« [COMIC] ハヤテのごとく #96 | トップページ | [Serie A 06/07] 第03節結果 »

2006/09/20

[PL06/07] #02 リバプール v ニューカッスル

●主審
    M Halsey

●スタメン

・リバプール (15th  15pts 1-1-2)
                    17 ベラミー   18 カイト

    10 ガルシア     14 シャビ     22 シッソコ     08 ジェラード

    12 アウレリオ   05 アッガー   23 キャラガー   03 フィナン

                          25 レイナ
      サブ:
        01 デュデク   04 ヒーピア   11 ゴンサレス   15 クラウチ   28 ウォーノック

・ニューカッスル (9th 6pts 2-0-2)
                  23 アメオビ   09 マルティンス

    11 ダフ       05 エムレ   17 パーカー   16 ミルナー

    33 ババヤロ   18 ムーア   26 ラメージ   02 カー

                        12 ハーパー
      サブ:
        04 クルー 14 エンゾグビア 15 ロッシ 20 シビエルスキ 22 バット
# ギブン、腹部負傷で離脱

●試合展開(前半)
  02  LIV    :カイト中スルーP→ベラミー                            ※GKクリア
  10  NCU SOG:パーカー中MS                                          GKセーブ
  13  LIV SOG:ガルシア左スルーP→ベラミー左DS                    ※GKセーブ
  18      支配率:ニューカッスル46%    LIV 1(1)  NCU 1(1)
  21  LIV       :フィード→カイト中落                                    GKキャッチ
  24  LIV SOG:中FK:アウレリオ→壁→ガルシア中反転S              ※GKキャッチ
  25  LIV       :ジェラード右クロス                                      GKキャッチ
  26  NCU       :ミルナー右クロス                                        GKキャッチ
  27  LIV SOG:ガルシア中MS                                          GKキャッチ
  28  NCU SOG:ダフ中ドリブルS                                        GKキャッチ
  29  LIV SOG:シャビ中→フィナン右クロス→カイト中S            GOAL★LIV 1-0 NCU
  38  LIV S    :ガルシア中ミドルS                                      DFブロック(CK)
  44  LIV S    :右CK:シャビ→カイト中OHS                          枠上

●前半コメント
  ホームのリバプールの一方的な展開。終始敵陣で試合を進め29分にはカイトが待望のプレミア
 初ゴールで先制点を上げた。ただ、それ以外は決定的なチャンスは無し。ホームで優勢に試合を
  進めているだけに、もう1点取って試合を決めたかったところ。一方のニューカッスルは得意の
  カウンターが全く決まらず決定機は無し。マルティンス、ダフ、エムレという攻撃の起点と
  なるべき選手がほとんど目立っていないのが苦戦ぶりを表している。
                     G   S  SOT CK   F  POS
        リバプール    1  12   9   2   4   55
      ニューカッスル 0   4   8   1   9   45

●試合展開(後半)
  46  LIV    :ジェラード右フィード→ベラミー                          オフサイド
  47  NCU       :エムレ中→マルティンス、エリア内で倒れる                笛無し
  48  LIV ▲YC:左FK:シャビ→ガルシア中S→ ハンド            CARD▲ガルシア
  50  LIV S    :ガルシア左クロス→カイト中S                          ※枠右
  51  NCU S    :アメオビ中S→ハンド                                    笛無し
  52  NCU SOG:左CK:→パーカー中HS                                GKキャッチ
  54  NCU S    :中FK:エムレS→壁                                    枠左
  56  LIV S    :DFカット→ベラミー中1対1S                        ※枠右
  59  NCU S    :右FK:エムレ→中                                      DFクリア(CK)
  62  NCU ▲YC:ムーア、カイトを引っかける                        CARD▲カイト
  64  LIV       :ジェラード左クロス                                      DFブロック(CK)
  64  LIV SOG:左FK:アウレリオS                                  ☆GKセーブ
  65  LIV SOG:左CK:シャビ→中BS                                  GKキャッチ
  68  LIV S    :カイト中→ベラミー中S                                  枠上
  69  NCU 交代1:ミルナー(OUT)、エンゾグビア(IN)
  73  LIV SOG:ジェラード右フィード→ガルシア右S                    ☆右ポスト
  74  LIV       :ベラミー左クロス→DFクリア ハンド                    笛無し
  76  LIV S    :左クロス→カイト中HS                                ※枠右
  76  NCU 交代2:マルティンス(OUT)、ロッシ(IN)
  79  LIV SOG:シャビ中ロングLS                                GOAL★LIV 2-0 NCU
  82  LIV 交代1:カイト(OUT)、クラウチ(IN)
  82  NCU 交代3:アメオビ(OUT)、シビエルスキ(IN)
  84  LIV SOG:中FK:ジェラードS                                  ※GKセーブ
  84  NCU S    :左クロス→シビエルスキ中HS                            枠左

●試合結果
  リバプール 2 - 0 ニューカッスル

●後半コメント
    後半開始直後、ニューカッスルが押し気味に進める展開があったものの、全体を通して
  言えばリバプールが攻撃的に試合を進めた印象が強い。カイト、ベラミーが何度か決定的な
  シュートを放ったものの、ことごとく枠外に外れていった。多少イヤな流れではあったものの
  79分にシャビが自陣からのロングシュートを決めてようやくとどめを刺した。カイト、ベラミーは
  ゴールこそ決まらなかったものの決定的なシュートを放ち、ガルシア、シャビも決定的なパスを
  出せた。ただ、チームの核であるジェラードの動きにキレが無く、アウレリオのクロスが精度を
  欠くなどまだまだ課題は多い。

|

« [COMIC] ハヤテのごとく #96 | トップページ | [Serie A 06/07] 第03節結果 »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事