU SOG:右クロス→マルティンス中TS                          ☆GKセーブ
  62  WHM S    :左FK:ベナユンS                                      枠上
  63  NCU S    :バット左クロス→マルティンス中S                        DFブロック(CK)
  65  WHM       :左クロス→ダベンポート中HS→GOAL        ファール(ダベンポート)
  67  NCU 交代2:ギブン(OUT)、ハーパー(IN)
  69  NCU       :ミルナー右クロス→                                      GKキャッチ
  70  WHM SOG:DF→ベナユン右ドリブルS                              GKキャッチ
  71  NCU ▲YC:ミルナー、相手を後ろから倒す
  72  WHM SOG:左FK:クアシーS                                      GKキャッチ
  72  NCU SOG:ソラーノ左クロス→ダイアー中BS                      ☆左ポスト
  73  WHM 交代1:コール(OUT)、エザリントン(IN)
  75  WHM       :中ドリブル、GKかわして→                              GKキャッチ
  77  NCU S    :中FK:ミルナーS                                      枠上
  82  NCU       :オブライエン左クロス                                    DFクリア
  85  WHM       :エザリントン左クロス                                    DFクリア
  87  WHM 交代2:アントン(OUT)、スペクター(IN) アントン、足を痛める
  87  WHM S    :中ミドルS                                              枠上
  88  NCU ▲YC:ダイアー                                          CARD▲ダイアー
  88  WHM ▲YC:デイリー                                          CARD▲デイリー
  +1  NCU SOG:右クロス→マルティンス中S                            ☆GKセーブ
  +5  WHM SOG:ベナユン中→ヘアウッド右                              ☆GKセーブ

●後半コメント
    どちらにとっても勝ちの欲しかった試合。特にハンドとオフサイドっぽいゴールで追いつかれた
  ハマーズに取っては悔しい展開だっただろう。また、相手CBがアクシデントで若手二人になって
  しまっただけに、追加点をあげて貴重な勝ち点3が欲しかったところ。
    一方のニューカッスルはホームで勢いで相手を上回る時間帯があっただけに、勝ち点3をあげて
  勢いに乗りたかったところ。また、ラメージ、ギブンの負傷交代も今後の心配の種ではある。
  どちらもボトム10で苦戦しているチームと言うこともあり、特に守備組織の不安定さが気に
  なった。2対2という打ち合いの試合だったが、これが上位チームとの戦いだったら、2ゴールが
  入る展開となったかは多少疑問ではある。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     ニューカッスル 2    15     8    11    16    51
      ウェストハム  2    12     7     2    27    49

|

[PL06/07] #24 リバプール v チェルシー

 DFライン3人とマケレレいなきゃ勝てませんって。

●スタジアム
    アンフィールド  リバプール
    気温: 9度    湿度:58%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    リバプール 2 - 0 チェルシー   Att: 44245

●審判
    ロブ・スタイルズ

●リバプール
                    18 カイト     15 クラウチ

    12 アウレリオ   14 アロンソ   08 ジェラード   16 ペナント

    06 リーセ       05 アッガー   23 キャラガー   03 フィナン

                        25 レイナ
    サブ:
        01 デュデク   04 ヒーピア   09 ファウラー   11 ゴンサレス   17 ベラミー

チェルシー
    16 ロッベン         11 ドログバ               21 カルー

                08 ランパード   13 バラック

                          12 ミケル

    03 コール   05 エッシェン   20 フェレイラ   14 ジェレミ

                              01 チェフ
    サブ:
        40 イラリオ   07 シェバ   19 ディアッラ   24 SWP   33 モライス

●試合展開(前半)
  03  CHE SOG:ミケル中ミドルS                                        GKキャッチ
  03  LIV SOG:ペナント右クロス→ジェラード中HS                      GKキャッチ
  04  LIV SOG:キャラガー右フィード→クラウチ→カイト中S        GOAL★LIV 1-0 CHE
  07  LIV SOG:中フィード→リーセ左S                                ☆GKセーブ
  13  CHE S    :右CK:ランパード→ドログバ中HS                      枠左
  14  LIV SB  :アウレリオ左クロス→カイト中S                        ※DFブロック(CK)
  16  LIV       :リーセ右クロス                                          DFブロック
  18  LIV SOG:ペナント右ミドルS                                GOAL★LIV 2-0 CHE
  21  CHE 交代1:ロッベン(OUT)、フィリップス(IN)   ロッベン負傷退場
  24  CHE SB  :バラック中→ドログバ左S                                DFブロック(CK)
  29  LIV       :シャビ、ドログバと接触して出血→治療のため退場
  32  CHE       :ランパード中→カルー                                    GKキャッチ
  35  CHE       :ジェレミ右クロス→                                      DFクリア
  37  LIV       :アロンソ、治療後復帰
  39  CHE S    :中FK:ランパードS                                    枠上
  40  CHE       :中フィード→ドログバ                                    DFクリア
  41  CHE S    :バラック右フィード→中落→ドログバ中S                  枠上

●前半コメント
    チェフは復帰したもののテリーとカルバーリョを負傷で欠くDFラインが不安定なのは否めず。
  そこをリバプールに突かれて2失点をしてしまう。カイトのゴールはフェレイラの対応のまずさ
  だし、チェフが防いだリーセのシュートはラインコントロールのミスだった。中盤にマケレレが
  いないだけに、そこでボールを奪ってのカウンターも出来ず、バラックが下がり目の位置から
  前線に可能性の低いフィードをあげるだけ。ロッベンを負傷で失ったことも痛い。
    2点のリードで前半を終えたリバプールだが、アロンソが負傷で一旦退場したあたりから攻撃の
  形を作れなくなった。DFに関してはとりあえずキャラガーがドログバを押さえたが、盤石とは
  言い難い。今日のチェルシーの調子が最悪だけに、早めにもう1点取って勝負を決めたい。

●試合展開(後半)
  49  LIV S  :ジェラード中ミドルS                                    枠上
  55  CHE       :ジェレミ右フィード→ドログバ                            オフサイド
  56  CHE S    :ミケル中ミドルS                                        枠左
  58  LIV SOG:フィナン右クロス→クラウチ中HS                        GKキャッチ
  59  CHE S    :右CK:ランパード→ドログバ中HS                      枠左
  61  LIV SOG:リーセ左ミドルS                                      ☆クロスバー
  61  LIV SOG:こぼれ→クラウチ中HS                                  GKキャッチ
  63  LIV S    :リーセ左クロス→カイト右BS                          ※枠右
  64  CHE SOG:バラック中→SWP左S                                  GKキャッチ
  65  LIV S    :リーセ左ミドルS                                        枠上
  70  CHE ▲YC:フェレイラ、リーセを引っかける                    CARD▲フェレイラ  次停
  71  LIV S    :中FK:ジェラードS                                    枠左
  73  CHE S    :コール左クロス→バラック中HS                          枠右
  74  CHE 交代2:ミケル(OUT)、シェバ(IN)
  76  LIV S    :DFカット→クラウチ左BS                              枠上
  77  CHE       :SWP右クロス                                          DFクリア(CK)
  78  CHE S    :右CK:→SWP中BS                                  枠右
  81  LIV       :カイト右クロス                                          DFブロック(CK)
  82  LIV S    :C→ジェラード右クロス→クラウチ中S                    GKキャッチ
  85  LIV SOG:カイト中ミドルS                                        GKキャッチ
  85  LIV 交代1:クラウチ(OUT)、ベラミー(IN)
  87  LIV       :中フィード→ベラミー                                    オフサイド
  88  CHE SOG:中→カルー中HS                                        GKキャッチ
  88  LIV       :ペナント右クロス→ジェラード→カイト中BS            ※枠上
  +1  LIV 交代2:カイト(OUT)、ゴンサレス(IN)

●後半コメント
    後半、リバプールは若干のペースダウン。ただしチェルシーも最後まで攻撃のリズムを掴むこと
  なく時間だけが過ぎていった。途中投入したシェバもほとんどボールも触れず、ドログバも相手に
  押さえられて決定的なシュートを打てず、フィリップスはロッベンには遠く及ばず。テリーの
  負傷、マケレレの出場停止に加えてカルバーリョが発熱と、中央の核となるプレイヤーを欠いては
  完敗もやむなし。
    チェルシーのドタバタを突いて2得点をあげて勝負を決めたリバプールだが、決定機はリーセの
  シュート以外に無しと完勝とは言い難い内容だった。クラウチはいつものように高さを生かせず、
  ジェラードはあまり前線で仕事が出来なかった。それでもチェルシー相手に2年ぶりのリーグ戦
  での勝利をあげたことは大きいだろう。ただし、ポイントで大きく遅れを取る彼らにはここから
  勝ち続けることが重要。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     リバプール   2    17     8     3    10    45
      チェルシー   0    11     3     7    17    55

|

[BLA] オーイエル足骨折、今期絶望

[UEFA.COM]オーイエルが足の骨折で今季絶望
 オランダ人DFアンドレ・オーイエル(32)が、20日に行われたプレミアシップのマンチェスター・シティーFC戦で足を骨折、今季の出場が絶望的となった。

 UEFA CUPも残っているし、補強しないときついかも…。

|

2007/01/19

[REVIEW]Casino Royale

邦題:007 カジノ・ロワイヤル    公式サイト
    映画全体を通して、腕を大きく振って走るボンドのシーンが強く印象に残った。若手の抜擢で
  とは言え38歳ではあるのだが、それでも歴代ボンドの中では十分若いだけに体を張ったアクション
  が可能なのだろう。開幕直後の工事現場を走り回るシーンや、大使館に押し入っての銃撃シーン、
  それに終盤のビルの中でのアクションシーンなど、激しい格闘シーンはあまり今までの007らしく
  ないのだが、新シリーズの売りとしてはいいのではないだろうか。
    ただ、今までのシリーズの売りだったメカアクションが薄れたのは、昔からのファンとしては
  多少残念。今風にパソコンや携帯は、ソニー製のものがしっかり出てくるのだが、あっと驚く
  ビックリメカみたいなものはなかった。強いて言えば命を救った救急キットぐらいだが、それも
  配線抜けというお粗末な状態。ただ、新シリーズになってもお色気シーンや銃撃シーン、それに
  予想外のストーリー展開(とはいえ007的にはお約束のどんでん返しだが…)は健在、昔からの
  ファンにもしっかり楽しめる内容なのはさすが。

| | トラックバック (0)

[ENG] マッテオ、ストークスへ完全移籍

[BBC]Stoke seal Griffin & Matteo deals
 ドミニク・マッテオ(32):ローバーズより、シーズン末まで、移籍金無し

|

[ENG] グリフィン、ストークスへレンタル移籍

[BBC]Stoke seal Griffin & Matteo deals
 アンディ・グリフィン(27):ポーツマスより、今シーズン末までのレンタル。リーグ出場無し

|

[JPN] 鈴木、横浜Fマリノスへ移籍

[公式]Suzuki Leaving Red Star  1/21の記事を検索
[公式]鈴木隆行選手、移籍加入のお知らせ
 元日本代表FW鈴木隆行(30):ツルベナ・ズベスタより、1年契約、契約条件非公開(多分移籍金無し)

 マリノスのページによると、出場無しってことらしいですが、そうなるとなにしに行ったんだか、ということになってしまいますね。これで14回目、8つ目のチームになるんだそうです。

|

[UEFA] TEAM OF THE YEAR 2006 結果

uefa.comユーザー選出 2006年ベストイレブン
  ジャンルイジ・ブッフォン (ユベントス)
  ジャンルカ・ザンブロッタ (FCバルセロナ)
  ファビオ・カンナバーロ (レアル・マドリーCF)
  カルレス・プジョール (FCバルセロナ)
  フィリップ・ラーム (FCバイエルン・ミュンヘン)
  スティーブン・ジェラード (リバプールFC)
  セスク・ファブレガス (アーセナルFC)
  カカ (ACミラン)
  ロナウジーニョ (FCバルセロナ)
  ティエリ・アンリ (アーセナルFC)
  サミュエル・エトー (FCバルセロナ)
  監督: フランク・ライカールト (FCバルセロナ)

まあ、ファン投票ですから~ 

|

[TV] のだめカンタービレ #02

●Lesson 2
    前半はのだめさんがあんまし出てませんでした~、がっくし。それはさておき、のだめさんが
  好きなのは先輩なんですか、それとも先輩の料理ですか~。とりあえず化粧が出来ないのは基本
  なのかな~。でも、おなに~ぷれ~は色々ダメでしょう(笑) お花畑で引くバイオリンって
  どうなんだか。こうしてまた変なのが一人。でも、アジってもっと細かったりしないのかな~(笑)
●迷セリフ
   激突、隣のばんごは~ん!
    結婚っていいもんですね~
    にゃ~ん
    が~ん、先輩彼女いたんですかぁ~
    バラはバラは~、美しくちり~
    だっちゅ~の~
    オナニ~ぷれ~って言うんだよ、ですよ~
●食卓リスト
    アジ…
    地鶏のカプリ風
    ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ
    裏軒チャーハン
    たこ焼きのり弁当
●曲目リスト
    ベートーベン ヴァイオリン・ソナタ 第5番ヘ長調op.24「春」 第1楽章    こんな曲
    ベートーベン  交響曲第7番イ長調作品92       こんな曲

|

[PREMERA Div. 06/07] 今週のスケジュール

Jornada 19 - 21/01/2007
     At. Madrid v Osasuna      2007/01/20   20:00
     Villarreal v Sevilla      2007/01/20   22:00
         Getafe v Celta        2007/01/21   17:00
          Betis v Racing       2007/01/21   17:00
    R. Sociedad v Valencia     2007/01/21   17:00
        Levante v Athletic     2007/01/21   17:00
       Zaragoza v Recreativo   2007/01/21   17:00
      Deportivo v Espanyol     2007/01/21   17:00
     Barcelona v Gimnàstic    2007/01/21   19:00
       Mallorca v R. Madrid    2007/01/21   21:00
Jornada 15
          Betis v Barcelona    2007/01/25   22:00

|

[Serie A 06/07] 今週のスケジュール

Serie A 2006/2007   20^ Giornata
     Ascoli - Atalanta    2007/01/20  18:00   
    Reggina - Palermo     2007/01/20  20:30 
    Catania - Cagliari    2007/01/21  15:00   
     Empoli - Sampdoria   2007/01/21  15:00   
      Inter - Fiorentina  2007/01/21  15:00   ○下位ながら難敵
    Livorno - Roma        2007/01/21  15:00   
      Parma - Torino      2007/01/21  15:00   
      Siena - Chievo      2007/01/21  15:00   
    Udinese - Messina     2007/01/21  15:00   
      Lazio - Milan       2007/01/21  20:30   ○ミランの復活の真偽は?

TIM CUP Semifinali Andata
                          2007/01/24

|

[PL06/07] 今週のスケジュール

#24
Saturday  20 January 2007
  Aston Villa   v Watford         15:00
  Fulham        v Tottenham       15:00 △ロンドンダービー
  Liverpool     v Chelsea         12:45 ○名門 v 王者の対決
  Man City      v Blackburn       17:15
  Middlesbrough v Bolton          15:00
  Newcastle     v West Ham        15:00
  Portsmouth    v Charlton        15:00
  Reading       v Sheff Utd       15:00
Sunday  21 January 2007
  Arsenal       v Man Utd         16:00 ○近年のプレミアダービー
  Wigan         v Everton         13:30

#14 (postponed due to UEFA CUP)
Tuesday  23 January 2007
  Watford       v Blackburn       19:45

#Carling Cup  Semi-Finals 2nd Leg
Tuesday 23 January 2007
  Wycombe   v Chelsea                 19:45

#Carling Cup  Semi-Finals 1st Leg
Wednesday 24 January 2007
Tottenham v Arsenal   19:45

|

2007/01/18

[ENG] ダベンポート、ウェストハムへ移籍

[BBC]West Ham secure Davenport switch
 カリム・ダベンポート(24):トットナムより、契約期間3年半、2010年まで、今期11試合出場(スタメン9試合)

 キングが帰ってくると出番無くなるからなんだろうな~。

|

[ITA] ロッシ、パルマへレンタル移籍

[BBC]Man Utd confirm Rossi Parma loan
 ジュゼッペ・ロッシ(19):マンUより、今シーズン末までのローン移籍

 とりあえず半年間の里帰りです

|

[UCI] プロツアーレース 2007年暫定レースカレンダー

[CYCLING TIME]UCIプロツアーレース 2007年暫定レースカレンダー
   3月11日~3月18日   パリ~ニース                                フランス
   3月14日~3月20日   ティレーノ~アドリアティコ                  イタリア
   3月24日            ミラノ~サンレモ                            イタリア
   4月 8日            ロンド・ファン・フラーデレン                ベルギ-
   4月 9日~4月14日   バスク一周                                  スペイン
   4月11日            ヘント~ウェヴェルヘム                      ベルギー
   4月15日            パリ~ルーベ                                フランス
   4月22日            アムステルゴールドレース                    オランダ
   4月25日            フレーシュ・ワロンヌ                        ベルギー
   4月29日            リエージュ~バストーニュ~リエージュ        ベルギー
   5月 1日~5月 6日   ツール・ド・ロマンディ                      スイス
   5月12日~6月 3日   ジロ・デ・イタリア                          イタリア
   5月21日~5月27日   カタルーニャ一周                            スペイン
   6月10日~6月17日   ドーフィネ・リベレ                          フランス
   6月16日~6月24日   ツール・ド・スイス                          スイス
   6月24日            チームタイムトライアル・アイントホーフェン  オランダ
   7月 7日~7月29日   ツール・ド・フランス                        フランス
   8月 4日            クラシカ・サンセバスティアン                スペイン
   8月10日~8月18日   ドイツ・ツアー                              ドイツ
   8月19日            バッテンフォール・サイクラシックス          ドイツ
   8月22日~8月29日   エネコ・ツアー                              オランダ・ベルギー
   9月 1日~9月23日   ブエルタ・ア・エスパーニャ                  スペイン
   9月 2日            GP西フランス・プルエー                      フランス
   9月 9日~9月15日   ツール・ド・ポローニュ                      ポーランド
  10月 7日            チューリッヒ選手権                          スイス
  10月14日            パリ~ツール                                フランス
  10月20日            ジロ・ディ・ロンバルディア                  イタリア

|

[LYO] ディアラ太股負傷、全治2ヶ月

[UEFA.COM]リヨンのディアラが離脱
 オリンピック・リヨンのフランス代表MFアルー・ディアラ(25)が、フランス・リーグカップの試合中に太ももを痛め、2カ月にわたって戦列を離れることになった。

|

[ENG] ローレン、ポーツマスへ移籍

[UEFA.COM]ローレンがポーツマスへ完全移籍
 カメルーン代表DFローレン(30):アーセナルより、2年半、2009年まで、契約条件非公開

 アーセナルなので単年契約しかできないので、というのが大きいと思います。

|

[CEL] ペレラ左足首ねんざ、全治3週間

[UEFA.COM]セルタのペレラが全治3週間のけが
 RCセルタ・デ・ビーゴのFWヘスス・ペレラ(26)が17日、練習中に左足首をねんざした。

|

2007/01/17

[Copa del Rey 06/07] ベスト16結果

●1/8 final Resultados                          Ida   Vuelta
         Barcelona  ○5 - 2   Alaves            2-0   3-2   
          Zaragoza  ○3 - 1   Malaga            3-0   0-1   
        Villarreal    1 - 3○ Valladolid        1-2   0-1   
         Deportivo  ○3 - 2   Mallorca          2-1   1-1   
           Osasuna  ○3 - 1   At.Madrid         1-1   2-0   
           Sevilla  ○3 - 1   Rayo Vallecano    0-0   3-1   
          Valencia    3 - 5○ Getafe            1-1   2-4   
          R.Madrid    1 - 1△ Betis             0-0   1-1   
# Rマドリー、バレンシア、アトレチコ、マジョルカ、ビジャレアルが敗退

●1/8 final. Ida - 10 de Enero de 2007
         At.Madrid  △1 - 1△  Osasuna        トーレス、スーパーゴールで辛くもドロー
            Malaga    0 - 3○  Zaragoza       ガルシア2ゴールで快勝
        Valladolid  ○2 - 1    Villarreal     ビジャレアル、いいところ無し
          Mallorca    1 - 2○  Deportivo      ロペスのゴールも実らず、デポル競り勝つ
    Rayo Vallecano  △0 - 0△  Sevilla        セビージャ、いいところなくスコアレスドロー
            Getafe  △1 - 1△  Valencia       シウバ、ロスタイムのゴールで辛くもドロー
            Alaves    0 - 2○  Barcelona      サビオラ2ゴールで快勝
             Betis  △0 - 0△  R.Madrid       マドリー、新戦力投入もゴール割れず

●1/8 final. Vuelta - 17 de Enero de 2007
         Barcelona  ○3 - 2    Alaves         サビオラ3ゴールで逃げ切る
          Zaragoza    0 - 1○  Malaga         サラゴサ敗戦も得失点で勝ち抜け
        Villarreal    0 - 1○  Valladolid     ビジャレアル、痛恨のPKで敗退
         Deportivo  △1 - 1△  Mallorca       マジョルカ先制もPKを与えて自滅
           Osasuna  ○2 - 0    At.Madrid      オサスナ、ホームでしっかり勝利
           Sevilla  ○3 - 1    Rayo Vallecano セビージャ、途中投入カヌーテの活躍で勝利
          Valencia    2 - 4○  Getafe         バレンシア先制もヘタフェ猛攻で勝ち抜け
          R.Madrid  △1 - 1△  Betis          ベティス、アウェイゴールで勝ち抜け

●1/4 final         
                            Ida       Vuelta
    Sevilla v Betis         07/01/31  07/02/28
  Deportivo v Valladolid    07/01/31  07/02/28
     Getafe v Osasuna       07/01/31  07/02/28
  Barcelona v Zaragoza      07/01/31  07/02/28

|

[Coppa Italia 06/07] ベスト8結果 & ベスト4組み合わせ

●Quarti di finale RISULTANI (09 Gennaio - 18 Gennaio)   
                                Andata  Ritorno
       Empoli   0 - 4○ Inter     0-2   0-2
         Roma ○4 - 3   Parma     2-1   2-2
    Sampdoria ○3 - 1   Chievo    1-0   2-1
  ^     Milan ○2 - 1   Arezzo    2-0   0-1
# エンポリ、パルマ、キエーボが敗退

●Semifinali CALENDARIO (24 Gennaio - 01 Febbraio)   
                        Andata      Ritorno
    Sampdoria - Inter   24/01/2007  01/02/2007
        Milan - Roma    25/01/2007  31/01/2007

|

[ITA] ストラーリ、ミランへ移籍

[UEFA.COM]ミランがストラーリ獲得
 イタリア人GK、マルコ・ストラーリ(29):メッシーナより、3年半契約、2010年まで。移籍金非公開

 ジーダがいなくなった or 世界レベルが取れない場合の押さえかな。

|

[COMIC] ハヤテのごとく #111

●掲載
  少年サンデー 01/31号
●サブタイトル
    「ギリギリチョップ!! キックにパンチ!! そして最後はアッパーカット」
    そして流れ星
# ネタはよく分かりませんが、マリアさんが扉絵なのでグー
●ダイジェスト
    新キャラ登場…なんですかね~
●ツボ
    顔蹴られた…
    ちょっと殺そうと思っただけなのに顔蹴られた
# 大おばあさまの中の人は誰かなワクワク
●今週のマリアさん
    変なんですよね? こんなところに来るつもりはなかったんですが
    いくらなんでも大胆すぎじゃありません?
    わかりましたからさっさと今のをなんとかしてきなさーい!!
# 最近マリアさんの扱いがひどいな…
●ひとこと
    ネコが一杯(笑)
●クエスチョン
    Q:最近感じた大人の不条理
    A:子猫だったのに気がつくとぶくぶくでかくなっているのを見たとき
# ネコに限った話ではないんだろうな~(笑)
●関連 
  そ! そんな絵を描いた記憶がねぇ! ていうか僕の記憶ではお尻に軽く触る程度の
  ことしかしてなかったはず!

