« [Serie A 06/07] #06 インテル v カターニャ | トップページ | [CHE] チェフは検査待ち »

2006/10/14

[PL06/07] #08 レディング v チェルシー

●審判
    マイク・ライリー

●スタメン
レディング
                09 ドイル       08 リタ

    10 ハント   15 ハーパー     04 シドウェル   19 ギヒョン

    03 ショーリー 16 インゲマルソン 05 ソンコ 02 マーティ

                        01 ハイネマン
      サブ
        21 G Stack, 06 B Gunnarsson, 07 G Little, 22 A Bikey,  24 S Long

チェルシー

                 11 ドログバ    07 シェバ

  16 ロッベン    05 エッシェン  08 ランパード 12 オビ

  18 ブリッジ  09 ブラルーズ 26 テリー   20 フェレイラ

                        01 チェフ
    サブ:
      クディチーニ 06 カルバーリョ 10 コール 21 カルー 24 SWP

●試合結果
    レディング 0 - 1 チェルシー  Att: 24025

●試合展開(前半)
  05  CHE 交代1:チェフ(OUT)、クディチーニ(IN)
  11  REA S    :左CK:→中HS                                        枠右
  13  CHE SOG:シェバ中ミドルS                                        GKキャッチ
  14  CHE       :ロッベン左クロス                                        DFブロック(CK)
  16  CHE       :ロッベン左クロス                                        DFブロック(CK)
  17  CHE       :フェレイラ右クロス→DFR                            ※クロスバー
  26  REA S    :左FK:S→壁                                          枠左(CK)
  27  CHE       :フェレイラ右クロス→ドログバ中HS→枠右                オフサイド
  29  REA ▲YC:インギマルソン、シェバを引っかける                CARD▲インギマルソン
  33  REA SOG:ドイル中反転S                                        ☆クロスバー
  33  CHE       :C→ドログバ左クロス→                                  枠左
  37  CHE S    :右FK:ドログバS                                    ※枠上
  42  REA SOG:ロッベン左→ドログバ左S                              ※GKセーブ
  43  REA       :ミケル右クロス                                          GKキャッチ
  44  CHE ▲YC:ミケル、ハントに後方タックル                      CARD▲ミケル
  44  REA       :左FK:→中                                          ※あわず
  45  REA ▲YC:ソンコ、ランパードを引っかける                    CARD▲ソンコ
  +1  CHE SOG:中FK:ランパード→DFR                        GOAL★REA 0-1 CHE

●前半コメント
   チェルシーがセットプレイでリードしたが、決して試合の主導権を握っている訳ではない。
  ロッベン、フェレイラがサイドからチャンスを何度か作った以外は、シュート4本と、ほとんど
  見せ場なし。その少ないチャンスでFKからしっかり点を決めるあたりはさすがと言える。
  ミケル、ブリッジ、CBのブラルースなど、普段ベンチにいるメンバーのコンビネーションに
  一抹の不安を感じる。
                     G   S  SOT CK   F  POS
     レディング     0   4   0   3   7  61
      チェルシー   1   2   2   5   4  39

●試合展開(後半)
  52  CHE ▲YC:テリー抗議                                        CARD▲テリー
  52  REA S    :中MS                                                  枠上
  54  CHE S    :ミケル中MS                                            枠左
  56  REA S    :シドウェル中S                                          枠左
  62  CHE ▲YC:ミケル、相手を後ろから掴む                      退場▲▲ミケル
  64  CHE 交代1:シェバ(OUT)、コール(IN)
  67  CHE       :エッシェン中スルーP→ドログバ                          GKキャッチ
  72  REA S    :中ミドルS                                            ※枠右
  77  REA ▲YC:リケイ、ドログバを引っかける                      CARD▲リケイ
  81  CHE SOG:ロッベン中ドリブルS                                    GKキャッチ
  82  CHE 交代2:ロッベン(OUT)、カルー(IN)
  83  REA ▲YC:リケイ、ドログバを引っかける                    退場▲▲リケイ
  84  REA       :ロング右クロス                                          DFクリア(CK)
  86  REA       :リトル左クロス→中                                      DFクリア(CK)
  87  REA S    :ハーパー中MS                                          枠左
  +3  CHE       :クディチーニ、頭を打って倒れる→テリーGKへ

●後半コメント
  カウンター戦術を取っても、一人多くなっても、相手にGKがいなくなっても、枠内シュートが
  打てなければゴールが生まれないのもしょうがない。その意味で、少ないチャンスの中でしっかり
  とセットプレイを決めたチェルシーは評価していいのだろう。
    ただし、シェバがチームになじめていないのは相変わらず。そしてテリーとカルバーリョ以外の
  CBに若干の不安がある事も改めて露呈した。何より1試合で2人のGKを負傷退場で失うなど、
  普通はあり得ない事態だろう。チェフは早期に復帰出来るだろうが、クディチーニの容態は心配だ。
  CLではマケレレやカルバーリョは復帰してくるだろうが、チームとしてあまりいい流れとは言えまい。
                     G   S  SOT CK   F  POS
     レディング     0   5   0   8  18  47
      チェルシー   1   7   4   5   8  53

|

« [Serie A 06/07] #06 インテル v カターニャ | トップページ | [CHE] チェフは検査待ち »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事