« [FA CUP 06/07] 3回戦組み合わせ | トップページ | [MIL] ネスタ,左肩手術、全治2ヶ月 »

2006/12/03

[PREMERA Div. 06/07] #13 Rマドリー v Aビルバオ

●試合結果
    Rマドリー 2 -1 Aビルバオ

●主審
    ロドリゲス・サンチャロ

マドリー
                        17 ニステルローイ

      19 レジェス           07 ラウール       10 ロビーニョ

                    06 ディアラ   08 エメルソン

    04  Rカルロス    24 メヒア   04 ラモス   02 サルガド

                      01 カシージャス
    サブ: 
      13 ロペス   26 ガルシア   15 ブラボ   22 パボン   23 ベッカム   18 カッサーノ
      09 ロナウド
    監督:
      ファビオ・カペッロ

Aビルバオ
                              23 アドリス

    11 ガビロンド           10 ジェステ                     17 エチェベリア

                16 オルバイス         24 マルティネス

    02 エスポージト   06 サリエギ   14 プリエト   15 イラオラ

                            01 ラフエンテ
    サブ:
      13 アランスビア       19 ムリージョ   03 カサス   05 アモレビエタ   
      21 ダニョベイティア   08 ガルメンディア   20 ウルサイス
    監督:
      ホセ・マネ

●試合展開(前半)
  02  BIL SOG:マルティネス中ミドルS                                  GKキャッチ
  07  BIL       :エスポージト左クロス                                    GKキャッチ
  10  BIL S    :中FK:ジェステS                                      GKセーブ
  11  RMA S    :C→ロビーニョ中ドリブルS                              DFブロック(CK)
  13  RMA       :中→ニステル                                            オフサイド
  15  RMA S    :フィード→ラウール中TS                                枠右
  17  RMA S    :ロビーニョ右→サルガド右S                            ※GKセーブ(CK)
  23  BIL S    :中FK:ジェステS                                    ※枠左
  23  BIL       :エチェ中→アドリス                                      あわず
  28  RMA S    :ロビーニョ右ドリブルS                                  DFブロック(CK)
  30  RMA       :ニステル右クロス                                        GKキャッチ
  32  RMA       :ラウール中→レジェス右クロス→ニステル中S→枠左        オフサイド
  33  RMA S    :C→ニステル中スルーP→ロビーニョ左ドリブルS        ※枠左
  34  BIL SOG:中FK:プリエト中S                              GOAL★RMA 0-1 BIL
  37  BIL S    :右FK:ジェステ→プリエト左HS                      ※枠右
  43  RMA       :左クロス                                                GKキャッチ
  44  RMA       :ニステル中→ラウール                                    GKキャッチ

●前半コメント
    判定がビルバオ寄りだったのは確かだが、攻撃がロビーニョの速さ頼みの単調なものだったのは
  確か。彼とロビーニョのサイド突破か、DFラインからのフィードからシュートに持ち込むシーンが
  あったが、シュートが枠外に外れたりGKのセーブに阻まれた。相手のFKはオフサイドに関して
  微妙な判定ではあったが、枠内シュートが1本ではゴールを奪えないのも仕方がない。シュート数も
  7本と、決して相手を圧倒しているわけではない。後半、相手の守り疲れを待つしかない状況。
  折角バルサが取りこぼしただけに差を詰めておきたいところだが…。
                  G   S  SOG   F    P
    Rマドリー    0   7   1   14   53
    Aビルバオ    1   4   2    7   47

●試合展開(後半)
  46  RMA 交代1:レジェス(OUT)、ロナウド(IN)
  46  RMA 交代2:エメルソン、ベッカム(IN)
  48  RMA ▲YC:ラモス、アドリスと競り合いでひじうち              CARD▲ラモス
  50  RMA       :ロナウド中ドリブル、スルーP→ニステル                ※GKセーブ
  54  RMA ▲YC:ディアラ、スライディング                          CARD▲ディアラ
  55  RMA SOG:中→ニステル中ドリブルS                              ☆GKセーブ
  56  RMA SOG:ロビーニョ左クロス→ニステル中S→GOAL              オフサイド
  58  BIL 交代1:オルバイス(OUT)、ブリージョ(IN)
  58  BIL S    :エチェベリア右ドリブルS                                枠右
  59  BIL ▲YC:ジェステ、FKを妨害                              CARD▲ジェステ
  62  RMA ▲YC:アドゥリス、ディアラを倒す                        CARD▲アドゥリス
  63  BIL S    :アドリス中ドリブル→ガビロンド左S                    ☆GKセーブ(CK)
  65  RMA SOG:ラモス中フィード→ロナウド中TS                  GOAL★RMA 1-1 BIL
  68  RMA ▲YC:ベッカム、ジェステにスライディング                CARD▲ベッカム
  70  BIL 交代2:ジェステ(OUT)、ウルサイス(IN)
  72  RMA S    :ロナウド中ミドルS                                      DFブロック(CK)
  73  RMA       :中→ラウール中S                                        枠右
  74  BIL ▼RC:アドリス、ディアラと接触                          退場▼アドリス
  77  BIL ▲YC:エチェベリア、ロナウドを倒す                      CARD▲エチェベリア
  79  RMA SOG:中FK:ベッカムS                                      GKキャッチ
  80  BIL 交代3:エチェベリア(OUT)、カサス(IN)
  81  RMA SOG:ロナウド、ラウール1,2S                            ☆GKセーブ(CK)
  82  RMA SOG:右CK:→Rカルロス中ミドルS                    GOAL★RMA 2-1 BIL
  86  RMA ▲YC:メヒア、相手を妨害                                CARD▲メヒア
  88  BIL SOG:フィード→右S                                        ☆GKセーブ
  90  RMA ▲YC:ベッカム、ムリージョともみ合う
  90  BIL ▲YC:ムリージョ、ベッカムともみ合う
  +1  RMA S    :中FK:→ラウール中S                                  枠左
  +3  RMA ▲YC:Rカルロス、遅延行為                              CARD▲Rカルロス
  +3  BIL S    :カサス左クロス→中S                                    枠右

●後半コメント
    結果としてロナウドの投入がチームを救ったと言うことになる。ただし勝利の一番の功労者は
  いつものようにスーパーセーブを連発して決定機を防いだカシージャスになるだろう。攻撃面
  では互角以上のやりとりを見せていたビルバオだけに、一瞬の隙をロナウドに付かれてしまった
  のが悔やまれる。後半投入で同点弾を放ってチームを救ったのは確かだが、それでも完全復活を
  歌うにはまだまだ早いだろう。ただ、オフサイドを取られたにしろ何度かゴールを割ったのは
  確かだけに、チームの出来がまったく低調と言うわけではない、さらなるきっかけがあれば
  1位を目指した追走に入ることは可能だろう。

|

« [FA CUP 06/07] 3回戦組み合わせ | トップページ | [MIL] ネスタ,左肩手術、全治2ヶ月 »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事