# 「人間追いつめられると本性が出ますから」とかマリアさんに言われそうだ(笑)

|

[NEWS] ハヤテのごとく (多分)キャスト発表

ショートアニメながら声優陣は超豪華
   ハヤテ  ……  白石涼子さん
     ナギ  ……  釘宮理恵さん
   マリア  ……  田中理恵さん
 ヒナギク  ……  伊藤静さん
# 本編始まってキャスト変わってたらイヤすぎだな~(笑)
 アニメは余り見ないので、白石さんはよく分からないのですが、他の皆さんは選択肢としてはありなのかな。というか釘宮さんとか田中さんとか、ある意味絶妙なコースをついてくるのはさすがだ(笑)>先生
# マリアさんのキャストを見ての第一声が「そっちかい!」だったのは内緒

|

[ENG] ダン、ローバーズへ移籍

[BBC]Dunn chooses Rovers over Bolton
 元イングランド代表デビッド・ダン(27):バーミンガムより、契約期間3年半、2010年まで

 なんか、ボルトンでメディカルチェックを受けたにもかかわらずの心変わりで、アラーダイス監督はご立腹なんだそうです。でも、結局契約書にサインするかしないか、でしょうからね~

|

[ENG] 董、マンUと契約延長

[UEFA.COM] マンU入団の董が契約延長
 中国代表FW董方卓(ドン・ファンジョ) (21):2010年まで契約延長

 最近ビザがおりてユナイテッドに戻ってきたそうで。しらんかった…。

|

2007/01/16

最近のお仕事(更新されないのはサボりじゃないよ(笑) )

移籍期間まっただ中です。ベッカム、アメリカですか~。TRANSFERのページから。
密かにFA CUPの結果もまとめていたりします。ENGのページから。
この冬一番の迷作?、のだめカンタービレが始まりました。アニメ・コミックのページから
ハヤテのごとく、今までのも含めて書きためました(笑) アニメ・コミックのページから

 これから約24時間更新されないみたいです。クレームは@ニフティに(笑)
 でも、DB分割準備ってことは、本分割時にまた止まるのかね~?

|

ここもヘンだよNTT

 07年01月から、NTT東日本でもようやくカード払いがオッケーという話になったので、さっそく手続きをすることに。お金も絡むことですし、ネット上だけで話が済まないと言うのはしょうがないのでしょうが、申請書類の送付先封筒の宛先が…
    〒 812-8790
    博多郵便局私書箱第104号
    NTT東日本クレジットセンタ
  えっと、博多ってのは東日本でしたっけ…。新手のサギですかぁ?
当然HPの激しく奥の方にもかいてあるし、手続き完了の告知は送られてきたのですが、こういう面白い体制を取っていることは、一言説明すべきだと思うけどな~。そういう心遣いが出来ないのがさすがNTTってことなんでしょうけど(笑)

|

[BAY] ダイスラー引退

[UEFA.COM]ダイスラーが現役引退
[fcbayern.de]ダイスラー、引退
 FCバイエルン・ミュンヘンのドイツ代表MFセバスティアン・ダイスラーが16日、27歳で現役引退を発表した。「過去数カ月は非常に困難な時だった。今回の決断を下すまでに時間をかけたが、私はもう楽しんでサッカーをすることができない」

 今期出てないとはいえ、引退となると話は別だよな~。これは痛い。

|

[ITA] サリハミジッチ、ユベントスへ移籍(シーズン末)

[UEFA.COM]サリハミジッチ、来季からユーベへ
 元ボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFハサン・サリハミジッチ(30):バイエルンより、4年契約、2011年まで

 カモラネージの後釜かな~

|

[ITA] ウディネーゼ、ガレオーネ監督解任

[UEFA.COM]ウディネーゼ、監督交代を決断
 イタリア・セリエAのウディネーゼ・カルチョは16日、ジョバンニ・ガレオーネ監督を解任し、後任にアルベルト・マレザーニ氏を任命した。1989年に地元のACキエーボ・ベローナのユースチームで指導者としてのキャリアをスタート。1994年にトップチームの監督に就任すると、チームをセ リエC1からセリエBへ昇格させた。1997年からセリエAのACFフィオレンティーナで監督を務め、1999年にはパルマFCでUEFAカップ優勝を経 験。その後、指揮したエラス・ベローナFCとモデナFCでは不本意な成績に終わったが、2005年2月にギリシャのパナシナイコスFCの監督に就任する と、昨季はUEFAチャンピオンズリーグに出場し、グループリーグで指揮を執った。

 昔パルマで頑張ってたな~と言う印象しかないが。

|

[ITA] ローマ、スパレッティ監督と契約延長

[UEFA.COM]ローマ、スパレッティ監督と新契約
 今季、国内外で好調なASローマが15日、ルチアーノ・スパレッティ監督(47)と新契約を結んだと発表した。新契約の条件は、16日に公表される予定だが、ローマは今回の契約延長について「満足している」としている。

 トッティ残留に継ぐ大きな補強だな。

|

[ESP] サパレタ、肩負傷、全治2ヶ月

[UEFA.COM]エスパニョール、サバレタが肩を負傷
 エスパニョールで16日、アルゼンチン代表MFパブロ・サバレタ(22)が肩の負傷で2カ月離脱することが判明した。

 ダービーには出てなかったよな…

|

[ESP] レバンテ、新監督にアベル氏

[UEFA.COM]レバンテの新監督にアベル氏
 レバンテUDのフアン・ラモン・ロペス・カロ監督が解任され、アベル・レシーノ氏(46)が今季終了までチームの指揮を執ることになった。

|

[SCO] ウィア、レンジャーズへ完全移籍

[UEFA.COM]ウィア、恩師を追ってレンジャーズ入り
[BBC]Weir completes switch to Rangers
 スコットランド代表CBデイビッド・ウィア(36):エバートンより、今シーズン末まで、移籍金無し(合意による契約解除)

|

[MIL] カラチ左膝負傷、全治1ヶ月

[UEFA.COM]ミラン、今度はカラチが離脱
 ACミランのオーストラリア代表GKゼリコ・カラチ(34)が、14日にレッジーナ・カルチョを下したセリエAの試合で左ひざを負傷し、1カ月間戦列を離れることになった。ジダは21日に行われるSSラツィオとのセリエAの試合で復帰する見通しになっており、2月20日にセルティックFCと対戦するUEFAチャンピオンズ リーグ決勝トーナメント1回戦第1戦でもゴールを守ると予想されている。ミランは18日にコッパ・イタリア準々決勝第2戦でACアレッツオと対戦するが、 この試合では第3GKのバレリオ・フィオーリが出場する予定。

 GKまで37歳かよ~(笑)

|

[ENG] シモンズ、カーディフへレンタル移籍

[BBC]Cardiff sign Chelsea midfielder
 アイルランドU-19代表ジェームス・シモンズ(19):チェルシーより今シーズン末まで

|

2007/01/15

[RMA] ラウール、ふくらはぎ負傷、全治3週間

[UEFA.COM]ラウール、ふくらはぎの負傷で離脱
 主将ラウール・ゴンサレス(29)が右脚のふくらはぎを負傷し、FCバイエルン・ミュンヘンとのUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦への出場が心配される状況になった。離脱期間は3週間とみられている。

 右レジェス、左ロビーニョ、中グティで状況に応じてイグアインなんだろうけど、選手層薄いな~

|

[LYO] ビルトール、肉離れ、全治1ヶ月

[UEFA.COM]ビルトールが負傷で代表とリヨンから離脱
 フランス代表FWシルバン・ビルトール(32)が、肉離れで全治4週間と診断され、2月7日にフランスが予定している注目のアルゼンチンとの親善試合を欠場する見通しになった。

 CLには間に合う見込みなのが幸いです

|

[ITA] ヒメネス、ラツィオへ移籍

[UEFA.COM]ラツィオがチリ代表ヒメネスを獲得
 チリ代表の攻撃的MFルイス・ヒメネス(22):テルナーナより、移籍経費約1,100万ユーロ(約14億8,500万円)

|

[VIL] ペジェグリーノ監督、契約1年延長

[UEFA.COM]ペジェグリーニ、来季もビジャレアルで指揮
 ビジャレアルCFは15日、マヌエル・ペジェグリーニ監督(53)と、アシスタントコーチのルベン・コウシージャス氏との契約を2008年夏まで1年間延長した。

 監督と不仲が噂のリケルメ、大丈夫でしょうか?

|

[AZA] スハールスとディドゥリツァが離脱

[UEFA.COM]AZのスハールスとディドゥリツァが離脱
 MFスタイン・スハールス(23)とGKジョーイ・ディドゥリツァ(29)が、ともに足首のケガで長期離脱を余儀なくされている。

|

[LEV] レバンテ、ロペス・カロ監督を解任

[UEFA.COM]レバンテがロペス・カロ監督を解任
 レバンテは15日朝、フリオ・ロメロ会長と役員会による全体会議を開き、ロペス・カロ監督の更迭を決定した。今回の解任劇は、宿敵バレンシアCFに0-3で完敗した13日の試合が決定打となった。リーガ・エスパニョーラ第18節を終えた時点で勝ち点18のレバンテは、20チーム中17位と低迷している。

|

[BLA] リード、膝負傷、今期絶望

[UEFA.COM]リードが今季の全試合を欠場
 アイルランド代表MFスティーブン・リード(25)が練習中にひざを負傷し、最低6カ月は戦列を離れることになった。

|

2007/01/14

[PREMERA Div. 06/07] 第18節結果

●Jornada 18 - 14 de Enero de 2007
          Valencia  ○3 - 0    Levante           後半3ゴールで快勝
          Espanyol  ○3 - 1    Barcelona         気迫でエスパニョールがダービーを制す
         Gimnastic    1 - 3○  Getafe            ヘタフェ快勝で8試合ぶりの勝利
           Osasuna  ○5 - 1    Betis             オサスナ5ゴールで圧勝
            Racing  ○1 - 0    R.Sociedad        87分のPKで勝負有り
          Athletic    0 - 1○  Villarreal        ビルバオ、ロスタイムのPKを生かせず
           Sevilla    1 - 2○  Mallorca          マジョルカ、アウェイで攻め続けて金星
        Recreativo  △1 - 1△  Deportivo         双方譲らずドロー
             Celta    1 - 3○  At.Madrid         トーレス2ゴール1アシストの活躍で圧勝
          R.Madrid  ○1 - 0    Zaragoza          イグアイン、デビューで1アシストの活躍

●Clasificacion
                        PT   PJ   PG   PE   PP   GF   GC   GD           06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Sevilla           37   18   12    1    5   37   19   18    1→    UC  CR
   2  Barcelona         35   17   10    5    2   36   16   20    2→    CL  CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  R.Madrid          35   18   11    2    5   27   16   11    3→    CL  CR
   4  Valencia          33   18   10    3    5   27   15   12    5△    CL  CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  At.Madrid         32   18    9    5    4   24   13   11    6△        CR
   6  Zaragoza          30   18    9    3    6   30   20   10    4▼        CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Recreativo        29   18    9    2    7   28   25    3    7→       
   8  Osasuna           26   18    8    2    8   27   23    4    8→    UC  CR
   9  Getafe            26   18    7    5    6   15   13    2    9→        CR
  10  Espanyol          25   18    6    7    5   18   18    0   10→    UC 
  11  Villarreal        25   18    7    4    7   18   24   -6   11→        CR
  12  Racing            24   18    6    6    6   17   22   -5   13△       
  13  Celta             21   18    5    6    7   21   25   -4   12▼    UC 
  14  Deportivo         21   18    5    6    7   14   24  -10   14→        CR
  15  Mallorca          20   18    5    5    8   16   26  -10   17△        CR
  16  Athletic          18   18    4    6    8   21   28   -7   15▼       
  17  Levante           18   18    4    6    8   16   26  -10   16▼       
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Betis             16   17    4    4    9   17   24   -7   18→        CR
  19  R.Sociedad        13   18    2    7    9   12   24  -12   19→       
  20  Gimnastic          9   18    2    3   13   16   36  -20   20→       
# 2強の敗戦でトップまでの差が詰まる。
# 降格圏の順位も変わらず。

|

[PL06/07] 第23節結果

●Notes
  マンU      :ビディッチ、スコールズ、Vサールが復帰、ラーションがプレミアデビュー
  チェルシー  :ドログバ、カルバーリョ、ロッベンは復帰。
  ポーツマス  :最近9試合負け無し
  エバートン  :何故かSスタローンが試合観戦
  トットナム  :レノン復帰
  マグパイズ  :パーカー腹痛で離脱

●Results
  Saturday, 13 January 2007
         Blackburn    0-2(HT 0-1)○  Arsenal        シルバ退場も2ゴールで快勝
            Bolton  △0-0(HT 0-0)△  Man City       双方決定機を決められずスコアレスドロー
          Charlton    1-3(HT 1-1)○  Middlesbrough  先制されるも後半3ゴールで快勝
           Chelsea  ○4-0(HT 1-0)    Wigan          チェルシー、久々の無失点勝利
           Man Utd  ○3-1(HT 3-0)    Aston Villa    パク&キャリックのゴールで勝負有り
         Sheff Utd  △1-1(HT 1-0)△  Portsmouth     SHE先制もDFのミスで勝ちを失う
           Watford    0-3(HT 0-2)○  Liverpool      クラウチ2ゴールでとどめ
          West Ham  △3-3(HT 1-1)△  Fulham         ベナユン2ゴールも実らずドロー
  Sunday, 14 January 2007
           Everton  △1-1(HT 0-1)△  Reading        ジョンソンのゴールでドロー
         Tottenham    2-3(HT 1-1)○  Newcastle      バットの決勝弾で貴重な勝利

●Comments
  ファーガソン監督(MAU)
    良いプレイもしてチャンスをたくさん作り、それをゴールにつなげることが出来た。前半で
    3点のリードを奪えたのが良かった。
  オニール監督(AVI)
    向こうの方が上。序盤に先制して追加点をとって。相手の完成度はすごい。こっちは課題が
    山積み。
  モウリーニョ監督(CHE)
    結果が出ていないときは勝つことが大事だが、勝ち続けれるようになったら内容にもこだわら
    ないと。欲しかった3ptsが取れたし連勝も出来たのでよかった。ゲームも支配できていたし、
    それにふさわしい快勝。勝利を重ねてチームに笑顔が戻ったのが何より。
  ジュエル監督(WIG)
    あらゆる面で相手が上。もともと格は上だが頑張る必要がなかった。私が怒っているのは
    そこ。チェルシーが完璧ならば負けるのはしょうがないが、4点もプレゼントしてはダメ。
  ベニテス監督(LIV)
    内容もすごく良かった。ロングボールの処理に多少問題はあったが、ボール支配率も高く試合の
    主導権を握っていた。
  ブーツロイド監督(WAT)
    選手の多くが相手の良いようにやられてミスも多かった。
  ベンゲル監督(ARS)
    質の高いプレイで気持ちも入っていた。開始10分で10人になる苦しい展開だったが、攻めの姿勢
    を忘れなかった。
  ヒューズ監督(BLA)
    退場はむしろ相手がうまく生かした。守りに入ってカウンターに応戦していた。
  アラーダイス監督(BOL)
    15試合で半分勝てばUEFA圏内には入れるので、選手達にはここからが正念場。今日の引き分け
    は残念だが、少し前ならこういうゲームは落としていた。
  カービッシュリー監督(WHM)
    信じられないような試合でエンディングも残酷。勝ちを死守したかったし、うちにとって貴重な
    3ptsだったのだが残念。
  コールマン監督(FUL)
    素晴らしいロンドンダービーで、ポイントが取れなかったら悔やみきれなかった。絶対に1ptsは
    取れる内容だった。
  ウォーノック監督(SHE)
    いい内容だったのに恥ずかしい。ラケッティは素晴らしかったがデービスには真剣にやって
    もらわないと。デービスもがっかりしているが私は倍はがっかりしている
  レドナップ監督(POR)
    ここまで一度も落ちずにトップ6をキープしている。目標は定まった。達成は楽ではないが、
    なんとかこのままトップ6で行きたい。
  パーデュー監督(CHA)
    今日の試合がいまのうちの姿。一生懸命やってもまだ足りない。やるべき事は山積み。
  サウスゲート監督(MID)
    今日は勝ちに行った。待ちに待った勝利だからこれ以上の喜びはない。わざわざ来てくれた
    サポーターにも勝って帰ってもらえるのだから。
  モイーズ監督(EVE)
    前半はさっぱりだったが後半はよくなった。勝てなくて残念だったがポイントは取った。
  ヨル監督(TOT)
    シュートは18,9本、良いチャンスも8,9回あったが、十分点が取れなければ負ける。ただし今日は
    ここで3点も取った相手を褒めたい。いい内容だった。
  ローダー監督(NCU)
    勝って良い雰囲気。3ptsにふさわしい内容。今日みたいにアウェイでリードされてから逆転
    するなんてとても難しいこと。

●Tables
   P  Team              P  PTS   GD   W   D   L    F    A           06/07
  -------------------------------------------------------------------------------
   1  Man Utd          23   57   36  18   3   2   52   16     1→   CL  FA    
   2  Chelsea          23   51   24  15   6   2   41   17     2→   CL  FA  CC
  -------------------------------------------------------------------------------
   3  Liverpool        23   43   19  13   4   6   35   16     3→   CL  --  --
   4  Arsenal          23   42   24  12   6   5   43   19     4→   CL  FA  CC
  -------------------------------------------------------------------------------
   5  Bolton           23   40    6  12   4   7   27   21     5→       FA   
  -------------------------------------------------------------------------------
   6  Portsmouth       23   37   11  10   7   6   34   23     6→       FA   
   7  Everton          23   32    6   8   8   7   29   23     8△       -- 
   8  Tottenham        23   32   -3   9   5   9   28   31     7▼   UC  FA  CC
   9  Reading          23   31    0   9   4  10   31   31     9→       FA   
  10  Man City         23   30   -6   8   6   9   19   25    10→       FA 
  11  Newcastle        23   29   -4   8   5  10   26   30    14△   UC  FA 
  12  Blackburn        22   28   -7   8   4  10   24   31    11▼   UC  FA 
  13  Fulham           23   28  -10   6  10   7   25   35    12▼       FA 
  14  Middlesbrough    23   27   -4   7   6  10   24   28    15△       FA 
  15  Aston Villa      23   26   -4   5  11   7   24   28    13▼       -- 
  16  Sheff Utd        23   24  -12   6   6  11   18   30    16→       -- 
  17  Wigan            22   22  -13   6   4  12   23   36    17→       -- 
  -------------------------------------------------------------------------------
  18  West Ham         23   19  -21   5   4  14   15   36    18→       FA   
  19  Charlton         23   16  -25   4   4  15   18   43    19→       -- 
  20  Watford          21   12  -17   1   9  11   12   29    20→       FA 

# 上位、下位とも変動無し
# FA CUPでリバプール、チャールトン、ウィガン、シェフィールドU、ヴィラ、エバートンが敗退
# カーリング杯でリバプールが敗退

|

[Serie A 06/07] 第19節結果

●Serie A 2006/2007   19^ Giornata
  13-1-2007
      Empoli ○2 - 0   Parma       パルマ、コリの退場が響く
      Torino   1 - 3○ Inter       トリノ、後半の同点ゴールも実らず
  14-1-2007
    Atalanta ○5 - 1   Livorno     ドニ2ゴールを筆頭に快勝
    Cagliari ○1 - 0   Ascoli      15分、スアソのPKで勝負有り
      Chievo ○2 - 1   Catania     キエーボ、後半2ゴールで逆転
     Messina △1 - 1△ Roma        ローマ、一方的な攻めも終了間際にPKを決められる
       Milan ○3 - 1   Reggina     ミラン3ゴールも接戦を制し、3連勝
     Palermo ○2 - 0   Udinese     カラッチョロ今期初ゴール、GKフォンタナ好セーブ連発
   Sampdoria △0 - 0△ Fiorentina  サンプ優勢もフレイの好セーブにゴールを割れず
       Lazio △1 - 1△ Siena       シエナ終盤のゴールでドローに

●Notes
  パレルモ    :アマウリ今期絶望、カラッチョロ残留へ
  ウディネーゼ:この敗戦でガレオーネ監督解任、後任はマレサーニ
  ミラン      :カカ足の痛み、ガットゥーゾ出場停止も3節連続の3ゴールで快勝
  インテル    :リーグ新記録の12連勝

●Tables
   P  Team              Pt    P    W    D    L   GF   GA   GD         06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Inter             51   19   16    3    0   41   16   25   1→   CL  CI
   2  Roma              42   19   13    3    3   41   16   25   2→   CL  CI
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  Palermo           38   19   12    2    5   37   23   14   3→   
   4  Lazio             26   19    8    5    6   30   18   12   5△   
  --------------------------------------------------------------------------------
   4  Catania           26   18    7    5    6   26   33   -7   4→   
   6  Empoli            25   18    6    7    5   16   17   -1   8△       CI
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Atalanta          24   19    6    6    7   32   30    2  11△   
   7  Sampdoria         24   19    6    6    7   28   26    2   6▼       CI
   9  Milan             23   19    8    7    4   25   17    8  12△   CL  CI
   9  Udinese           23   19    6    5    8   19   23   -4   6▼   
  11  Torino            22   19    5    7    7   15   23   -8   8▼   
  11  Livorno           22   19    5    7    7   19   29  -10   8▼   UC 
  13  Siena             21   19    4   10    5   16   20   -4  12▼   
  14  Fiorentina        19   19   10    4    5   30   17   13  14→   
  14  Cagliari          19   19    3   10    6   15   21   -6  15△   
  16  Chievo            17   19    4    5   10   20   28   -8  17△       CI
  17  Messina           16   19    3    7    9   20   33  -13  16▼      
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Reggina           12   19    6    5    8   24   28   -4  18→
  18  Parma             12   19    2    6   11   16   35  -19  18→   UC  CI      
  20  Ascoli             9   19    1    6   12   13   30  -17  20→   

# インテル、ローマに9pts差ラツィオCL圏内へ。
# ミランようやくベスト10に

|

[PREMERA Div. 06/07] #18 Rマドリー v サラゴサ

●スタジアム
    サンチャゴ・ベルナベウ    マドリード
    気温:08度    湿度:66%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    Rマドリー 1 - 0 サラゴサ

●主審
    アイサ・ガメス

●スタメン

Rマドリー [RMA]
                          17 ニステル

    07 ラウール             20 イグアイン          19 レジェス

                    08 ディアラ     16 ガゴ

    15 ブラボー       05 カンナ       21 エルゲラ       38 トーレス

                      01 カシージャス
    サブ:
        13 ロペス   22 パボン   24 メヒア   08 エメルソン   27 デ・ラ・レッド
        36 ニエット 10 ロビーニョ
# マルセロ&Rカルロス怪我、ラモス出場停止
# トーレス&イグアインが初スタメン
    監督:
        ファビオ・カペッロ

サラゴサ[ZAR]
                      22 Dミリート    17 エヴェルトン

    08 アイマール                                   10 ダレッサンドロ

                      18 セラーデス   21 ザパテル    

    11 ファンフラン   06 Gミリート   23 セルヒオ   18 ピケ

                              01 セサル
    サブ:
        13 ミゲル     03 アランサバル   24 エレーロ   07 モビラ   05 オスカル
        20 ロンガス   09 ガルシア
# ディオゴ5試合出場停止のためピケを右SBで起用
    監督:
        ビクトル・フェルナンデス

●試合展開(前半)
  03  RMA    :レジェス左クロス→                                      DFクリア
  03  RMA S  :ブラボ左ミドルS                                        枠右
  06  RMA       :トーレス右クロス                                        DFクリア
  07  RMA SB  :イグアイン右ミドルS                                    DFブロック(CK)
  07  RMA       :レジェス右クロス→                                      GKセーブ(CK)
  11  RMA SB  :左CK:→ラウール中ミドルS                            DFブロック(CK)
  13  RMA       :レジェス右クロス                                        GKキャッチ
  14  ZAR S    :中→エベルトン左S                                    ※GKセーブ
  15  RMA 交代1:ラウール(OUT)、ロビーニョ(IN)
  17  RMA       :左FK:レジェス                                        DFクリア(CK)
  17  RMA SOG:右CK:→ガゴ右ミドルS                                GKキャッチ
  19  ZAR SOG:ピケ右ミドルS                                          GKキャッチ
  21  RMA SB  :中FK:レジェスS                                      DFブロック
  24  RMA       :ニステル左クロス                                        GKキャッチ
  25  RMA SB  :レジェス中ミドルS                                      DFブロック(CK)
  26  RMA ▲YC:ガゴ、アイマールに後方チャージ                    CARD▲ガゴ
  30  RMA S    :ディアッラ中ミドルS                                    枠右
  31  ZAR ▲YC:ピケ、ロビーニョを倒す                            CARD▲ピケ
  31  RMA S    :左FK:レジェス→エルゲラ→ニステル                  ※S出来ず
  34  ZAR       :Dミリート右クロス                                      DFクリア
  35  ZAR ▲YC:Gミリート、イグアインを倒す                      CARD▲イグアイン
  35  RMA S    :中FK:レジェスS                                    ※GKセーブ(CK)
  37  RMA       :イグアイン左クロス→ニステル                          ※DFブロック
  40  RMA       :レジェス右クロス→ニステル                            ※DFクリア(CK)
  41  ZAR SOG:左CK:イグアイン右→ニステル中S                GOAL★RMA 1-0 ZAR
  43  RMA SOG:イグアイン中TS                                        GKキャッチ
  +1  ZAR       :ダレッサンドロ右クロス                                  DFクリア

