« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006/07/31

[さいたまCカップ] レッズ v バイエルン

 W杯組の方がコンディションいいのはバカンス明けで疲労が少ない
からなのかね~。純粋に若いってのもありそうだが(笑)

●スタジアム
    埼玉スタジアム2002 さいたま   観客:29019人
    天候:曇り 気温:23.4度 湿度:69%

●スタメン

                11 ポドルスキ     10 マカーイ    

                        19 ドスサントス

      31 シュバ                       23 ハーグリーブス

                        39 オットレ

  21 ラーム   6 デミチェリス    5 ファンブイテン    20 サリハミジッチ

                        1 カーン

    サブ:
      22 レンシング 7 ショル 36 フェルストナー 8 カリミ 24 サンタクルス

●イベント
  07  BAY S    :右FK:デミチェリス中BS                          ※枠左
  08  BAY S    :ハーグリーブス中MS                                  枠左
  12  BAY S    :シュバ中→ポドルスキ中TS                            DFブロック(CK)
  13  URA SOG:小野中ドリブルS                                    ※左ポスト
  14  BAY       :マカーイ左クロス→サントス中落                        あわず
  16  ---       :オシム監督スタンドに(しらんかった)
  18  BAY SOG:ハーグ右クロス→                                      GKキャッチ
  19  BAY       :サリハミジッチ右クロス→                              DFクリア(CK)
  20  BAY SOG:シュバ左CK:→ファンブイテン中HS                  GKキャッチ
  22  URA S    :サントス左クロス→山田中HS                        ※枠左
  25  BAY S    :ラーム左→シュバ→マカーイ中MS                      枠左
  27  URA       :岡野右ドリブル                                        DFクリア(CK)
  27  URA       :サントス右CK→                                      GKキャッチ
  28  BAY       :ハーグリーブス右クロス→                              DFクリア(CK)
  29  BAY S    :右FK:ハーグリーブス→ポドルスキ中HS            ※枠上
  31  URA SOG:C→黒部中MS                                        GKキャッチ
  31  BAY SOG:右クロス→マカーイ左BS                            ☆GKセーブ(CK)
  32  BAY       :カリミ、レンシング、サンタクルス、ショルがアップ開始
  35  BAY       :左CK:シュバ→                                      DFクリア(CK)
  36  BAY S    :ハーグ右クロス→オットル中HS                        DFクリア
  36  BAY S    :ハーグ右クロス→オットレ中スルー→ポド中S            DFブロック
  37  BAY       :ハーグ右クロス→マカーイ左ドリブルS                  枠右
  37  BAY       :デミチェリス、黒部と接触して右足ふくらはぎを痛める→治療後復帰
  38  BAY       :GK:カーン→バンビュイテン・エリア内で触る→ゴール  やり直し
  39  BAY S    :シュバ中MS                                          DFブロック(CK)
  40  BAY S    :シュバ中ミドルS                                      DFブロック
  44  URA SOG:中FK:サントスS                                    GKキャッチ
  +1  BAY       :ハーグ右クロス                                        あわず
  +2  BAY S    :ラーム中MS                                          枠右

●前半総括

選手毎一言
  ・左サイドのラーム&シェバのコンビは及第点。何度か左サイドからの形を作っていた
  ・右サイドはハーグリーブスは何度かクロスをあげていたものの、サリハミジッチとのコンビはいまいち
      →どちらも本職ではないし…
  ・ボランチのオットレは守備機会が少ないこともあり特に問題なし
  ・トップ下のドスサントスは居場所無く攻撃に絡めず
      →チーム内での役割がぼけている
  ・マカーイはシュート2本ながらそれ以外の時間は消えていた
  ・ポドルスキはシュート3本。移籍後初試合であることを考えると悪くないか。
  ・ファンブイテンは高さとラインCで目立ったが小野のSなどドリブルの対応が課題か
  ・デミチェリスはなれないCBを無難にこなしていたが、怪我が心配。
  ・カーンは少ない守備機会をそつなくこなした
チームに対して
  シュート数はバイエルン優勢ながら枠内シュートと決定機ではほぼ互角。ただ、
  試合を優勢に進めていたバイエルンがゴールを割れないのはイヤな流れではある。
  一方、相手の攻めを許しながらカウンターから小野が決定的なシュートを放つなど、
  浦和も守備一辺倒ではない展開。

●後半スタメン(54分以降)

                24 サンタクルス   11 ポドルスキ

      31 シュバ             8 ショル        8 カリミ

                        23 ハーグリーブス

  21 ラーム     5 ファンブイテン    39 オットレ   36 フェルストナー

                        1 カーン

●試合展開(後半)
    46  BAY 交代1:カーン(OUT)、レンシング(IN)
    46 BAY 交代2:デミチェリス(OUT)、カリミ(IN)
    46 BAY 交代3:ドスサントス(OUT)、ショル(IN)
    46 BAY 交代4:マカーイ(OUT)、サンタクルス(IN)
    46  URA 交代1:都築(OUT)、山岸(IN)
    46 URA 交代2:小野(OUT)、相馬(IN)
    46 URA 交代3:鈴木(OUT)、西澤(IN)
    47  BAY S    :左FK:ショルS→DFR                            ※枠左(CK)
    48  BAY       :左CK:シュバ→                                      GKキャッチ
    53  BAY SOG:ハーグリーブス左ドリブルS                            GKキャッチ
    54 BAY 交代5:サリハミジッチ(OUT)、フェルストナー(IN)
    54  BAY       :岡野右クロス→黒部                                    DFクリア
    54  URA       :相馬左クロス→岡野右                                  S出来ず
    57  BAY SOG:中FK:ハーグリーブス→ポドルスキ中HS            ☆GKセーブ(CK)
    59  URA SOG:西澤中ミドルS                                        GKキャッチ
    62  URA       :岡野右クロス                                          ボールデッド
    63  BAY       :サンタ左クロス→ポドルスキ                            あわず
    64  BAY       :ラーム左ドリブル、                                    DFブロック(CK)
    64  URA 交代4:ネネ(OUT)、近藤(IN)
    65  URA       :C→サントス中ドリブル、パス                          DFカット
    65 URA 交代5:坪井(OUT)、平川(IN)
    69  BAY ▲YC:カリミ、相馬を倒す                                  ▲YC(カリミ)
    72  URA       :サントス右クロス                                      DFクリア
    73  BAY       :ラーム左クロス→ポドルスキ                            オフサイド
    74  URA       :相馬左ドリブル                                        S出来ず
    75  URA SOG:相馬左クロス→近藤中HS                              GKキャッチ
    77  BAY       :C→ショル→ポドルスキ                                DFカット
    80  URA S    :相馬中ミドルS                                        枠左
    81  BAY       :カリミ→ポドルスキ                                    あわず
    83  BAY SOG:シュバ中ミドルS                                    ☆GKセーブ
    84  URA SOG:サントス左ドリブル、クロス                          ☆GKセーブ(CK)
    85  URA       :サントス右クロス                                      DFブロック(CK)
    85  URA       :右CK:→黒部                                      ※DFクリア(CK)
    88  BAY       :ラーム左クロス→                                      DFクリア(CK)
    89  URA SOG:岡野右クロス→黒部中HS                            ★GOAL(1-0)
    +1  URA ▲YC:山田、カリミにタックル                              ▲カード(山田)

●スタッツ(レッズ公式サイトより)
                  S SOG  GK  CK   F
        レッズ    9       9   4  20
    バイエルン   14       7  13  10

●試合結果
    浦和レッドダイヤモンズ 1 - 0(0 - 0) FCバイエルン・ミュンヘン

●後半総括
選手毎コメント
  ・オットレは黒部をフリーにするまではそつなくこなしていた。ただ、カウンターへの
    対応等に課題は残るか。ボランチならばサブ的には仕えるはず
  ・フェルストナーはいい勉強になったはず。レギュラーは苦しい
  ・サンタクルスは左に流れる場面が目立った。エリア内では全く仕事が出来ず
  ・カリミは相馬の突破のケアでほとんど攻撃に絡めず。今年もサブ濃厚か
  ・ファンブイテンはDFリーダとして及第。おそらくルシオとコンビを組むはず
  ・チーム全体的に終盤は息切れ。開幕までにコンディションが整うか?
  ・ハーグリーブスの運動量はさすが。デミチェリスとのDMF争いを一歩リードか
  ・ポドルスキは他メンバーとの連携が課題。それが向上すればゴール量産の可能性大
チームに対して
  終盤、チーム全体の運動量が落ちたのは遠征を考えるとやむ無しか。ただ、序盤の
  チャンスを生かせなかったことが終盤の逆転負けに繋がった。バラックという攻撃
  リーダーを失った穴が全く埋められていないのが気になるところ。カリミ、サントスに
  バラックの替わりを求めるのは酷、むしろシュバインシュタイガーをトップ下で使う
  ような思い切った策がないと苦戦は必至だろう。

●コメント(ギド ブッフバルト監督)

 今日の試合、日程的にはお互いにそれほどいい日程ではなかったのだが、その代わり試合内容としては非常におもしろい試合だった。
 レッズとしては、14日間で4試合という試合が終ったばっかりで、しかも休みがなかった中で試合をしなければいけなかったという事で何人か別の選手を使わなければいけなかった。本当にまず最初に言わなければいけなかった事は、バイエルン・ミュンヘンがあれだけのメンバーを揃えてこのさいたまシティカップに来てくれたという事には、本当に感謝したい。
 今日の試合を振り返って、前半はお互いにかなり拮抗した試合だった。両チームにチャンスがあって、両チームとも得点してもおかしくなかった。そんな中でもお互いに流れのある攻撃というのが見られた。その後、中盤が少し空いてしまったという事があったが、それは、レッズは土曜日に試合をしたばかりだという事、バイエルンの方は、昨日来日したばかりだという事が大きな原因だと思う。後半に入って、我々の方がちょっと体力的にも有利な状況になってああいう形になったのだが、最終的に1-0という勝利は妥当な結果だったと思う。
 今日の試合は、ヨーロッパで生中継されたという事で、ヨーロッパ全土で見られたと思うが、そんな中で、私達の試合を見て、日本でもサッカーをやっているんだ、ただ単にやっている訳ではなく、いいサッカーをやっているんだ、日本にもいいリーグがあるんだという事をヨーロッパ中に示したと思うし、バイエルンのようなヨーロッパでもトップクラスのチームに勝ったという事は喜ばしいことだと思う。特にバイエルンの中には、6名から7名、今回のワールドカップに出場した選手たちがいる。3位になったドイツ代表はもちろん、イングランドのハーグリーヴス選手も予選リーグを勝ち抜いて決勝トーナメントに進んだ。そういう選手がいる中で、そういう選手たちがいるチームに対してもああいった試合が出来たという事は非常に良かったと思う。
 我々の選手たちに言ったのだが、疲れというのはあるかもしれない、でもそこで自分達の力を出せば強いということを、今日選手たちはしっかりと示してくれた。あれだけ疲れていても、名前のある選手たちに対して1対1でしかけていって、また1対1を仕掛けられても、しっかりと対応するということが出来ていた。
 今日の午後から、ファンはサッカーを楽しめたと思う。午後には昔のスター選手たちが出た試合があった。今日のバイエルン・ミュンヘンとの試合は、OB戦はバイエルンが勝って、夜の試合は、我々が勝って、1対1のイーブンだと思う。
 もう一度、バイエルン・ミュンヘンの皆様に感謝の言葉を言いたい。本当にわずかな時間の中で、今回日本に来て頂いた。我々はそれに対して深く感謝したいと思うし、今シーズンの活躍を期待したい。

