« [05/06] UEFA年間最優秀選手はロナウジーニョ | トップページ | [CL06/07] 予備予選3回戦 第2レグ結果 »

2006/08/24

[CL06/07] Q3-L2: アーセナル v ディナモ・ザグレブ

●スタメン
                    25 アデバイヨル 25 ファンペルシー

    08 リュンベリ(C)  16 フラミニ    4 セスク   13 ホイト

    31 ホイト       20 ジョーロウ    5 トゥレ   27 エブエ

                      24 アルムニア
    サブ:
      21 プーム 14 アンリ 17 ソング 18 シガン 19 シウバ 30 アリャディエール
      32 ウォルコット
# レジェス、ロシツキはそけい部痛のため欠場

●試合展開(前半)
  08  ARS ▲YC:フラミニ、相手にスライディング                  カード▲フラミニ
  12  DIN SOG:エトゥ左→エドゥアルド中S                    GOAL★ARS 0-1 DIN(AG 3-1)
  14  DIN ▲YC:アジッチ、ペルシーを引っ張る                    カード▲アジッチ
  15  ARS S    :中FK:ペルシーS                                      DFブロック(CK)
  22  ARS       :フィード→アデバイヨル                                  オフサイド
  24  ARS SOG:中FK:セスク→こぼれ→ペルシーS                    ☆右ポスト
  26  ARS SOG:ペルシー右S                                          ☆GKセーブ(CK)
  27  ARS S    :右FK:ペルシー→アデバイヨルHS                      枠上
  30  ARS SOG:リュンベリ中S                                        ☆GKセーブ
  30  ARS S    :こぼれ→ペルシーS                                    ※DFブロック
  32  DIN S    :右S                                                  ※枠左
  43  DIN ▲YC:ドルビッチ、リュンベリを倒す                    カード▲ドルビッチ
  45  DIN S    :エトゥ左ドリブルS                                    ※枠左

●前半コメント
    試合を優勢に進めたアーセナルだが、何度かあった決定機をGKやポストに阻まれ無得点。
  逆にディナモは少ないチャンスをしっかりと生かして1ゴールをあげた。
    アーセナルは両SBが相手FWの突破を許すシーンが目立った。また、攻撃勢では
  ファンペルシーの好調ぶりは目立つがその他のメンバーについてはパス精度や運動量
  と言う意味で多少物足りなさを感じた。まだ2点のアドバンテージがあるとはいえ、
  放置してよい展開ではない。アンリの投入もあり得るか。

                    S  SOG  F  CK  POS
    アーセナル      3   4  10   7  53
    ディナモ        1   3  14   1  47

●試合展開(後半)
  48  ARS    :トゥレ→アデバイヨル                                    あわず
  49  ARS S    :エブエ右クロス→リュンベリ中MS                        枠上
  49  ARS       :ウォルコット、アンリがアップ開始
  53  ARS S    :ホイト左→アデバイヨル中S                            ※枠上
  56  ARS       :右クロス→中S                                          DFブロック(CK)
  57  DIN       :中フィード→エトゥ                                      オフサイド
  59  DIN SOG:モドリッチ中MS                                        GKキャッチ
  64  DIN       :中スルーP→エトゥ                                      オフサイド
  64  ARS       :ペルシー左クロス                                        あわず
  65  ARS 交代1:アデバイヨル(OUT)、アンリ(IN)
  68  ARS ▲YC:ジュルー、相手を引っかける                      カード▲ジュルー
  70  ARS 交代2:フレブ(OUT)、シウバ(IN)
  77  ARS SOG:右FK:ペルシー→リュンベリ中HS            GOAL★ARS 1-1 DIN(AG 4-1)
  80  ARS 交代3:ペルシー(OUT)、ウォルコット(IN)
  81  ARS       :アンリ中スルーP→ウォルコット                          オフサイド
  81  ARS ▲YC:ウォルコット、遅延行為                          カード▲ウォルコット
  88  DIN S    :マミッチ中MS                                          枠上
  +1  ARS SOG:ウォルコット右クロス→フラミニ中S            GOAL★ARS 2-1 DIN(AG 5-1)

●試合結果
    アーセナル 2 - 1 ディナモ・ザグレブ AG 5-1でアーセナルがグループステージ進出

●後半コメント
    アンリ投入でチームの攻撃のリズムが替わった事がゴールを生んだことは否めない。
  逆に言えばアンリ不在の際にどのように攻撃を組み立てるかが、依然としてチームの課題
  であると言うことだろう。アンリがいないことでセスクが効果的な前線へのつなぎが出来ず、
  フレブが無理な突破を計ってボールを取られるという悪循環を招いた感がある。
    試合内容としては褒められたものではないが、新スタジアムで結果を出せたと言うことに
  意味がある。逆に言うと、それ以外は課題だらけの試合だったとも言える。シーズン開幕
  直後とはいえ、あまりにもスロースタート過ぎるように見えるのだが。

|

« [05/06] UEFA年間最優秀選手はロナウジーニョ | トップページ | [CL06/07] 予備予選3回戦 第2レグ結果 »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事