●前半コメント
    ホームのマドリーがイグアインとレジェスを中心に中盤を支配、特にこの日初先発の
  イグアインの調子が良く、サイドに流れてクロスをあげたり、中でシュートを打ったりと
  大活躍。ただし、10本を超えるシュートを打ったものの、本当に決定的なチャンスはゴール
  シーンのみ。サラゴサにはアイマールという武器があるだけに、早く追加点をあげて楽に
  なりたいところ。

●試合展開(後半)
  47  RMA       :ガゴ、エリア内で倒れる                                  笛無し
  48  RMA ▲YC:ディアラ、相手にファール                          CARD▲ディアラ
  49  RMA SB  :C→ニステル中ドリブルS                                DFブロック(CK)
  49  RMA       :右CK:レジェス→イグアイン左                          空振り
  51  ZAR ▲YC:セルヒオ、ディアラにスライディング
  52  RMA S    :中FK:レジェスS                                      枠上
  53  ZAR       :エベルトン右クロス                                      DFブロック
  54  ZAR 交代1:セラーデス(OUT)、モビージャ(IN)
  54  ZAR 交代2:エベルトン(OUT)、ガルシア(IN)
  56  RMA       :イグアイン右クロス                                      GKキャッチ
  57  RMA       :C→イグアイン中ドリブル→レジェス右                  ※S出来ず
  59  ZAR       :右FK:ダレッサンドロ                                  DFクリア
  62  ZAR S    :ダレッサンドロ中浮き球→ミリート左TS                ※枠右
  67  ZAR 交代3:ダレッサンドロ(OUT)、オスカル(IN)
  68  RMA 交代2:レジェス(OUT)、デ・ラ・レッド(IN)
  69  RMA SOG:C→ニステル右スルーP→デ・ラ・レッド中1対1S      ☆GKセーブ(CK)
  70  ZAR       :オスカル右クロス→                                      DFクリア
  71  ZAR       :ファンフラン左スルーP→ガルシア                      ※あわず
  74  RMA ▲YC:デ・ラ・レッド、相手を倒す                        CARD▲デ・ラ・レッド
  74  ZAR S    :中FK:→セルヒオ右HS                                枠右
  75  RMA S    :ロビーニョ左ドリブルS                                ※枠右
  77  ZAR       :ファンフラン→ガルシア→ミリート                        S出来ず
  79  ZAR S    :ガルシア右ミドルS                                      枠上
  81  RMA       :C→ブラボー左クロス                                    DFクリア
  81  ZAR ▲YC:アイマール、ディアラを倒す                        CARD▲アイマール
  86  ZAR SOG:左CK:→ピケ中HS                                  ☆クロスバー
  +1  ZAR S    :右ドリブル、クロス→Dミリート中S                      枠右
  +2  ZAR ▲YC:サパテル、ロビーニョを倒す                        CARD▲サパテル

●後半コメント
    後半、積極的に前に出てゴールを狙ったサラゴサだが、決定的な形はCKからのピケのヘッド
  のみ、それもどうにかクロスバーにかすったというレベル。逆にボールを奪われて何度も危険な
  シーンを作られる羽目になる。サラゴサの奮闘ぶりは目立ったものの、1-0というのは順当な結果
  という印象。
    ラウールの負傷退場でどうなる事かと思ったが、それを救ったのはイグアインだった。特に
  後半劣勢になってからの展開力とキープ力、それにラストパスを出す能力は素晴らしく、グティ
  の替わり以上の働きを見せた。逆に前評判が大きかったという意味でもガゴのプレイにはもの足り
  無さを感じてしまう。ベッカム、カッサーノを戦力外にしつつも勝利を収めたという意味で、
  カペッロはとりあえずは白ハンカチは逃れたのだろう。ただ、シーズン後に移籍すると宣言した
  選手を戦力外にしてしまうやり方には大きな疑問を感じる。シュート数19本という数字を見れば
  1ゴールというのは明らかに少なすぎなのだから。この勝利で順風満帆、オールクリアーという
  ことには、まだまだならないだろう。
                        G     S   SOG     F     P
    Rマドリー        1    19     6    26    56
    サラゴサ           0     6     3    20    44

|

[Serie A 06/07] #19 サンプドリア v フィオレンティーナ

●スタジアム
    スタジオ・ルイジ・フェラーレス
    気温:    湿度:    ピッチ:乾燥    天候:曇り

●試合結果
    サンプドリア 0 - 0 フィオレンティーナ

●審判
    ジャンルカ・パパレスタ

サンプドリア
                    09 バッザーニ     27 クアグリラレッラ

    17 パロンボ     40 デルベッキオ   04 ボルピ   21 フランチェスキーニ   

    05 アカーディ*Y   19 ファルコーネ   14 サラ     07 マッジオ

                        01 カステラッツィ
    サブ:
        22 ディ・ジェナーロ   77 ゼノーニ   46 ピエリ   87 ダモッタ   08 オリベイラ
        10 フラーキ           20 ボナッツォーリ
    監督:
        ワルテル・ノヴェッリーノ

フィオレンティーナ
                10 ムトゥ       30 ドニ            

                    18 モントリーボ

            04 ドナデル     11 リベラーニ       17 ブラージ

    23 パスカル   05 ガンベリーニ   21 ウルファルシ   06 ポテンザ

                          01 フレイ
    サブ:
        14 ロボント   03 ダニエッリ   19 ゴッビ   08 パツィエンツァ   20 ヨルゲンセン
        29 パッツィーニ   83 レジナルド
    監督:
          チェーザレ・プランデッリ

●試合展開(前半)
  02  SAM    :クアリラレッラ右クロス                                  GKキャッチ
  04  SAM S    :右クロス→クアリラレッラ反転S                          枠右
  07  SAM       :ゼノーニ左クロス                                        DFクリア
  07  FIO       :C→ムトゥ→トニ中ドリブル                              S出来ず
  13  FIO SOG:左FK:ムトゥS                                        GKキャッチ
  21  FIO       :モントリーボ中スルーP→トニ                            DFクリア(CK)
  21  FIO       :ドナデル左クロス→トニ                                  ファール(トニ)
  25  SAM S    :中FK:ボルピS                                        枠上
  27  FIO       :C→ブラージ右クロス                                    枠上
  30  FIO       :右FK:モントリーボ                                    GKキャッチ
  30  SAM SOG:パロンボ中ミドルS                                    ※GKセーブ
  31  SAM SOG:マッジョ右クロス→中S                                ☆GKセーブ
  31  SAM       :こぼれ中S→GOAL                                    オフサイド
  32  FIO       :リベラーニ左クロス                                      枠上
  36  SAM ▲YC:ウィファルシ、相手を倒す                          CARD▲ウィファルシ 次停
  37  FIO       :パスカーレ左クロス→トニ                              ※あわず

●前半コメント
    双方ともチャンスを作ることが出来ずに、決定機は31分のマッジョのシュートのみ。
  どちらも自陣でボールを奪ってのカウンターでゴールを目指すシーンばかりが目立つ。
  それでも何度かサイドから形を作ったサンプに対し、ロングフィードやセットプレイ
  でしか攻撃できないヴィオラは、勝つためには策を立てる必要があるか。
                       ゴール  シュート  枠内  CK ファール  オフサイド   支配率
    サンプドリア         0        3        1     2       8           1       51
    フィオレンティーナ    0        2        1     2      12           2       49

●試合展開(後半)
  48  SAM    :ゼノーニ左クロス                                        GKキャッチ
  48  FIO S    :ブラージ右クロス→ムトゥ中HS                          枠右
  50  FIO S    :パスカーレ左クロス→ブラージ中S                      ※枠左
  52  SAM       :ゼノーニ左クロス                                        ボールデッド
  55  SAM S    :クアリラレッラ中ドリブルS                              GKキャッチ
  55  FIO SB  :ムトゥ左ミドルS                                        DFブロック
  56  FIO ▲YC:モントリーボ、パロンボを倒す                      CARD▲モントリーボ
  57  SAM 交代1:デルベッキオ(OUT)、フラーキ(IN)
  58  SAM S    :右FK:→バッツァーニ中HS                            枠上
  59  FIO 交代1:モントリーボ(OUT)、パツィエンツァ(IN)
  60  SAM SOG:フラーキ左落→フランチェスキーニ左S                  ※GKセーブ
  63  SAM S    :クアリラレッラ右ミドルS                                枠右
  64  FIO       :リベラーニ中→右クロス                                  GKキャッチ
  65  SAM S    :右クロス→フランチェスキーニ中S→DFR                枠右(CK)
  68  SAM       :フランチェスキーニ左クロス                            ※GKセーブ
  69  SAM ▲YC:バッツァーニ、リベラーニを引っかける              CARD▲バッツァーニ
  69  FIO 交代2:ブラージ(OUT)、ヨルゲンセン(IN)
  71  SAM       :クアリラレッラ右クロス                                  DFブロック(CK)
  73  SAM SB  :中→フラーキ中落→S                                    DFブロック
  76  SAM SOG:フラーキ右ミドルS                                    ※GKセーブ(CK)
  77  SAM S    :バッツァーニ中ドリブルS                                枠上
  77  SAM 交代2:バッツァーニ(OUT)、ボナッツォーリ(IN)
  78  FIO 交代3:リベラーニ(OUT)、ゴッビ(IN)
  82  SAM SB  :クアリラレッラ中S                                      DFブロック
  87  SAM S    :パロンボ中S                                            枠上
  +1  FIO       :パツィエンツァ右クロス                                  DFブロック(CK)
  +2  SAM       :フラーキ中スルーP→クアリラレッラ                    ※GKクリア
  +6  FIO       :トニ右クロス→ムトゥ中S                                ハンド(ムトゥ)

●後半コメント
    後半になってヴィオラが多少前がかりになったものの、双方とも決定的なチャンスはなかなか
  作れず。フラーキのミドルSとクラリアレッラの飛び込みがチャンスらしいチャンスだったか。
  強豪同士の戦いがスコアレスドローに終わるというのは、セリエらしいといえば実にらしいの
  だが、人に勧めるには厳しい試合だったのは否定できない。どちらかといえばサンプが勝ちを
  逃した試合になるのだろうが、ゴールの予感がなかっただけにドローは妥当な結果か。
                         G     S   SOG    CK     F   POS
       サンプドリア     0    13     5     6     -    --
    フィオレンティナ    0     3     2     3     -    --

|

[BAY] ハーグリーブス、冬休み明けに戦線復帰

[UEFA.COM]ハーグリーブスが戦列復帰へ
 脚の骨折で戦線離脱していたFCバイエルン・ミュンヘンのイングランド代表MFオーウェン・ハーグリーブスが、ブンデスリーガ後半戦の始まる1月末から戦列へ復帰する見通しとなった。

 この冬のマンU移籍はないかな~。

|

[ROM] ロボント、ディナモ・ブカレストへ移籍

[UEFA.COM]ロボントがブカレストに復帰
 ルーマニア代表GKボグダン・ロボント(29): フィオレンティーナから、3年半契約、2010年まで、移籍金75万ユーロ(約1億2000万円)

 まあ、フレイがいれば出番が無くてもしょうがないんだろうけど、ヴィオラ控え大丈夫かな?

|

[UNI] パリニース出場不可?

[CYCLING TIME]ASO主催のパリ~ニースにユニベットが出場不可 プロツアー制崩壊か
 シーズン最初のプロツアーレースであるパリ~ニースの主催者であるASOがユニベットに出場権を与えないことを発表した。2007年からプロツアーチームに昇格したユニベットは本来レースへの出場権を持つが、今回は主催者であるASOが独自の判断によってユニベットを招待しない事を発表した。 ユニベットが出場権を失った代わりに、フランスのプロコンチネンタルチームであるアグリチュベルが出場権を獲得。パリ~ニースはアスタナを含めるプロツアー19チームと合計20チームで争われる事になった。

 こうなるとホントにプロツアーの意味ないよなぁ…。
※3/12追記 ホントに出れなかったようです

|

2007/01/13

[PREMERA Div. 06/07] #18 エスパニョール v バルセロナ

 気持ちのないチームは勝てないね。

●スタジアム
    エスタディオ・オリンピコ・デ・モンジュイック    バルセロナ
    気温:11度    湿度:88%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    エスパニョール 3 - 1 バルセロナ

●審判
    ダウデン・イバニェス

●スタメン

エスパニョール
                      23 タムード

      11 リエラ       10 ガルシア         18 ルフェテ

              09 デラペーニャ   22 モイセース

    30 チカ   21 シャルケ       19 トレジョン   12 ベラスコ

                        13 カメニ
    サブ:
        01 イライソス   05 サンチェス   14 イト   16 ジョナタス   17 モハ
        07 パンディアーニ   20 コロ
    監督:
        エルネスト・バルベルデ

バルセロナ
      10 ロニー       07 グジョ             08 ジュリ

            24 イニエスタ             06 シャビ

                      15 エジミウソン

    12 ジオ   05 プジョル   04 マルケス     02 ベレッチ

                            01 バルデス
    サブ:
        25 ジョルケラ   16 シウビーニョ   23 オレゲール   03 モッタ
        18 エスケーロ   22 サビオラ
    監督:
        フランク・ライカールト

●試合展開(前半)
  02  BAR    :ロニー左クロス→シャビ                                  あわず
  05  ESP SOG:中FK:デラペーニャS                                  GKキャッチ
  06  ESP       :デラペーニャ左ドリブル、エリア近くで倒れる              笛無し
  08  BAR       :ロニー左クロス                                          DFクリア
  08  ESP SOG:リエラ左ドリブルS                                      GKキャッチ
  11  BAR SOG:中FK:ロニーS                                      ☆クロスバー
  12  ESP SB  :ガルシア中ミドルS                                      DFブロック
  13  BAR       :ベレッチ右クロス                                        GKキャッチ
  15  BAR S    :エジ中ミドルS                                          枠左
  16  ESP       :フィード→タムード                                      オフサイド
  17  BAR       :ジオ左ドリブル、クロス                                  GKキャッチ
  17  ESP SOG:ルフェテ右ミドルS                                      GKキャッチ
  17  BAR       :ジュリ右→グジョ                                        あわず
  19  BAR       :イニ、ロニー、1-2、エリア前で倒れる                     笛無し
  21  BAR SOG:ロニー中→グジョ中S                                  ※GKキャッチ
  27  BAR SOG:ジュリ右S                                              GKキャッチ
  30  BAR       :グジョ→イニ                                            あわず
  30  ESP SOG:デラペーニャ中スルーP→ルフェテ右S                  ☆GKセーブ(CK)
  31  ESP SOG:タムード左クロス→ガルシア中S                    GOAL★ESP 1-0 BAR
  31  ---       :発煙筒の煙で煙っている
  33  ESP ▲YC:ルフェテ、シャビを倒す                            CARD▲ルフェテ
  38  ESP SOG:ガルシア右クロス→タムード中S                          GKキャッチ
  41  ESP       :タムード左ドリブル、クロス→ルフェテ                  ※あわず
  44  BAR ▲YC:マルケス、相手を倒す                              CARD▲マルケス
  +1  BAR SOG:ベレッチ右クロス→グジョ左HS                        ☆GKセーブ
  +1  ESP ▲YC:ベラスコ、イニエスタを倒す                        CARD▲ベラスコ
  +3  BAR SOG:左FK:ロニーS                                      ☆GKセーブ

●前半コメント
    エスパニョールがメンタル面で大きく上回って優勢に試合を進めた。ポゼッションで上回る
  バルサのボールを奪って、デラペーニャから前線へスルーパスが通って何度か決定的な形を
  作りだし、その中からタムードとガルシアのコンビで先制点をあげた。バルサも何度かチャンス
  があったものの、ロニーのFKがGKやポストに阻まれ、グジョンセンが決定的なシーンで
  シュートを打てないなど冴えがない。

●試合展開(後半)
  46  BAR 交代1:ジュリ(OUT)、サビオラ(IN)
  49  BAR       :イニエスタ→中                                          あわず
  49  ESP SB  :ベラスコ右クロス→タムード中S                          DFブロック
  50  BAR       :ベレッチ右クロス                                        あわず
  53  ESP SOG:チカ左スロー→リエラ中HS                              GKキャッチ
  55  BAR S    :シャビ中ミドルS                                        枠上
  57  BAR       :グジョ右クロス                                          DFブロック(CK)
  58  ESP ▲YC:タムード、遅延行為                                CARD▲タムード
  59  ESP SOG:タムード中ミドルS                                      GKキャッチ
  60  BAR SOG:サビオラ中、DFをかわしてS                      GOAL★ESP 1-1 BAR
  62  ESP 交代1:ベラスコ(OUT)、サンチェス(IN)
  62  ESP ▲YC:プジョル、デラペーニャを倒す                      CARD▲プジョル
  63  ESP S    :中FK:リエラS                                        枠左
  63  BAR 交代2:グジョンセン(OUT)、モッタ(IN)   イニ右FWへ
  65  ESP SOG:サンチェス右クロス→タムード中HS                GOAL★ESP 2-1 BAR
  65  BAR       :ライカールト、ベンチ脇の壁を破壊
  68  ESP 交代2:タムード(OUT)、パンディアーニ(IN)
  70      支配率:バルサ58%
  71  ESP S    :ルフェテ中スルーP→パンディアーニ中S                ※枠左
  73  ESP ▲YC:ガルシア、遅延行為                                CARD▲ガルシア
  73  BAR SOG:中FK:ロニーS                                        GKキャッチ
  76  ESP S    :C→ルフェテ右クロス→パンディアーニ中HS            ☆クロスバー
  77  BAR S    :イニエスタ右クロス→マルケス中HS                      枠上
  78  ESP       :C→右クロス→デラペーニャ                            ※S出来ず
  79  BAR S    :ロニー左S                                            ※枠右
  79  ESP 交代3:デラペーニャ(OUT)、ジョナタス(IN)
  81  BAR S    :イニエスタ右S                                          枠左
  81  ESP       :ガルシア、足がつって治療→ほどなく復帰
  82  ESP ▲YC:パンディアーニ、イニエスタを倒す
  82  ESP       :イニエスタ治療
  84  ESP       :リエラ、ベレッチを引っかける                      CARD▲リエラ
  85  BAR 交代3:イニエスタ(OUT)、オレゲル(IN)   ベレッチ前へ
  86  ESP SOG:中FK:ガルシアS                                      GKキャッチ
  87  ESP ▲YC:サンチェス、ロニーを引っかける                    CARD▲ロニー
  90  ESP SOG:サンチェス右クロス→パンディアーニ中HS              ☆GKセーブ
  +1  ESP SOG:C→ガルシア左クロス→ルフェテ中S                GOAL★ESP 3-1 BAR
  +4  BAR       :オレゲル右クロス→                                    ※GKキャッチ
  +4  ESP       :カメニ、モッタと接触
  +6            :試合再開、直後に試合終了

●後半コメント
    後半開始直後に投入したサビオラが同点ゴールを決めたものの、その直後にタムードがゴールを
  決めて、その時点で勝負有り。その後、バルサの怒濤の攻撃をしのぎきり、逆に終了間際に追加点を
  あげた。
    試合を通してエスパニョールが気迫でバルサを上回った。ファール30回、イエローカード8枚は
  決して褒められた数字ではないが、気持ちの伝わってくるプレイが多かった。ゴールの一番の
  貢献者はやはりデラペーニャ、カウンターの起点となってルフェテやガルシアに決定的なパスを
  供給した。そこからのクロスは何度かバルデスに阻まれたものの、それでも3ゴールを決めた。
    一方のバルサは、シュート数でも枠内シュートでも、エスパニョールを下回った。デコが不在で
  ロニーは本調子にはほど遠く、グジョンセンにゴールの予感が感じられないとなれば、苦戦する
  のも仕方がないか。ただ、そんなチーム状況以前に、戦う姿勢を前面に出して襲いかかってくる
  相手になすすべが無かったというのが正直なところ。ダービーと言ってもモチベーションが
  いまいちあがらないのは分かるが、それにしても不甲斐ない。3試合連続で勝ちがない状況は、
  危機とまでは言わないが、何らかの対策が必要だろう。エトゥやメッシーの復帰がその起爆剤と
  なればよいが。
                        G     S   SOG     F     P
    エスパニョール      3    17    11    30    39
    バルセロナ          1    12     6    20    61

|

[PL06/07] #23 ブラックバーン v アーセナル

 やっぱりアンリはすごいね、今更ながらだけど。

●スタジアム
    イーウッド・パーク    ブラックバーン
    気温:11度    湿度:82%    ピッチ:水含む    天候:雨

●試合結果
    ブラックバーン 0 - 2 アーセナル   Att: 21852

●審判
    クリス・ウォイ

●スタメン

ブラックバーン
                    10 マッカーシー   24 ダービーシャ

    12 ペデルソン   15 モコエナ       08 サベージ     07 エマートン

    02 ニール       03 クザニスビリ   16 アンショズ   20 オーイエー

                            01 フリーデル
    サブ:
        23 ブラウン   05 ケリモグル   09 ノンダ   24 マクエベリー   31 ペーター
    監督:
        アラン・ヒューズ監督

アーセナル
                11 Vペルシー       14 アンリ

    07 ロシツキー   19 シウバ     04 セスク   13 フレブ

    22 クリシー     06 センデロス   05 トゥレ   31 ホイト

                            01 レーマン
    サブ:
        24 アルムニア   09 バチスタ   16 フラミニ   20 ジュルー   25 アデバイヨル
    監督:
        アーセン・ベンゲル

●試合展開(前半)
  09  BLA    :ニール左クロス→                                        DFブロック(CK)
  10  BLA S    :右CK:ペデルセン→ダービーシャ中HS                ※枠左
  12  ARS       :ロシツキー右クロス→Vペルシー                          あわず
  13  BLA ▲YC:サベージ、シウバにタックル                        CARD▲サベージ
  13  ARS ▼RC:シウバ、サベージを蹴る                            退場▼シウバ
  21  ARS SB  :セスク右ミドルS                                        DFブロック
  23  ARS       :セスク→Vペルシー                                      オフサイド
  23  BLA SOG:ダービーシャ左S                                      ☆GKセーブ(CK)
  24  BLA SB  :中ドリブルS                                            DFブロック
  32  BLA       :中→マッカーシー                                        オフサイド
  36  BLA ▲YC:ニール、Vペルシーを引っかける                    CARD▲ニール
  37  ARS SOG:中FK:アンリ→トゥレ中HS                      GOAL★BLA 0-1 ARS
  40  BLA S    :右クロス→サベージ中HS                              ※枠左
  41  BLA ▲YC:モコエナ、クリシーを妨害                          CARD▲モコエナ
  44  ARS SOG:右FK:VペルシーS                                    GKキャッチ

●前半コメント
    厳しい判定で10人となったアーセナルだが、少ないチャンスを生かしてリードした。FKの
  シーン以外はほとんどチャンスが無かっただけに、大きなゴールと言える。11人になった
  ブラックバーンだが、チャンスはダービーシャのシュートぐらい、こちらも守りを固める
  アーセナルに苦戦した印象が強い。後半早々の対応が必要か。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     ブラックバーン 0     5     3     5    12    49
      アーセナル   1     3     3     1     1    51

●試合展開(後半)
  46  BLA 交代1:モコエナ(OUT)、トゥガイ(IN)
  51  BLA SOG:右FK:ペデルセンS                                   GKセーブ
  58  BLA       :ペデルセン左クロス                                      DFブロック(CK)
  58  BLA SOG:マッカーシー左S                                        枠左 (オフサイド)
  59  BLA 交代2:オーイエー(OUT)、ノンダ(IN)
  60  ARS       :セスク中スルーP→アンリ                                オフサイド
  65  BLA S    :ペデルセン左クロス→ノンダ中HS                        枠上
  67  ARS S    :アンリ左ミドルS                                        枠右
  68  BLA S    :ニール左クロス→ダービーシャ右S                      ※当たらず
  68  ARS 交代1:Vペルシー(OUT)、フラミニ(IN)
  71  ARS SOG:C→セスク→アンリ左S                            GOAL★BLA 0-2 ARS
  73  ARS       :フレブ右→ロシツキー                                    GKキャッチ
  74  BLA       :ペデルセン左クロス                                      GKキャッチ
  75  BLA SOG:ペデルセン左S                                          GKキャッチ
  76  ARS S    :ロシツキー右クロス→アンリ中BS                        枠上
  77  BLA       :ニール→ノンダ                                          オフサイド
  80  ARS 交代2:アンリ(OUT)、アデバイヨル(IN)
  83  BLA ▲YC:トゥガイ、セスクを倒す                            CARD▲トゥガイ
  84  ARS       :セスク、ゆっくり歩いて退場
  89  BLA S    :ノンダ右ミドルS                                        枠上
  90  ARS 交代3:セスク(OUT)、ジュルー(IN)