バイエルン公式サイト
    ・試合は東京じゃありません
    ・観客は3万人も入ってません
    ・ゴールを決めたのは岡野じゃありません(笑)

|

[CL06/07] ミランの出場可否、2日に発表

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=440844.html
 緊急委員会は27日に行われた会議で、ミランとイタリア・サッカー協会に各自の見解を提出することを認めた。イタリア・サッカー界で起きた不正問題は先週、処分が決定した。緊急委員会は、追加情報などを含め、この問題の詳細を検討した上で最終的な決定を下す。

|

[ENG] キャリック、マンUに移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=440808.html
 イングランド代表MFマイケル・キャリック(25): トットナムより、契約年数不明、移籍金2700万ユーロ(39億4000万円)、出来高含む

 キーンの16番を継承させるらしいが、そこまでのタマなのかな~。フレッチャーとレギュラー争いをするのが関の山のような気がするが(笑)

|

[TOT] キング、膝の手術で全治6週間

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=440881.html
 ヨル監督「レドリーは今日の午後、手術を受けた。復帰できるのは、5、6週間後になるだろう。痛手だが、仕方がない」

 守りの要だから痛いよな~。

|

2006/07/30

[さいたまCカップ] バイエルン来日メンバー

●来日メンバー(背番号は去年の)
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/page_store/nimages/news_2604.pdf

GK
   1  オリヴァー・カーン
  22  ミヒャエル・レンジング
  29  ベルント・ドレーアー

DF
  2  ウィリー・サニョール 
  21  フィリップ・ラーム
   3  ルシオ
  25  ヴァレリアン・イスマエル

  18  アンドレアス・ゲルリッツ
   6  マルティン・デミチェリス
  ??  ダニエル・ファンブイテン(ハンブルガーから移籍)

MF
   7  メーメット・ショル
   8  アリ・カリミ
  26  S. ダイスラー
  31  B. シュヴァインシュタイガー
  39  アンドレアス・オットル
  23  O. ハーグリーヴス
  20  ハサン・サリハミジッチ
  ??  クリスチャン・レル
  ??  ジュリオ・ドス・サントス(Cポルテージョから移籍)
  ??  ステファン・フェルストナー(MTV Diessenから移籍)

FW
  14  クラウディオ・ピサロ
  10  ロイ・マカーイ
  24  ロケ・サンタクルス
  ??  ルーカス・ポドルスキ(ケルンから移籍)

# W杯直後なのにマジメンバーですな~(笑)

●予想スタメン(来日メンバー発表時)

            マカーイ      サンタクルス
            (ピサーロ)    (ポドルスキ)

                       カリミ
                      (ショル)

      シュバインシュタイガー    ダイスラー
      (サリハミジッチ)          (オットル)
                  ハーグリーブス   
                   (イェレミース) 
  ラーム    イスマイル      ルッシオ          サニョル
            (ファンブイテン)(イェレミース) (ゲルリッツ)
                       カーン
                     (レンシング)

# ポドルスキとか使うかな。あとトップ下はホントにカリミ?

|

[スーパーカップ] リヨン、接戦でスーパーカップ制覇

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=440691.html
 パリ・サンジェルマンFCとの決勝戦は、1-1のままPK戦に突入し、最終的に5-4で優勝を飾り、5連覇で幕を閉じた。

 今年も独走しそうな勢いだね~。

|

2006/07/29

[ESP] アイマール、サラゴサへ移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=440604.html
 アルゼンチン代表パブロ・アイマール(26): 4年契約、移籍金1100万ユーロ(約15億4000万円)

 アイマールは多くの余剰人員とは違って必要な選手のはずだが…

|

[Transfers] カネイラ、スポルティングとのレンタル契約延長

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=440606.html
 ポルトガル代表DFマルコ・カネイラ(27): バレンシアより、5年レンタル契約、呼戻条項有り

 ミゲルにポジション奪われての移籍だからな~。まあしょうがないんだろう。
 

|

2006/07/28

[DVD] 灼眼のシャナ VII

      映像特典:フリアグネ&マリアンヌのなぜなにシャナ
      音声特典:オーディオコメンタリー  釘宮&川澄 第19話のみ
  ブックレット:日野&大原&能登&三宅

  19. 戦いの中で
      転ぶ吉田さんもいいなぁ、とか言えばいいですか(笑) なばさんが大人に見えるのって
      どうなんだぁ。だから、吉田さんをにらむな~、シャナ。それにしても、どうして飛行船って
      怪しい雰囲気を醸し出すかな…。それにしても、なぜ今日はロボット物だったんだろう(笑)
      吉田さん、巻き込まれてもいい娘だな~というほのぼのとしたお話。でも、なんで吉田さんが
      裸になる必要があるんだ…、カムシン? 次回は帰ってきたヴィルヘルミナのお話。
  20. 非情のヴィルヘルミナ
      吉田さんと悠二君、恥ずかしいなぁ~。ヴィルヘルミナさん怖いな~、それに気づかない
      お母さんはさすがだ。そして吉田さんもいい人だな~。ヴィルヘルミナの前ではアラストール
      も形無しだな~。なんか、シャナどうしちゃったんだろうねぇ。そして突然、悠二のピンチ~、
      どうするシャナ、どうするヴィルヘルミナ…。、マージョリーさん、さよなら~。
  21. 遠ざかる想い
      ヴィルヘルミナ、怖いな…。悪の三人衆、個性が強くていいな~。色々あったけど、なんとか
      無事に済んだみたいだが…。どうして吉田さんが来るかなぁ。Aパートはシャナ、Bパートは
      吉田さん、モテモテでんな、悠二。そして登場する星黎殿。さらわれる悠二、血を流して
      倒れるシャナ…、呆然とする吉田さん。
  特典映像
      こ~じちゅう
  特典音声
      こ~じちゅ~だよ
  ブックレット  見所は、鼻で笑い、愛で、セクシーな声
      こ~じちゅ~だよ

|

[ESP] ニステルローイ、マドリーへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=440250.html
 オランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイ(30): マンUより、3年契約、移籍金非公開。

 ロナウドよりは使えるとは思うが、あれだけ前の余っているチームに行くとは、よっぽど自身あるのかな?

|

[ITA] ボネーラ、ミランに移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=440493.html
 イタリア代表DFダニエレ・ボネラ(25): パルマより、4年契約

 悪くはない選手だけど、結局代表入りできなかった選手だけに、過度の期待は出来ないな。カフーの控えかな。

|

[Transfers] ウィルクシャー、トゥエンテへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=440495.html
 オーストラリア代表の万能型選手のルーク・ウィルクシャー(24): 3年契約、移籍金非公開

 個人的には万能型というよりクラッシャーだと思うのだが。勝ち上がったチームの選手はいいですね。

|

[ENG] マッカーシー、ローバーズへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=440432.html
 南アフリカ代表のFWベニ・マッカーシー(28): FCポルトから、4年契約、移籍金非公開。

 またポルトの主力がいなくなっちゃったな(笑)
 

|

[Transfers] ラキッチ、ヘルタベルリンへ

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=440433.html
 U-21クロアチア代表FWスルジャン・ラキッチ(22): NKカメン・イングラッドより3年契約、移籍金非公開

|

2006/07/27

ペーパーフィルターがない

 ペーパーフィルターがないので珈琲が入れられません。1人前のちいさなやつなのでコンビニとかにはおいてないのです。仕方がないのでエスプレッソを入れています……、問題ないじゃん! 今日は早起きしたのでスーパーの開いている時間に帰ろう。

|

[Transfers] フォンセカ、ベンフィカへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=440246.html
 メキシコ代表FWフランシスコ・フォンセカ(26): CDクルスアスルから4年契約、契約金非公開。
 本人談「出場する全大会に優勝できるよう、チームに貢献したい」

 メキシコからわざわざFWを取る必然って、と思ったら、ポルトガル戦でゴールを決めたんだそうで。

|

[ITA] イタリア勢欧州戦出場チーム決定

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=440030.html
提出リスト
 CL  : インテル、ローマ
 CL-P: ミラン、キエーボ
 UC  : パレルモ、リボルノ、パルマ
ミランについては追加審査を行い、8月2日までに最終決定を下すと発表。

ユーベとミランが未出場じゃ、イタリア勢はどうしようもないですしね

|

[ESP] ミスタ、アトレチコへ移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=440031.html
 MFミスタ(27): バレンシアより、4年+1年オプション、移籍金400万ユーロ(約5億8000万円)
 本人談「驚きもあるが、契約できたのは大きな喜びだ。アトレティコのような偉大なクラブでプレーするのは、選手にとって常に重要なこと。今回の契約に払われた努力に対して、ピッチの上で応えたい。不満足なシーズンの後に素晴らしいシーズンが訪れそうだ」

 ビジャの次に結果は出してたと思うんだが、モリエンテスが来ると絶対ベンチだもんな~。

|

[Transfers] カルスカ、ガラタサライへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=440190.html
 MFマルセロ・カルスカ(23)、アルゼンチンのクラブ・エストゥディアンテスから5年契約、移籍金未公開

|

2006/07/26

[COMIC] ハヤテのごとく #89

●掲載
  少年サンデー 08/09号
●サブタイトル
    「I will」
        秘密を知るのは危険なことです。
●ダイジェスト
    ハヤテと抱き合うマリアさん
    遠い目をするマリアさん
    ぬいぐるみとマリアさん
●ツボ
    シリアスなマリアさん
●今週のマリアさん
    前半のナギいりません、というぐらいマリアさんです(笑)
●ひとこと
    マリアさんの隠された過去が、今、ここに?
●クエスチョン
    Q:夏バテ対策法
    A:クーラーのある部屋から出ないので
# それはそれで倒れそうですが(笑)
●関連
    でもまぁそろそろこういう話をやってもいいかなぁと思い今回の話に至りました。
# ファンの評判はよく分かりませんが僕は好きです

|

[BRA] ドゥンガ、代表監督就任

http://www.fifa.com/en/mens/index/0,2527,118583,00.html?articleid=118583
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20060725-00000023-jij-spo.html
http://www.conmebol.com/articulos_ver.jsp?id=59311&slangab=S
 CBF会長曰く「フル代表と、ユースなど下の世代の指導方針に統一性を持たせ、2010年、14年のW杯を見据えた長期的なチームづくりを進める方針を示した」

 でも成績でなかったらすぐやめるんでしょ。どうして過去の名選手に頼るかな~、ジーコ見てれば大はずれの可能性が高いってわかるだろうに、特に感性でサッカーをやるブラジル人は(笑)
 

|

[UEFA] プラティニ氏がUEFA会長選挙に出馬

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=439266.html
 UEFA発表「ラルス・クリステル・オルソンUEFA最高運営責任者は、FFFからミシェル・プラティニ氏がUEFA年次総会で行われる次期会長選挙に正式に立候補を表明した、という書簡を受け取った」
 UEFA規約「会長選挙の立候補者は総会の開催初日の3カ月前までにUEFA最高経営局に書面で通知する必要がある」

 ヨハンソン続投なら年齢というアドバンテージで勝てるかも。ベッケンバウアー出てきたら実力的には勝ち目無し。ただ、一番大事なのは政治力だからな

|

[06/07] Q3: ジーコ監督、UCL初陣で快勝

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/FixturesResults/Round=2355/match=84458/Report=RP.html
 フェネルバチェ 4-0(2-0) B36
 相手はフェロー諸島でホームなら監督いなくても勝てるわな(笑)

|

[ARS] リュンベリ、足首負傷で全治1ヶ月

アーセナル、リュングベリ不在の危機
 復帰はプレミア開幕後の8月22日となる見通し。8月8~9日の予選3回戦第1戦には間に合わないことになる。ベンゲル監督「リュングベリは足首の辺りに炎症を起こしている。注射を打っているが、完全な状態とは思っていない」

 まあ、レジェスとフレブ、それにロシツキに頑張ってもらうんでしょう。

|

[ITA] 欧州戦チーム報告デッドライン延長

http://www.uefa.com/uefa/Keytopics/kind=64/newsId=439267.html
 FIGC(イタリアサッカー協会)の求めに応じて、06/07/26まで延長

 1日のばして何が変わるんだろうって感じですけど(笑)

|

2006/07/25

[Serie A 06/07] 4クラブの処分が軽減

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=439385.html
             7/25              7/14
 ユーベ : セリエB(-17)   ← セリエB(-30)
 ミラン : セリエA(- 8)   ← セリエA(-30)
 ラツィオ: セリエA(-11)   ← セリエB(- 7)
 ヴィオラ: セリエA(-19)   ← セリエB(-12)

これでミランはCLに出れるらしいですが、いいんですかね~。

|

[UC06/07] ビジャレアルUEFA杯出場ならず

http://www.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=439056.html
http://www.uefa.com/competitions/IntertotoCup/FixturesResults/Round=2353/Match=84365/Report=LU.html
 インタートト杯3回戦:ビジャレアル 2-3 マリボル(1-2 1-1)、ビジャレアル敗退
 主なスタメン:
  フォルラン、ホシコ、ピレス、タッキナルディ、アルバレス、ハビベンタ、ペーニャ

 ということはリケルメ、ソリンをヨーロッパ戦で見れないってことですね、残念。でも、こういう負けかたするのがいかにもスペインらしい(笑)

|

2006/07/24

[IC06/07]Intertoto Cup Results

2006 UEFA Intertoto Cup first round (6/17-18 6/24-25)

First Round
  ○Achnas      5-4   Partizani       4-2   1-2
  ○Tampere     8-1   Carmarthen      5-0   3-1
  ○Keflavik    4-1   Dungannon       4-1   0-0
    MKT Araz    1-2 ○Tiraspol        1-0   0-2
  ○Zrinjski    4-1   Marsaxlokk      3-0   1-1
    Trans       1-8 ○Kalmar          1-6   0-2
    Shakhtyor   4-6 ○MTZ-RIPO        1-5   3-1
  ○Dinaburg    2-1   HB              1-1   1-0
    Sant Julia   0-8 ○Maribor         0-3   0-5
    Kilikia     1-8 ○Dinamo Tbilisi  1-5   0-3
    V?tra       0-5 ○Shelbourne      0-1   0-4
    Pobeda      2-4 ○Farul           2-2   0-2
  ○Nitra      12-2   Grevenmacher    6-2   6-0

2006 UEFA Intertoto Cup second round (7/1-2 7/8-9)
  ○M. Petach-Tikva   4-2   Zrinjski        1-1   3-1
  ○Farul             3-2   Loko Plovdiv    2-1   1-1
    Sopron            3-4 ○Kayserispor     3-3   0-1
  ○Tiraspol          4-1   Lech            1-0   3-1
  ○Lillestrom         6-3   Keflavik        4-1   2-2
  ○Moskva            3-0   MTZ-RIPO        2-0   1-0
  ○Ried              4-1   Dinamo Tbilisi  3-1   1-0
  ○Hibernian         8-0   Dinaburg        5-0   3-0
    Zeta              1-4 ○Maribor         1-2   0-2
    Nitra             2-3 ○Dnipro          2-1   0-2
    Tampere           3-5 ○Kalmar          1-2   2-3
    Osijek            2-2 ○Achnas (ag)     2-2   0-0
  ○OB                3-1   Shelbourne      3-0   0-1
  ○Grasshoppers      4-0   Teplice         2-0   2-0

2006 UEFA Intertoto Cup third round (7/15-16 7/22)
  ○OB (ag)         2-2   Hibernian   1-0   1-2
  ○Marseille (ag)  2-2   Dnipro      0-0   2-2
    Kalmar          2-3 ○Twente      1-0   1-3
    Larissa         0-2 ○Kayserispor 0-0   0-2
  ○Grasshoppers    3-2   AA Gent     2-1   1-1
  ○Newcastle       4-1   Lillestrom   1-1   3-0
  ○Auxerre         4-2   Farul       4-1   0-1
    M. Petach-Tikva 3-4 ○Achnas      0-2   3-2
  ○Ried            4-2   Tiraspol    3-1   1-1
    Villarreal      2-3 ○Maribor     1-2   1-1
  ○Hertha          2-0   Moskva      0-0   2-0

# マルセイユ、ニューカッスル、オセール、マリボル、ヘルタなどがUC Q2へ。
# ビジャレアルがまさかの敗退

 これでリーガに集中できる、と強がるしかないでしょうね、ビジャレアルは。スペイン、イタリアのチームに7月の試合は辛いですって。

|

[ESP] オレゲル、バルサと契約延長

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=439104.html
 DFオレゲル・プレサス(26): 2010年まで延長。移籍金6000万ユーロ(約87億円)に倍増。

 普通に考えるとザンブロッタの控えだと思うが、評価高いね。それにしても、また2010年問題が…。

|

[BAY] レルが負傷

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=439047.html
 右SBクリスティアン・レル(21)が、肩の負傷で2006-07シーズンの国内リーグ開幕に間に合わないことになった。9月12、13日に開幕するUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグまでには復帰できるとみられている。

 来日メンバーだったんだけどな~。残念です。

|

2006/07/23

[ESP] ソルダード、オサスナへレンタル移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=438869.html
http://www.realmadrid.com/articulo/soldado_austria_abandonara_32491.htm
 CFのFWロベルト・ソルダード(21): Rマドリーよりレンタル移籍
 マドリー公式サイト「ソルダードは将来有望な選手であり、オサスナは同じリーガ・エスパニョーラからUEFAチャンピオンズリーグに出場するチーム。彼がオサスナでの1年間で得る経験をレアル・マドリーは重要視している」

 英語サイトにはなかったな~。ホントに素晴らしく優秀なら若くてもレギュラーだと思うけどね

|

[ENG] リゴット、ミドルスブラと契約延長

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=438905.html
 CBクリス・リゴット(25): 2010年夏までリバーサイド・スタジアムに留まることになった。
 ギャレス・サウスゲイト新監督「クリスは成長著しく、われわれが躍進する上で大きな役割を担ってきた。今後は国際舞台での活躍を期待している」

|

[ENG] ヨボ、エバートンと契約延長

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=438905.html
 CBジョセフ・ヨボ(25): 契約延長で2010年までエバートンに残留確定

|

2006/07/22

[ESP] デル・オルノがバレンシアへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=438781.html
 デル・オルノ(25): チェルシーより、6年契約、契約金非公開

 結局チェルシーでの仕事はメッシーを蹴って退場しただけだしな~。コールが取れれば間違いなく、たとえ取れなくてもギャラスとブリッジで充分回るから問題ないでしょう。

|

[ENG] ダフ、ニューカッスルへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=438782.html
 MFデミアン・ダフ(27): チェルシーより、契約条件調整中

|

2006/07/21

[IRL] ダブリン・シティがシーズン途中で消滅

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20060721-00000006-spnavi-spo.html
 ダブリン・シティは深刻な財政難のためシーズン途中でリーグ戦を撤退した。

 弱小の国は苦しい、ということなんでしょう


|

[PREMERA Div. 06/07] 試合日程発表

http://www.lfp.es/competiciones/2006-07/primera/main.htm
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20060721-00000015-spnavi-spo.html

第01節(8/27)
    デポルティボ v レアル・サラゴサ
  レクレアティボ v マジョルカ
レアル・マドリー v ビジャレアル
      セビージャ v レバンテ
    A・ビルバオ v レアル・ソシエダ
      バレンシア v レアル・ベティス
          ラシン v アトレティコ・マドリー
        オサスナ v ヘタフェ
          セルタ v バルセロナ
    エスパニョル v ヒムナスティク・タラゴナ

デルビー・クラシコ
  06/10/22 at サンチャゴ・ベルナベウ
  07/03/11 at カンプノウ

バルサ3連覇なるかが見所ですが、他チームが黙ってないと思うわけで。

|

[ITA] 森本、カターニャへレンタル移籍

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jtoto/headlines/20060722-00000054-kyodo_sp-spo.html
 FW森本貴幸(18): ヴェルディよりレンタル移籍、

 とりあえず常時出場してください、どこかのFWのようにならないように(笑)

|

[ESP] テュラム、バルセロナへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=438487.html
 DFリリアン・テュラム(34) : ユベントスより2年契約、移籍金500万ユーロ(約7億円)

 2年契約は長すぎない、という気がするんですが。プジョルとマルケスに何もなければベンチのような気がする。

|

[ESP] ザンブロッタ、バルサへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=438487.html
 DFジャンルカ・ザンブロッタ: ユベントスより、4年契約、移籍金1,400万ユーロ(約19億6,000万円)

 右でも左でも、最悪OMFとしてもつかえはするんだけど、ガブリみたく便利屋としてベンチウォーマーになってしまわないかが心配。多分右サイドでの起用になると思うけど。

|

[ITA] ブレシアーノ、パレルモへ移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=438657.html
 MFマーク・ブレシアーノ(26):パルマより、契約条件未公開

 パルマにいるよりはいいんでしょうけどね。

|

2006/07/20

[ESP] アボンダンシエリ、ヘタフェへ移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=438372.html
 GKロベルト・アボンダンシエリ(33):ボカより、3年契約、移籍金非公開

 アルゼンチン人のGKをわざわざ取る理由がよくわからないのですが、そんなにスペインってGKが人材難?

|

[Transfers] ジチュ、ブカレストに残留

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=438374.html
 MFイアニス・ジチュ(22):インテルよりレンタル移籍継続、買い取りオプション有り

 さすがインテル、いろんな選手がいますね(笑)

|

[ENG] コラーディ、マンCへ移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=438376.html
 FWベルナルド・コッラーディ(30):バレンシアより、3年契約、移籍金非公開

 スペインにいったのが間違いだったわけですが、イタリアへ帰る道はなかったんでしょうかね。

|

2006/07/19

[ESP] エメルソン、Rマドリーへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=438159.html
http://www.realmadrid.com/articulo/rma32431.htm
 エメルソン(30):ユベントスより、契約条件未公開

 カンナとあわせて2000万ユーロ(約30億円)らしいですが、破格の安さですな。

|

[ESP] カンナバーロ、Rマドリーへ移籍

http://www.realmadrid.com/articulo/rma32431.htm
http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=438159.html
 CBファビオ・カンナバーロ(32): ユベントスより、契約条件未公開

 詳細はバカンスがあけてから、ということでしょう。カペッロの元ですからMFの守備もしっかりするでしょうし、サムエルのような失敗はしないとは思いますが。

|

[AVI] レアリー監督が辞任

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=438162.html
チーム声明「円満な退団が最善の選択肢ということで合意に至った。辞任に伴う補償案もまとまっている。デイビッド・オレアリー氏との契約は、双方合意の下で即座に打ち切られる」

 ここもダグ・エリス会長が消えない限り未来はないでしょうね

|

[Transfers] ノボトニー、ディナモ・ザグレブ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=437968.html

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=438868.html

 DFイェンス・ノボトニー(32): レバークーゼンより、3年契約
 ノボトニー「ここに来ることができて嬉しい。とてもリラックスしている。ここに来たことは最善の選択だった。(ディナモの主将であ る)ゾラン・マミッチは親友だし、ザグレブの歓迎も素晴らしかった。今、新しいチームメイトのことを覚えているところだ。多くの選手が代表チームでプレー していることは知っている」

ヨシプ・クジェ監督「イェンスは偉大な選手であり、人間的にも素晴らしい。彼のような選手を求めていた。すぐにピッチの上で不可欠になる選手なので、ここでの生活への順応にも時間はかからないだろう」

 怪我が多いだけにどうかな~と思うのですが。

|

[SER] クレメンテ氏、セルビア監督に正式就任

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=437444.html

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=439058.html

 ハビエル・クレメンテ(56):ビルバオより、2年契約
 新監督コメント「最も重要なことは報酬ではない。金銭的なことよりも、私には新しい挑戦が必要だった。私の監督生活で最大の挑戦になるのは間違いない」

 分離間近で大変な状況ですが、ストイコビッチの母国でもありますし、頑張って欲しいです

|

[WHM] ニュートン、薬物使用で出場停止7ケ月

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=438035.html
 、今年4月23日に行われたイングランド・サッカー協会(FA)杯準決勝のミドルスブラFC戦後のドーピング(薬物使用)検査で、コカインが検出。

|

[ESP] ルフェテ、エスパニョールへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=437969.html
 MFフランシス・ルフェテ(29):バレンシアより、3年契約、移籍金無し

|

[COMIC] ハヤテのごとく #88

●掲載
  少年サンデー 08/02号
●サブタイトル
    「SUCCESSFUL MISSION」
        それは失敗できない任務。まあ負けられない戦いに負けることもあるわけです。
# 負けられないと勝たなければならないの違いが分かってない人多数だったようで…
●ダイジェスト
    ドキドキなヒナギクさんにハラハラ
    瀬川さんがニハハハしてます
    ラブコメです、普通です、オチがないです。なくていいですけど
●ツボ
    だって僕には女の子を養う甲斐性がないから… に大爆笑、いや笑えないですけど
●今週のマリアさん
    説明的なセリフで場をしめてました
●ひとこと
    新キャラ登場で物語急展開、なんですかね
# あーたんはあやちーさんで御願いします(笑)
●クエスチョン
    Q:一番暑い夏はいつ?
    A:毎年お盆頃の3日間ですかね、実質2日間ですが
# いつといつなんだろう…
●関連
  夕日を前に背中で語る彼女のバックにはTRUST YOU FOREVERでも流しててください。
# 「ししょ~」とか叫んでたんですか、ハヤテ君は(笑)

|

2006/07/18

[ESP] トンマージ、レバンテへ移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=437685.html
 MFダミアーノ・トマージ (32):ローマより、契約条件不明

 守備の出来るMFということで重宝されるとは思いますが、なんでスペインにいったのかなぁ、トップクラブで充分出来ると思うけど。

|

[SWE] ラーションが代表引退を表明

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=437662.html
 FWヘンリク・ラーション(34)が、UEFA EURO 2008(TM)予選には出場しないことが決まった。

 お疲れ様でした。ホントならバルサでやって欲しかったけどね

|

[ITA] アッビアーティがトリノへ移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=437756.html
 GKクリスティアン・アッビアーティ(29):ミランよりレンタル移籍、買い取りオプション有り

 若いと思ってたけど、もう29歳か。とりあえずレギュラーで出るのが大事でしょう

|

2006/07/17

[TUR] トルコ、EURO予選の開幕戦はフランクフルト

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=437431.html
 9月6日に予定されているUEFA EURO 2008(TM)予選C組のトルコ対マルタの一戦が、ドイツ・フランクフルトのコメルツバンク・アレナで開催されることになった。試合は無観客で行われる。今回のUEFA EURO 2008(TM)予選では、10月11日のモルドバ戦、2007年3月28日のノルウェー戦の2試合も処分の対象になっている。

 無観客なら地元でええやん、といつも思うのですが(笑)

 

|

[BAY] マガト監督、バイエルンと契約延長

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=437433.html
 FCバイエルン・ミュンヘンが17日、フェリックス・マガト監督(52)との契約を2008年まで1年延長した。カール・ハインツ・ルンメニゲ氏は「すべての面で合意に達した」

 まあ、これでバイエルンは安泰だよな~

|

[ARS] センデロスが3カ月の欠場

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=437437.html
 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督「センデロスは3カ月、試合に出場できない」

 キャンベル退団が決まりだとすると、トゥレ&シガンでいくしかないんでしょうか。ジョーロウとか、ラーションとかに任せるのも怖いしな。

|

2006/07/16

[ESP] エストヤノフ、デポルへレンタル移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=437252.html
 ウルグアイ代表MFファビアン・エストヤノフ(23):バレンシアより1年間のレンタル移籍

|

2006/07/15

[MAU] スールシャール、復活のゴール

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=437173.html
 スールシャールの2得点などにより、4-0と快勝。

 スーパーサブぐらいにはなってくれないと困りますね。

|

[RMA] ロナウド膝の手術、全治1ヶ月

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=437159.html
 米国ツアーの初戦、8月12日のレアル・ソルトレーク戦には間に合うものと見られている。

 直っても帰る場所が違ったりして(笑)

|

2006/07/14

不正疑惑裁判の判決(ユベントスら3クラブがセリエB降格)

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=437047.html
 ユーベ : セリエB降格、来季-30ポイントスタート
 ミラン : 来季-15ポイントスタート
 ラツィオ: セリエB降格、来季-7ポイントスタート
 ヴィオラ: セリエB降格、来季-12ポイントスタート

ユーベの罪:審判に対し有利な判定をするように圧力をかけたこと
ラツィオ&ヴィオラの罪:ユーベの圧力に対抗する形で圧力をかけたこと
ミランの罪:ユーベの圧力に屈しない旨の要望が過度だったこと

 こういうことしてるからサッカー人気凋落するんだよね。

|

[POR] フェリペ監督続投

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=437059.html
 2年間の契約延長に合意。

 成績を考えれば当然、色々な噂があっただけに協会が頑張ったということでしょう

|

[CRO] クラニチャル監督が解任

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=437042.html
 クロアチア・サッカー協会のブラトコ・マルコビッチ会長「解任することになって残念だ。しかし、クラニチャル氏はワールドカップ終了後、指揮に誤った点はなく、今後も同じ方針を執ると発言した。それが今回の決定の大きな要因になった」

 妥当な判断でしょう。すべてが監督のせいと言うわけでもないんでしょうが。どっかの協会もこれぐらいの判断を見せてくれれば、もう少しまともな成績を出せるんでしょうが。

|

[ENG] ツーバービューラー、WBAへ

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=436933.html
 スイス代表GKパスカル・ツーバービューラー(35):バーゼルより2年契約

 スイス国内よりイングランドの2部がいいんですかね、よくわかりませんが。

|

[ESP] ランクルス、エスパニョールへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=436987.html
 DFヘスス・マリア・ラクルス(28):アスレティック・クラブ・ビルバオより、3年契約、移籍金30万ユーロ(約4400万円)

|

2006/07/13

[ITA] 新監督はドナドーニ氏に決定

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=436752.html
 現在42歳のドナドーニ氏は、昨季の途中に解任されるまで、イタリア・セリエAのASリボルノ・カルチョの監督を務めていた。

 ミランなんて説もあったんですが。リッピの後を継ぐのは大変だろうな。

|

[ITA] グロッソ、インテルへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=436722.html
 パレルモより4年契約、移籍金非公開

 ファバッリ&ブルディソと人材難なポジションですし、いい補強でしょう。

|

2006/07/12

[COMIC] ハヤテのごとく #87

●掲載
  少年サンデー 07/26号
●サブタイトル
    MTBにのって~買い物にでかけたら~サイフないのに気づいて~そのままデート~
        執事の夏がやってくる!
●ダイジェスト
    西沢さんの夢オチです、って違うけど違わないな~
    服はダメだ、女の子の服は高すぎる
    3バカトリオの誕生日を大々的に告知ってことはなんか贈れと(笑)
●ツボ
    私たちは全員ハヤ太君のラマンで、とか、私だって『女の子』なんですからね、とか満載でした
●今週のマリアさん
    「マリアさんでも(春服とか)そういうのに興味が?」
    「『でも』ってなんですか『でも』って?」
●ひとこと
    マリアさんのいじられ度/いじめられ度がアップした?
●クエスチョン
    Q:過去の自分に伝えたいこと
    A:海賊か錬金術の漫画を書くといいよ
# メイドさんで問題ないと思います(笑)
●関連
      (見開きは)もっとも本当はマリアだけにしたかったのですが…
# してください、問題ありません、がっとやっちゃってください(笑)

|

UCL決勝会場、候補地が決定(08 および 09)

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=436401.html

●候補地一覧
    エスタディオ・オリンピコ・セビージャ at セビージャ
    オリンピアシュタディオン at ベルリン      WC2006のため改築
    ウエンブリー・スタジアム at ロンドン      建設中
    スタディオ・オリンピコ at ローマ          過去3回(77,84,96)
    ルズニキ・スタジアム at モスクワ          99 UEFAカップファイナル

●決定日
  10月初旬にスロベニアのリュブリャナで行われるUEFA理事会にて決定予定

●なんとなく予想
    ウェンブリーはまだ出来てないってのがきついかな~。ローマも、あの設備じゃきついだろ。
  08ベルリン、09セビージャでどうでしょう?

|

[CZE] ポボルスキーがチェコ代表を引退

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=436356.html
 118キャップを獲得したMFカレル・ポボルスキー(34)が12日、同国代表からの引退を発表した。

 お疲れ様でした、この言葉しかありません。

|

[ITA] ダクール、インテルへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=436435.html
 MFオリビエ・ダクール(31):ローマより2年契約、移籍金無し

 いつものこととはいえ、インテルの中盤なんてあまってる気がするんだが…

|

[ITA] リッピ監督辞任

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=436282.html
 リッピ曰く「一流コーチ陣の助けを得て、この上ないプロ集団の選手を率いる、監督と個人として特別な経験ができた。イタリア代表を導く私の役目は終わったと信じたので、協会に辞任を申し出た」

 バッジオの扱いを筆頭に気に入らない采配はあるのですが、監督としての優秀さは改めて感じました。正直残念です。

|

[Transfers] Pフロー、PSGへ

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=436436.html
 ピエール・アラン・フロー(26):リヨンより4年契約、

|

[GER] クリンスマン氏辞任、新監督はレブ氏

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=436279.html
 クリンスマン曰く「簡単な決断ではなかったが、家族との普通の生活に戻るためには仕方のない選択だった。燃え尽きた気分だ。少し休みを取りたい」、また、クリンスマン監督は、高額の年棒で次期米国代表監督への就任要請を受けているといううわさを否定。現時点では他国の代表監督に就任する意思のないことを明らかにした。

 まあ、元々急な監督就任だし、しばらく充電期間は必要でしょう。でも、是非ともアメリカ監督をやって欲しい気はする。

|

[Transfers] シセ、マルセイユへレンタル移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=436283.html
 ジブリル・シセ(24):オリンピック・マルセイユへ1年の期限付きで移籍
 6月7日に行われた中国との親善試合で再び足を骨折して欠場。復帰は10月以降になるとみられている。

 まあ、怪我の有無にかかわらず出番はなかったろうし、いいと思います。

|

[Transfers] ウーゴ・アルメイダ、ブレーメンへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=436304.html
 ウーゴ・アルメイダ(22):ポルトから、レンタル移籍、買い取りオプションあり

 そんな選手いたっけな~。CLしかみてないのでわかりません

|

2006/07/11

[Transfers] ミッコリ、ベンフィカのレンタル延長

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=436147.html
 昨季から期限付きで加入しているSLベンフィカへとの契約を延長し、来季も同クラブでプレーを続けることになった。

 降格の兼ね合いは、大丈夫だよな。むしろ外にいてくれた方が助かりそう

|

[POL] ポーランド新監督にベーンハッカー氏

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=436154.html
 同国の代表チームを率いる初めての外国人監督として、UEFA欧州選手権で初の予選突破を目指すことになる。

 Tトバゴに比べれば実力はあるんだろうけど、古豪だけに変なプライドがあるのが大変そう。ロシアにいったヒディングともども注目。

|

[ESP] ミトゥ、バレンシアと契約延長

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=435959.html
 MFニコラス・フェドル・フロレス・"ミトゥ"と5年間の新契約を結んだ。

一方でこんな記事も

クライフェルト、ディ・バイオ、フィオーレ、コッラーディを合宿メンバーから外す
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20060706-00000026-spnavi-spo.html
 言われてみればみんなレンタルバックの扱いか…

|

[ENG] ハッセルバインクがチャールトンへ移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=436118.html
 ミドルスブラより、2年契約、移籍金無し。

 もう33だからな~、厳しいとは思います。

|

中田引退に関して

 日本サッカーに取っては大きな損失。なぜなら彼は現時点でもっとも世界と「戦える選手」
だから。そして大変残念なことに、普通に時が流れサプライズがなければ、4年後もその立場は
変わらないはずだから。

  有識者のコメントの大半が「まだ出来る」であるように、体力的にプロ選手としてサッカーを
やる事はまだまだ可能だし、Jリーグに戻ればトップレベルの選手として活躍できるだろう。
ただし、96年のアトランタ五輪から10年以上に渡って日本サッカーを文字通り支えてこざるを
えなかった彼へのプレッシャーの大きさは、おそらく誰にも分からないだろう。そもそも、
1995年にベルマーレでプロデビューしてから12年、世界レベルの戦いに身を置いてきた、
日本人としては異例とも言える「サッカー密度の濃さ」を考えると、この引退を早いと言い切る
ことさえも失礼になる気がする。

 今後の日本のサッカー界の課題は中田英寿を「ナカタ」と言う異端児ではなく、優れた
サッカー選手の一人として語ることが出来るようになること。ナカタと同様に世界と
戦う気持ちを持った選手を送り出すことだろう。次に続くべき選手達の気持ちは、これからの
試合での活躍が見せてくれるだろう。

 ただし、現時点では、想定の範囲だった惨敗に対する協会の右往左往ぶりは、前世紀の
サッカーがメジャーになる前から全く進歩が見られない。むしろメジャーになった分
舞い上がっているようにさえ見える。そんな協会の「だらしなさ」が一人の有望な
サッカー選手を引退に追い込んだとしたら、それはそれで悲劇である。

 サッカー選手にはやっぱりサッカーを好きであって欲しい。だから、「サッカーを好きと
素直に言えない彼」が引退をするのも、残念ではあるがしょうがない気はする。もしも、
彼が自分のチーム内での役割にこれほど悩むことが無く、純粋にサッカーを楽しめる事が
出来たなら、今大会の結果は違っていた可能性はある。

 確かなことは、彼のライフプランを決めるのは彼自身であり、それに対して意見を出来る
人間などいようはずもないと言うこと、そして「サッカーを続けたい」という強い信念が
なければヨーロッパでプロを続けていくことは不可能だということ。だから彼の決断に対しては
自身の思いはともあれ、敬意をもって受け入れるのはサッカーファンとしてのあるべき姿だと思う。
もっとも、今のようなドタバタを繰り返している限り、彼が協会の仕事をやりたいと思いそうも
ないのが気になるところではある。最後に、彼の引退表明を引用。(許諾済)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

“人生とは旅であり、旅とは人生である”  2006.07.03

~1985年12月1日 - 2006年6月22日~

俺が「サッカー」という旅に出てからおよそ20年の月日が経った。
8歳の冬、寒空のもと山梨のとある小学校の校庭の片隅からその旅は始まった。

あの頃はボールを蹴ることに夢中になり
必死でゴールを決めることだけを目指した。
そして、ひたすらゲームを楽しんだ。
サッカーボールは常に傍らにあった。

この旅がこんなに長くなるとは俺自身思いも寄らなかった。
山梨の県選抜から関東選抜、U-15、U-17、ユース、そしてJリーグの一員へ。
その後、自分のサッカー人生の大半を占める欧州へ渡った。

五輪代表、日本代表へも招聘され
世界中のあらゆる場所でいくつものゲームを戦った。

サッカーはどんなときも俺の心の中心にあった。
サッカーは本当に多くのものを授けてくれた。
喜び、悲しみ、友、そして試練を与えてくれた。

もちろん平穏で楽しいことだけだったわけではない。
それ故に、与えられたことすべてが俺にとって素晴らしい“経験”となり、
“糧”となり、自分を成長させてくれた。

半年ほど前からこのドイツワールドカップを最後に
約10年間過ごしたプロサッカー界から引退しようと決めていた。

何か特別な出来事があったからではない。その理由もひとつではない。
今言えることは、プロサッカーという旅から卒業し“新たな自分”探しの旅に出たい。
そう思ったからだった。

サッカーは世界で最大のスポーツ。
それだけに、多くのファンがいて、また多くのジャーナリストがいる。
選手は多くの期待や注目を集め、そして勝利の為の責任を負う。
時には、自分には何でも出来ると錯覚するほどの賞賛を浴び
時には、自分の存在価値を全て否定させられるような批判に苛まれる。

プロになって以来、「サッカー、好きですか?」と問われても
「好きだよ」とは素直に言えない自分がいた。
責任を負って戦うことの尊さに、大きな感動を覚えながらも
子供のころに持っていたボールに対する瑞々しい感情は失われていった。

けれど、プロとして最後のゲームになった6月22日のブラジル戦の後
サッカーを愛して止まない自分が確かにいることが分かった。
自分でも予想していなかったほどに、心の底からこみ上げてきた大きな感情。

それは、傷つけないようにと胸の奥に押し込めてきたサッカーへの思い。
厚い壁を築くようにして守ってきた気持ちだった。

これまでは、周りのいろんな状況からそれを守る為
ある時はまるで感情が無いかのように無機的に、またある時には敢えて無愛想に振舞った。
しかし最後の最後、俺の心に存在した壁は崩れすべてが一気に溢れ出した。

ブラジル戦の後、最後の芝生の感触を心に刻みつつ
込み上げてきた気持ちを落ち着かせたのだが、最後にスタンドのサポーターへ
挨拶をした時、もう一度その感情が噴き上がってきた。

そして、思った。

どこの国のどんなスタジアムにもやってきて
声を嗄らし全身全霊で応援してくれたファン――。
世界各国のどのピッチにいても聞こえてきた「NAKATA」の声援――。
本当にみんながいたからこそ、10年もの長い旅を続けてこられたんだ、と…。

サッカーという旅のなかでも「日本代表」は、俺にとって特別な場所だった。

最後となるドイツでの戦いの中では、選手たち、スタッフ、そしてファンのみんなに
「俺は一体何を伝えられることが出来るのだろうか」、それだけを考えてプレーしてきた。

俺は今大会、日本代表の可能性はかなり大きいものと感じていた。
今の日本代表選手個人の技術レベルは本当に高く、その上スピードもある。
ただひとつ残念だったのは、自分たちの実力を100%出す術を知らなかったこと。
それにどうにか気づいてもらおうと俺なりに4年間やってきた。
時には励まし、時には怒鳴り、時には相手を怒らせてしまったこともあった。
だが、メンバーには最後まで上手に伝えることは出来なかった。

ワールドカップがこのような結果に終わってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
俺がこれまでサッカーを通じてみんなに何を見せられたのか、
何を感じさせられたのか、この大会の後にいろいろと考えた。
正直、俺が少しでも何かを伝えることが出来たのか…
ちょっと自信がなかった。

けれどみんなからのmailをすべて読んで
俺が伝えたかった何か、日本代表に必要だと思った何か、
それをたくさんの人が理解してくれたんだと知った。
それが分かった今、プロになってからの俺の“姿勢”は
間違っていなかったと自信を持って言える。

何も伝えられないまま代表そしてサッカーから離れる、というのは
とても辛いことだと感じていた。しかし、俺の気持ちを分かってくれている“みんな”が
きっと次の代表、Jリーグ、そして日本サッカーの将来を支えてくれると信じている。

だから今、俺は、安心して旅立つことができる。

最後にこれだけは伝えたい。

これまで抱き続けてきた“誇り”は、
これからも俺の人生の基盤になるだろうし、自信になると思う。
でもこれは、みんなからの“声”があったからこそ
守ることが出来たものだと思う。

みんなの声を胸に、誇りを失わずに生きていく。

そう思えればこそ、この先の新たな旅でどんな困難なことがあろうと
乗り越えていけると信じられる。

新しい旅はこれから始まる。

今後、プロの選手としてピッチに立つことはないけれど
サッカーをやめることは絶対にないだろう。
旅先の路地で、草むらで、小さなグラウンドで、誰かと言葉を交わす代わりに
ボールを蹴るだろう。子供の頃の瑞々しい気持ちを持って――。

これまで一緒にプレーしてきたすべての選手、関わってきてくれたすべての人々、
そして最後まで信じ応援し続けてきてくれたみんなに、心の底から一言を。

“ありがとう”

ひで
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

|

2006/07/10

[WC2010] Outright Odds (060710)

William Hill
まあ、非ヨーロッパ大会だからブラジル&アルゼンチンってのは妥当だろうな~。日本は401倍スタートです(笑)

  Brazil          5.00   
  Argentina       6.00   
  Italy           8.00   
  Germany         9.00   
  England        10.00   
  Spain          13.00   
  France         15.00   
  Holland        17.00   
  Portugal       26.00   
  Czech Republic 41.00   
  Ivory Coast    51.00   
  Cameroon       67.00   
  Switzerland    81.00   
  South Africa   81.00   
  Russia         81.00   
  Ghana          81.00   
  Ukraine       101.00   
  Sweden        101.00   
  Nigeria       101.00   
  Mexico        101.00   
  Croatia       101.00   
  Usa           126.00   
  Senegal       126.00   
  Romania       126.00   
  Greece        126.00   
  Serbia        151.00   
  R. Of Ireland 151.00   
  Denmark       151.00   
  Colombia      151.00   
  Australia     151.00   
  Uruguay       201.00   
  Slovakia      251.00   
  Egypt         251.00   
  Ecuador       251.00   
  Chile         251.00   
  Bulgaria      251.00   
  Tunisia       301.00   
  Poland        301.00   
  Paraguay      301.00   
  Morocco       301.00   
  South Korea   401.00   
  Peru          401.00   
  Japan         401.00   
  Slovenia      501.00   
  Scotland      501.00   
  Iran          501.00   
  Guinea        501.00   
  Congo         501.00   
  China Pr      501.00   
  Austria       501.00   
  Norway        751.00   
  Hungary       751.00   
  Wales        1001.00   
  Venezuela    1001.00   
  Uzbekistan   1001.00   
  Latvia       1001.00   
  Iraq         1501.00   
  Togo         2001.00   
  Kuwait       2001.00   
  Costa Rica   2001.00   
  Bahrain      2001.00   
  U A E        2501.00   
  Saudi Arabia 2501.00   
  Lithuania    2501.00   
  Honduras     2501.00   
  Angola       2501.00   
  Algeria      2501.00   
  Trinidad &T  5001.00   
  N. Ireland   5001.00   
  Jamaica      5001.00   
  Georgia      5001.00   
  Finland      5001.00   
  Estonia      5001.00   
  Bosnia-h.    5001.00   
  Bolivia      5001.00   
  Belarus      5001.00   
  Moldova      7501.00   
  Iceland     10001.00

|

[Transfers] ユーベ新監督にデシャン氏

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=435660.html
 契約期間は2年。

 待ち人来たりて、という感じなんだろうけど、早くAにあげるというプレッシャーはあるだろうな。選手も大きく替わるのに大変だ。

|

[Transfers] ファンダーがブレーメンへ完全移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=435643.html
 ボーフムから、契約2年、レンタル移籍から昇格。

|

[ITA] ムトゥ、ヴィオラへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=435641.html
 ムトゥとボジノフ+800万ユーロ(約11億5000万円)の交換トレードらしい

 セリエB同士の交換なら成り立つのかな、でも金ないよな~

|

2006/07/09

[GER] カーンもドイツ代表に別れ

http://jp.uefa.com/competitions/WorldCup/news/Kind=1/newsId=435381.html
 通算キャップ数86、3位決定戦での勝利が代表ラストマッチになりました。でも、レーマンだって同じような年なんだけどな。

|

[POR] 2人の名手が代表を引退

http://jp.uefa.com/competitions/WorldCup/news/Kind=1/newsId=435380.html
 フィーゴ「非常に難しい決断だが、ついに身を引く時がやってきた。このような形で代表でのキャリアを終えるのは残念だが、出来る限りのことはやった」

 しかしフィーゴとパウレタいなくなって、どうやって攻撃するのかな。ロナウド頼みってわけにもいかないだろうに。

|

2006/07/08

[ENG] ルーニーが2試合の出場停止

http://jp.uefa.com/competitions/EURO/news/Kind=1/newsId=435327.html
 公式戦2試合の出場停止と5000スイスフラン(約47万円)の罰金を課せられ、UEFA EURO 2008(TM)予選の開幕2試合に出場できないことになった。

 まあ、悪意の急所蹴りを考えると、2試合で済んでよかったというのが正直なところかな。
さて、マクラーレンはFWで誰を使うかな。

|

[ENG] キャンベル、ガナーズ退団

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=435329.html
 キャンベルの声明「熟考を重ねた末、アーセナルを去る決断を下した。誇りと達成感、そして新しい挑戦への野望を持って出ていく。非常に興味を持っているのは海外でのプレーだが、今はあらゆる可能性を考えている」
 ベンゲルの声明「001年に加入して以来、ソルはチームにとって大きな存在だった。彼の情熱と存在感なくして、ここ5年間のチームの成功はない。だが、われわれは新たな道を歩みたいという彼の決断を尊重する。もちろん、彼がいなくなるのは非常に残念なことだが」

 失点の原因を作ったからといってショックで帰ってしまうようなDFはいらないな~。去年もかなりの間怪我をしてたし。

|

2006/07/07

[LIV] キューウェル、細菌性関節炎で全治6週間

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=435176.html
http://www.liverpoolfc.tv/news/archivedirs/mediawatch/2006/jul/MW10220060708-0936.htm
 CL予備予選3回戦とプレミアの開幕戦は欠場の見込み

 最初「通風」と聞いてあきれたけど、実際には細菌性関節炎とのことです

|

[ESP] ラレナがセルタに完全移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=435184.html
 ホルヘ・ラレナ(24):アトレチコより、2年契約+2年オプション
 レンタル移籍から完全移籍へ

|

[ESP] カメニ、エスパニョールと契約延長

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=435099.html
 (本文読めません)

|

[ITA] レデスマがラツィオに移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=435185.html
 アルゼンチン人MFクリスティアン・レデスマ(23):レッチェより3年契約
 降格の決まったUSレッチェ 降格を免れたレッチェから降格になってしまうラツィオへの移籍って成り立つのかな?(7/20追記)

|

[Transfers] Mコスタ、PSVへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=434992.html
 ダ・コスタ(20)、5年契約、ナンシーより

 相変わらず若手取りがうまいな>オランダ

|

[ESP] ビルバオ、クレメント監督を解任

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=434991.html
「私が要求した選手でなく、クラブ側が求める選手を獲得していた。しかし、それでもリーグ戦で好発進し、上位へ進出することを目指していた」、監督談

 まあ、シーズン前だったのが不幸中の幸いなんでしょうが、先が思いやられる

|

2006/07/06

[ITA] ビエリ、サンプドリアへ移籍

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=434824.html  記事が読めません(笑)

 イタリア代表FW: ASモナコFCから、1年契約、移籍金無し

 しかし、この人も引っ越し好きやね~(笑)


8/12 補足

 と思ったら ビエリがサンプドリア退団 あらあらまあまあ…

|

[Transfers] ジーコ監督、フェネルバチェへ

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=434114.html
http://fifaworldcup.yahoo.com/06/jp/060706/28/76vq.html

 地元紙などによると、最終的な年俸は200万ユーロ(約2億9400万円)で、リーグ優勝した場合には100万ユーロの勝利ボーナスがつく。
  →まあ、これは「だからトルコはダメなんだよ」という笑い話で済むんですが

ジーコ側が希望した年俸は700万ユーロ(約10億2000万円)という。
  →何様のつもりですかぁ、ここまで来ると怒りよりも哀れみを覚えるな(笑)

 

|

2006/07/05

[COMIC] ハヤテのごとく #86

●掲載
  少年サンデー 07/19号
●サブタイトル
    プリティじゃないウーマン
        流れ着いたる椰子の実ひとつ。漂白の、人生です
# プリティなウーマンも好きです。あのころのジュリアはよかったなぁ(遠い目)
●ダイジェスト
    ギャルげー名人で2次元ジゴロって、わかるけどわからない(笑)
    瀬川さんが先生に泣かされてました
    結局夜のドライブでラブラブ、なのか?
●ツボ
    恋人が欲しいというより恋がしたいという年寄りのあせりだろって、ナギ、おまえが言うな(笑)
●今週のマリアさん
    お茶を入れてましたが、取り乱して落としてました
●ひとこと
    恋をしてなくてもマリアさんはまだ若いから大丈夫です、きっと、多分…。
●クエスチョン
    Q:懐かしのヒーローは?
    A:いません。ヒーローはいつも現役です。
●関連
    どうでもいいですけどアッシーとかって単語は小学生に伝わるんでしょうか? 色々不安です。
# それ以前に、この漫画は小学生に楽しく読んでもらえているのでしょうか(笑)

|

[ESP] カペッロ氏、マドリー監督に復帰

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=434082.html
http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=434747.html

カペッロ談話「ここで監督を務めることを本当に楽しみにしている。レアル・マドリーは世界最高のクラブだと確信している。タイトルを獲得しなければならない。しかし、 そのためには地道な努力と、レアル・マドリーのスピリットを再発見することが必要だ。近年、そのスピリットは失われていた」

 でも、今のメンバーでは監督を替えたからってどうしようもあるまい。守れんぞ。

|

[Transfers] リュシュトゥ、フェネルバフチェへ完全移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=434482.html
 1年契約で完全移籍した。移籍金は発生していない。

 まだバルサの選手だったんだ、というほど印象が薄いな~

|

[ITA] ムタレッリがラツィオへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=434465.html
 パレルモより、11年まで6年契約、移籍金無し

|

[ENG] ファビオ・アウレリオ、リバプールへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=434467.html
 バレンシアより、4年契約、移籍金無し
 リーセ頼みの左SBだけに期待の戦力のはずです。

|

[ENG] ゴンサレスに就労ビザ

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=434467.html
 今年1月にアルバセテ・バロンピエからリバプールへ移籍もビザが降りずレンタル移籍を強いられていた。ベニテス監督曰く「彼は素晴らしい左ウィンガーで、われわれにとっても大きな戦力になる」

 ベラミーとゴンザレスがいれば、ホアキンの移籍はないかな。

|

[OVA] 大魔法峠 #02

第3話 どっきり★ブレックファースト大作戦★!?鳴かぬなら殺してしまえホトトギスさんっ!!の巻
    朝から鉄道ジャーナルもすごいけど、たぬきの置物はないよな~。だから、タバコはダメ
  なんです~、姉御、ってそれ本名かよ、原作は仮名なのに。妙にカマが似合うな~、まみまみ(笑)
   魔法で出したのがマングースってのも、すごいけど、別に、それなくてもいいじゃん。女の子
  同士の格闘シーンがこの作品の見所ですからって、それもどうなんだ。まみまみの高笑いはいまいち
  かね~。ブラックなぷにえちゃんもすごいけど、やっぱりエスメラルダさまにはかなわないな~。
  あ~、まみまみがやられていく~。姉御じゃないけど、相変わらずえげつない女だ(笑)

第4話 いや~んかわいい!ふたごの生まれる確率は120分の1って知ってる?の巻
    姉御をおばさん呼ばわりって、高校生の彩夏ちゃんに言わせるって、監督も鬼やな~(笑)
  バックがひまわりや薔薇はいいとして、ひかり号ってどうよ。最近、ブラックになるシーンが
  増えたかな、まあ、本性が出てきたってことなんだろうけど、あえて誰のとは言うまい。
    パヤたん、いきなりお馬さんだし、ハト飛んでるけど、別に死んでないだろ~。しかし、
  指に関節技かけても叩きつけられればおしまいだと思うが。神をも恐れぬ言動、って
  いったい何したんだか、ぷにえちゃん。

ぷにえの里帰り 社会情勢編
    まあ原作通りなんですが、アニサキス・シールドって、どっかで見たデザインだな~。
  赤でなく黄色だけど。

ぷにえニュース2
    2話にして外に飛び出しました、バルセロナです。なんかチャンピオン・フラッグあるし、
  04年だから去年のだけどね。とりあえず、バルセロナのポスター一杯だし、TVで
  バレンシア v バルサ戦やってるし、とってつけたようにバレンシアのゴールが決まって
  るし。
    とりあえず、監督のボックスは秘蔵映像なので。まあ、ぷにえらしからぬまともな
  コメントなので、それはそれでありなんだと思います。でも、このカットのしかただと、
  インタビュー何分取ったんだか(笑) とりあえず次回は、りにゃがサブミッションを
  かけられに行くそうなので、まあ、それ以外の内容になるんでしょう(笑)

サイト内リンク
 #01 #02 #03 #04

|

2006/07/04

UEFAカップ決勝の候補地決定(08および09年)

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=434105.html
10月4、5日にスロベニアのリュブリャナで開かれるUEFA理事会で決まる。
       (08) シティー・オブ・マンチェスター・スタジアム at マンチェスター
       (08) シュクリュ・サラチョール at イスタンブール
(08 & 09) フスバル・アレナ at ハンブルグ
(08 & 09) ラマト・ガン・スタジアム at イスラエル
       (09) パルケン at コペンハーゲン
   (09) 国立競技場 at ブカレスト

ちなみに06年はPSVスタディオンat アイントフォーフェン、07年はハンプデンパーク at グラスゴー。

●過去の実績
 パルケン                                                94 カップウィナーズカップ 00 UEFAカップ
 シティー・オブ・マンチェスター    05 UEFA女子欧州選手権開幕戦

イスラエルはないでしょう。トルコは、UCLやったばっかだし。
08年ハンブルグ、09年ブカレストorコペンハーゲンくらいかな?

|

[ESP] ジュリ、バルサと契約延長

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=434171.html
 1年延長、2008年夏まで

 メッシーの台頭で出番は減ったけど、でも欠かせない選手ですから、いいでしょう

|

[ENG] ロッシ、マンUと契約延長

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=434110.html
将来を有望視される若手FWジュゼッペ・ロッシと長期契約を結んだ。

|

2006/07/03

[TV] 涼宮ハルヒの憂鬱 #14

第06話「涼宮ハルヒの憂鬱 V」

コメント
  そうか、時をかける少女か、間違ってないけど、かけてないよな~。今日もOP無しなのかな、
 無しですか。だからといって、みくるちゃんの次の衣装とか聞いてる時点でどうよ。しかし、
 どうしてバニーに着替えるのかも不明だし、いきなりみくるちゃんの髪を編み始めるのも不明だ、
 というAパート。怯えるみくるちゃんが気のどくです。

  あらあら、ハルヒさん閉鎖空間に来ちゃった訳ですね。動いてないと不安なところがハルヒらしい
 のですが。世界に愛想を尽かされたからって世界が滅びるのはどうかな…。いきなり、有希ちゃんと
 チャット、で図書館につながる訳ですね。いや、巨人見て嬉しそうにするなよ。いや、いきなり、
 ポニーテール萌えとか言ってキスしますか…なBパート。ポニーテールが好きですか。いやいや、
 そこでみくるちゃんの星のほくろがってことですね。

特典映像 #3

  3人で廃校に潜り込んでネコマンの絵を描いてました…。なんでファイティングポーズなんだか。
 後は、音楽室で「恋のミクル伝説」ひいてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[RMA] 新会長にカルデロン氏

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=433818.html
公約
 ディレクター: プレドラグ・ミヤトビッチ
 監督: ファビオ・カペッロ
 選手: セスク・ファブレガス、アルイェン・ロベン、カカ

ロッベンはしらんが、セスクとカカについては、ないから。

|

[Transfers] ミラー、セルティックへ移籍

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=433889.html
 ウォルバーハンプトン・ワンダラーズFCから、自由移籍、4年契約。

 ワンダラーズ経由ながらレンジャーズからの移籍、ダービーとか大丈夫なんでしょうか

|

[FIO] 中田が現役引退を発表

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=433825.html
 フィオレンティーナとの間に1年残っていた契約は、中田の要請で解除。

|

2006/07/01

[06/07] 試合日程発表

http://www.lfp.fr/ligue1/calendrier.asp?code_jr_tr=J01

 ここは、リヨンを止めるのはどこか、ってことだけかな

|

[REPORT] RONDO ROBE2006:大魔法峠トークショウ

司会の皆さんに呼ばれてまずは佐藤さんとアップリフトさんが登場。以下、
佐:佐藤利奈  川:川澄綾子 下:下屋則子 ア:アップリフト 
D:水島勉監督 P:プロデューサさん と表記

  佐:大魔法峠のコーナーです。お待たせしました。
  ア:お待たせなんですかねぇ?
  佐:おまたせですよ。譲治さんひど~い。忍耐ないって、そんなことないですよ。

紹介のシーンで司会が変わったことに対して「忍耐がない」とこきおろされた佐藤さん。

  ア:私はアシスタントですので、よろしくお願いします。
  佐:何言ってるんですか。私、この後歌を歌うんでもう一杯一杯なんですよ~

そういうのは、ばらさない方がいいと思うんだけど(笑)

  佐:客席の皆さんに「大魔法峠見た人?」とか聞かないんですか?
  ア:聞きません、結果も怖いし。客席のみんながサポータのつもりということで。
  佐:つもりなんだ、つもり…。

ここで、ゲストの登場だが、なにやら激しい音楽と共に、左から川澄さん、
右から下屋さんが登場。川澄さんは手を挙げて声援に応えるかのごとく、堂々と登場。

  下:ただいま~
  ア:これは、何なんですか…?
  川:これは箕輪さんのテーマです!

あっけにとられる一同と客席に対し説明する川澄さん
どうやらプライドの箕輪が入場する時のテーマソングらしい。

  川:ごめんなさい、私のたっての希望で、こんな感じで、どうでしたか?

とりあえず客席からは拍手と歓声。

  川:よかった。テンション高くて。すぐそこで2時間足らずのうちに大好きな吉田選手が
    ミルコ・クロコップと戦うんですよ。

ラジオでは「(プライドに)行けなくて残念」と嘆くコトしきりだったとか(笑)
そんな前振りの後、アップリフトさんの求めに従って自己紹介
川澄さんは問題ないものの、下屋さんは「国鉄子」が言えず、周りからつっこまれる。

  下:(あわわ~)
  ア:先行くよ~
  下:まだ自己紹介してない~
  ア:早く!
  下:えーと、こくてつこ役の下屋則子です
  ア:さて、ゲストといえば、これだけじゃなくて、呼ばなきゃいけないんですが…。
  川:じゃあやめますか。
  佐:お待ちかねでないゲストの皆さんです

悪役レスラーを連想させるテーマソングで登場する監督とプロデューサー。
呼ばないのはそれはそれで面白いが、そういうわけにもいくまい(笑)

  川:わるそ~!
  佐:おかし~!
  川:なんでそんな悪そうなのぉ?
  D:監督役の水島です。
  P:プロデューサー役の偽まるです。
  川:監督、去年こなかったから、だまし討ちだったよね~。
  D:あ、はい、え~と…

本名言ってたような気がしないでもなく…。しっかりしろ>自分
監督、去年は「ドクロちゃん」のイベントで幕張にいるはずだったのですが、
こなかったそうで(笑)

  D:ところで「大魔法峠」売れてないんですか?
  P:えーと、まあ、皆さんがサポーターってことでね
  川:みんなが女優って感じで。
  佐:なりきってね。
  P:まあ、さくらってことでね。
  川:あ~あ、さくらって言っちゃった。

プロデューサーがそういう事言っちゃまずいだろう(笑)
おそらく見てない人も多いだろう、と言うことで紹介VTRを流すことに。
タイトルは「よく分からなくもない大魔法峠」、1:30で紹介と言うことで、
まずは早送りのお約束のぼけの後、ラブラブで萌え萌えのシーンを紹介。

  川:(もえもえに関して)確かにね

VTR中に突然のけぞる川澄さん。(シャナの時から残っていた)虫がいた様子。

  川:(ラブラブに関して)ラブ?
  川:(ぷにえを見て)このステッキ売ってないんですか、だって魔法少女でしょ?

売ってたら買うんですか、というかファンに買わせるんですか(笑)
そんなこんなでVTRは終了。

  ア:まあ、こんな感じなんですけど…。
  川:よくわかりました。
  佐:ホントに?
  川:たぶん…。

あやち~、勢いで返事するから(笑)
ここで、二つ目のVTR。「結局のところ大魔法峠って」ということで、
肉体言語で戦うシーンのオンパレード。

  川:(姉御達との戦いを見て)タップしてもやめないんだ…

VTRが終わって。

  P:まあ、こんな感じで萌え萌えなんですが。
  川:かわいいよね~。
  P:言い張るのが大事なんです!
  D:でも、萌え萌え路線と格闘路線とどっちがいいんだろうね?

そんなわけで、どちらが好みかを客席に聞いてみることに。
格闘路線と聞かれたときに拍手をする川澄さん。客席的には格闘路線が若干優勢。

続いて、アフレコ現場の情報のトーク。アップリフトさんは下屋さんを指名。

  下:え~、私からですか。順番的に3番目かと思ってたんですが…。
  川:なんで~?
  下:いえ、なんとなくですけど…。

そんな軽いジャブの後、トークを始めようとする下屋さんですが

  下:どんなことありましたっけ?
  川:チーズケーキがおいしいよね。
  下:そうそう、だし巻き卵みたいでね。
  川:それ違う!
  下:おんせんまんじゅう?
  川:全然ちがう~。あっ、でも、包みが似てるか…。
  下:手で持てないくらいふわふわなんですよね。
  ア:なんの話ししてるんですか~

アップリフトさんの言うとおりです(笑) しきりなおして

  下:「鉄道唱歌」を歌ったのがいい思い出でした。
  川:あれ、何十何番まであるんだよね~。
  下:もっと一杯歌いたかったです。
  川:こくてつこ、へんだ~。

続いて川澄さん。

  川:巻きでということで。技がいいですよね
  D:誰が、ぷにえが?
  川:台本もらったときに、『(パンチラは)多分もうこれしかないのでよろしく』
  とか書いてあったんですよ。パンチラとすごい関節技とかいいんじゃないでしょうか。
  D:パンチラしつつ関節技とか?
  川:どんな集まりなんですか?

ここで監督から魂の叫び。

  D:関節技のネタが尽きました。やりすぎちゃったみたいです。何かあったら教えてください。
  川:そういえば、「肉体言語にて語るまで」ってセリフ見てエッチな役かと思ってましたって
    小山茉美さんに言われて『違うんです、こういう意味なんですよ!』って説明しました。

どうせなら「そうなんですよ、りなちゃんも大変ですよね」とか返しておくと面白かったかも(笑) 
そんなネタの後、最後の挨拶に。

  下:これからもよろしくお願いします。
  P:まあ、皆さんのおかげでなんとかなりました。
  佐:……。あ、はい。
  下:どこにいってたんですか
  佐:歌のことで頭がいっぱいで…

どこかで「うま」がどうこうとかあやち~がボケてたような気もするが、しっかりしろ>自分
そんな感じで挨拶して、佐藤さんを残して退場する一同。

  佐:ひとりぼっちにされた…。あと4分ぐらいサポータでいてください。頑張って歌います。

  ♪:「大魔法峠」

●結論
  あやち~さんはトークでは相変わらずにぎやかだね~
    佐藤さんは歌のせいでいつもの切れ味無し。
    下屋さんは、ボケキャラなんですね。
    監督もプロデューサーも真面目に仕事してください(笑)

イベントレポートに関する注意

| | トラックバック (0)

[REPORT] RONDO ROBE2006:Fate/stay night トークショウ

  中:聖杯戦争を戦い抜いた4人の勇者達よ、ここに!

中田さんの名調子のセリフにのって左から、則ちゃん、あやちー、杉山さん、佳奈様が4人が
せり上がりで登場。

  中:そして聖杯戦争とは何の、何の関わり合いもなかったが、どうしても出てきたければ
    出てくるがよい!

舞台袖左から伊藤美紀さんが登場。
以下、伊:伊藤美紀、川:川澄綾子、下:下屋則子、植:植田佳奈、杉:杉山紀彰

  伊:ひどい扱いですよね、事務所同じなのに~

なんてやりとりの後、自己紹介。

  川:セイバー役の川澄綾子です。よろしくお願いします。

他の皆さんも概ね役名と本名だった…はず。
  伊:作品が終わってしまったんですが、どうですか?
  川:セイバーは生き残るとは思ってたんですけど、生き残れてよかったです。
  伊:大丈夫、私が生き残って行くから」

なんて話の後、アーチャー役の諏訪部順一さんからのビデオレターを紹介。
ただ、「ながいね~」「変な人ですね」と伊藤さんにさんざんな言われよう。
続いて原作の奈須さんからのビデオレター、キノコの止め絵になにやら可愛い声でコメント。

  下:(きのこが持っている)あの白いのなんですかね?
  川:はた…、って引っかかるとこはそこじゃないでしょ!

全くです(笑) まあ、そんな感じでコメントが無事終わって。

  川:奈須さんがあんな可愛い声でビックリ
  伊:実は今日のおみやげのトランプの絵もタイプムーンさんが描いてくださったんですよ
  川:イベントの待ち時間とかにババ抜きとかすると楽しいかも

ちなみに、トランプは裏絵にたくさんの女の子、表には各作品の名場面。
続いてFateに関する商品の告知。伊藤さんが色々読み上げる。

  川:みんな、嘘でもいいから拍手しといてね

ここであやちースイッチがオン。「嘘でもいいから」とか付けなくても。さらに。

  下:アーチャーさん、かっこいいよね。
  川:あんなにかっこよく死ねてね~。

いや、それ、ダメでしょう。
さらに、キャラクターソングCDに関しては。

  伊:セイバーさんとしてどんな歌が歌いたいですか?
  川:うーん、食べ物の歌とかがいいですかね…。

狙って言ってるなら「それはそれですごいな」いいけど(笑)
8/8のムック発売に関しては、

  川:(ムックについて)コメントしましょうか?
  下:おぼえてます?

微妙な表情で見つめ合う一同。

  川:数え切れないほど取材受けましたしね…。

まあ、話題作ですし(笑) そんなあやちーさんのお気に入りは実はギル。

 川:私、ギル、絶対ギル!

とお気に入りであることを強調しておられました。さらに、今冬発売予定のゲームの話。

  杉:冗談抜きに台本が段ボール1箱あるんですよ。宅急便が届いて、何だろうって
    開けてみたら台本で…。
  川:毎週アフレコをやってる感じなんですが、この前セイバールートが終わった感じで。
    凛ルートに入ったかな、って感じですけど
  伊:藤ねえは、ゲームでは裏で大活躍してますから…。

伊藤さん的にTVでの藤ねえの扱いが気に入っていないようです(笑)

  植:魔術師って何回も言ったけど、すごく言いにくいんですよね。
  川:私もエクスカリバーって何回言ったか分からないですね。呪文もいいにくくて。
  伊:(藤ねえは)魔術師って1個もなかった…。

あったら困るだろう(笑) ここでなぜか服装の話に。

  川:(植田さんは)凛みたいな服装だよね。
  植:折角だから赤い服とか来てくればよかった。
  川:私も紺色来てくればよかったかな~。

そして時間と言うことで、最後の挨拶。

  植:PS2版も応援してください。
  杉:PS2版も頑張っております。オリジナルシーンもあるので期待してください。
  川:えーと、アニメ版はとてもすてきな話で終わってしまって残念ですが、DVDが
    出るので買ってください。ほぼ毎週のようにゲームのアフレコもやってますので、
    ゲームもやってくれたらうれしいなって思います。応援してください。
  下:アニメでは(桜の)出番は少なかったんですが、ゲームではたくさん出ているので
    やってみてください。
  伊:藤ねえバンザ~イ!

●結論●
    あやちーは偉いよ、でも伊藤さんはもっと偉いよ(笑)
    中田さんも出てくれば、Fateと関係無いところで大騒ぎになったと思うが。
    あやちーと伊藤さん以外は、あんまし喋ってなかったかな~

イベントレポートに関する注意

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[REPORT] RONDO ROBE2006:苺ましまろOVAトークショウ

まずはいきなり苺ましまろの曲と映像が流れ客席大興奮。
とはいえ、誰も出てないのに手拍子とかコールとかされてもな~(笑)
映像が終わったところで例の5人が登場。
以下、生:生天目仁美、千:千葉紗子、折:折笠富美子、川:川澄綾子、能:能登麻美子

  生:せーの!
  5:ただいま~!
  生:元気にしてましたか~!?

立ち位置は左からなばさん、さえぽん、おりちゃん、あやちー、まみまみ。
効果音に合わせ、後ろを向く5人。その背中には「祝」「O」「V」「A」「!」の文字。
それを見た客席から拍手と歓声。

  生:ということで、祝OVA! なんか、いいよね~。
  川:よかったよ。仕込んだ甲斐があったよ。手作りでね。
  生:このメンバーは仲良しで、毎月のように会ってるしね。

そして恒例の連想ゲーム。いつものようになばさんが問題を出して、残りの4人が答える形。
ここでスタッフさんが椅子とスケッチブックとマジックを持ってくる。

  折:(スタッフさんに)もうしわけない、もうしわけない。
  生:準備出来ましたか?
  川:まだ~!
  折:まつりちゃんだから大丈夫だよ。
  川:出来たよ~

基本的にしっかりもののはずなのに、さえぽんがいるせいか、どじっ娘なあやちー。
どうにか準備が整って1問目。

  生:『自分の役にある変化がおきました。それはいったい何?』、出来た人から
    挙手してもらいますかね?
  千:はい!

さえぽんの答えは「特徴が出来る」

  千:特徴が出来る!
  川:どんな?
  千:ボイン、千佳ボイン!
  川:ボインだよね。

まあ、ここまではいいんですが

  川:はい、私、コンタクト!
  4:え~~!?

会場も含めて全員からの疑問の声にたじたじのあやちー。

  川:駄目なの~? 6年生ぐらいになって眼鏡を卒業して、コンタクトに…。
  折:まつりちゃんだと恐る恐るコンタクトを入れたりするんだろうな。
  千:で、すぐ割っちゃうの。

まつりちゃんから眼鏡を取ろうだなんて、あやち~、分かってないよ(笑)
そんな微妙なやりとりの後、テンポよく2問目。

  生:では次。『5人でお出かけ、その行き先は?』
  川:海とか湖とか行ったよね。
  生:いつもは基本的に部屋にいるけどね。
  千:あそこは何度も言うけど千佳の部屋だからね!
  能:はい!

まみまみの答えは「動物園」

  能:まつりちゃんが亀と戯れてるの。
  生:競争してるの。亀とどっちが早いかな~って。
  川:かめよりは早いよ~!
  生:わかんないよ~。
  川:わかるよ~!

どっちかというと亀と競争してるのは、まみまみだったりしないのかな(笑)

 川:でも、みうとかは猿山にのぼって『俺がボスだ~』とかやってそう。
  折:はい!

続いて、おりちゃんの答えは「あやこんち」

  川:それは…、来てもいいんだけど、苺ましまろじゃないし…。じゃあ、たこ焼きパーティ
    でもするか!
  4:いくいく!
  生:月一で綾子んち行ったりするのよね。苺ましまろみたいにね。

何が「じゃあ」なんだろう(笑)
そんなまったりとしたやりとりの後、3問目。

  生:『伸恵にラブロマンス、その相手は?』
  会:え~~!
  川:まあ、お年頃だから…。

4人が一斉に出したのは『悪魔』の絵。

  生:人ですらないんですか…。
  川:仕込むの大変だったんだよ!。手書きだし。
  生:ホントだ。微妙に違うし…。
  川:愛があるんだよ!

相変わらず強引なあやち~。その場で書けるとは思えんが、無理にばらさなくても(笑)
これで、連想ゲームは無事終了かと思いきや…、またもやサプライズ。

  生:このコーナーはこれくらいでおしまいと言うことで、次は主題歌を聴いてもらおうと
    思うのですが…。
  川:あ、すみませ~ん

突然おしりのポッケからマジックを取り出し、ステージの袖へかけていくあやちー。
スタッフにマジックを渡して戻ってくる。

  川:失敗しちゃった。てんぱっちゃって。
  生:前回は私は歌ってなかったんですが。今度は私も一緒に歌います。

   ♪「あっかんBerry Berry」

客席はオールスタンディング。でも、そこまで盛り上がるテンポの曲かなぁ(笑)
歌もどうにか無事終わったということで、最後の挨拶。

  千:今日はサプライズということで誰にも言えずに来ました。受け入れてもらえると
    嬉しいです。OVAも応援してください。
  折:『ただいま』って感じで、この作品は大好きで。このメンバーで一緒にいると
    すごく楽しくて、お仕事も楽しいです。応援よろしくお願いします。
  川:このメンバー全員が大好きで、戻って来れたのが嬉しいです。みんなも喜んで
    くれましたか?

会場から『よかったよ』の声。それを聞いて言葉を続けるあやちー。

  川:皆さんの期待を一身に背負って、でもまったりのんびりと作品をやっていきたいです。
    応援してください。

ここまでの挨拶は普通だったんですが、

  生:ま・み・こ (ハート)
  能:は~い(ハート)
  千:なんか、愛がこもってるよな。
  川:もう、楽屋でやって!

まあ、なばさんとまみまみですからね。あやちーがご機嫌斜めなのは嫉妬?

  能:『ただいま』って感じで、OVAで帰って来れて嬉しいです。苺ましまろ、なにとぞ
    なにとぞよろしくお願い致します。

そして最後になばさん。

  生:帰って来れてよかったなと思います。でもOVAはスタート。目指すは劇場版!
  折:90分でね。
  生:そうそう。大画面でね。

最後に締めの挨拶。

  生:みんな~
  5:みてましまろ!

ということで5人が退場しておしまい

●結論●
  第2期じゃなくてOVAだった。
  あやちースイッチがしっかり入ってた。でもボケもあった
  なばっちとまみまみはやっぱりラブラブだった。
  さえぽんは役柄並みに特徴がなかった。サプライズだし(笑)
  おり~の「あやこんち」はナイスヒット。

イベントレポートに関する注意

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[INDEX] RONDO ROBE 2006:プログラム内容

トークショウの内容については追々アップしたいと考えております

●第1部 司会:中田譲治、佐藤利奈、中原麻衣
  1) 苺ましまろOVA 
      トークショウ(生天目仁美、千葉紗子。折笠富美子、川澄綾子、能登麻美子)
      ライブ
        ♪「あっかんBerry Berry」
  2) 灼眼のシャナ      
      トークショウ(釘宮理恵、日野聡、他)
  3) Fate/stay night   
      トークショウ(杉山紀章、川澄綾子、植田佳奈、下屋則子、伊藤美紀)
      タイナカサチ・ライブ
        ♪「きらめく涙は星に」
        ♪「disillusion」
  4) マリア様がみてる   
      トークショウ(植田佳奈、伊藤美紀、生天目仁美、能登麻美子、アップリフト)
      ビデオメッセージ(KOTOKO)
  5) ライブコーナー
      石田燿子・ライブ
        ♪「幸せのいろ」
  6) 映像紹介
      「アニマル横町
      「西の善き魔女
      「女子高生」 

●第2部 司会:中田譲治、千葉紗子、植田佳奈
  7) 大魔法峠 
      トークショウ(佐藤利奈、川澄綾子、下屋則子、水島勉監督、プロデューサ、アップリフト)
  8) ジェネオン暗黒3部作「Ergo Proxy」「BLACK LAGOON」「Hellsing
      トークショウ(斉藤梨絵、遊佐浩二、豊口めぐみ、浪川大輔、折笠富美子、中田譲治
 9) BALDR FORCE EXE RESOLUTION 
      トークショウ(中原麻衣、佐藤利奈、生天目仁美、下屋則子)
10) 無敵看板娘
      トークショウ(生天目仁美、小清水亜美、アップリフト)
11) ひぐらしのなく頃に
      トークショウ(中原麻衣、折笠富美子 他)
12) 魔界戦記ディスガイア
      トークショウ(水橋かおり、鈴木千尋、笹本優子)
      ミニライブ
        ♪「愛したげる」 LOVERIN TAMBURIN
        ♪「鎖り」 川上彬子
13) 新作紹介
        「精霊の守り人」 
        「パンプキン・シザーズ」 
        「京四郎と永遠の空」 
        「武装錬金」 
14) エンディング(プレゼント)

参考:eg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新システム導入

http://jp.uefa.com/footballeurope/news/Kind=2/newsId=433558.html

1) アタッキングチャレンジ、2点差以上で勝利したチームに対してボーナスポイントが与えられそれに応じて総額2000万ユーロ(約29億円)の賞金を授与
2)リーグカップ変更
 ・UCL出場チームはベスト32から
 ・リーグ戦の上位4チームはシード、ベスト16から

# リーグ戦って06/07なのかなかな?

|

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »