« [PL06/07] #12 アーセナル v リバプール | トップページ | グアルディオラが現役引退 »

2006/11/12

[PL06/07] 第12節結果

●Notes
  チェルシー  :クディチーニ、リーグ戦復帰。CCからAコール、テリーが復帰
  ローバーズ  :サベージ、ネルセン、リードが負傷で欠場
  マンU      :前節と同じメンバー。カーリング杯から9人入れ替え。
  アーセナル  :レーマンが風邪、ロシツキが負傷。替わりにアルムニアとフラミニ
  リバプール  :シッソコ負傷の替わりはゼンデン。ジェラードは右

●Results

  Saturday, 11 November 2006
         Blackburn    0-1(HT 0-0)○  Man Utd      一方的展開もシュートが決まらず、辛くも勝利
           Chelsea  ○4-0(HT 2-0)    Watford      ドログバ、ハットトリックで圧勝
           Everton    0-1(HT 0-1)○  Aston Villa  サットンのゴールでアウェイ初勝利
          Man City  △0-0(HT 0-0)△  Newcastle    シティ優勢もゴールが決まらず
     Middlesbrough  ○1-0(HT 0-0)    West Ham     マッカローニのプレミア初ゴールで勝利
        Portsmouth  △1-1(HT 0-0)△  Fulham       ポーツマス、どうにかドローに持ち込む
         Sheff Utd  △2-2(HT 0-1)△  Bolton       ボルトン、2点リードを守りきれず
             Wigan  ○3-2(HT 2-0)    Charlton     チャールトンの追い上げも実らず。監督解任1号
  Sunday, 12 November 2006
           Arsenal  ○3-0(HT 1-0)    Liverpool    トゥレ&ギャラス大活躍で圧勝
           Reading  ○3-1(HT 2-1)    Tottenham    先行されるも3ゴールで逆転

●Comments

モウリーニョ監督(CHE)
    今日はしっかりしたプレーが出来た。スタートは良くなかったが、ミッドウィークに
    試合をした週はよくあること。でも、ずっと試合を支配していた。
ファーガソン監督(MAU)
    ダービーはテンションがあがるから集中するのが大事。DFはよかったし、攻撃はもっと
    点を取れたはずだが、1対0は嬉しい
ヒュージ監督(BLA)
    内容的には満足。この調子で出来れば、この先は負けより勝ちが多くなる
ジュエル監督(WIG)
    5試合ぐらい前は危ない位置にいたが、選手が頑張ってくれてトップ10には入れたと
    思うが、まだまだ頑張る
ダーウィー監督(CHA)
    正しいアプローチが出来なくて守りも全く出来なかった。相手も今日の3ゴールをよく決めた
    とは言わないはず # この後解任 #
ピアース監督(MAC)
    終盤になって相手も多少反撃してきたが、うちもしっかり守っていた。ホーム6試合で無失点は
    立派。勝てなくて残念な気持ちもあるが選手を攻めることは出来ない。
サウスゲート監督(MID)
    結果を出そうと懸命に戦う選手がいる。いいゲームではなくてもそういう選手が落ち着いて
    プレーしてくれた。統率が必要な部分もあるが、パスを回せる時はいいチーム
パーデュー監督(WHM)
    アウェイで勝てないと順位を上げられない。そこがうちの課題で室の高いプレーをしなければ
    ならないが絶対に克服できる
アラーダイス監督(BOL)
    悲しいことにポイントを2つ捨ててしまった。2点リードで勝ちを逃してはいけない。
    でも向こうのGKが素晴らしいセーブをしていたし、特に前半素晴らしいセーブをしていた。
レドナップ監督(POR)
    楽な試合はない。向こうはGKがワールドクラスのセーブを連発して苦しかった
コールマン監督(FUL)
    点を取ったのがあだになった。リードして守りに入ってしまったがアウェイだからそれも当然。
オニール監督(AVI)
    アウェイで勝つのは気持ちがいい。ここでエバートンに勝てたのは最大の励み
モイーズ監督(EVE)
    パフォーマンス的にも取り組み方でも見るべきところがなかった。動きが重かったが、
    相手に劣るとは思っていない。相手がゴールを決めてこちらが決めれなかったということ。
コッペル監督(REA)
    選手がよくやってくれた。選手それぞれが気を引き締めなおしてくれたので、後半うまくいった。
ヨル監督(TOT)
    いい調子をキープしてきたが完敗。相手はいいチーム。ホームではいい試合をすると
    分かっていたつもりだった。ベストを尽くさなきゃいけないが、今日は出来ていなかった。
ベンゲル監督(ARS)
    今日はみんな素晴らしいパフォーマンス。出だしから強くいけた。名前のあるメンバーが
    きちんと責任を負っていたからさらに強かった。
ベニテス監督(LIV)
    コントロールしようとはしていたが、最悪の時間に先制ゴールを許した。後半の開始直後に
    さらに失点してしまった。前半はなんとかゲームを作っていたが、後半は何をやっても
    うまくいかなかった。

●Tables
   P  Team              P  PTS   GD   W   D   L    F    A           06/07
  -------------------------------------------------------------------------------
   1  Man Utd          12   31   22  10   1   1   27    5     1→   CL  FA  --
   2  Chelsea          12   28   15   9   1   2   22    7     2→   CL  FA  CC
  -------------------------------------------------------------------------------
   3  Arsenal          11   21   13   6   3   2   19    6     5△   CL  FA  CC
   4  Aston Villa      12   21    6   5   6   1   15    9     6△       FA  --
  -------------------------------------------------------------------------------
   5  Bolton           12   21    1   6   3   3   12   11     3▼       FA   
  -------------------------------------------------------------------------------
   6  Portsmouth       12   20    7   6   2   4   17   10     4▼       FA   
   7  Everton          12   17    5   4   5   3   16   11     7→       FA  --
   8  Wigan            11   17    3   5   2   4   16   13    11△       FA 
   9  Liverpool        12   17   -1   5   2   5   14   15     8▼   CL  FA  CC
  10  Fulham           12   17   -3   4   5   3   13   16     9▼       FA 
  11  Reading          12   16   -5   5   1   6   13   18    12△       FA   
  12  Tottenham        12   15   -5   4   3   5    9   14    10▼   UC  FA  CC
  13  Middlesbrough    12   14   -6   4   2   6   10   16    16△       FA 
  14  Man City         12   13   -7   3   4   5    7   14    14→       FA 
  15  Blackburn        12   12   -6   3   3   6   10   16    13▼   UC  FA   
  16  West Ham         12   11   -6   3   2   7    9   15    15▼       FA   
  17  Sheff Utd        12   10   -9   2   4   6    7   16    18△       FA   
  -------------------------------------------------------------------------------
  18  Newcastle        12    9   -7   2   3   7    7   14    19△   UC  FA  CC
  19  Watford          12    9   -8   1   6   5    9   17    17▼       FA  --
  20  Charlton         12    8   -9   2   2   8    9   18    20→       FA  CC

# マンU、ワトフォード、ヴィラ、エバートンがカーリングカップ敗退
# アーセナルようやく3位浮上、ただしマンUとは10pts差。ヴィラも追走
# リバプール9位に交代、チャールトンまた勝てずに監督解任へ

|

« [PL06/07] #12 アーセナル v リバプール | トップページ | グアルディオラが現役引退 »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事