●後半コメント
    後半開始直後に若干のチャンスのあったブラックバーンだが、決定機を作り出すには至らず。
  逆にアンリとセスクのカウンターで追加点を奪われて万事窮す。アンリが復帰して連続ゴールと
  改めて存在感の大きさを見せたと言える。守備の要のシウバを失ったものの、セスクやロシツキー
  が不慣れな守備で奮闘、アンリも前線で守備を見せるなど、人数の少なさを闘志で上回った印象。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     ブラックバーン 0    13     7     8    16    48
      アーセナル   1     6     4     2     5    52

|

[PL06/07] #23 マンU v Aヴィラ

 ラーション先生、チームになじんでるな~。赤いユニフォームも似合うし

●スタジアム
    オールド・トラフォード    マンチェスター
    気温:--    湿度:--    ピッチ:乾燥    天候:--

●試合結果
    マンU 3 - 1 アストン・ヴィラ   Att: 76073

●審判
    ハワード・ウェブ

●スタメン

マンU
                17 ラーション   08 ルーニー

    13 パク     18 スコールズ   16 キャリック   07 ロナウド

    03 エブラ   15 ビディッチ   05 リオ         02 ネビル

                      01 ファンデルサール
    サブ:
        29 クスチャク   09 サハ   11 ギグス   20 スールシャール   22 オシェイ
    監督:
        アレックス・ファーガソン

アストン・ヴィラ
                10 バロシュ     15 アグボンラホール

    06 バリー   27 オズボーン   08 マッキャン     18 ヒューズ

    16 ボウマ   21 ケーヒル     19 リッジウェル   04 メルベリ

                          01 ソーレンセン
    サブ:
        13 テイラー   03 サムエル   07 ヘンドリー   09 アンゲル   12 デービス
    監督:
        マーティン・オニール

●試合展開(前半)
  04  MAU S  :左FK:ロナウド→ルーニー中HS                        枠上
  05  MAU SOG:ネビル右クロス→ラーション中HS                      ☆GKセーブ
  07  MAU       :エブラ左クロス                                          GKキャッチ
  09  MAU       :スコールズ中→ラーション中→パク                        うてず
  09  MAU S    :ロナウド左S                                            枠左
  11  MAU SB  :パク中S                                                DFブロック
  11  MAU SOG:こぼれ→パク中S                                  GOAL★MAU 1-0 AVI
  13  MAU SOG:パク右クロス→キャリック中S                      GOAL★MAU 2-0 AVI
  15  MAU S    :スコールズ左→ロナウド→ラーション中S                  枠右
  17  MAU S    :ルーニー中ミドルS                                      枠上
  19  AVI       :マッキャン中→                                          GKキャッチ
  20  MAU SB  :ロナウド左ドリブルS                                    DFブロック(CK)
  21  MAU S    :パク左クロス→リオ中HS                                枠右
  22  MAU       :ロナウド右→ルーニー右                                  GKキャッチ
  24  MAU       :中FK:スコールズ→ラーション                          オフサイド
  25  AVI ▲YC:バリー、キャリックにタックル                      CARD▲バリー
  26  AVI       :マッキャン→バロシュ                                    Tミス
  26  AVI SOG:アグ右S                                                GKキャッチ
  30  MAU       :パク右クロス                                            DFブロック(CK)
  33  AVI       :バロシュ右クロス→                                      DFクリア
  34  MAU       :パク右ドリブル、クロス                                  DFクリア(CK)
  35  MAU SOG:DFカット→キャリック右クロス→ロナウド中HS    GOAL★MAU 3-0 AVI
  37  MAU       :ルーニー→ラーション                                    あわず
  39  AVI SOG:右CK:バリー→リッジウェル中HS                    ※GKキャッチ
  39  MAU       :エブラ、足を痛めてうずくまっている
  43  MAU S    :キャリック中ミドルS                                    枠上
  44  MAU S    :ロナウド→ルーニー中S                                ※枠右

●前半コメント
    マンUの一方的な展開、3ゴールをあげて勝負は決した感あり。復帰したばかりのパクと新加入の
  ラーションが絶好調で、いい形を何度も作った。また相手が防戦一方ということで、スコールズ、
  キャリックが積極的にゴール前に飛びだし、両サイドバックも高い位置を保てている。中盤、
  多少ペースをゆるめたが、全く危ないシーンは無し、このままのペースで後半もいけばいいだろう。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     マンU       3    15     8     3     1    62
      アストンヴィラ 0     7     5     3    10    38

●試合展開(後半)
  46  AVI 交代1:ヒューズ(OUT)、デービス(IN)
  46  AVI 交代2:バウマ(OUT)、サムエル(IN)
  48  AVI       :中FK:→                                              GKセーブ
  49  AVI SB  :ロナウド中ミドルS                                      DFブロック
  50  MAU       :リオ右クロス                                            DFクリア(CK)
  51  MAU SOG:ネビル右クロス→スコールズ中HS                      ※GKキャッチ
  52  AVI SOG:バロシュ右ドリブル、クロス→アグ中S              GOAL★MAU 3-1 AVI
  53  MAU       :ネビル右クロス→ラーション中                            DFクリア(CK)
  63  MAU SOG:ルーニー右S                                          ☆GKセーブ
  65  MAU 交代1:パク(OUT)、サハ(IN)
  66  MAU       :ネビル右クロス→サハ                                  ※GKセーブ
  68  MAU SOG:ネビル右クロス→GKセーブ→サハ中S                  ☆DFブロック
  73  MAU SOG:DFカット→ラーション中S                            ☆GKセーブ(CK)
  74  MAU SOG:ルーニー中ミドルS                                    ☆クロスバー
  76  MAU ▲YC:ルーニー、バロシュを倒す                          CARD▲ルーニー
  80  MAU 交代2:ラーション(OUT)、スールシャール(IN)
  80  MAU 交代3:キャリック(OUT)、オシェイ(IN)
  80  MAU SOG:ロナウド右ドリブルS                                  ☆GKセーブ(CK)
  83  AVI       :マッキャン中ドリブル→アグ                            ※GKキャッチ

●後半コメント
    選手交代で息を吹き返して1ゴールを決めたヴィラだが、それ以外はほとんど見せ場無し。
  セーレンセンのスーパーセーブの数々で、どうにか後半追加点を取られずに済んだというのが
  正直な印象。ラーションは、若干ルーニーとポジションが重なることがあったものの、2試合目
  とは思えない連携の良さを見せていた。また途中交代したものの、パクにも持ち味の運動量が
  戻ってきただけに今後の活躍が楽しみ。ルーニーがゴールに絡めず多少イライラしている
  様子だったが、そういう日もあるということで心配する必要はないだろう。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     マンU       3    27    17     8     8    57
      アストンヴィラ 1     8     6     4    15    43

|

[PL06/07] #23 ワトフォード v リバプール

 格が違うと言えばそれまでなんだけど、それにしてもワトフォードは不甲斐ない…。

●スタジアム
    ビカレージ・ロード    ワトフォード
    気温:--    湿度:--    ピッチ:ぬかるみ有り    天候:雨

●試合結果
    ワトフォード 0 - 3 リバプール   Att: 19746

●審判
    マーク・クラッテンバーグ

●スタメン
ワトフォード
                      18 ブアザ   15 ヤング

    19 マクナミー     20 バングッラ   08 マオン       29 スミス

    03 スチュワート   04 マッケイ     06 デメリット   23 マリアッパ

                26 フォスター
    サブ:
        16 リー   07 フランシス   10 ヘンダーソン   12 ドネリー   37 ホスキンス
    監督:
        エイドリアン・ブースロイド

リバプール
                    17 ベラミー     15 クラウチ

                            18 カイト

  12 アウレリオ   08 ジェラード   14 アロンソ   03 フィナン

      23 キャラガー   04 ヒーピア   04 アッガー

                      25 レイナ
  サブ:
      01 デュデク   06 リーセ   09 ファウラー   16 ペナント   35 Guthrie
  監督:
      ラファエル・ベニテス

●試合展開(前半)
  01  WAT S  :右CK:→マッカナミ中S                                枠上
  06  LIV S    :ジェラード中ミドルS                                    枠左
  12  LIV S    :中FK:→クラウチ左TS                              ※枠左
  12  LIV       :ジェラード→アッガー左S→GOAL                      オフサイド
  25  LIV SOG:フィナン右クロス→クラウチ中HS                        GKキャッチ
  27  WAT SB  :ブアザ中S                                              DFブロック(CK)
  31  WAT       :左クロス→マクナミー                                    GKキャッチ
  34  LIV       :クラウチ→フィナン右クロス→ベラミー中S          GOAL★WAT 0-1 LIV
  36  LIV S    :カイト中ミドルS                                        枠上
  39  WAT S    :右S                                                    枠左
  40  LIV SOG:ベラミー中S→GKセーブ→クラウチ中S            GOAL★WAT 0-2 LIV
  +2  WAT S    :左ミドルS                                              枠左

●前半コメント
    ワトフォードは序盤健闘したもののチーム力の差は明らか。ベラミーとクラウチの2ゴールで
  リバプールが順当にリードした。この日は3-4-3の不慣れなフォーメーションを引いたレッズ
  だが、前線に人数をかけることで、クラウチがフリーでポストプレイを出来る機会が増えた事が
  ゴールに繋がったと言える。ただし、何度かサイドから攻撃を許しているし、中央の連携で
  あわてるシーンも何度かあり、システムでリードしたと言うよりも、個人技の差でリード
  しているという印象が強い。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     ワトフォード   0     8     3     2     5    37
      リバプール   2    16    10     7     7    63

●試合展開(後半)
  46  WAT 交代1:マクナミー(OUT)、ホスキンス(IN)
  46  WAT 交代2:バングッラ(OUT)、ヘンダーソン(IN)
  47  LIV       :アウレリオ左クロス                                      GKキャッチ
  48  LIV SOG:ベラミー左クロス→クラウチ中S                    GOAL★WAT 0-3 LIV
  51  LIV S    :フィナン右ドリブルS                                  ※GKセーブ(CK)
  51  LIV SOG:右CK:→カイト中HS                                  GKキャッチ
  57  LIV SOG:ジェラード左ミドルS                                  ※GKセーブ(CK)
  61  LIV S    :ベラミー中→ジェラード左S                              枠右
  64  WAT SOG:スチュワート右ミドルS                                ☆クロスバー
  64  LIV S    :クラウチ中ミドルS                                    ※GKセーブ
  65  LIV       :ベラミー右クロス                                        DFブロック(CK)
  66  LIV S    :ジェラード右S                                          GKセーブ
  70  LIV 交代1:クラウチ(OUT)、ペナント(IN)
  72  WAT SOG:ブアザ中ミドルS                                        GKキャッチ
  74  LIV       :ベラミー左クロス                                        DFブロック(CK)
  75  LIV       :ペナント左クロス                                        GKキャッチ
  76  LIV SB  :ベラミー中ミドルS                                      DFブロック
  77  LIV S    :ジェラード中→ベラミー中S                              枠右
  77  LIV 交代2:カイト(OUT)、リーセ(IN)
  84  LIV S    :リーセ中ミドルS                                        枠右
  84  LIV 交代3:ベラミー(OUT)、ファウラー(IN)
  88  LIV SB  :ジェラード右ミドルS                                    DFブロック
  90  LIV SOG:アウレリオ左ミドルS                                    GKキャッチ
  +2  LIV S    :ジェラード中ミドルS                                    枠左

●後半コメント
    攻撃的な選手を入れて状況の打開を計ったワトフォードだが、結局リバプールに追加点を許す
  事になってしまった。リバプールは前線の3人が絶好調、特にクラウチが生き生きとプレイして
  いたのが印象的。ベラミーも自身のスピードを生かすプレイでゴールに貢献した。その一方で
  ジェラードがプレイに精彩を欠いたのが気になるところだが、次週のチェルシー戦でその分
  活躍してもらうと言うことでいいだろう。

|

[RMA] ベッカム戦力外

[UEFA.COM]ベッカムは「もう試合には出ない」
 ファビオ・カペッロ監督が、ロサンゼルス・ギャラクシーへの移籍を決断したデイビッド・ベッカムを、今後の試合で起用しないことを明言。「ベッカムはチーム練習には参加するものの、もう試合には出ない。彼はプロとして素晴らしい人物だが、別のクラブと今回のような重大 な契約を結んだ選手を信頼することはできない。他のことに気持ちが移っている者が、これまでと同じ熱意を保つことはできない」

 何か言ってますけど、結局自分より目立つ人間は嫌い、というだけ。選手はともかく監督には人徳が求められると思うんですが、まあ白いチームの話だから好きにしてくれ(笑)

|

[RMA] Rカルロス太股負傷、全治1ヶ月

[UEFA.COM]ロベルト・カルロスが1カ月の離脱
 DFロベルト・カルロス(33歳)が、週半ばに行われたスペイン国王杯のレアル・ベティス・バロンピエ戦で太ももを負傷。1カ月間戦列を離れることになった。

 

マルセロも負傷しているので、RブラボーかSラモスを使うしかないんでしょうが…。

|

[LYO] ベンゼマ、太股筋肉断絶再発、全治2ヶ月

[UEFA.COM]ベンゼマが再び負傷離脱
 オリンピック・リヨンのFWカリム・ベンゼマが、ハムストリングのケガを再発させ、1カ月半から2カ月の戦線離脱となった。ウリエ監督「半月から1カ月で復帰できると聞いたが、1カ月半から2カ月はかかるものと考えている。彼はまだ18歳で、今季のようにハイレベルな戦いを多くこなすまでには体ができていないのではないか」

 CLのベスト16はきついかな

|

2007/01/12

[PL06/07] 12月最優秀監督はアラーダイス(BOL)

[BBC]Allardyce is manager of the month
 レディングに敗戦も、その後5連勝(ハマーズ、ヴィラ、シティ、マグパイズ、ポンペイ)
 アラダイスは初受賞。

|

[NED] スン、PSVへレンタル移籍

[UEFA.COM]スンがPSVに期限付き移籍
 中国代表左SBシャン・スン(24):上海申花より、シーズン末まで、買い取りオプションあり

 マーケティングですかね?

|

[PL06/07] 12月最優秀選手はロナウド(MAU)

[BBC]Ronaldo wins monthly award again
 6試合で7ゴールの活躍を評価。11月に続いて連続の受賞
 連続受賞はベルカンプ(97)、ファウラー(95/96)に続いて3人目

6試合7ゴールなら、当然。ドリブルだけじゃなくなったよね~。

|

[AUT] サントス、ザルツブルグへレンタル移籍

[UEFA.COM]三都主のザルツブルク入団が決定
 日本代表MF三都主アレサンドロ(29):浦和レッズより、1年間のレンタル移籍、買取りオプションあり

 宮本と比べると、準備の面で大きく遅れてるよな…。1末合流らしいし。

|

[DYN] ノボトニー、ディナモ・ザグレブを退団

[UEFA.COM]ノボトニーがディナモを退団
 クロアチア1部リーグ首位のNKディナモ・ザグレブが12日、元ドイツ代表DFイェンス・ノボトニーら4選手との契約解消を発表した。

|

[VIL] ホセマリ、右膝負傷、全治1ヶ月

[UEFA.COM]ビジャレアル、ホセ・マリも離脱
 ビジャレアルCFのFWホセ・マリア・ロメロ(28)が、10日に行なわれたスペイン国王杯で右ひざを負傷し、最長で5週間戦列を離れることになった。
●負傷者リスト
 ホセ・マリ              膝負傷
 ホセ・マヌエル・ぺーニャ  ふくらはぎ
 パスカル・シガン         ふくらはぎ
 ニハト・カフベジ         膝靱帯
 ロベール・ピレス         膝靱帯

 バレンシア地方に怪我人多い気がするのは気のせいですか?

|

[ENG] ジェンバジェンバ、バーンリーへレンタル移籍

[BBC]Burnley seal Djemba-Djemba loan
 カメルーン人MFエリック・ジェンバ・ジェンバ:アストン・ヴィラより、シーズン末まで

 マンUで芽が出なかったけど、こんなとこにいたのか。

|

[TV] のだめカンタービレ #01

Lesson 1
 まあ、1話なんでキャラ紹介ですよね。とりあえず分かったのは、ピアノ引いてる間はセリフがないんだぞ~って当たり前ですけど。ピアノって意味ではビリー・ジョエルの「This Night」が良かったですね~とか言いたいところですが、まあ、ベートーベンの「悲壮 第2楽章」と言うことなんですが、どうしてもビリーの歌詞の方が頭に浮かんでしまうのはダメですか(笑) でも、ふ~んの鼻歌はひどいです~。
 ふんわりのんびりさんな声質は、あんまり心当たりがないんだけど、強いて言えばミハル・セナカナカに近いものがあったかな~と。いや、専門家でないので分かりませんが。別に嫌いじゃないけど、ヘン過ぎです~。部屋が片づかないのはともかく、食べかすは片づけましょう(笑)
●迷セリフ
  ♪ふ~ん、ふ~ん、ふ~ん、ふ~ん、ねこのふ~ん ふん、ふん、ふ~ん かたい~ふん
   千秋せんぱ~い、昨日のことおぼえてますか~
   ♪ 元気を出そう …  へい・へい・ぶ~
  うぎゃ~、甲子園のつち~
   え~そうですか~、4日前にちゃんと洗ったのに~
  魚類とは言われるけど、ほ乳類は初めてです~
●食卓リスト
    なぜか黒いクリームシチュー
●曲目リスト
  ベートーベン ピアノソナタ第8番ハ短調作品13『大ソナタ悲愴』 第2楽章 こんな曲(音有)
  モーツァルト 2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448  こんな曲(音有)

|

[Serie B 06/07] スカパー!ユベントス戦放映決定

「06/07セリエB ユベントス戦」放送決定!!
    第20節以降、ホーム戦全試合、およびアウェイ戦5試合計17試合を放送!

 まあ、来年に向けて見とけや、と言う感じなのカナカナ(笑)

|

[PREMERA Div. 06/07] 今週のスケジュール

Jornada 18 - 14/01/2007
       Valencia v Levante       2007/01/13  20:00 △バレンシア・ダービー…らしい
       Espanyol v Barcelona     2007/01/13  22:00 ○バルセロナ・ダービー
      Gimnàstic v Getafe        2007/01/14  17:00
        Osasuna v Betis         2007/01/14  17:00
         Racing v R. Sociedad   2007/01/14  17:00
       Athletic v Villarreal    2007/01/14  17:00
        Sevilla v Mallorca      2007/01/14  17:00
     Recreativo v Deportivo     2007/01/14  17:00
          Celta v At. Madrid    2007/01/14  19:00
      R. Madrid v Zaragoza      2007/01/14  21:00 ○上位対決

Copa del Rey 1/8 final. Vuelta
                                2007/01/17

|

[Serie A 06/07] 今週のスケジュール

19^ Giornata
     Empoli - Parma       2007/01/13  18:00   
     Torino - Inter       2007/01/13  20:30   
   Atalanta - Livorno     2007/01/14  15:00   
   Cagliari - Ascoli      2007/01/14  15:00   
     Chievo - Catania     2007/01/14  15:00   
    Messina - Roma        2007/01/14  15:00   
      Milan - Reggina     2007/01/14  15:00   
    Palermo - Udinese     2007/01/14  15:00   
  Sampdoria - Fiorentina  2007/01/14  15:00   △好調同士
      Lazio - Siena       2007/01/14  20:30   

TIM CUP  Quarti di finale Ritorno
      Inter - Empoli      2007/01/17
      Parma - Roma        2007/01/17
     Chievo - Sampdoria   2007/01/17
     Arezzo - Milan       2007/01/18

|

[PL06/07] 今週のスケジュール

#23
Saturday  13 January 2007
  Blackburn     v Arsenal         17:15
  Bolton        v Man City        15:00
  Charlton      v Middlesbrough   15:00
  Chelsea       v Wigan           15:00
  Man Utd       v Aston Villa     15:00 ○FA CUPに続いて
  Sheff Utd     v Portsmouth      15:00
  Watford       v Liverpool       12:45
  West Ham      v Fulham          15:00 △ロンドンダービー
Sunday  14 January 2007
  Everton       v Reading         13:30
  Tottenham     v Newcastle       16:00 △名門どうし

#FA CUP Third Round Replay
Wednesday  17 January 2007

#Carling Cup  Semi-Finals 1st Leg
Wednesday  17 January 2007
  Tottenham v (Liverpool or Arsenal)  20:00

|

2007/01/11

[FRA] ベラジ、リヨンへ移籍(シーズン後)

[UEFA.COM]スダンのベラジがリヨン移籍に合意
 アルジェリア人左SBナディル・ベラジ(24):CSスダン・アルデンヌより、4年半契約、2011年まで。ただしシーズン末までスダンへレンタル移籍(ややこしい)

|

[GER] スキッペ監督、レバークーゼンと契約延長

[UEFA.COM]レバークーゼンのスキッベ監督が契約延長
 当初の契約が今夏で切れる予定だったスキッベ監督は、2009年まで2年間の契約延長でクラブと合意した。

|

[ITA] グリミ、ミランへ移籍

アルゼンチン人左SBレアンドロ・グリミ(21): ラシンより、4年半契約、2011年まで、移籍金非公開

 右はオッドを取るから…?  セルジーニョの替わりということだとしても、ヤンクロフスキの立場は?

|

[FRA] ロドリゲスがマルセイユへ移籍

[UEFA.COM]ロドリゲスがマルセイユへ
 CBジュリアン・ロドリゲス:レンジャーズより、移籍金無し

|

[USA] ベッカム、LAギャラクシーへ移籍(シーズン後)

[UEFA.COM]ベッカムがマドリー退団、米国へ
 元イングランド代表MFデビッド・ベッカム(31):Rマドリーより、5年契約、移籍金無し

 純粋にサッカーだけを考えてるとしたら、アメリカを選ぶかね~? ということで、WOWOWさん、中継お願いします。もちろんリーガはJスポーツに返してね(笑)

|

[ENG] トラオレ、ポーツマスへ移籍

[BBC]Whittingham secures Cardiff move
 DFジミー・トラオレ(26):チャールトンより、2年半契約、2009年まで、移籍金100万ポンド(約2億2300万円)

 チャールトンに来たばっかりだったんだが。印象としてはペナントの顔にけりを入れたところしかないな~。

|

[ENG] ウィッティンガム、カーディフへ移籍

[BBC]Whittingham secures Cardiff move
 MFピーター・ウィッティンガム(22):アストン・ヴィラより、条件非公開

|

[EUS] ロベルト・ライセカが引退

[CYCLING TIME]ロベルト・ライセカが引退
 エウスカルテルのベテランライダー、37歳のロベルト・ライセカが引退を発表した。

 ベテランの引退は残念です。

|

2007/01/10

[CHE] チェフ復帰間近

[BBC]Cech closes in on Chelsea return
 現状は最終のメディカルチェック実施中。本人曰く「メディカルチェックOKとなれば気持ちの問題だけだけど、フィジカル的には100%オッケー」

 キーパーはメンタルが重要ですから、焦らず復帰して欲しいところです。今期一杯休養ぐらいの気持ちでも良いと思うけどな~。

|

[LIV] Lガルシア膝負傷、今期絶望

[BBC]Garcia will miss rest of season
 1/9のカーリングカップ、アーセナル戦で負傷。全治6ヶ月

 あ~あ、これでノンタイトル確定やな…

|

[COMIC] ハヤテのごとく #110

●掲載
  少年サンデー 01/24号
●サブタイトル
    「人気投票結果発表の第110話」
    三千院ランク王国~ラルフはメカなのか怪獣なのか~
# この番外編は時系列的にどう扱われるのでしょう。
●ダイジェスト
    マリアさん、ヒナギクさんおめでとう。
●ツボ
    あ…だ、だめですよ
    カラーで見たいって要望が多かったからついでに応えておこうかと
    何、本当に直球で恥ずかしい映像を流しているのよー!!
# なんか最近えっちっぽいな~(笑)
●今週のマリアさん
    大事なのは人気なんかじゃないです
    サイレント・マジョリティーを考慮に入れてとかではなくて?
    裸エプロンとかでもいいかもしれませんねー※
# その発言は色々な意味で、よくないだろう…
●ひとこと
    アニメ化も決まったし、みんな頑張れ。
●クエスチョン
    Q:大人になったと感じた瞬間
    A:のどが渇いて自動販売機で水を買ったとき。ジュースじゃなくて。
# それで大人なら、ずっと前から大人なんだけどな~(笑)
関連 
  どういうアニメになるのかはまだ分かりませんが出来る限り、期待に応えられるような
  アニメになれば良いと願っています。

  2006年12月25日 一人ぽっちのクリスマスに……
# 「期待に添う=関係各所を敵に回す」だと思うのですが…

参考:ハヤテのごとく人気投票結果 ベスト30  (本紙より)
  01  桂 ヒナギク        3728
  02  マリア              1586
  03  綾崎 ハヤテ        1543
  04  三千院 ナギ        1103
  05  鷺ノ宮 伊澄         666
  06  愛沢 咲夜           431
  07  西沢 歩             421
  08  瀬川 泉             410
  09  橘 ワタル           220
  10  貴嶋 サキ           187
  11  ファーザー           176
  12  タマ                 136
  13  綾崎 ハーマイオニー 125
  14  久米田 康治         112
  15  桂 雪路             111
  16  神父                  86
  17  シラヌイ              63
  18  クラウス              57
  19  女装ハヤテ            52
  20  朝風 理沙            36
  21  畑 健二郎            34
  22  ブリトニーちゃん      33
  23  冴木 ヒムロ          30
  24  花菱 美希            27
  25  オルムストナシャ      25
  26  シスター              24
  26  牧村 志織            24
  28  エイト                23
  29  野々原 楓            19
  30  薫 京ノ助            16
(応募総数 11753)

|

[ENG] パデッリ、リバプールへローン移籍

[BBC]Liverpool to take Padelli on loan
 イタリアU-21代表ダニエル・パデッリ(21): サンプドリアよりシーズン末までのローン移籍

 これで心おきなくデュデクが移籍できる? カーソン戻せって話もあるけど、ベンチより実戦積ませた方が有益だから、という判断だと信じたい。

|

[NED] アルシデス、PSVへレンタル移籍

[UEFA.COM]アルシデスがPSVに期限付き移籍
 ブラジル人DFアルシデス(21):チェルシーより、1年半の期限付き、現在ベンフィカへレンタル中、カップタイドあり

|

[RMA] グティ足首負傷、全治2週間

[UEFA.COM]グティの安堵
 デポル戦で足首を負傷、途中退場。1月中には復帰できる見込み

 軽傷でホントによかったですね、本人もそれ以上にチームも。

|

[RMA] マルセロ足首負傷、全治1ヶ月半

[UEFA.COM]マルセロが約1カ月半の離脱
 練習中に足首負傷、2末復帰予定。

 折角移籍してデビューも果たしたのに、いきなりとは。チーム同様前途多難ですな~

|

[RAN] スミス氏、監督就任

[UEFA.COM]スミス氏がレンジャーズ監督に復帰
 スコットランド代表のウォルター・スミス監督(58)が10日、同国代表監督を辞任し、先週退団したポール・ル・グエン氏の後任として、レンジャーズFCの監督に就任した。

|

2007/01/09

[FA CUP 06/07] 3回戦結果

あんまし驚く結果はなかったかな。

  Saturday, 06 January 2007
         Blackpool  ○4-2(HT 2-1)    Aldershot         
           Chelsea  ○6-1(HT 2-1)    Macclesfield      ランパード、ハットトリック
    Crystal Palace  ○2-1(HT 1-0)    Swindon          
             Derby  ○3-1(HT 1-0)    Wrexham          
         Doncaster    0-4(HT 0-3)○  Bolton            Teymourian、2ゴール
         Liverpool    1-3(HT 0-2)○  Arsenal           ロシツキー2ゴールで快勝
      Nottm Forest  ○2-0(HT 2-0)    Charlton         
        Portsmouth  ○2-1(HT 0-0)    Wigan             カヌー、ロスタイムの決勝ゴール
           Preston  ○1-0(HT 1-0)    Sunderland       
         Sheff Utd    0-3(HT 0-0)○  Swansea          
          Tamworth    1-4(HT 0-2)○  Norwich          
           Torquay    0-2(HT 0-1)○  Southampton      
           Watford  ○4-1(HT 1-1)    Stockport         
         West Brom  ○3-1(HT 2-0)    Leeds            
          West Ham  ○3-0(HT 0-0)    Brighton          3ゴールで快勝
     Wolverhampton  △2-2(HT 2-1)△  Oldham            
        Birmingham  △2-2(HT 1-1)△  Newcastle         Larssonのゴールで再試合
          Southend  △1-1(HT 0-0)△  Barnsley         
               QPR  △2-2(HT 1-1)△  Luton            
      Peterborough  △1-1(HT 0-0)△  Plymouth         
              Hull  △1-1(HT 0-0)△  Middlesbrough     ビドゥカ先制も追いつかれる
         Leicester  △2-2(HT 0-0)△  Fulham            フルアム、ロスタイムの失点で再試合
      Bristol City  △3-3(HT 3-2)△  Coventry         
           Chester  △0-0(HT 0-0)△  Ipswich          
  Sunday, 07 January 2007
           Everton    1-4(HT 0-3)○  Blackburn         ローバーズ一方的な試合
           Man Utd  ○2-1(HT 0-0)    Aston Villa       ラーション&スールシャールのゴール
         Sheff Wed  △1-1(HT 0-0)△  Man City          双方1ゴールずつで再試合
           Cardiff  △0-0(HT 0-0)△  Tottenham         スパーズ、ゴールを割れず再試合
  Tuesday, 09 January 2007
            Barnet  ○2-1(HT 0-1)    Colchester       
           Reading  ○3-2(HT 2-0)    Burnley          

#  敗退:リバプール、チャールトン、ウィガン、シェフィールドU、ヴィラ、エバートン
# 再試合:ニューカッスル、フルアム、マンC、スパーズ

# 3rd Round Replay Fixtures

Tuesday, 16 January 2007
        Barnsley v Southend,        19:45
        Coventry v Bristol City,    19:45
         Ipswich v Chester,         19:45
           Luton v QPR,             19:45
        Man City v Sheff Wed,       19:45
   Middlesbrough v Hull,            20:00
          Oldham v Wolverhampton,   19:45
        Plymouth v Peterborough,    19:45
Wednesday, 17 January 2007
          Fulham v Leicester,       19:45
       Newcastle v Birmingham,      20:00
       Tottenham v Cardiff,         20:00
# プレミア勢はホームだから勝てると思うけどね…

|

[ITA] ビルヘルムション、ローマへレンタル移籍

[UEFA.COM]ビルヘルムソンがローマへ移籍
 スウェーデン代表MFクリスティアン・ビルヘルムソン(27):ナントより、シーズン終了まで、カップタイド無し、買い取りオプションあり。

 攻撃的MFだそうだが、あんまし印象ないんだよな……。

|

2007/01/08

[FA CUP 06/07] 4回戦組み合わせ&3回戦リプレイ

[BBC]Forest to face Chelsea in FA Cup
 アーセナルもマンUもくじ運悪いな~

# FA CUP 3rd round
Tuesday  09 January 2007
         Barnet v Colchester      19:45
        Reading v Burnley         20:00

# FA CUP 3rd round replay

Tuesday  16 January 2007
       Barnsley v Southend        19:45
       Coventry v Bristol City    19:45
        Ipswich v Chester         19:45
          Luton v QPR             19:45
       Man City v Sheff Wed       19:45
  Middlesbrough v Hull            20:00
         Oldham v Wolverhampton   19:45
       Plymouth v Peterborough    19:45
Wednesday  17 January 2007
         Fulham v Leicester       19:45
      Newcastle v Birmingham      20:00
      Tottenham v Cardiff         20:00

# FA CUP 4th round

Saturday  27 January 2007
                Arsenal v Bolton                  15:00 ○
      Barnet/Colchester v Peterborough/Plymouth   15:00
   Birmingham/Newcastle v Reading/Burnley         15:00 ○
              Blackpool v Norwich                 15:00
     Bristol C/Coventry v Hull/Middlesbrough      15:00
      Cardiff/Tottenham v Southend/Barnsley       15:00 △
                Chelsea v Nottm Forest            15:00 △
        Chester/Ipswich v Swansea                 15:00
         Crystal Palace v Preston                 15:00
                  Derby v Bristol Rovers          15:00
       Leicester/Fulham v Stoke                   15:00
                Man Utd v Portsmouth              15:00 ○
              QPR/Luton v Blackburn               15:00
       Sheff W/Man City v Southampton             15:00
               West Ham v Watford                 15:00
   Wolverhampton/Oldham v West Brom               15:00 △

|

[SCO] ストークス、サンダーランドへ完全移籍

[BBC]Sunderland seal £2m Stokes deal
[BBC]Celtic table late bid for Stokes
 アンソニー・ストークス(18):アーセナルより、3年半、2010年まで、契約金200万ポンド(約4億5000万円)

 色々もめたようですが、結局サンダーランドへの完全移籍になりました。やっぱりアーセナルってイギリス系の人には居心地悪いんですかね…。

|

[ENG] クインシー、ウェストハムへ完全移籍

[BBC]West Ham sign midfielder Quashie
 スコットランド人ナイジェル・クインシー(28):3年半契約、2010年まで。移籍金150万ポンド(約3億3000万円)、ハマーズ一部残留の場合、25万ポンドを追加

|

[ENG] レノン、トットナムと契約延長

[BBC]Lennon signs long-term Spurs deal
 イングランド代表MFアーロン・レノン(19):5年半の新契約、2012年まで。

 2012年まで残留するかは疑問ですが(笑)

|

[LYO] クベ太股負傷、全治2週間

[UEFA.COM]リヨンのクペが太ももの負傷で離脱
 オリンピック・リヨンのフランス代表GKグレゴリー・クペ(34)が、太もものケガで3試合欠場することになった。

 まあ、CLには間に合うと言うことなので一安心です。

|

2007/01/07

[PREMERA Div. 06/07] 第17節結果

●Jornada 17 - 07 de Enero de 2007
         At.Madrid  △0 - 0△  Gimnastic    アトレチコ、決定機を外してドロー
        R.Sociedad  ○2 - 1    Osasuna      88分、アランブル逆転弾
          Zaragoza  ○2 - 1    Sevilla      ディオゴ&ミリートのゴール、運動量で上回る
            Getafe  △1 - 1△  Barcelona    ロニー&デコ不在。シャビのFKでどうにかドロー
             Betis  ○1 - 0    Celta        ソビスのゴールでベティス2連勝
           Levante  ○2 - 0    Racing       カポのミドルでとどめ。
          Mallorca    1 - 3○  Athletic     ビルバオ、終始優勢に3ゴールで勝利
          Espanyol    0 - 1○  Recreativo   バスケスのゴールを守り抜く
         Deportivo  ○2 - 0    R.Madrid     デポル一方的攻めで圧勝。2ゴールしか入らず
        Villarreal    0 - 1○  Valencia     セットプレイからのアングロのゴールを守り抜く

●Clasificacion
                        PT   PJ   PG   PE   PP   GF   GC   GD         06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Sevilla           37   17   12    1    4   36   17   19    1→  UC  CR
   2  Barcelona         35   16   10    5    1   35   13   22    2→  CL  CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  R.Madrid          32   17   10    2    5   26   16   10    3→  CL  CR
   4  Zaragoza          30   17    9    3    5   30   19   11    5△      CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  Valencia          30   17    9    3    5   24   15    9    6△  CL  CR
   6  At.Madrid         29   17    8    5    4   21   12    9    4▼      CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Recreativo        28   17    9    1    7   27   24    3    7→      
   8  Osasuna           23   17    7    2    8   22   22    0    8→  UC  CR
   9  Getafe            23   17    6    5    6   12   12    0    9→      CR
  10  Espanyol          22   17    5    7    5   15   17   -2   10→  UC 
  11  Villarreal        22   17    6    4    7   17   24   -7   11→      CR
  12  Celta             21   17    5    6    6   20   22   -2   12→  UC 
  13  Racing            21   17    5    6    6   16   22   -6   13→      
  14  Deportivo         20   17    5    5    7   13   23  -10   15△      CR
  15  Athletic          18   17    4    6    7   21   27   -6   16△      
  16  Levante           18   17    4    6    7   16   23   -7   17△      
  17  Mallorca          17   17    4    5    8   14   25  -11   14▼      CR
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Betis             16   16    4    4    8   16   19   -3   18→      CR
  19  R.Sociedad        13   17    2    7    8   12   23  -11   19→      
  20  Gimnastic          9   17    2    3   12   15   33  -18   20→      
# 上位勢はことごとく勝利を逃し順位に変動無し。サラゴサ、バレンシアが浮上。
# 下位も変動無し、マジョルカが17位に後退

|

[PREMERA Div. 06/07] #17 ヴィジャレアル v バレンシア

●スタジアム
    エル・マドリガル    ビジャレアル
    気温:10度    湿度:67%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    ビジャレアル 0 - 1 バレンシア

●審判
    フェルナンデス・ボルバラン

●スタメン

ビジャレアル  [VIL]
                05 フォルラン       09 フランコ

      21 フェルナンデス                           10 カニ

                      06 ホシコ       19 セナ

22 ペーニャ   03 アルアバレナ(C)    20 フエンテス   24 ホセミ

                      25 バルボサ
サブ:
    01 ビエラ   12 シガン   04 エンリケ   23 ホセマリ   27 マルコス
    18 ソモサ   14 タッキナルディ
監督:
    マニュエル・ペジェグリーノ

バレンシア  [VAL]
                  07 ビジャ     09 モリエンテス

    21 シルバ                                   10 アングロ

                  06 アルベルダ(C)      08 バラハ

    23 トーレス   04 アジャラ   20 アルビオル   02 ミゲル

                    01 カニサレス
    サブ:
        25 ビュッテレ   05 マルチェナ   26 セッラ   15 ホアキン   16 ヴィアーナ
        31 パジャルド   18 ロペス
    監督:
        キケ・サンチェス・フローレス

●試合展開(前半)
  03  VIL    :中浮き球→フォルラン                                    あわず
  04  VAL ▲YC:ミゲル、アルアバレナにタックル                    CARD▲ミゲル
  05  VIL SB  :中FK:フェルナンデスS                                DFブロック(CK)
  11  VIL SOG:フォルラン中ミドルS                                    GKキャッチ
  12  VAL S    :バラハ中ミドルS                                        枠上
  15  VAL       :中フィード→ビジャ                                      オフサイド
  19  VAL       :バラハ中クロス→ビジャ                                  GKキャッチ
  23  VAL       :シルバ左スルーP→ビジャ                                GKキャッチ
  24  VAL S    :アングロ右クロス→ビジャ左返→バラハ中S                枠上
  25  VAL S    :シルバ左スルーP→ビジャ中S                          ※枠右
  26      支配率:バレンシア54%
  28  VIL       :アルアバレナ左クロス                                    ボールデッド
  29  VAL       :中フィード→モリエンテス                                S出来ず
  35  VIL S    :カニ右クロス→フランコ中S                            ※枠上
  36  VAL       :ミゲル右クロス→シウバ左→モリエンテス                  オフサイド
  38  VIL       :ペーニャ、足を痛める
  38  VIL       :シガン、アップ開始
  40  VIL 交代1:ペーニャ(OUT)、シガン(IN)
  43  VAL       :ビジャ中スルーP→シウバ中                            ☆GKセーブ
  43  VAL S    :こぼれ→アングロ中S                                    枠上
  45  VAL       :左FK:→中HS                                        枠上

●前半コメント
    双方とも守備重視の中盤での激しいつぶし合いが目立ついかにもダービーらしい試合。
 バレンシアがビジャの飛びだしで何度かチャンスを作ったという意味で若干有利な展開か。
  ビジャレアルは新加入のマティが存在感を見せたものの、バラハ&アルベルダに押さえられて
  いい働きが出来ず。

●試合展開(後半)
  47  VIL SOG:フランコ中1対1S                                      GKキャッチ
  52  VAL       :ミゲル右クロス→DFR→                                ボールデッド(CK)
  53  VAL SOG:左CK:→アジャラ中HS                              ☆GKセーブ(CK)
  54  VAL       :中フィード→ビジャ                                      DFクリア(CK)
  55  VAL       :シルバ左クロス→モリエンテス                            DFクリア
  55  VIL S    :フィード→フォルラン右ドリブルS                        枠左
  60  VIL       :中FK:セナ→                                          あわず
  62  VIL SOG:フォルラン中ロングLS                                  GKキャッチ
  64  VIL S    :カニ中ミドルS                                          枠上
  68  VIL S    :マティ中ミドルS                                      ※枠右
  68  VAL 交代1:モリエンテス(OUT)、ホアキン(IN)
  68      支配率:バレンシア53%
  70  VIL       :ホセミ右クロス                                          ボールデッド
  73  VIL       :マティ中スルーP→フォルラン左クロス                    あわず
  74  VAL SOG:左CK:ビジャ→バラハ中H→アングロ中S          GOAL★VIL 0-1 VAL
  75  VIL 交代2:ホシコ(OUT)、マルコス(IN)
  75  VIL 交代3:フランコ(OUT)、ホセマリ(IN)
  75  VIL       :カニ右クロス→フランコ中                                DFクリア
  77  VAL SB  :ビジャ→バラハ中S                                      DFブロック
  80  VAL 交代2:シルバ(OUT)、ヴィアナ(IN)
  81  VIL SB  :マルコス中ミドルS                                      DFブロック
  83  VIL S    :マティ右ドリブルS                                    ※枠右
  87  VAL       :ホアキン右ドリブル、エリア内で倒れる                    笛無し
  88  VAL       :ホアキン右クロス                                        DFクリア(CK)
  +1  VAL 交代2:バラハ(OUT)、マルチェナ(IN)
  +4  VIL S    :右CK:→アルアバレナ中HS                            枠上
  +4  VIL ▲YC:アルアバレナ抗議                                  CARD▲アルアバレナ 次停

●後半コメント
    1ゴールを奪ってしぶとく守るバレンシアの強さが戻ってきた。バラハとアルベルダが中央を
  しっかり押さえ、ビジャの前線への飛び出しと、ミゲル&シウバのサイドからのクロスでチャンス
  を作る。後半に関して言えば攻撃面でビジャレアルよりも優勢に立った。モリエンテスこそ攻撃に
  絡めず、得点はセットプレイから得たものとは言え、好守に渡って自分たちの形は出来ていた
  ように思う。
    リケルメ不在ということでマティをいきなり先発起用したビジャレアルだが、結局最後まで
  カニサレスを脅かすことは出来なかった。枠内シュートが3本で、可能性を感じたのは後半開始
  直後のフランコのあたりそこねのシュートのみ。枠外のシュートを考慮しても真の意味での決定機
  は無かったと言ってもよい。イエローサブマリンが完全に浮上するにはまだまだ時間がかかりそうな
  予感がする。
                   G     S   SOG     F     P
    ヴィジャレアル 0    12     4    14    45
    バレンシア     1    11     3    14    55

|

[PREMERA Div. 06/07] #17 ヘタフェ v バルセロナ

[スポーツナビ]ヘタフェ、バルセロナを圧倒しての引き分け
 ヘタフェ惜しかったな~。これだけ調子が悪くてもドローに持ち込めるのがバルサの強さなんだろうが。

●スタジアム
    アルフォンソ・ペレス  マドリード
    気温:08度    湿度:66%    ピッチ:乾燥    天候:曇り/霧

●試合結果
    ヘタフェ 1 - 1 バルセロナ

●審判
    メフート・ゴンサレス

●スタメン

ヘタフェ [GET]
                              19 ギザ

        17 パチョン           08 ドラド(C)            07 コテロ

                  22 カスケーロ   06 セレスティーニ

    03 パレデス   20 アレクシス   04 ベレンゲル   02 コントラ

                            13 アボンダンシェリ
    サブ:
        01 ルイス   05 プリド   15 ナチョ   09 ベルバコフスキフ 11 ソウサ
        10 パウノビッチ   14 デルモラル
    監督:
        ベルント・シュスター

バルセロナ [BAR]
    18 エスケーロ             07 グジョンセン       08 ジュリ

                    06 シャビ           24 イニエスタ

                            15 エジミウソン

    23 オレゲル   05 プジョル(C)    04 マルケス   02 ベレッチ

                              01 バルデス
    サブ:
      25 ジョルケラ   26 オルモ   12 ジオ   32 クロサス   22 サビオラ
    監督:
      フランク・ライカールト

●試合展開(前半)
  04  GET S  :右FK:コントラ→パチョン中HS                        枠右
  05  BAR S    :シウビーニョ左ミドルS                                  枠上
  07  GET       :右クロス→パチョン                                      あわず
  08  BAR       :エジ中フィード→グジョ                                  オフサイド
  10  GET       :パレデス左クロス                                        DFクリア(CK)
  12  BAR S    :マルケス中フィード→グジョ左ドリブルS                ※枠右
  13  GET       :中フィード→左                                          オフサイド
  13  BAR       :シャビ中スルーP→エスケーロ左                          あわず
  15  BAR SOG:右FK:                                                GKキャッチ
  17  GET S    :パレデス左クロス→ギサ中HS                          ※枠上
  17  GET       :コテロ右クロス→パチョン左返                            GKキャッチ
  20  GET       :パレデス左クロス                                        DFクリア(CK)
  23  BAR       :イニ中→ジュリ                                          あわず
  24  GET SOG:カスケーロ中スルーP→グイサ中S                      ※GKセーブ
  25  BAR       :ジュリ右クロス                                          DFクリア
  26  GET       :パチョン左ドリブル                                      DFクリア
  27  GET       :右クロス→パチョン中T                                  S出来ず
  27  GET ▲YC:アレクシス、エスケーロと接触                      CARD▲エスケーロ
  28  GET SB  :右クロス→カスケーロ中S                              ※DFブロック
  30  BAR       :マルケス中フィード→                                    GKキャッチ
  34  BAR       :シャビ右クロス→グジョ                                  あわず
  35  BAR       :シウビーニョ左クロス                                    GKキャッチ
  40  GET       :ドラド中浮き球→                                        GKキャッチ
  42  BAR       :ジュリ中スルーP→グジョ                                オフサイド

●前半コメント
    休暇明けという日程に加えてロニー&デコという攻撃の核となる選手を欠いたこともあり、
  バルサにいつもの細かいパスを繋ぐ攻撃が全く見られず。ベレッチとシウビーニョのクロスや
  マルケスのフィードで前線へのパスを送るもヘタフェのDFにカットされてカウンターを食らう
  シーンばかりが目立つ。チャンスはヘタフェの方が多かったものの最後のシュートの精度を
  欠くところにバルサは救われている。今日のメンバーではサビオラしか流れを変える選手が
  いないだけに、苦戦は必至か。

●試合展開(後半)
  47  BAR    :右クロス→                                              DFクリア
  49  GET       :グイサ右クロス                                          DFクリア(CK)
  50  GET S    :右CK:→中S                                          枠右
  51  BAR       :ジュリ右→グジョ                                        オフサイド
  54  GET SOG:DFカット→グイサ中ドリブルS                    GOAL★GET 1-0 BAR
  56  BAR       :左FK:シャビ                                          GKセーブ
  57  BAR S    :ジュリ中ミドルS                                        枠上
  59  BAR 交代1:エスケーロ(OUT)、サビオラ(IN)
  61  BAR ▲YC:グジョ、エリア内で倒れる                          CARD▲グジョンセン
  62  GET       :中スルーP→ドラド、エリア内で倒れる                    笛無し
  65  GET S    :右FK:→中HS                                        枠上
  66  BAR SB  :シャビ中ミドルS                                        DFブロック
  70  BAR SOG:中FK:シャビS                                  GOAL★GET 1-1 BAR
  73  GET 交代1:ドラド(OUT)、ソーサ(IN)
  73  BAR 交代2:シウビーニョ(OUT)、ジオ(IN)
  75  BAR       :中フィード→ジュリ                                      オフサイド
  75  GET 交代2:グイサ(OUT)、ヴェルバコフスキフ(IN)
  77  GET S    :パレデス左クロス→パチョン中TS                      ※枠上
  78  BAR S    :エジミウソン中ミドルS                                  枠上
  80  BAR SOG:シャビ左クロス→ジュリ中ミドルS                      ☆GKセーブ(CK)
  81  BAR S    :ジュリ中ミドルS                                      ※枠上
  82  GET S    :カスケーロ中ミドルS                                  ※枠右
  83  GET 交代3:パチョン(OUT)、マヌ(IN)
  87  BAR S    :ジュリ中ミドルS                                        枠右
  87  GET       :ヴェルバコフスキフ左クロス→ソウサ                      枠左
  89  GET S    :ヴェルバコフスキフ→マヌ中S                          ※枠左
  90  BAR 交代3:エジミウソン(OUT)、オルモ(IN)
  90  GET SOG:マヌ中ミドルS                                        ☆GKセーブ(CK)
  +1  GET ▲YC:アレクシス                                      退場▲▲アレクシス

●後半コメント
    ヘタフェが先制したときには勝負ありかと思ったが、そこからようやくバルサにエンジンが
  かかった感じ。70分にシャビのFKで同点に追いついたあたりから、バルサらしいパス回しが
  見られるようになった。ただし全体的に見ればヘタフェの方に攻撃機会が多く、ドローで
  終えられたのはむしろバルサにとって幸運だった。
    前線の運動量が少ないせいか、プジョル、マルケスがドリブルからフィードをあげるシーン
  が多く、それを相手DFにカットされるシーンが目立った。また、シウビーニョのクロスも
  精度を欠き相手にカットされるシーンが多かった。特に前半、相手にゴール前に攻め込まれ、
  マルケスのブロックでピンチを救われるシーンが目だった。その意味で、失点のパスミスを
  してしまったのが残念ではある。残念ながらこの日の出来を考えると、よくぞ同点に持ち込めた
  というのが偽らざる感想である。
                   G     S   SOG     F     P
    ヘタフェ      1    16     3    26    47
    バルセロナ     1    11     4    12    53

|

[PREMERA Div. 06/07] #17 デポルティボ v Rマドリー

 南米から加入した若手をいきなり使わざるを得ない時点でまずいじょうたいではあるわな>Rマドリー

●スタジアム
    リアソール    デポルティボ
    気温:12度    湿度:72%    ピッチ:乾燥    天候:曇り/雨

●試合結果
    デポルティボ 0 - 2 Rマドリー

●スタメン

デポル [DEP]
                    11 リキ       10 アリスメンディ

    20 イダルゴ                             23 エストジャノフ

                04 ドゥシェール   06 デグスマン

    15 カプデビラ   17 アルベルア       14 アンドラーテ   02 パブロ

                            01 アヌゥト
    サブ:
        30 ファブリシオ 19 バラガン 22 ファンマ   08 セルヒオ   16 ロドリゲス   
        21 バレロン     24 ベルドゥ
    監督:
        ホアキン・カバロス

Rマドリー [RMA]
                          17 ニステル

    07 ラウール             14 グティ             19 レジェス

                    16 ガゴ          08 エメルソン    

    04 ラモス       05 カンナ       21 エルゲラ       02 サルガド

                  01 カシージャス
    サブ:
        13 ロペス   12 マルセロ   24 メヒア   06 ディアラ   23 ベッカム   
        09 ロナウド   18 カッサーノ
    監督:
        ファビオ・カペッロ

●試合展開(前半)
  07  RMA    :グティ、タックルされて倒れる→担架で退場
  07  RMA       :カッサーノ、アップ開始
  10  DEP SOG:中FK:カプデビラS                              GOAL★DEP 1-0 RMA
  10  RMA       :グティ復帰
  12  RMA       :ベッカム、アップ開始
  12  RMA ▲YC:サルガド、カプデビラを引っかける                  CARD▲サルガド 次節停止
  12  RMA 交代1:グティ(OUT)、ベッカム(IN)
  13  DEP SOG:左FK:S                                              GKキャッチ
  14  DEP ▲YC:リキ、カンナにスライディング                      CARD▲リキ
  16  DEP       :中フィード→アリスメンディ                            ※GKクリア
  21  DEP       :エストジャノフ右クロス                                  GKキャッチ
  21  DEP SB  :リキ中ミドルS                                          DFブロック(CK)
  22  DEP S    :右クロス→アリスメンディ中S                   
  23  RMA ▲YC:カンナ、ドゥシェールにタックル                    CARD▲カンナ
  27  DEP SB  :リキ中ミドルS                                          DFブロック
  30  DEP S    :アリスメンディ中ミドルS                              ※枠左
  31  DEP S    :中FK:クリスティアン→アリスメンディ中HS          ※枠左
  36  DEP SOG:アリスメンディ中ドリブル、GKかわしてS              ☆左ポスト
  40  DEP S    :右FK:S                                            ※枠上
  42  RMA       :レジェス左クロス→ラウール中HS                        枠右
  43  RMA SOG:ベッカム右クロス→こぼれ→エメ中S                    ☆クロスバー
  45  RMA       :レジェス左クロス→                                      DFクリア(CK)
  45  RMA S    :左CK:→ラモス中S                                    枠右

●前半コメント
    予想に反してデポルの一方的なペース、中盤の争いでマドリーを圧倒、両サイドのからの
  クロスにFWがあわせたり、FWが個人技で突破したりと、何度も決定的なシュートを放つ。
  特にアリスメンディがドリブル突破でGKをかわして放ったシュートは、最後のシュート
  以外完璧だった。終盤、マドリーのシュートを許したものの、それまでは相手に攻撃の形を
  作らせなかったが、だからこそ1点しか取れなかったのが心配。
                   G     S   SOG     F     P
    デポルティボ   1     8     3     7    44
    Rマドリー     0     2     1    12    56

●試合展開(後半)
  46  RMA    :カシージャス、ユニフォームを黄色へ変える
  46  RMA    :ロナウド、マルセロ
  50  RMA       :エメ左クロス                                            GKキャッチ
  50  DEP       :C→アリスメンディ右S                                ※枠左
  55  DEP S    :デグスマン中ミドルS                                    枠上
  56  DEP SOG:アリスメンディ右D、クロス→クリスティアン中S    GOAL★DEP 2-0 RMA
  57  RMA 交代2:サルガド(OUT)、マルセロ(IN)
  57  RMA 交代3:ガゴ(OUT)、ロナウド(IN)
  59  RMA ▲YC:ラモス、相手にスライディング                      CARD▲ラモス
  59  DEP S    :左FK:→アリスメンディ中S                          ※枠左
  60  DEP S    :DFカット→リキ中ドリブルS                            枠上
  62  RMA       :ラウール中フィード                                      GKキャッチ
  62  DEP       :雨が降っている
  62  RMA       :ラウール中スルーP→レジェス左                          あわず
  64  DEP S    :エストジャノフ右クロス→クリスティアン中S              枠左
  66  RMA ▲YC:ベッカム、アンドラーテにタックル                  CARD▲ベッカム
  68  RMA       :エメルソン中フィード→ロナウド中S                      オフサイド
  73  RMA       :ラウール左エリア内で倒れる                              笛無し
  75  RMA       :ラモス右クロス→ロナウド左返                            DFクリア
  77  RMA S    :中FK:ベッカムS                                      枠上
  78  DEP 交代1:リキ(OUT)、ロドリゲス(IN)
  82  RMA       :中フィード→ロナウド                                    オフサイド
  84  DEP ▲YC:ドゥシェル                                        CARD▲ドゥシェル
  86  RMA S    :レジェス左ミドルS                                      枠上
  90  DEP 交代2:エストジャノフ(OUT)、バラガン(IN)
  +2  DEP 交代3:アリスメンディ(OUT)、バレロン(IN)

●後半コメント
    開始早々のグティの離脱で中盤でパスを配球する選手がいなくなり、レアルの攻撃は全く機能
  しなくなった。チャンスがあるのはレジェス、Sラモスのサイド突破からのクロスと、DFライン
  からのフィードのみ、ただしいずれもDFにカットされてFWに渡ることはほとんどなかった。
  試合を通してシュート7本、枠内2本では無得点なのも当然。DFラインはひじうちなどのラフプレイ
  が目立ったのも、チームとしてうまくいってないということの現れだろう。
    再三チャンスを外して心配したが、56分にアリスメンディが見事なドリブル突破からクロスを
  あげて、これをクリスティアンが押し込んで試合を決めた。その後、ロングフィード頼みの相手の
  攻撃をしっかりと押さえきり、相手に攻撃チャンスを与えなかった。休暇前は9試合勝利なしと
  調子を落としていたが、バレロンも途中交代で出場したこともあり、この勝利が浮上のきっかけ
  となることを望みたい。
                   G     S   SOG     F     P
    デポルティボ   1    17     4    16    45
    Rマドリー     0     8     2    22    55

|

[FA CUP 06/07] 3回戦:マンU v Aヴィラ

さすがラーション先生だね~。こっちも放映してよ(笑)>フジ739

[BBC]スールシャール、ロスタイムのゴールでラーションの初ゴールを勝利で飾る

●試合結果
    マンU 2 - 1 アストン・ヴィラ  Att: 74924

●スタメン
マンU
                17 ラーション 08 ルーニー

    13 パク     11 ギグス     16 キャリック   07 ロナウド

    03 エブラ   06 ブラウン   05 リオ         02 ネビル

                      29 クスチャク
    サブ:
        01 ファンデルサール   04 エインシェ   20 スールシャール   
        22 オシェイ   24 フレッチャー
    監督:
        アレックス・ファーガソン

アストン・ヴィラ
            09 アンヘル   15 アグボンラホール

06 バリー   11 ペトロフ   27 オズボーン     08 マッキャン

16 ボウマ   21 ケーヒル   19 リッジウェル   18 ヒューズ

                    28 キラリー
サブ:
    03 サムエル   10 バロシュ   12 デービス 17 ウィッティガム   25 オレジュニク
監督:
    マーティン・オニール

●イベント
  18  AVI ▲YC:ケイヒル、ロナウドにファール(抗議?)            CARD▲ケイヒル
  53  AVI 交代1:アンヘル(OUT)、バロシュ(IN)
  55  MAU SOG:ルーニー中→ラーション中S                        GOAL★MAU 1-0 AVI
  66  AVI 交代2:ペトロフ(OUT)、サムエル(IN)
  72  MAU 交代1:パク(OUT)、フレッチャー(IN)
  74  AVI SOG:バロシュ中S                                      GOAL★MAU 1-1 AVI
  78  MAU 交代2:ラーション(OUT)、スールシャール(IN)
  89  MAU 交代3:キャリック(OUT)、オシェイ(IN)
  90  MAU SOG:ルーニー中→スールシャール右S                    GOAL★MAU 2-1 AVI

●スタッツ
                     G     S   SOT    CK     F   POS
     マンU       2    29    18    12    12    71
      アストンヴィラ 1     7     5     3    15    29
# シュート29本、71%はすごいな~

|

2007/01/06

[PREMERA Div. 06/07] #17 サラゴサ v セビージャ

[スポーツナビ]サラゴサが首位セビージャを破りCL出場圏内に浮上
 期待を上回る面白い試合でした

●スタジアム
    ラ・ロマレダ    サラゴサ
    気温:11度    湿度:62%    ピッチ:乾燥    天候:--

●試合結果
    サラゴサ 2 - 1 セビージャ

●審判
    ウンディアノ・マジェンコ

●スタメン

サラゴサ[ZAR]
                      22 Dミリート    17 エヴェルトン

    08 アイマール                                   10 ダレッサンドロ

                      21 ザパテル     18 ピケ

    11 ファンフラン   06 Gミリート   23 セルヒオ   02 ディオゴ

                              01 セサル
    サブ:
        13 ミゲル     24 エレーロ   16 セラーデス   07 モビラ   05 オスカル
        15 ラフィタ   09 ガルシア
    監督:
        ビクトル・フェルナンデス

セビージャ[SER]
                      10 ファビアーノ   12 カヌーテ

    06 アドリアーノ                                     15 ナバス

                      11 レナト         08 ボウルセン

    03 カステード   14 エスキュデ     02 ナバーロ       04 アウベス

                                01 パロップ
    サブ:
        13 コベーニョ   19 ドラグティノビッチ   24 ヒンケル   16 プエルタ
        18 マルティー   25 マレスカ   07 チェバントン
    監督:
        ファンデ・ラモス

●試合展開(前半)
  01  SER    :右FK:                                                ボールデッド
  04  SER       :レナト中パス→ファビアーノ中                            オフサイド
  12  ZAR       :中フィード→Dミリート左                              ※S出来ず
  14  ZAR SOG:右CK:アレッサンドロ→ディオゴ中HS            GOAL★ZAR 1-0 SER
  15  SER ▲YC:ファビアーノ、ダレッサンドロを引っかける          CARD▲ファビアーノ
  16  ZAR S    :エベルトン中ミドルS                                    枠上
  22  SER S    :アウベス中→ファビアーノ右S                            枠上
  23  SER S    :レナト中ドリブルS                                      枠左
  27  ZAR       :アイマール右クロス→エヴェルトン                        DFクリア(CK)
  27  ZAR       :左CK:アイマール→                                    GKキャッチ
  29  ZAR S    :ディオゴ右クロス→Dミリート中HS                      GKキャッチ
  30  SER ▲YC:アウベス、ハンド                                  CARD▲アウベス
  32  SER       :アウベス右クロス                                        ボールデッド
  34  ZAR       :アイマール左クロス                                      GKキャッチ
  35  SER       :アウベス右クロス                                        DFクリア(CK)
  35  SER       :右CK:→カヌーテ中                                    DFクリア(CK)
  36  ZAR       :アイマール左クロス                                      DFクリア
  37  ZAR S    :ダレッサンドロ中ミドルS                                枠上
  39  SER ▲YC;ナバス、アイマールを掴む                          CARD▲ナバス
  41  SER SOG:カヌーテ中ミドルS                                    ☆GKセーブ(CK)
  43  SER       :アドリアーノ左クロス→カヌーテ中H                      あわず
  45  ZAR ▲YC:サバテル、ナバスを倒す                            CARD▲サバテル

●前半コメント
    序盤こそセビージャが攻めの姿勢を見せたものの、その後はサラゴサが優勢に試合を進め、
  セットプレイで先制点をあげた。左サイドのアイマールと右のディオゴのクロスでチャンスを
  作ったり、カウンターでボールを運んだり、何度か良い形の攻撃を見せていた。守備でも激しい
  プレスでセビージャのパス回しを許さずチャンスを与えなかった。ただしこの激しいサッカーが
  90分続くとは考えにくいだけに、後半の粘りがみもの。

●試合展開(後半)
  47  ZAR    :Dミリート右ドリブル→エベルトン中スルー                あわず
  49  SER       :ナバス右クロス                                          あわず
  51  SER       :アウベス右クロス→中落                                  あわず
  51  ZAR       :C→ディオゴ右クロス→Gミリート中HS                  DFブロック
  51  ZAR SOG:こぼれS→GKセーブ→ミリート中S                GOAL★ZAR 2-0 SER
  53  SER       :中クロス→ファビアーノ                                  あわず
  56  ZAR       :ファンフラン左クロス                                    あわず
  57  ZAR       :Gミリート中フィード→アイマール                        あわず
  58  SER SOG:ナバス右S→GKセーブ                                ☆右ポスト(CK)
  59  ZAR       :エベルトン左クロス                                      DFブロック(CK)
  60  ZAR S    :右CK:ダレッサンドロ→セルヒオ左HS                  DFブロック(CK)
  60  ZAR S    :左CK:アイマール→ファンフラン中HS                ※枠上
  61  SER 交代1:カステード(OUT)、マレスカ(IN)
  61  SER 交代2:ナバス(OUT)、チェバントン(IN)
  62  SER       :アウベス右クロス                                        あわず
  65  SER SB  :左クロス→ファビアーノ中S                            ※DFブロック
  66  SER       :カヌーテ中スルーP→ファビアーノ                        あわず
  67  ZAR ▲YC:アイマール、アウベスを引っかける                  CARD▲アイマール
  68  SER       :アドリアーノ左クロス→ファビアーノ中HS              ※GKキャッチ
  68  ZAR 交代1:エベルトン(OUT)、オスカル(IN)
  70  SER SOG:アウベス右クロス→ファビアーノ中S                GOAL★ZAR 2-1 SER
  74  SER       :チェバントン→ファビアーノ                              オフサイド
  76  SER       :左クロス→中HS                                        枠上
  79  ZAR SB :アイマール左クロス→オスカル左S                      ※DFブロック(CK)
  81  SER       :カヌーテ中スルーP→ファビアーノ中                    ※GKキャッチ
  82  SER S    :チェバントン中ミドルS                                  枠上
  83  SER S    :エスキュデ中ミドルS                                    枠上
  84  SER SB :チェバントン中S                                        DFブロック(CK)
  85  SER ▲YC:チェバントン、ダレッサンドロを倒す                CARD▲チェバントン
  85  ZAR 交代2:ダレッサンドロ(OUT)、ラフィタ(IN)
  86  SER S    :アウベス右クロス→カヌーテ中HS                        枠右
  +1  ZAR 交代3:Dミリート(OUT)、ガルシア(IN)
  +4  ZAR SOG:オスカル→ガルシア右S                                  GKキャッチ
  +5  SER ▼RC:ファビアーノ、ディオゴと殴り合い                  退場▼ファビアーノ
  +5  ZAR ▼RC:ディオゴ、ファビアーノと殴り合い                  退場▼ディオゴ

●後半コメント
    サラゴサは61分の選手交代で3バックの布陣を引くことで、サイドのアウベスが攻撃に絡める
  ようになり、そしてアウベスのクロスにファビアーノがあわせて1点差とする。その後も
  一方的に攻め続けたものの、サラゴサのねばり強い守りの前に決定的なシュートを放つことが
  出来ず、結果としてサラゴサが逃げ切りを果たした。
    アイマールが左サイドの攻撃で起点となり、何度かチャンスを作ったのに対し、ダレッサンドロ
  には若干の物足りなさを感じた。また、ボランチで先発したピケが予想外の健闘を見せたのが
  目だったが、後半のパフォーマンスに課題を残すか。DFではミリートとセルヒオのCBが高さの
  劣勢を気持ちでカバーし、相手を1失点に抑えた。
    サラゴサは得意のサイド攻撃が生かせず、カヌーテやファビアーノにボールが渡らずにいつもの
  持ち味が出なかった。サラゴサの激しいプレスにリズムを失ったというのものあるし、調子がいい
  中での休暇で勢いを失ったというのもあるだろう。ただ、特に後半の攻めは悪くないリズムで
  戦っていただけに、次節以降の活躍に期待したい。
                   G     S   SOG     F     P
    サラゴサ      1    12     4    22    44
    セビージャ     2    16     4    14    56

|

[FA CUP 06/07] 3回戦:リバプール v アーセナル

乗ってる時のロシツキーは止められないですね~

●スタジアム
    アンフィールド リバプール

●試合結果
    リバプール 1 - 3 アーセナル  Att: 43619

●審判
    スティーブ・ベネット

●スタメン

リバプール
                  15 クラウチ     15 カイト

    10 ガルシア   08 ジェラード   14 アロンソ     16 ペナント

    06 リーセ     05 アッガー     23 キャラガー   03 フィナン

                    01 デュデク
    サブ:
        25 レイナ   04 ヒーピア   11 ゴンサレス   12 アウレリオ   17 ベラミー
    監督:
        ラファエル・ベニテス

アーセナル
                            14 アンリ

    11 Vペルシー   07 ロシツキ     16 フラミニ   13 フレブ

                            19 シウバ

    22 クリシー     06 センデロス   05 トゥレ     27 エブエ

                              24 アルムニア
    サブ:
        21 プーム   09 バチスタ   20 ジュルー   31 ホイト   32 ウォルコット
# セスク出場停止
    監督:
        アーセン・ベンゲル

●試合展開(前半)
  07  LIV    :ガルシア左クロス                                        GKキャッチ
  12  LIV S    :ジェラード中ドリブルMS                                枠左
  17  LIV       :シャビ中→ジェラード右                                  DFクリア(CK)
  19  ARS       :シウバ中スルーP→ロシツキ                              GKキャッチ
  20  ---       :ファーガソン&ケイロスがベンチ
  21  ARS S    :クリシー左→フラミニ中S                                DFブロック
  24  LIV       :リーセ左クロス→ガルシア                                Tミス
  24  LIV ▲YC:アロンソ中、エリア内で倒れる                      CARD▲シャビ
  24  --- 支配率:リバプール68%
  26  LIV       :リーセ左スロー→クラウチ中H                            GKキャッチ
  28  LIV S    :キャラガー中→クラウチ中BS                            枠上
  28  ARS SB  :フレブ右ドリブルS                                      DFブロック
  31  ARS ▲YC:センデロス                                        CARD▲センデロス
  31  LIV S    :リーセ中ミドルS                                        枠上
  34  ARS ▲YC:クリシー、キャラガーにレイトチャージ              CARD▲クリシー
  36  LIV S    :左CK:→シャビ中ミドルBS                          ※枠左
  37  ARS SOG:フレブ右クロス→ロシツキ中S                      GOAL★LIV 0-1 ARS
  41  ARS       :フラミニ中→エブエ                                      DFクリア
  44  LIV S    :中FK:リーセS→DFR                                枠右(CK)
  45  ARS SOG:ロシツキ中ドリブルS                              GOAL★LIV 0-2 ARS

●前半コメント
    ポゼッションでは大きく上回ったリバプールだが、決定的なシュートを打てず。アーセナルは
  防戦一方だったものの、少ないチャンスを生かしてロシツキーが2ゴールをあげた。カウンター
  得意のアーセナルに先制点を奪われ、さらに終盤に追加点を取られたのはリバプールに取っては
  予想外だったはず。相手が引いているだけにベラミーの持ち味も半減、正直厳しい展開である。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
      リバプール     0     5     1     4     5    60
     アーセナル     2     3     3     0    10    40

●試合展開(前半)
  47  LIV SB  :ガルシア左S                                            DFブロック
  48  LIV S    :ペナント右クロス→カイト中HS                          枠左
  50  LIV SB  :ペナント右クロス→クラウチ中TS                        DFブロック
  53  LIV       :ガルシア、フラミニと接触→治療後復帰
  54  LIV S    :クラウチ中ドリブル→カイト中S                          DFブロック(CK)
  55  LIV       :フィナン右クロス→クラウチ左落                          DFクリア
  57  ARS SOG:C→アンリ中→Vペルシー右ドリブルS                  ※GKセーブ(CK)
  60  LIV 交代1:リーセ(OUT)、アウレリオ(IN)
  61  LIV       :ペナント左クロス→カイト中H                            ボールデッド
  62  LIV       :クラウチ中→ジェラード                                  GKクリア
  63  ARS       :C→アンリ中ドリブル→Vペルシー右                      DFクリア(CK)
  65  ARS ▲YC:エブエ、ガルシアを蹴る                            CARD▲エブエ
  66  ARS       :中フィード→ガルシア                                    DFクリア(CK)
  67  ARS 交代1:エブエ(OUT)、ホイト(IN)
  70  LIV       :ガルシア左クロス→クラウチ                              ファール
  71  LIV       :アウレリオ左ドリブル、クロス                            DFクリア(CK)
  72  LIV SOG:左CK:ペナント→クラウチ中H→カイト中HS      GOAL★LIV 1-2 ARS
  72  ARS 交代2:Vペルシー(OUT)、バチスタ(IN)
  74  LIV S    :ジェラード右クロス→アウレリオ左BS                  ※枠右
  78  LIV       :アウレリオ左→カイト                                    あわず
  82  LIV S    :右FK:ジェラード→キャラガー中HS                    枠上
  84  ARS SOG:アンリ左ドリブルS                                GOAL★LIV 1-3 ARS
  87  LIV       :カイト右ドリブル、エリア内で倒れる                      笛無し
  88  LIV S    :クラウチ中ミドルS                                      枠上
  88  ARS 交代3:アンリ(OUT)、ウォルコット(IN)
  +1  LIV       :ジェラード右クロス→クラウチ左H                        枠上(CK)
  +1  ARS       :左CK:→DFクリア                                    枠上(CK)
  +3  LIV SOG:カイト中S                                              GKキャッチ

●後半コメント
    攻撃機会では大きく上回ったリバプールだが、決定的なチャンスはゴールシーンのみに
  とどまった。クロスをことごとくセンデロスに跳ね返されたこと、ミドルシュートが枠内に
  行かなかったこと、GKをレイナではなくデュデクを使ったことなどの理由はあるが、やはり
  前半の2失点がすべてだと言える。
    アーセナルはロシツキーが絶好調、2つの決定機をすべてゴールへ結びつけた。またアンリは
  マークが厳しいマークにあいながらもカウンターの起点としてパスを配給した。さらに試合を
  決める3点目を決めるシーンなどは、並の選手ならGKに取られたりDFにカットされたり
  してしまうところだろう。DFではセンデロスが珍しく安定したプレーでハイボールへの対応
  や相手のカウンターを押さえた。
    リバプールはカイト、ジェラード、ガルシアと言った攻撃の軸にいつもの決定力が見られ
  なかった。最近はミドルが決まったり、ペナントのクロスにカイトやガルシアが合わせる
  シュートでゴールを奪っていただけに、それが決まらないと苦戦をシーズン序盤のように苦戦
  するのもやむ無し。大会が1つ減って試合数が減ったと割り切るしかないだろう。

                     G     S   SOT    CK     F   POS
      リバプール     1    15     5    12    10    60
     アーセナル     3     5     5     2    15    40

|

2007/01/05

[ENG] ボアモルテ、ウェストハムに移籍

[BBC]West Ham sign Fulham's Boa Morte
 ポルトガル人フォワード、ボアモルテ(29):フルアムより、契約条件非公開

 だからモンテッラを取ったんですね。今期15試合出場でゴール無し。チームとしては出したくなかったようですが、本人の希望が強かったようで…。

|

[ENG] エケルスキー、バーンズリーへローン移籍

[BBC]Barnsley to sign Man Utd defender
 アダム・エケルスキー(21):マンUよりシーズン末までローン移籍

|

[ITA] コッポラ、リボルノにローン移籍

[UEFA.COM]Livorno count on Coppola
 カルミン・コッポラ(27):メッシーナより、シーズン末までのローン移籍

 コッポラというと違う人を思い出すのは僕だけですか(笑)

|

[REA] キトソン、FA CUPで復帰見込み

[UEFA.COM]Reading reward Doyle and Hunt
 膝およびふくらはぎ負傷で8月に離脱していたFWデイブ・キトソンがFA CUPで復帰の見込み

|

[ENG] ハント、レディングと契約延長

[UEFA.COM]Reading reward Doyle and Hunt
 アイルランド人ステファン・ハント(26):2009年まで契約延長
 今期:19試合出場、12試合スタメン(1/2時点)

|

[ENG] ダーウィー、レディングと契約延長

[UEFA.COM]Reading reward Doyle and Hunt
アイルランド代表FWケビン・ダーウィー(23):2010年まで契約延長、
今期10ゴール(3位)、全試合スタメン出場(途中交代5回)

 レディングにおいとくのはもったいない気がするが(笑)

|

[MON] ノイビレ、股関節痛で手術。復帰時期未定

[UEFA.COM]Neuville to go under the knife
 ドイツ代表:オリバー・ノイビレ(33):股関節痛で手術の方向。ウィンターブレーク明け1/27の試合は欠場の方向。

|

[CAG] エスポージト、膝靱帯負傷、今期絶望

[UEFA.COM]カリアリ、エスポジト離脱の大打撃
 カリアリ・カルチョのイタリア代表FWマウロ・エスポジト(27)が、練習中にひざの靭帯(じんたい)を負傷し、今季の残り全試合を欠場することになった。

|

[GER] ロスト、ハンブルグへ移籍

[UEFA.COM]Hamburg sign Rost from Schalke
 元ドイツ代表GKフランク・ロスト(33): シャルケより、契約期間2年半、2009年まで、契約金非公開(推定100万ユーロ)

|

[PREMERA Div. 06/07] 今週のスケジュール

Jornada 17 - 07/01/2007
     At. Madrid v Gimnàstic     2007/01/06  20:00
    R. Sociedad v Osasuna       2007/01/06  20:00
      Zaragoza v Sevilla       2007/01/06  22:00 ○上位対決
        Getafe v Barcelona     2007/01/07  17:00
          Betis v Celta         2007/01/07  17:00
        Levante v Racing        2007/01/07  17:00
       Mallorca v Athletic      2007/01/07  17:00
       Espanyol v Recreativo    2007/01/07  17:00
      Deportivo v R. Madrid     2007/01/07  19:00 △
     Villarreal v Valencia      2007/01/07  21:00 ○きっとダービー

Copa del Rey 1/8 final. Ida
                                2007/01/10-11

# スペインもどうにか始めました(笑)
# 赤がLiveで青が録画放送らしいです

|

[Serie A 06/07] 今週のスケジュール

TIM CUP  Quarti di finale Andata
     Empoli - Inter       2007/01/09
       Roma - Parma       2007/01/10
  Sampdoria - Chievo      2007/01/10
      Milan - Arezzo      2007/01/11
# リーグ再開に先立ってTIM CUPの試合があります

|

[PL06/07] 今週のスケジュール

#FA CUP Third Round Proper
05,06,07  January 2007

#Carling Cup Quarter-Final Results (postponed due to Fog)
Tuesday, 09 January 2007
  Liverpool     v Arsenal,        19:45

#Carling Cup  Semi-Finals 1st Leg
Wednesday, 10 January 2007
  Wycombe       v Chelsea,        20:00

プレミアリーグありません。少し遅い冬休みです、FA CUPありますけど(笑)

|

2007/01/04

最近のお仕事(むちでビシバシ~!?)

年末年始を利用してリーガ・エスパニョーラの記録がどうにかまとまりました。ESPのリンクからどうぞ
UEFAのベスト11を選んで見ました。Awards / News のリンクからどうぞ
移籍期間が始まりました。8末ほどの事件は無いと信じてますが(笑)
年末年始を利用して「ゼロの使い魔」を見ました。アニメ・コミックのリンクからどうぞ
映画の日とかレイトショウを利用して、「パプリカ」「どうぶつの森」「プラダを着た悪魔」を見てきました。映画のリンクからどうぞ

 06年最後の映画が「パプリカ」で、07年最初の映画が「どうぶつの森」ってどうなんだろう、とか思わないでもないのですが、まあ今年もそんなものなのでしょう(笑) ゼロの使い魔も見ていたせいで、年末年始はほっちゃん三昧だったような気がしないでもなく…、いいけど。

|

[ESP] マンサーロ監督、マジョルカと契約延長

[UEFA.COM]Manzano extends Mallorca stay
グレゴリオ・マンサーノ(50): 2008年までの契約延長に合意
 

|

[ENG] Joe O'Cearuill、ブリントンへローン移籍

[BBC]Brighton bag Arsenal teen on loan
 アイルランドB代表Joe O'Cearuill (19):アーセナルより、ローン移籍

 若手が経験を積むのは大事です。
 

|

[ENG] Dジョーンズ、ダービーへ完全移籍

[BBC]Rams bag Man Utd midfielder Jones
 デビッド・ジョーンズ(22): マンUより、3年半契約、2010年まで(現在ローン移籍中)

 まあ、帰っても出番ないでしょうから、いいんじゃないでしょうか。

|

[ENG] モンテッラ、フルアムへローン移籍

[UEFA.COM]Montella makes Fulham move
[FULHAM]Montella Joins Fulham
 ビンツェンツォ・モンテッラ(32): ローマより、レンタル移籍、シーズン末まで

 まだまだ出来る選手だとは思うけど、フィジカルが若干弱いのでイングランド向きとは言えないかも。



                           

|

[ITA] タバーノ、ローマへローン移籍

[UEFA.COM]Roma take on Tavano
 フランシスコ・タバーノ(27):バレンシアより、レンタル移籍、シーズン終了まで

 バレンシアでは全く出番が無かったですから。ローマに行ったからといって出番があるかは疑問ですが…

|

[ITA] バカヨコ、メッシーナへ移籍

[スポーツナビ]メッシーナ、リボルノからバカヨコも加入
 コートジボワール人FWイブラヒマ・バカヨコ(30): リボルノより

|

[RAN] ル・グエン監督、退団

[UEFA.COM]ル・グエン監督がレンジャーズ退団
 レンジャーズFCのフランス人監督ポール・ル・グエン氏が4日、同クラブを退団した。

|

2007/01/03

[TV] ゼロの使い魔 感想

●公式サイト
Link

●タイトル
    アンリエッタ様と愉快な仲間達  ~シエスタのメイド稼業も楽じゃない~

●概要
    幼なじみが暴れたり、使い魔にキスされたり、「お使い」をうまくこなせなかったりと、色々
    大変な目にあいながらも、お姫様としての職をこなさんとする、健気なアンリエッタ様の
    物語です。後は、微妙に汚れ役をやらされているシエスタさんって気の毒だな~と(笑)

●各話毎コメント

1. ゼロのルイズ       
      まずはルイズのキャラの売り出しと状況説明。ファンタジーな世界を紹介するのも大事です。
      とりあえず、どじっ娘は基本ですかぁ、しかも高飛車だし(笑)
2. 平民の使い魔       
      続いて世界観というか伏線をにおわせるような怪しげな紋章。チャンバラしてるし、なんか
      バーサーカーだし。シエスタさん登場、平民で仕えるからってメイドなのはどうよ(笑)
3. 微熱の誘惑         
      キュルケさんはダメでしょう、いや、すごくいいんだけど、でもよい子の皆さんにはダメ
      ですよ~(笑) それはさておき、折角美少女の決闘が見れると思いきや、剣が喋るし…。
      それにしても鞭を振り回すヒロインって、いいけど、ヤダ(笑)
4. メイドの危機       
      何か、もう少しバトル的に盛り上がると思ったら、平凡パンチで解決ですか、そうですか、
      いいけど。とりあえず、シエスタが可愛いからOKと言う話、お風呂にも入ってたし。
      シエスタ不憫だけど、ヒロイン達をさしおいて一人勝ちだな~、今のところ。
5. トリステインの姫君 
      ようやくアンリエッタ様の登場、なんかルイズと抱き合ってるし、泣いてるし、可愛いし。
      そうか、幼なじみですか~。後は、何かルイズが宝物庫を壊してました。きっと何かの伏線
      なんでしょうが。シエスタさんは…ちょびっと出てました。
6. 盗賊の正体         
      アンリエッタ様が出てません。せめて、シエスタさんがと思えど、彼女もいません。ちぇっ。
      でも、なんでロケットランチャー撃てるかな~、一般人が。それはさておき「踊ってあげても
      よくてよ」って、こういうのがツンデレっていうのかね~。
7. ルイズのアルバイト 
      キスって言えば日本では口だわいな~、でも気絶する姿も可愛いね、アンリエッタ様は(笑)
      ルイズのコスプレ、すごいです~。、胸がないのはともかく、洗濯板娘ってのは言い過ぎ
      だよねってことで、正体もばれてめでたしめでたし……えっ!?
8. タバサの秘密       
      平らだからって掴んで良い訳ではないだろうに(笑) シエスタさんとの入浴シーンの前には、
      タバサのシリアス話も吹っ飛んじゃうよね~、確かに噂通りシエスタさん大きいし。この回も
      アンリエッタ様出番無しだけど、シエスタ様が可愛いから許す。でも、ツンデレでないルイズ
      ってありですか(笑)
9. ルイズの変心       
      ルイズ変心中、モテモテですね~、でも変心中の記憶を忘れないってのは、イヤかも。
      変心解除後のむち打ちはお約束として、何の脈絡もないところで姫様登場、一言だけど(笑)
10. 姫君の依頼         
      政略結婚とは、王女様もつらいねって感じですが。登場だけして後は出番無し。ストーリー
      的には才人の事とか色々分かったりしているようですが、キュルケ出すんだったら、シエスタ
      さん出しましょう(笑) ということで旅の途中だったりルイズがプロポーズされたり色々
      あるようですが、とりあえず次回に続く、ってオイオイ(笑)
11. ルイズの結婚       
      ルイズの結婚宣言ですか、でも使い魔どうするんだろうねぇ、しかもすぐに結婚式だし。
      皇太子は殺されルイズは瀕死の重傷、はてさてどうなることやら。でも姫様もシエスタさんも
      出番無し。
12. ゼロの秘宝         
      姫様登場、いきなり泣いてます。そして才人はシエスタと逃避行、私服なシエスタさんもグー。
      ルイズは才人が帰るかもとご機嫌斜め、トリステインは国家存亡の危機ですが、姫様が本当に
      気の毒。
13. 虚無のルイズ       
      姫様が軍の陣頭指揮を執らざるを得ないのはしょうがないのかね~。それにしても、姫様の
      鎧が微妙にエッチっぽい(笑) 最後にキスで終わるのもありと思ったけど、それは番組の
      カラーに反するので、鞭でビシバシ、色々めでたしめでたしで次回に続く(笑)

●キャスト
      アンリエッタ  川澄綾子
          シエスタ  堀江由衣
            ルイズ  釘宮理恵
       ジェシカ  樋口あかり
        ロングビル  木村亜希子
            タバサ  猪口有佳
          キュルケ  井上奈々子
    モンモランシー  高橋美佳子
          平賀才人  日野 聡
          ギーシュ  櫻井孝宏
    デルフリンガー  後藤哲夫

|

[GER] シュラウドラフ、バイエルンへ移籍

[UEFA.COM]シュラウドラフのバイエルン移籍が決定
 ドイツ代表FWヤン・シュラウドラフ(23): アーヘンより、7月より、3年契約、移籍金非公開

 ある意味ドイツで一番の目玉だったんですが、あっさり決まりました。今期は残留ってことで、アーヘンも飲みやすかったのでしょう。

|

2007/01/02

[PL06/07] 第22節結果

●Notes
  ポーツマス  :カヌーが復帰
  スパーズ    :ベルバトフ復帰、ゾコラは温存
  リバプール  :このところ6戦5勝。ヒーピア、ペナント、ゴンサレス、クラウチが復帰
  マンU      :6人が先発復帰でベストメンバー。

●Results
  Monday, 01 January 2007
            Fulham  △0-0(HT 0-0)△  Watford    ワトフォード2人退場をしのぐ
         Liverpool  ○3-0(HT 0-0)    Bolton     後半3ゴールで相手を圧倒
          Man City  ○2-1(HT 0-0)    Everton    シティ優勢、サマラス2ゴールで快勝
     Middlesbrough  ○3-1(HT 1-1)    Sheff Utd  ボロ、優勢な展開で3ゴール
         Newcastle  △2-2(HT 1-1)△  Man Utd    スコールズ2ゴールも、エドガーに決められる
        Portsmouth  △1-1(HT 1-0)△  Tottenham  スパーズ終盤の猛攻も実らず
           Reading  ○6-0(HT 4-0)    West Ham   ドイルの2ゴールを筆頭にゴールラッシュ
             Wigan    0-3(HT 0-1)○  Blackburn  決定力の差が試合を分ける。
  Tuesday, 02 January 2007
           Arsenal  ○4-0(HT 2-0)    Charlton   Vペルシー2ゴールでダービーを快勝
       Aston Villa  △0-0(HT 0-0)△  Chelsea    双方、攻めの姿勢を見せるもゴールを割れず

●Comments
  コッペル監督(REA)
    先制ゴールをあげてからの時間はここに来て一番の出来。イマジネーション豊かで積極的で
    攻めの意識もあった。前半で4-0は変な気分だった。
  カービッシュリー監督(WHM)
    選手が自信を取り戻せるように何とかしないと。どなっても意味がないときもあるし、結果を
    出すことが一番。今日に限らず今シーズン起きていることを受け入れていかなければ。
  レドナップ監督(POR)
    今日は今ひとつだったがいつも勝てる訳ではない。クリスマス前後で7ptsも取ったし、
    これは当初取りたいと思っていた以上のポイント。
  ヨル監督(TOT)
    引き分け以上を狙えたゲームだが、ポーツマスはホームで強いのでよしとしないと。
  モイーズ監督(EVE)
    後半はあまり良いプレーが出来なかった。前半のうちに決められなかったのが災いした
  ピアース監督(MAC)
    後半は見違えた。選手達をほめないと。ハッパをかけるといつも応えてくれる。今日は勝利に
    値する。後半は気持ちが入っていたし、大事なシーンで駆け引きが出来ていた。
  コールマン監督(FUL)
    負傷退場したニエミはOK。リプレイを見たときは心配したが、うまく倒れたことに救われた。
    首にダメージはあるが、本人も他の部分は平気だといっているので、それほど重傷ではない。
  ベニテス監督(LIV)
    フィジカルなゲームになるのは分かっていた。前半は互角だったが後半はうちが支配した。
    よくボールも動いていて良い後半だった。
  アラーダイス監督(BOL)
    ボールを支配できなければリバプールには勝てない。向こうの波状攻撃にやられた形。今日の
    うちの選手達は相手に遠く及ばなかった。
  サウスゲート監督(MID)
    気落ちせずに跳ね返した選手達が素晴らしい。ああいう時間にPKで失点するのは苦しかった
    が、後半はそこ力を見せてくれた。
  ウォーノック監督(SHE)
    うちは10点満点で5,6点の選手がごろごろいた。今日の結果はヤクブとビドゥカの1300万
    ポンド分。彼らの出来は素晴らしかった。
  ヒューズ監督(BLA)
    きちんと仕事をしようという気持ちが出ていた。クリスマス前後に3勝したから気持ちがゆるむ
    可能性もあったが。この時期に3つ勝てたのは大きい。シーズン後半はこれをバネにしていける。
  ジュエル監督(WIG)
    ツキのことを言うのは好きじゃないが、こっちに風が吹いていないのは確か。ただし、うちの
    選手達はあきらめない。
  ファーガソン監督(MAU)
    正直何と言っていいか分からない。何度もチャンスを逃した。相手の力と精神力を褒めないと。
    ポイントを取れて当然の出来。
  ローダー監督(NCU)
    マンUは優勝の有力候補。モウリーニョも今日のうちの働きは喜んでくれるだろう。

●Tables
   P  Team              P  PTS   GD   W   D   L    F    A           06/07
  -------------------------------------------------------------------------------
   1  Man Utd          22   54   34  17   3   2   49   15     1→   CL  FA    
   2  Chelsea          22   48   20  14   6   2   37   17     2→   CL  FA  CC
  -------------------------------------------------------------------------------
   3  Liverpool        22   40   16  12   4   6   32   16     4△   CL  FA  CC
   4  Arsenal          22   39   22  11   6   5   41   19     5△   CL  FA  CC
  -------------------------------------------------------------------------------
   5  Bolton           22   39    6  12   3   7   27   21     3▼       FA   
  -------------------------------------------------------------------------------
   6  Portsmouth       22   36   11  10   6   6   33   22     6→       FA   
   7  Tottenham        22   32   -2   9   5   8   26   28     8△   UC  FA  CC
   8  Everton          22   31    6   8   7   7   28   22     7▼       FA 
   9  Reading          22   30    0   9   3  10   30   30     9→       FA   
  10  Man City         22   29   -6   8   5   9   19   25    10→       FA 
  11  Blackburn        21   28   -5   8   4   9   24   29    14△   UC  FA   
  12  Fulham           22   27  -10   6   9   7   22   32    11▼       FA 
  13  Aston Villa      22   26   -2   5  11   6   23   25    12▼       FA 
  14  Newcastle        22   26   -5   7   5  10   23   28    13▼   UC  FA 
  15  Middlesbrough    22   24   -6   6   6  10   21   27    17△       FA 
  16  Sheff Utd        22   23  -12   6   5  11   17   29    15▼       FA   
  17  Wigan            21   22   -9   6   4  11   23   32    16▼       FA 
  -------------------------------------------------------------------------------
  18  West Ham         22   18  -21   5   3  14   12   33    18→       FA   
  19  Charlton         22   16  -23   4   4  14   17   40    19→       FA 
  20  Watford          20   12  -14   1   9  10   12   26    20→       FA 
# 新年に入り4今日そろい踏み。スパーズも7位まで浮上
# 下位に変動無し

|

[PL06/07] #22 アストン・ヴィラ v チェルシー

●スタジアム
    ヴィラ・パーク      バーミンガム
    気温: 6度    湿度:81%    ピッチ:乾燥    天候:曇り

●試合結果
    アストン・ヴィラ 0 - 0 チェルシー   Att: 41006

●審判
    フィリップ・ダウド   

●スタメン

アストン・ヴィラ
                09 アンヘル       15 アグボンラホール

  12 デービス   11 ペトロフ       08 マッキャン   26 ガードナー

  16 ボウマ     19 リッジウェル   21 ケーヒル     04 メルベリ

                  28 キラリー
  サブ:
      25 オレジュニク   03 サムエル   10 バロシュ   18 ヒューズ   27 オズボーン
  監督:
      マーティン・オニール

チェルシー
        21 カルー         11 ドログバ       11 ライト・フィリップス

                  08 ランパード       05 エッシェン

                          04 マケレレ

  03 Aコール   06 カルバーリョ   09 ブラルーズ   20 フェレイラ

                              40 イラーリオ
  サブ:
      22 ヘドマン   07 シェフチェンコ   12 ミケル   14 ジェレミ   18 ブリッジ
# バラック出場停止
  監督:
      ジョゼ・モウリーニョ

●試合展開(前半)
  04  CHE SB :ドログバ→ランパード左ミドルS                          DFブロック
  06  AVI       :アグ右クロス→                                          DFクリア(CK)
  07  AVI       :左CK:ガードナー中H→                                DFクリア(CK)
  08  CHE S    :C→エッシェン右ドリブル、クロス→ドログバ中BS      ※枠上
  10  CHE       :ブラルーズ中フィード                                    GKキャッチ
  12  CHE SB  :エッシェン→ランパード中S                              DFブロック(CK)
  13      支配率:チェルシー57%
  14  AVI       :左クロス→ガードナー中TS                              オフサイド
  21  CHE       :ドログバ右クドリブル、クロス→カルー中                  DFクリア(CK)
  22  CHE       :右CK:ランパード→カルバーリョ                        DFクリア(CK)
  25  CHE SOG:ランパード中ミドルS                                    GKキャッチ
  26  AVI       :ガードナー、足を引きずりながら退場 そけい部負傷
  27  AVI 交代1:ガードナー(OUT)、オズボーン(IN)
  28  CHE S    :カルー中ミドルS                                        枠上
  29  CHE SB  :SWP→ドログバ→こぼれ→ランパード中S              ※DFブロック
  31      支配率:チェルシー54%
  32  CHE       :ブラルーズ、スライディングで足を負傷
  32  CHE SOG:ドログバ右クロス→コール左HS                        ※GKキャッチ
  33  AVI       :マッキャン中スルーP                                    あわず
  34  CHE 交代1:ブラルーズ(OUT)、ジェレミ(IN) フェレイラ中へ
  34  CHE S    :ドログバ中ドリブルMS                                  枠左
  35  CHE S    :ドログバ右ミドルS                                      枠左
  36  CHE S    :ランパード中ミドルS                                    枠左
  37  AVI       :アンヘル右→オズボーン                                  DFクリア
  41  CHE SB  :中FK:ランパードS                                    壁
  41  CHE SB  :カルー左ドリブルS                                      DFブロック
  43  AVI       :メルベリ右クロス                                        DFクリア(CK)
  44  CHE       :C→ランパード中ドリブル→マケレレ                      あわず

●前半コメント
    ヴィラが中盤のプレスと最終ラインのねばり強い守りでチェルシーのゴールを許さず。14本の
  シュートを放ったチェルシーだが、決定機は無し。シュートがすべからく枠外やGKの正面を
  突くシーンばかりが目立った。ヴィラは中盤の積極的なプレスでボールを奪ったが、何度か
  裏を取られてカウンターを食らうシーンもあった。残り45分、チェルシーの猛攻をしのげるか。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
      アストンヴィラ 0     1     1     3     3    51
     チェルシー     0    14     9     4     5    49

●試合展開(後半)
  48  CHE    :フィリップス右クロス                                    DFクリア
  50  CHE ▲YC:ドログバ、相手にスライディング                    CARD▲ドログバ
  55  CHE S    :エッシェン中ミドルS                                    枠上
  56  AVI       :右クロス→アンヘル中                                    GKキャッチ
  57  CHE SB  :エッシェン中ミドルS                                    DFブロック(CK)
  58  CHE       :左CK:→GKキャッチミス→                            DFクリア
  60  CHE       :コール左クロス→ドログバ                                GKセーブ
  61  CHE       :ジェレミ右→SWP                                      あわず
  65  CHE       :SWP右クロス                                          GKキャッチ
  66  CHE 交代2:フィリップス(OUT)、シェバ(IN)
  71  CHE ▲YC:Aコール、アグを引っかける                        CARD▲コール
  72  CHE ▲YC:カルバーリョ、抗議                                CARD▲カルバーリョ
  76  CHE 交代3:カルー(OUT)、ミケル(IN)
  76  AVI 交代2:デービス(OUT)、バロシュ(IN)
  77  AVI S    :右CK:バウマ→リッジウェル中HS                    ※枠左
  78  CHE       :ジェレミ右クロス→ドログバ中                            オフサイド
  80  CHE SB :ミケル中ミドルS                                        DFブロック(CK)
  82  AVI       :バウマ左クロス                                          DFクリア
  84  CHE S    :ランパード中ミドルS                                    枠上
  90  CHE S    :ジェレミ右スロー→ランパード中S                      ※枠上
  +2  CHE S    :コール左クロス→ドログバ中HS                          枠上

●後半コメント
    後半、両チームとも選手交代で攻撃的な采配を見せるも決定機を作ることが出来ず。両チームに
  1度ずつチャンスはあったが、シュートが枠内に行かなかった。ヴィラについては最近4連敗と
  調子を落としていただけに、ホームとはいえ強豪チェルシー相手のドローは大きな勝ちがある。
    ロッベンが休養と言うことでカルーとフィリップスを両側に置いたトップで臨んだチェルシー
  だが、特に左サイドからの攻撃がほとんど機能しなかった。期待のドログバも個人技を発揮する
  シーンがなく今期初めてスコアレスの結果となってしまった。前線への突破力という意味で、
  ロッペンの不在が響いたことは確か。またエッシェン、ランパードが連戦の疲れからかミドル
  シュートの切れ味を欠いていたのも痛かった。マンUを追うためには痛いドローだが、アウェイの
  試合ということで納得するしかないだろう。少なくともヴィラの頑張りはドローに値する試合
  だった。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
      アストンヴィラ 0     4     2     5     7    43
     チェルシー     0    22    12     9    13    57

|

[UEFA] TEAM OF THE YEAR 2006 投票

年が明けてしまいましたが、投票してきました。締切は1/4らしいです。

監督
    クリンスマン  (ドイツ代表)
    ラモス        (セビージャ ESP)
    リッピ        (イタリア代表)
  ○ライカールト  (バルセロナ ESP)
    ベンゲル      (アーセナル ENG)
# リッピと悩んだけど、強いチームを作ってしっかりと2冠を手にしたから。
# イタリアはスキャンダルとかもあったし、チーム力として世界一かは評価が分かれる。

GK
    パロップ      (セビージャ ESP)
    クペ          (リヨン FRA)
    チェフ        (チェルシー CHE)
    レーマン      (アーセナル GER)
  ○ブッフォン    (ユベントス ITA)
# クラブ、代表で共にタイトルという事でブッフォン。やっぱり彼が世界一です。
# 次点はレーマンかな。今年は珍しく冷静だったし(笑)

CB
    アジャラ                (バレンシア ARG)
    マテラッツィ            (インテル ITA)
    クリス                  (リヨン BRA)
    マルケス                (バルセロナ MEX)
    テュラム                (ユベントス/バルセロナ FRA)
    ギャラス                (チェルシー/アーセナル FRA)
    テリー                  (チェルシー ENG)
    トゥレ                  (アーセナル CIV)
  ○プジョル                (バルセロナ ESP)
  ○カンナバーロ            (ユベントス/Rマドリー ITA)
# CL優勝に貢献という意味でプジョル、W杯優勝に貢献という意味でカンナ
# 次点はトゥレ、テリーかな

右SB
    ベレッチ                (バルセロナ BRA)
    アウベス                (セビージャ BRA)
    エブエ                  (アーセナル CIV)
    サニョル                (バイエルン FRA)
  ○ザンブロッタ            (ユベントス/バルセロナ ITA)
# クラブ&代表の活躍でザンブロッタは文句なし。次点は同様の理由でサニョル。
# ベレッチは守備に難あり、エブエは精神面で幼い。アウベスは余り試合を見てない

左SB
    アルアバレナ            (ビジャレアル ARG)
    ジオ                    (バルセロナ NED)
    アビダル                (リヨン FRA)
    ラーム                  (バイエルン GER)
  ○グロッソ                (パレルモ/インテル ITA)
# ここも横一線で悩んだけど、パレルモ&イタリア快進撃の立役者ということでグロッソ
# アビダル、ラームでも全然悪くはないんだけど、正直誰も決め手に欠くかな

CMF
    フリンクス              (ブレーメン GER)
    マケレレ                (チェルシー FRA)
    セスク                  (アーセナル ESP)
    ディアラ                (リヨン/Rマドリー MLI)
  ○ピルロ                  (ミラン ITA)
# ミラン&イタリア躍進の立役者。ただ、他のメンバーも甲乙つけがたい。

LSMF
  ○ロナウジーニョ          (バルセロナ BRA)
    シュバインシュタイガー  (バイエルン GER)
    ソリン                  (ビジャレアル/ハンブルグ ARG)
    マルダ                  (リヨン FRA)
    コレイア                (セビージャ BRA)
# こちらは誰も一長一短ではあるが、CLのタイトルを考慮してロニーに

RSMF
    ジェラード              (リバプール ENG)
    メッシー                (バルセロナ ARG)
    リベリー                (マルセイユ FRA)
  ○ロナウド                (マンU POR)
    ガットゥーゾ            (ミラン ITA)
# ワールド杯とマンU年内首位の立役者としてロナウド。W杯でも活躍したし。
# 他のメンバーは年間を通した活躍という意味で不満あり。

OMF
    バラック                (バイエルン/チェルシー GER)
    リケルメ                (ビジャレアル ARG)
  ○デコ                    (バルセロナ POR)
    ジュニーニョP          (リヨン BRA)
    カカ                    (ミラン BRA)
# バルサ&ポルトガルでの活躍を考慮してデコ。
# バラック、リケルメ、カカは秋から冬が不振、ジュニーニョはW杯での出番が少ないので。

FW
    ラーション              (バルセロナ/ヘルシンボリ SWE)
    カヌーテ                (セビージャ MLI)
    フンテラール            (アヤックス NED)
    ビジャ                  (バレンシア ESP)
    シェフチェンコ          (ミラン/チェルシー UKR)
  ○ドログバ                (チェルシー CIV)
    トニ                    (フィオレンティーナ ITA)
  ○クローゼ                (ブレーメン GER)
    アンリ                  (アーセナル FRA)
    エトー                  (バルセロナ CAM)
# ドログバは秋から冬の大活躍を考慮、クローゼはW杯得点王とチームでの活躍
# 他に悩んだのはアンリ、ビジャ、トニ。特にアンリは選ぶかどうか最後まで迷ったが、
# タイトルを取れなかったことで落とさざるを得なかった。

|

[MAU] サハ、足の付け根負傷、全治2週間

[UEFA.COM]マンU、サアが負傷
 マンチェスター・ユナイテッドFCのフランス代表FWルイ・サア(28)が、ニューカッスル戦で脚の付け根を負傷し、約2週間戦列を離れる可能性が出てきた。ファーガソン監督曰く「脚の付け根を負傷した。復帰までには2週間かかるだろうが、どうなるかは分からない」

 過密日程終わったのが救い。代役はスールシャールもしくはラーションですか、どうかな?

|

[ENG] ターブラ、スパーズへローン移籍

[UEFA.COM]トッテナム、ターブラを期限付きで獲得
 RCランスからMFアデル・ターラブを期限付きで獲得。

 両サイド、セカンドトップらしいのですが、カップタイドの選手、必要なのかな?

|

[ITA] アメリア、リボルノと契約延長

[UEFA.COM]Amelia loving life in Livorno
 マルコ・アメリア(26): 3年延長、2011年まで

 イタリア期待の新星だけに、狙うクラブは多かったはずだが…。

|

[CHE] テリー、次節ウィガン戦で復帰予定

[BBC]Terry set to return against Wigan
 モウリーニョ監督曰く、テリーは次節のウィガン戦で復帰する見込み

 怪我してもさすが鉄人だけど、無理はしないで欲しいな

|

2007/01/01

[REVIEW]THE DEVIL WEARS PRADA

邦題:プラダを着た悪魔 公式サイト
 映画を見て最初に思ったのが、「メリル・ストリープ年取ったなー」ってのはどうよってのは
あるんですが、まあそこはメイクと演技のおかげってことで、実際は57歳とか、らしいのですが、
そこは女優さんですから数え方も違うはず。アン・ハサウェイについては、余り知らないのですが、
メリル・ストリープと競演して渡り合っているだけに、評価が高い女優だと言うことはよく伝わって
来る。
    ファッションに関しては全くの門下外で「プラダって何よ、ハンガリーの首都ですか」ってくらい
意味不明なんですが、そう言うのがわからなくても充分面白い映画。ストーリーのテンポの良さに
加えて、ドラマの盛り上がり、最後のどんでん返しとかがしっかり用意されている脚本はいかにも
ハリウッド的、まあそこがまた好きな人にはたまらなくはあるところ。普通にアメリカ映画が好きな
人なら、ファッションが分からないからと言って寝てしまう事はないはず。
 ただ、主人公の女性が変身していくさまについては、正直よくわからんなぁと言うのはある。
そもそも太っているようにも見えないし、6号が4号になっても分からないし、女優さんなんだから
元がいいわけだし。そもそも「プリティ・プリンセス」で主役を演じるような女性をデブ呼ばわり
するのは無理があるでしょう(笑)

| | トラックバック (0)

[REVIEW]どうぶつの森

公式サイト 

  物語が始まってすぐ感じたのは「いかにも子供に向けた作り」と言う事。作品の世界観がスローで
あることも手伝って、ストーリーに入るのに多少時間がかかった印象。純粋に子供のつきあいで来た
ゲームを知らない親にとっては、かなり辛い入りであるのは確か。ただ、話が進むに連れ、話に引き
込まれて行くだけに、ストーリー構成について、最初にクライマックスを持ってくるような事を考慮
しても良かったかもしれない。
  中盤以降、夢とか冒険とかのテイストも出てくるので、子供に子供向け作品として見せるにはいい
作品だろう。ただ、ビアンカとアポロの大人の恋愛を理解できる層がターゲットだとは考えにくいの
だが、最近のお子様は進歩しているから問題ないのだろうか…。
  作品の内容より先に中の人が気になるのは職業病だからしょうがないとして、しっかり判別出来た
のが、かないみかさんと水谷優子さんだけ、多分そうかなって言えたのが、ほっちゃんと言うのは、
残念だけどしょうがないかなと。いや、最近の若い皆さんの声って誰聞いても同じで(笑) 
ほっちゃんのファンなら満足できるでしょうが、他の人目当てで行くと、絶望とまではいかなくても
失望は避けられないように思えるが、まあコアなファンならお目当ての人が出ていることに意義が
あるんで問題ないのでしょう、よく分かりませんが。

●キャスト
      あい  堀江 由衣
    サリー  折笠 富美子
    ブーケ 福圓 美里
   ゆう 小林 ゆう
  コトブキ  緒方 賢一
    アラン  たてかべ 和也
  セイイチ  滝口 順平
  たぬきち  龍田 直樹
  つねきち  坂口 哲夫
  マスター  土師 孝也
    アポロ  てらそま まさき
  ビアンカ  日野 由利加
    フータ  山口 勝平
    フーコ  かないみか
  ダルマン  江川 央生
    ぺりみ  水谷 優子
さくらじま  うえだ ゆうじ
    さるお  高戸 靖広
  かっぺい  岩田 光央
    ぺりお  陶山 章央
    あさみ  安達 まり
    きぬよ  服部 紗織
  つぶきち  並木 のり子
  まめきち  こやま きみこ
  ラコスケ  三池 崇史

| | トラックバック (0)

[PL06/07] #22 リバプール v ボルトン

●スタジアム
    アンフィールド    リバプール
    天候:曇り    ピッチ:乾燥

●試合結果
    リバプール 3 - 0 ボルトン  Att: 41370

●審判
    グラハム・ポール
# 新年早々グラハム・ポールかよ(笑)

●スタメン

リバプール
                    18 カイト     15 クラウチ

    11 ゴンサレス   14 アロンソ   08 ジェラード   06 リーセ

    06 リーセ       04 ヒーピア   23 キャラガー   03 フィナン

                          25 レイナ
    サブ:
        01 デュデク   05 アッガー   09 ファウラー   10 ガルシア   12 アウレリオ
    監督:
        ラファエル・ベニテス

ボルトン
                            39 アネルカ

  21 ディウフ                                             14 デービス

                06 スピード   08 カンポ   04 ノーラン

    11 ガードナー   26 ベンハイム   25 ファイ   02 ハント

                        22 ヤースクライネン
    サブ:
        01 ハブシ   16 テイモリアン   05 メイテ   20 バズテ   23 タル
    監督:
        サム・アラダイス

●試合展開(前半)
  02  LIV S  :ジェラード右ミドルS                                    枠左
  04  LIV SB  :カイト中ミドルS                                        DFブロック
  07  BOL       :ディウフ左浮き球                                        GKキャッチ
  09  LIV       :ジェラードクロス                                        GKキャッチ
  14  BOL       :デービス右クロス                                        DFクリア(CK)
  17  BOL SOG:ハント右ミドルS                                        GKキャッチ
  18  LIV       :ジェラード左クロス→中カイト                            ファール(カイト)
  20  BOL ▲YC:ベンハイム                                        CARD▲ベンハイム 次節停止
  28  LIV SOG:ペナント右→フィナン右ミドルS                        ☆GKセーブ(CK)
  31  LIV S    :ジェラード中ミドルS                                    枠上
  33  LIV S    :ペナント右クロス→アロンソ中ミドルS                  ※枠左
  33  LIV S    :ゴンサレス左ミドルS                                    枠左
  36  LIV S    :右クロス→クラウチ中HS                                枠左
  37  LIV       :ジェラード右クロス                                      ボールデッド
  38  LIV       :ペナント右クロス                                        あわず
  39  LIV S    :リーセ左ミドルS                                        枠上
  +1  LIV S    :アロンソ中ミドルS                                      GKキャッチ
  +2  BOL       :中スルーP→ノーラン                                    オフサイド

●前半コメント
    中盤のパス回しで優勢に立ったリバプールだが、決定的なチャンスはフィナンのミドルSのみ。
  セットプレイの精度が若干落ちる印象あり。アロンソ、ジェラードが何度かミドルを打ったものの
  いずれも枠内には行かず。クラウチとカイトのコンビネーションはもう一つ、特にクラウチは
  全く存在感が感じられなかった。展開としてはボルトンのペースと言えなくもないが、シュート
  0本ではゴールは生まれない。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
      リバプール     0     9     3     3    11    52
     ボルトン      0     0     0     3     6    48

●試合展開(後半)
  48  LIV    :ゴンサレス左クロス→                                    DFクリア
  51  BOL       :右CK:スピード→                                      あわず
  52  LIV S    :ペナント右クロス→ゴンサレス中HS                      枠上
  58  BOL ▲YC:カンポ、ペナントを掴む                            CARD▲カンポ
  58  LIV       :クロス→カイト中落→クラウチ                            あわず
  61  LIV SOG:ペナント右クロス→クラウチ中OHS                GOAL★LIV 1-0 BOL
  63  LIV SOG:カイト右クロス→ジェラード中BS                  GOAL★LIV 2-0 BOL
  65  BOL ▲YC:ファイ、審判にぶつかる                            CARD▲ファイ
  67  BOL 交代1:ディウフ(OUT)、バステ(IN)
  67  BOL 交代2:スピード(OUT)、タル(IN)
  69  BOL       :ガードナー左クロス                                      GKキャッチ
  69  LIV 交代1:ゴンサレス(OUT)、ガルシア(IN)
  70  LIV SOG:右クロス→クラウチ中BS                                GKキャッチ
  70  BOL       :バステ左クロス                                          DFクリア
  72  BOL SOG:左CK:→ファイ右HS                                  枠上
  75  BOL       :左CK:→                                              GKキャッチ
  76  LIV S    :ペナント右クロス→クラウチ中HS                        枠上
  80  LIV SOG:カイト中ドリブルS                                    ☆GKセーブ
  80  LIV SOG:右CK:→ヒーピア中HS                              ☆GKセーブ
  81  LIV S    :ガルシア左S                                            枠上
  81  BOL 交代3:ノーラン(OUT)、ティムーリアン(IN) C→ガードナー
  83  LIV SOG:ガルシア中スルーP→カイト右ドリブルS            GOAL★LIV 3-0 BOL
  85  LIV 交代2:ジェラード(OUT)、アウレリオ(IN)
  86  LIV 交代3:カイト(OUT)、ファウラー(IN)
  89  LIV S    :クラウチ中ミドルS                                      枠上
  +2  LIV SOG:フィナン右クロス→クラウチ中HS                      ☆GKセーブ

●後半コメント
    クラウチが時折見せるアクロバティックなゴールの直後、ジェラードがとどめのボレーを決めた
  ところで試合は決まった。ゴールを決められるまでシュートを打てなかったボルトンにこの点差を
  ひっくり返すのは不可能に近い事だった。
    サイドのペナントはいつものようにクロスの正確性を欠くプレイが目立ったが、フィナンや
  カイトと小気味良いパス交換をするシーンがあるなど、若干の進歩が見られた。左サイドの
  ゴンサレスがほとんど見せ場が無かったのと比べると、多少はましな出来というところか。
  クラウチに関しては、ゴールシーンと終了間際のヘディング以外の見せ場は無し、カイトとの
  役割分担という意味でまだまだ課題は残る。カイトは全得点に絡む活躍で攻撃の核として大きな
  存在感を見せた。正直、今の攻撃は彼に追うところが大きい。
    ジェラードとシャビに関してはスーパープレイこそなかったものの、それぞれの役割をミスなく
  こなしたという意味で及第点。DFラインに関してはリーセとゴンサレスに何度か軽率なプレイが
  あったり、レイナのパンチングに若干の不安定さが見られたものの、アネルカやディウフを
  しっかりと押さえてボルトンにチャンスを与えなかった事もあり、合格点を与えて良いだろう。
  ただ、60分までのサッカーに関してはまだまだ検討の余地はあるだろう。少なくともタイトルを
  目指すチームの試合としては不満が残る。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
      リバプール     3    21    11     8    18    55
     ボルトン      0     1     0     8    12    45

|

[ENG] ハート、Tranmereへローン移籍

[BBC]Tranmere sign City keeper on loan
 マンCより、ローン移籍。今期スタメン1試合、完封。

 出番がないのなら、チャンスのあるところへ行くべきでしょう。

|

[PL06/07] #22 ニューカッスル v マンU

●スタジアム
    セント・ジェームズ・パーク    ニューカッスル
    気温: 5度    湿度:81%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    ニューカッスル 2 - 2 マンU  Att: 52302

●審判
    ロブ・スタイルズ

●スタメン

ニューカッスル
                  20 シビエルスキ   09 マルティンス

    16 ミルナー   05 エムレ         17 パーカー   08 ダイアー

    30 エドガー   32 ハンチンソン   27 テイラー   04 ソラーノ

                        01 ギブン
    サブ:
        24 シュニチェク   07 ルケ   35 パッチソン   37 オブライエン   39 キャロル
    監督:
        グレン・ローダー

マンU
                09 サハ         08 ルーニー

    11 ギグス   18 スコールズ   24 フレッチャー   07 ロナウド

    03 エブラ   15 ビディッチ   05 リオ           02 ネビル

                              01 ファンデルサール
    サブ:
        38 ハートン   04 エインシェ   13 パク   16 キャリック   22 オシェイ
    監督:
        アレックス・ファーガソン

●試合展開(前半)
  03  MAU S  :ロナウド右ミドルS                                      枠上
  04  NCU       :エムレ、フレッチャーの膝が入って足を痛める→程なく復帰
  07  MAU       :ギグス左クロス                                          DFクリア
  08  NCU       :マルティンス左クロス→                                  あわず
  09  MAU S    :サハ中スルーP→ギグス左S                            ※枠右
  10  MAU       :エブラ左クロス                                          GKキャッチ
  13  NCU SOG:C→ダイアー右ドリブルS                              ☆GKセーブ
  17  MAU       :スコールズ→ロナウド中H落                              あわず
  20  MAU S    :ルーニー中ミドルS                                      枠右
  25  MAU SOG:ギグス中スルーP→サハ左S                            ☆GKセーブ(CK)
  25  MAU SOG:右CK:ギグス→こぼれ→サハ中HS                    ☆DFクリア(CK)
  27  NCU SB  :シビエルスキ中ミドルS                                  DFブロック
  27  NCU SOG:右CK:→シビエルスキ中HS                            GKキャッチ
  30  MAU S    :ギグス右ドリブル、クロス→サハ中S                    ※枠右
  30  NCU SOG:パーカー中ミドルS                                      GKキャッチ
  33  NCU SOG:ミルナー左ドリブル、ミドルS                      GOAL★NCU 1-0 MAU
  34  NCU SOG:パーカー中ミドルS                                      GKキャッチ
  35  MAU ▲YC:スコールズ、マルティンスにスライディング          CARD▲スコールズ
  36  MAU 交代1:サハ(OUT)、パク(IN)     ギグス前、ロナウド左
  38  MAU SOG:C→パク→ロナウド左クロス→ルーニー中S              ☆GKセーブ(CK)
  40  MAU SOG:ギグス中→スコールズ中DFかわしてS              GOAL★NCU 1-1 MAU
  41  MAU S    :ロナウド左ドリブルS                                    枠上
  42  MAU SB  :ギグス中→フレッチャー中TS                            DFブロック
  43  MAU       :エブラ左クロス→ルーニー                                あわず
  45  NCU SOG:ソラーノ左クロス→シビエルスキ中HS                  ☆GKセーブ
  45  MAU S    :C→ロナウド左S                                        枠右
  +1  MAU SOG:ルーニー→こぼれ→パク中S                            ☆右ポスト

●前半コメント
    圧倒的な不利が予想されたニューカッスルだが、マルティンス、ダイアーのスピードと、MF勢
  のミドルSを生かした攻撃で互角とは言わないまでも、打ち合いの展開に持ち込んだ。マンUは
  中盤のパス回しでは圧倒的な優位に立ったものの、ギブンのスーパーセーブの連発と、ポストに
  泣かされて同点に追いつくのがやっと。ただし、細かいパス回しに全く突いていけないDFライン
  だけに、普通に攻撃すれば追加点を取るのは充分可能、ギブンのスーパーセーブだけに頼るのも
  限度があるだろう。
                     G     S   SOT    CK     F   POS
  ニューカッスル     1     7     7     1     4    44
  マンチェスターU   1    13     5     6     3    56

●試合展開(後半)
  46  MAU SOG:ロナウド左→スコールズ中ミドルS                  GOAL★NCU 1-2 MAU
  53  MAU SB  :ギグス中→フレッチャー右S                              DFブロック(CK)
  54  MAU       :ギグス右クロス→フレッチャー中HS                    ※枠上
  56  MAU       :ギグス右クロス→                                      ※GKセーブ
  61  MAU ▲YC:ネビル、                                          CARD▲ネビル
  61  MAU       :ルーニー、足を押さえて倒れている→程なく復帰
  69  MAU S    :右CK:ギグス→リオ中HS                              DFクリア
  73  NCU SOG:エドガー中ドリブルS→DFR                      GOAL★NCU 2-2 MAU
  77  MAU 交代2:フレッチャー(OUT)、キャリック(IN)
  78  MAU       :C→ロナウド左ドリブル、クロス                          DFクリア(CK)
  78  MAU S    :キャリック中→ルーニー中S                            ※枠左
  80  MAU SOG:キャリック中ミドルS                                    GKキャッチ
  83  MAU S    :中FK:ギグスS→DFR                                枠上(CK)
  83  MAU SOG:右CK:ギグス→ロナウド中HS                        ☆DFクリア
  87  NCU 交代1:エムレ(OUT)、パチソン(IN)
  89  MAU S    :ロナウド左クロス→パク右S                            ※枠上
  +3  MAU       :ネビル右クロス→                                        DFクリア

●後半コメント
    後半開始直後のスコールズのゴールで勝負あったかに見えたが、ニューカッスルの粘りは尋常
  ではなかった。プレミア2試合目、19歳のエドガーの放ったシュートがスコールズに当たって
  ゴールとなった事で、首位のマンU相手に貴重な勝ち点1をあげた。後半のシュートはこれ
  1本のみだったことを考えると、ドローと言う結果に喜ぶのも当然ではある。
    マンUが2ptsを失ったのは、ギブンとDFラインの頑張りに他ならない。GKのスーパーな
  セーブが2本、DFのスーパーなクリアーが2本、ポストが1本。他にも枠外に外れたシュートも
  あったことを考えると、ワンサイドゲームになっていてもおかしくなかった。結果論にはなるが、
  スコールズのゴールで早い時間に1点リードしたことで、ゲームをコントロールしてしまった
  事が、追加点を挙げれなかった要因の1つと言えるだろう。2点を取っていることを考えると、
  数多くの決定機を外したり相手に防がれたりした事を非難する訳にもいかない。
    今後の過密スケジュールを考えると、サハの負傷の具合が気になるところ。また、ルーニーが
  ホントに問題ないのかも気がかり。ラーションを獲得し、スールシャールも復帰を果たしたとは
  言え、ここまでの躍進を支えてきたのがルーニーとサハであるのは間違いないのだから。

                     G     S   SOT    CK     F   POS
  ニューカッスル     2     8     8     1    11    47
  マンチェスターU   2    20     8    11    10    53

|

[FIFA 2007] インターナショナルマッチデー

  ----------------------------------------------------------------------
  日付            種別  試合数
  ----------------------------------------------------------------------
  02/07           親善    1
  03/24 - 03/28   公式    2
  06/02 - 06/06   公式    2
  -----------------------------------
  06/06 - 06/24   大会    -   Gold Cup(CONCACAF)      米国
  06/26 - 07/15   大会    -   Copa America(CONMEBOL)  ベネズエラ
  06/30 - 07/14   大会    -   Oceania Cup(OFC)
  07/07 - 07/29   大会    -   Asian Cup(AFC)          東南アジア4ヶ国
  -----------------------------------
  08/22           親善    1
  09/08 - 09/12   公式    2
  10/13 - 10/17   公式    2
  11/17 - 11/21   公式    2

|

最近のお仕事(あけましたなのなの~)

密かにセリエAの今週のまとめをしていたりします。ITAのリンクからどうぞ
ニュースとかも、かなり遅れ気味ですがちまちまとやってます。各国のサイトからどうぞ
移籍期間が始まります。もう少ししたらTRANSFERのリンクにまとめます
「ポワンのアトリエ」の記事を書いてみました。

 まあ、2007年になろうが今までと変わらずマイペースでふんわりのんびりいくんでしょうが、
今年の抱負としては……、「あんまんは命の源」って感じで(笑) それにしてもPSP版
出るからPS2版をあわててやるってのもどうよって感じですが(笑)
 後は、ミランとかバルサとかリバプールとかアジアカップとか、いろいろまとめてガンバ(笑)

|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »