« [CL06/07] GS#01:バルセロナ v レフツキ | トップページ | [CL06/07] 第1節2日目試合日程 »

2006/09/12

[CL06/07] GS#01:オリンピアコス v バレンシア

●スタジアム
    ヨルギオス・カライスカキス アテネ
    気温:25度 湿度:35% ピッチ:乾燥 天候:快晴

●審判
    テリエ・ハウゲ(NOR)

●スタメン

・オリンピアコス
      11 ジョルジェビッチ 23 コンスタンティヌ 07 カスティージョ

        10 リバウド     06 ストルディディス 01 カフェス

    03 ドミ 27 ウアッドゥ 32 アナトラキス 14 ジェフワコフ

                71 ニコポリディス
    サブ:
      74 ブティナ 02 パツァゾグルー 08 マリッチ 09 オッカス 21 ヨルガトス 
      30 パントス 55 ジュリオ・セザール
    監督:
      トロント・ソリード

・バレンシア
                07 ビジャ       09 モリエンテス

    19 ガビラン                             10 アングロ

                05 マルチェナ   22 エドゥ

  24 モレッティ  04 アジャラ 20 アルビオル 02 ミゲル

                01 カニサレス
    サブ:
      25 ビュテル 11 レゲイロ 14 ビセンテ 17 ナバーロ 18 ロペス
      21 シルバ 23 クーロトーレス
    監督:
      キケ・サンチェス・フローレス

●試合展開(前半)
  04  VAL    :ビジャ左クロス                                          GKキャッチ
  06  VAL SOG:左クロス→ガビラン中S                                  GKキャッチ
  10  OLY       :左FK:リバウド→ドミ中                              ※あわず
  13  OLY       :ドミ左クロス                                            GKキャッチ
  14  OLY       :ジョルジェビッチ左クロス                                GKキャッチ
  16  OLY SOG:中FK:リバウドS                                    ※GKセーブ
  21  OLY       :リバウド→ジョルジェビッチ→                            オフサイド
  24  OLY S    :中S                                                    DFブロック(CK)
  27  OLY       :フィード→コンスタンティヌ左落→リバウド                S出来ず
  28  OLY SOG:ストルテディス中→コンスタンティヌ中S            GOAL★ OLY 1-0 VAL
  29  VAL S    :左FK:ビジャ→アルビオル中HS                      ※枠左
  33  VAL SOG:エドゥ→ビジャ左クロス→モリエンテス中S          GOAL★ OLY 1-1 VAL
  39  VAL SOG:C→アングロ中ドリブルS                              ※GKセーブ
  39  VAL SOG:こぼれ→モリエンテス中S                          GOAL※ OLY 1-2 VAL
  43  VAL SOG:ガビラン左S                                            GKキャッチ
  44  OLY ▲YC:ワドゥ、エドゥにタックル                        カード▲ワドゥ

●前半コメント
    前半は一方的なオリンピアコスのペース。特にサイドからのクロスを防ぐことが出来ず、
  なんどもゴール前にボールをあげられる。アルビオルが裏を取られての先制点は、それまでの
  展開を考えれば当然。失点してようやく攻撃勢に火がつき、モリエンテスが2ゴールをあげて
  逆転したが、劣悪なピッチのせいもありペースを握れているとは言い難い。一方のオリンピアコス
  は、リバウドのセットプレイやパス出しから何度も攻撃機会を作り出したものの、守備力の
  面で大きく劣る事は否めず。ピッチ状態になれた相手に苦戦は必至か。
                    ゴール  シュート  枠内  セーブ  CK  オフサイド  支配率  ファール
  オリンピアコス    2          8       4     3      2     2           54         9
    バレンシア     1          7       5     2      1     5           46         8

●試合展開(後半)
  46  OLY 交代1:ジェフワコフ(OUT)、パントス(IN)
  48  OLY S    :左クロス→コンスタンティヌ中S                        ※枠左
  50  VAL SOG:左フィード→ビジャ中LS                                GKキャッチ
  54  VAL SOG:中フィード→ビジャ中S                                ☆GKセーブ
  54  OLY SOG:リバウド左クロス→コンスタンティヌ中HS              ☆GKセーブ
  56  VAL       :ガビラン左クロス                                        GKセーブ(CK)
  56  VAL S    :エドゥ中MS                                            枠右
  58  OLY S    :リバウド右MS                                          枠左
  60  OLY       :ジョルジェビッチ左ドリブル、エリア内で倒れる            笛無し
  61  OLY S    :ジョルジェビッチ中MS→カスティージョ                  オフサイド
  62  OLY S    :右FK:リバウドS                                    ☆GKセーブ
  65  OLY       :リバウド中→カスティージョ                            ※S出来ず
  66  OLY SOG:中フィード→カスティージョ中TS                  GOAL★ OLY 2-2 VAL
  68  VAL S    :中フィード→ビジャ中S                                  枠左
  69  OLY 交代2:アナトラキス(OUT)、セーザル(IN)
  71  VAL       :ミゲル右クロス                                          ボールデッド
  72  VAL 交代1:ガビラン(OUT)、シルバ(IN)
  74  VAL       :シルバ左クロス                                          あわず
  75  VAL ▲YC:エドゥ                                          カード▲エドゥ
  76  OLY       :DFバックパス→リバウド中S                          ※枠外
  77  OLY S    :カスティージョ右S                                      枠上
  81  VAL 交代2:ビジャ(OUT)、レゲイロ(IN)
  82  VAL       :ミゲル右クロス                                          GKキャッチ
  83  VAL ▲YC:アジャラ、カスティージョを蹴る                  カード▲アジャラ
  85  VAL SOG:エドゥ中MS                                          ※GKセーブ
  85  VAL SOG:右CK:→アジャラ→アルビオル中S                GOAL★ OLY 2-3 VAL
  90  VAL SOG:左CK:シルバ→モリエンテス中HS               GOAL★ OLY 2-4 VAL 
  +1  VAL 交代3:モリエンテス(OUT)、ロペス(IN)

●試合結果
    オリンピアコス 2 - 4 バレンシア

●後半コメント
  後半は双方にチャンスのある一進一退の展開、一度はオリンピアコスが同点に追いついた
  ものの、最後はアルビオルとモリエンテスがゴールを決めてバレンシアが勝利を収めた。
  ただ、バレンシアの守備はサイドからのクロスやロングフィードに対してマークがずれる
  シーンが頻繁に目立ったり、クロスを安易にあげさせたりするシーンが目立った。W杯と
  契約問題でアジャラの合流が遅れたり、マルチェナをCMFで使ったりするドタバタが
  影響していることは否めない。2トップへのシステム変更については、ビジャが運動量の
  多いFWだけに、双方がつぶし合うような事にはなっていない。今後、ホアキンが合流する
  ことで、サイド攻撃の切れ味が高まると、今以上にモリエンテスの高さが生きる状況が期待できる。
  オリンピアコスについては、前半、後半の開始直後の押していた時間にゴールを奪え
  なかった事が敗戦に繋がったと言える。ただし、攻撃はリバウドを中心にバレンシアDFを
  翻弄したが、守備に関しては欧州で戦うには乏しいレベルであることは否めない。攻撃力
  だけでローマ、バレンシアを破って決勝トーナメントに進出のは厳しいと言わざるを得ない。

|

« [CL06/07] GS#01:バルセロナ v レフツキ | トップページ | [CL06/07] 第1節2日目試合日程 »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事