« [Olympic2012] ロンドン五輪フットボール開催地 | トップページ | [REPORT] Alice Qurtetトーク&ライブ »

2005/08/21

[REPORT] TBSアニメフェスタ2005

○イベント情報

タイトル
  TBSアニメフェスタ2005

場所
  文京区シビックホール

日時
  8/21 12:00 - 19:30

# 8/20は未参加

○関連リンク
  TBSの人気&期待の新作アニメがめじろ押し!
  http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0509/01/news012_4.html

○プログラム&出演者

 ハガレン映画   
 英國戀物語エマ   … 冬馬由美、川島得愛、うえだゆうじ、小林沙苗
 BLACK CAT … 近藤隆
 ああっ女神さまっ  … 井上喜久子、合田浩章(監督)
 特別ライブ1    … 石田燿子
 苺ましまろ     … 生天目仁美、千葉妙子、折笠登美子、川澄綾子、能登麻美子
 ローゼンメイデンT … 沢城みゆき、真田アサミ、志村由美、後藤沙緒里、野上さくら、田中理恵(シークレット)
 これが私の御主人様 … 皆川淳子、浅野真澄、清水愛、植田佳奈
 特別ライブ2    … 奥井雅美
 びんちょうタン   … 野中藍(シークレット)、野川さくら(シークレット)、江草天仁(原作者)
 Fate/Stay night   … 川澄綾子
 AIR SUMMMER 特別編 … 西村ちなみ、井上喜久子
 総合司会      … 向井政生(TBSアナウンサー)

○放映作品リスト

 英國戀物語エマ   第01話
 BLACK CAT 第01話
 ああっ女神さまっ  第25話
 苺ましまろ     第06話
 ローゼンメイデンT 第01話
 これが私の御主人様 総集編ダイジェスト
 びんちょうタン   第01話(早だし)
 Fate/Stay night   ダイジェスト
 AIR SUMMMER 特別編 前編
 特報上映1     エウレカセブン、シードD、ジパング、BLOAD+
 特報上映2     ゴキブリちゃん、あらしのよるに

○ミニコンサート曲目リスト

 石田燿子        
   女神さまっOP
   醜美   ED
   シュガー OP
 千葉・折笠・川澄・能登 
   苺ましまろOP
 浅野・清水・植田
   御主人様ED
 奥井雅美
   御主人様OP
   秋葉原電脳組OP
   デジキャラットOP

○コメントダイジェスト

(1)【エマ】もしも劇場

・役の印象
  冬「久しぶりにか弱い役で、いつもはウルドのようなお姉様系なんですけど、
   こういう役も出来るんだぞと、言うところが見せれてよかったです」
  ア「ちなみに、冬馬さんは、忍ぶような恋の経験はあるんですか?」
  冬「…、ないです」
  ア「聞かなければよかったですね」

・最後に一言
  冬「今日は長丁場ですが、一日たっぶり楽しんでください。『エマ』は、TV放映は
   終わってしまったんですが、BSとかDVDとかで楽しんでもらいたいです。
   今後については、DVDの販売数とかで決まるので、見られるかな、見られる
   ようにDVDもよろしくお願いします。あと、サントラとかも出てますので、
   ゆっくり紅茶を飲みながらサントラを聴いていただければと思います。まあ、
   今は冷房をガンガンの部屋の中でアイスクリームを食べながら七日もしれませんが」
  小「『エマ』に関しては是非DVDを買って見ていただきたいなと。とってもすてきな
   恋物語ですので、じっくり何度も楽しんでいただきたいです」

(2)【女神さまっ】トークバトル

・ごあいさつ
  井「みなさ~ん、こんにちは、井上喜久子17歳です。せ~の」
  観「おいおい!」
  井「おやおや~、声が小さいぞ~。もう一度大きな声でいってみようか~。
   みなさ~ん、こんにちは、井上喜久子17歳です。せ~の」
  観「おいおい!!!」
  井「はい、よくできました~」

・今日の放映について
  監「今日は25話を見るためだけに、こんなに沢山の人にきていただいて」
  井「そうなんですか~」
  監「いや、まあ他のものも見に来ているんですが、それくらいの気持ちでね」

・トークバトル(先攻:きっこさん)
  井「#1 キャラの中でタイプの女性は?」
  監「う~ん、やっぱりベルダンディですかね」
  井「実は違ったりするんじゃないですか~、こういっとかないといろいろ問題があるとか」
  監「そんなことないですよ~」
  井「#2 一緒に暮らすなら? 、暮らすならどうですか?」

 いきなりお客さんの方に振るきっこさん

  監「客にふるのはどうなんですか。まあ、やっぱりベルダンディですかね」
  井「ですよね~、女神ですからね~」

 いや、ウルドもスクルドも女神なんですけど…

  井「#3 監督業をする上での必需品はなんですか?」
  監「まあ、タップっていう道具なんですが、後はタバコですかね?」
  井「タバコ、そんなにすうんですか、どれくらいすうんですか?」
  監「秘密」
  井「気をつけてくださいね~」

・トークバトル(後攻:監督 前編)
  監「これからの質問はベルダンディとして答えてください」
  井「それって、変なこと言ったら、『ベルちゃんはそんなじゃない』とか
   怒られるんですかね」
  監「#1 ベルダンディは人間をどのように思ってますか」
  井「う~ん、大切な…むらびと?」

 場内苦笑

  監「ハイ、次行きます。#2 人間になりたいと思うときはありますか?」
  井「ありますね。蛍一さんとかと同い年だったらいいなぁ~と思うことはありますね」
  監「#3 女神様ってことで10万歳ぐらい年を取ってますが、年の差は気にしますか?」
  井「年の差ってのは、若いときは3歳差とかすごく気になるけど、80歳ぐらいになると
   一緒になるから、まあ、あまり気にしないです」
  監「#4 7話でベルダンディが目を閉じて待っていたのは何?」
  井「意地悪な質問ですね~。こう、蛍一さんが冷えピタとかをピーと張ってくれると
   嬉しいかな~」
  監「#5 13話でベルダンディが鼻声だったんですけど、女神も風邪引いたり
   花粉症になったりするんですか」
  井「大笑い。トークバトル勝てない気がする~。こう、女神様も花粉とか蜂蜜を
   取りに行って、こう……」
  監「まあ、その前の方でウルドも鼻声でしたし、きっとなりますね

・トークバトル(後攻:監督 後編)

  監「#6 嘘をついたことはない?」
  井「あ、えーと、ベルちゃんはないですね」
  監「じゃあ、誰があるんですか?」
  井「こう、父が嘘をつくときは『大きな嘘をつくように』って言うんで…」

 ここでスクリーンに「上映まで5分前」の表示

  井「こう、17歳はありえないけど、微妙な年とか言うのもどうかなと。こう、
   人を救う運命というか…」
  監「#7 18話のお風呂でベルダンディとスクルドは何をやってるの?」
  井「こう、スクルドはすべすべね~とか、こう肌と肌との触れ合いっていうか」
  監「あのときはアドリブ沢山あったんだけどね」

 まあ、綾さんですから(笑)

  監「#8 得意な歌は?」
  井「布団の歌。ベルちゃんは結構いろんな歌を歌ってて、菜箸の歌とか」
  監「#9 これは井上さんへの質問になりそうですが、子供の声はすんなり出来ました?
   まあ、17歳ですから大丈夫でしたよね?」
  井「実は、ベルちゃんの場合は難しいし緊張して、せつなくて結構たいへんでした」
  監「でも、17歳だから5歳くらいさかのぼればいいんですよね~」

 ここで「上映まで1分前」の表示。客席に勝者の判定を要求するきっこさん

  井「どう見ても監督の勝ちですよね。こう、とりとめのないトークショウを
   聞いていただいてありがとうございました」
  監「20分もつきあっていただいてすみません」

(3)【苺ましまろ】一番○○なのは誰?

 ・登場&最初の挨拶

 まず、伸恵お姉ちゃんことなばさんが登場

  生「私が司会進行を努める生天目仁美(なばためひとみ)」です。よろしく
   お願いします。ちょっと緊張してます。優しく見守ってください」
  生「昨日も満員だったけど、今日もすごいですね~。もしかして昨日と同じ
   お客さんだったりするのかな~」

 ここで妹達を呼ぶなばさん。それに答えて4人が登場。4人とも苺のTシャツ。
 着席するが、川澄さんは座ったときに後ろに倒れそうになる。

  能「大丈夫?」
  川「バランスが…」
  生「(バランスを)ちゃんと取ってくださいね」

 ・第1問「一番妹っぽいのは」
  回答「千(ちば) 折(なば) 川(なば) 能(なば)
  生「どうして私なわけ?」
  千「私もまよったんですけど、実際に年下なので」
  生「こんなに女っぽいのに…」
  折「時々、食べこぼすのよね」
  川「いいじゃん。かわいいじゃん」
  千「一人でなんも出来ない気がする」

 ここで、楽屋でカーラーを使ったときのエピソードが。マネージャーさんを含め
 どきどきしながら見守ってて、一巻きすることに感動したとか。あと、劇団でも
 服を縫おうとすると周りに止められるとか。

 ・第2問「一番しっかりしているのは」
  回答「千(おり) 折(さえ) 川(わたし) 能(千葉)」

 自分で私って書くかなぁ(笑)

  能「綾ちゃんと迷ったんだけど…」
  川「どうして書かないのよ~」
  能「千葉さんの方がおとなっぽいかな~と」
  川「さえちゃんはしっかりしてるけど……、まあいいや」

 実はよくない川澄さんですが、千葉さんに決定

  千「このファンファーレは嬉しいな~。なんか金メダルっぽい」
  生「しっかりしてるで一着なのはいいな~」
  千「おねえちゃんはかわいいって事で」

 ・第3問「一番ネタになっているのは?」
  回答「千(なば) 折(あやっち) 川(なば) 能(なば)」

 折笠さんの回答を見て怒り出す川澄さん

  川「(折笠さんに)なんで~!」
  折「しっかりしてるけど、実はてんねん? そこにキュンっとくる」
  川「計算なんだよ」
  能「綾ちゃんはてんねん」

 能登さんの一言で一応まとまったように見えるのですが

  生「なんでわたしなの?」
  千「こう、めひょうのポーズとかしたりしてね」
  折「キャッチコピーとかも決まってね」
  生「いつでも自然体。なんかやだな~、まあいいわ」

 ということでなばさんに決定。ファンファーレがなる

  生「今のファンファーレはうれしくないな~。まあこんな感じでいつも
   遊ばれてます」

 ここで第6話の上映の後、いちごコンプリートの披露

  生「カップリングは入ってるんですけど、一緒に歌ってないんですよね」

 と未だにのけ者にされたことを嘆くナバさん

 ・最後の挨拶

  千「苺ましまろはすごく面白くて、さっきも内容がわかっているのにゲラゲラ
   笑っちゃって。今OA中ですので、是非見てください」
  折「アフレコもすごく楽しくて、楽しく見ていただけたらと思います。この
   楽しい楽しいがさらに楽しくなるようにDVDで応援してください。パート2
   とか引き続きやりたいです」
  川「今日は6話を見ていただいたんですが、これから四季にのっとったほのぼの
   した話が続きますので。私たちも苺ましまろは大好きで、別れるのがさみしいって
   鍋をつつきあった仲ですので、皆さんの力で是非続きを作れたらな~と思います」
  能「今日も沢山の人にきていただいて、疲れてませんか。OAとかDVDとか歌とか、
   沢山の皆さんに楽しんでいただけたらいいなと思います」
  生「苺ましまろでは、アフレコも私たちしかいなくて、こう『男なんていらないんだよ』
   って感じなんですが」

 なんて『ほのぼの』した感じでトーク終了(そうか?)

 ・おまけ(見てないけど前日の結果)
   問1「この中で一番、のんびり屋なのは誰?」
   回答「千(のと) 折(のと) 川(のとちゃん) 能(なば)」

  ほぼ全会一致で能登さんがのんびり屋決定w

   問2「この中で一番行動的なのは誰?」
   回答「千(あやちゃん) 折(あやちー) 川(さえちゃん) 能(綾ちゃん)」

  最初に行動を起こすのは川澄さんらしい、川澄さん曰く「黒幕はさえちゃん」w
  行動的なのは川澄さんで決定。

   問3「この中で一番セレブなのは誰?」
   回答「千(おりさん) 折(なばでなくのとちゃん) 川(さえ) 能(綾ちゃん)」

   協議の結果、折原さん、能登さんに決定。

(4)【ローゼンメイデン】6人クイズ

 田中さんは、なんか激しく暑そうなコスプレっぽい衣装を着て登場。
 気合いが入ってるのはわかるのですが…、本当に暑そう

 ・復活について
  ア「回想シーンとかだけではなく、完全復活ということですが」
  田「ファンの皆さんのおかげです」

 ・6人クイズ

 ローゼンメイデンに関する6人クイズなんですが、問題の度に隣の後藤さんに
 聞いたり、覗いたりする田中さん。

  田「変な汗が出てきた」

 とか言ってたのですが、最後には

  田「なんですか!」

 とアナウンサーさんを睨み付けるしまつ。まあ、水銀橙のキャラ設定ということなので(笑)

 ・最後の挨拶

  田「座ったままでいいんですか?」
  ア「立ちましょうか」
  田「ですね」

 と立ち上がる田中さん

  田「復活することができたのも皆さんのおかげだと思ってます。ますます面白く
   なってくると思いますので、第2期の方もごひいきください」

(5)【御主人様】第2回ゲーム&トーク大会

 ・番組の印象について
  清「そろそろ、皆さんおなかがすいてたりしませんかね~、大丈夫ですか?」
  皆「収録がすごく大変だった。変態役はやったことがなくて、まあそれが
   普通なんですけど、それが新鮮だった」
  清「にぎやかな仕事場だったので終わるとすごく寂しいです。別の番組で
   変態っぽい役をやらせていただいたので、皆川さんを見ていてすごく
   参考になりました」

 などと話す皆川さん以外の3人は浴衣。昨日は皆川さんも浴衣だったのだが、
 今日は役柄を考えてやめたとのこと。

 ・第2回ゲーム&トーク大会
  皆「今日は、せっかくみんなも集まったしゲームなんぞをやりたいと思います」
  浅「だからぁ…」
  皆「だからとかいうな~」
  浅「ふざけるな~!」

 なんて『ほのぼのした』やりとりの後、ゲーム&トーク大会の開始
 箱の仲からくじを引いて中に書いてあることをするとのこと
 まず、植田さんが引いたのは「(なったらどうする)お金持ち」

  植「家がほしいんですけど、あんまり大きな家はいらないんですよね」
  皆「なんで、お金持ちだよ」
  植「掃除とか大変そうだし…」
  皆「それはメイドにやらせればいいの」
  植「そうだ、図書館を建てます。ビデオとかDVDとかゲームとか。博物館が
   いいですね。アニメとかコンプリートして」
  皆「自分が主役の作品とか?」
  植「それだと楽しめないからな…」
  浅「はいはい、あたしがでまーす」
  植「……。うん、まあ出てもいいよ」
  浅「なんか、ありえないとわかっててもむかつく~」

 続いて、清水さんが引いたのは「印象に残ったシーン」
 (でも、なぜか記録がないので皆川さんの台詞だけ)

  皆「今となっては殴られる印象しか残ってなくて。ボコボコにされて自分の部屋で
   明日は何してやろうかな~なんて考えてたり。地味だな~、全然御主人様じゃね~」

 続いてくじを引いた浅野さんは見事に「セクシーボイス」を引き当てる

  浅「また。昨日も当たったのに~」

 となげくことしきりの浅野さんですが

  浅「何せフェロモンがいっぱいだから」

 と言うことで第9話のタイトルを色っぽく読み上げる浅野さん

  浅「どうでしょう、OKですか? なんか多少失笑混じりのようですが」

 なんて感じで無事終了。その後の皆川さんは「生アフレコ」を引き当てたので、
 アナウンサーさんも含めて全員で生アフレコ。アナさんのポチが評判よかったです。
 その後、ダイジェストに続いてEDの披露。その後、奥井雅美さんの歌へと続く。

(6)【びんちょうタン】キャスト発表

 びんちょうタンは野中藍さん、くぬぎタンは野川さくらさん、さくらさんに関しては
 さっきんぼローゼンメイデンのコーナーでモニョモニョ言ってたのは気のせいでしょう。
 今回が初の発表ですし(笑)

  藍「びんちょうタンは自分とペースが似てて、心拍数が一緒な感じがするので
   やっててらくです」
  さ「くぬぎタンはすごくお嬢様らしいのですが、私は普通の庶民ですので、アフレコ前は
   セレブっぽくするように心がけてます。ただ、お花とかに話しかけるのはにてるかも」

 続いて、アナウンサーさんから「いやし」について聞かれて

  さ「一人遊びとかするのが好きです」
  藍「ここで可愛いこととか言った方がいいんですかね?」

 なんて話をしてから本編上映。後は、オーディションの時、漫画を渡されて
 それを読んだとかいうエピソードあり。その後最後のコメント。

  藍「私としては何もいうことはないと言うか、きれいなイメージのまま帰って
   いただければいいかなと」

 なんて事をいいつつコメントを続ける野中さん

  藍「皆さん、大丈夫ですか、まだまだ元気ですか。本放送でも落ち着いて
   静かに見れると思います。まだ放送は先ですが、グッズとかではげましつつ
   待っててくれたら嬉しいです」
  さ「イラストで見てきたんですが作品にでれる事が嬉しいです。いやされると
   言うか、萌というかいろいろな気持ちが浮き出てくる作品だと思いますので、
   注目してほしいです」

(7)【Fate/Stay Night】キャスト読み上げ

  苺ましまろのに続いて川澄さんが、浴衣に着替えての登場。

 ・サイバーについて

  川「ダイジェストでは『はぁ!』とかしか言ってなかったんですが、オーディション
   ではいろいろなシーンをやらせていただいて。最初は王女様で強くて、つっぱてるけど
   女性らしいところもあって」

 ・川澄さんの本性は?

  ア「まつりちゃんとかまほろとか、このセイバーとかいろいろな役をやられて
   ますが、川澄さん自身に一番近い役ってどれですか?」
  川「あ、えーと、まつりちゃんは幼稚園時代の私にそっくりかなと。すごい泣き虫で
   いっつも泣いてばかりいたので」
  客「え~~?」
  川「ほんとですよ~。だからセイバーみたいに強い人になりたいって思ってて。
   声優って大きい声を出しても怒られないじゃないですか。だから大きな声を
   出すとストレス解消になるというか、もちろんストレス解消のために仕事を
   してるわけじゃないんですけど、『はぁー』とか言うのは楽しいです」

 ・キャスト紹介

 なんて話のあと、キャストを読み上げる川澄さん。でも、「遠坂凛」が読めずに
 「凛役」とごまかしたり、「UHF」と読むべきところを「UF、じゃなくて
 UHF」なんて読むようなお茶目なところもありました。

  ア「とうさかりんね」
  川「あ~、とうさかか~」
  ア「まあ、よくできました。昨日よりはずっとよかったですね」
  川「ちょっとツメが甘かったですね」

 ・最後の挨拶
  川「アニメ化に向けて盛り上がっているようですので嬉しいです。私も精一杯
   かっこよく演じますので、OAを楽しみに待っていてください」

 ・おまけ(原作のサイト)
    http://www.typemoon.com/fate/
   えっちなのはいけないんじゃないのかなぁ(笑)

(8)【AIR 夏 特別編】井上喜久子 超プライベートクイズ

 ・最初の挨拶
 まずは西村さんの登場
  西「今日も皆さん遅くまで残ってくださってありがとうございます。短い時間
   ですが楽しんでください」
 続いてきっこさんの登場。
  井「あ、1回で、はい」
 スタッフとなにやら話している
  井「みなさ~ん、こんにちは、井上喜久子17歳です。せ~の」
  観「おいおい!」
 ということで、大きな声でを省略した挨拶。4,5時間前にやってますしね(笑)
 昨日はちなちゃんのプライベートを当てるクイズでしたが、今回はきっこさんが
 クイズを出す番。
  西「きっこさん、ぶっとんでるからな~」
 というのは、きっこさん以外のみんなが思っている本心でしょう

 ・第1問「かき氷にかけるのは(練乳/レモン/ポンジュース)」

  西「レモンっていうのは、シロップですよね」
  井「あ、うーん、どっちもかな」
  西「スライスしたのかけるんですか?」
  井「そう」

 とか、

  井「ポンジュースってひと味違うのよね~」

 なんて会話があったのですが、結局ちなちゃんの選んだ練乳が正解

  井「子供の時って、練乳が缶しかなくて、知らない?」
  西「しらな~い。チューブはしってたけど」
  井「私の時は缶しかなくて、あれをあけるとベタベタして」
  ア「普通、2カ所に穴あけますよね」
  井「うちは、全部くるっとあける流儀で。今はチューブだから好きなだけ
   かけられて幸せですよね~」

 ・第2問「お祭りと聞いて思い浮かべるのは?(射的/焼そば/のど自慢大会)

  井「あ、えーと今思いついたいいですけど、3番変えていいですか?、
   3番は仮装大会にします」
  西「ってことは3番はないってことなんじゃないんですか?」
  井「……」

 なんてやりとりの後、

  西「2択ですからね~、焼そばにしとく」
  井「ほんと、よく考えたら? 射的とかバンバンって面白いよぉ」
  西「でも、焼そばにしとく」

 ということで、焼そばで一応正解だったんですが、

  井「実はですね、昔、仮装大会でオバQになったんですよ。普通はシーツを
   かぶるだけなんですけど、父が妙にこだわって、鳥かごをこうかぶせて、
   そこにシーツをかけるといい具合に丸くなるんですね」
  西「顔はどうしたんですか?」
  井「父が、すごく絵がうまくて、こうすっと書いてくれたの。それで優勝
   したんだけど、それをかぶって公園に行ったんだけど、歩いているときに
   近所の子供達に蹴られて、中で泣いてたの」

 父伝説その2を披露するきっこさんでした

 ・第3問「一番最近のしゃぼんだまソングは?」
  (ドングリグルグル/321歩のマーチ/まぼろしのうた)
  西「これ、全部存在するんですか?」
  井「全部あります」
  西「全部あるんだぁ…。全部覚えてます?」
  井「うーん、覚えてたり覚えてなかったり、ほとんど覚えてないかな

 なんてやりとりのあと、ドングリグルグルを選ぶちなちゃん。しかし正解は
 まぼろしのうた

  井「まぼろしのうたは、こう、演歌っぽくて『わたしは~~、まぼろしを~~
   みたことが~~、な~い~~」
  西「ないんかいっ!」

 なんてボケつっこみで会場を沸かせる二人でした

 ・AIRについて

  西「TVでは悲しいシーンが多かったのですが、今回は笑顔がいっぱい見られる
   作りになっているので、一緒に幸せな気持ちになってほしいと思います」
  井「この作品には感動があふれているんですが、サマー編は特別で、背景の
   美しさでもジ~ンとくるぐらい美しい映像です」

 ・最後の挨拶

  西「大好きなAIRがサマー編として独立して作られるとは夢にも思わなくて、
   とても嬉しいです。ゲームから神奈をやることが出来て本当に幸せです。
   みんながAIRにふれて幸せな気持ちになってくれるといいと思うので、
   是非見てください」
  井「ちなちゃんと同じなんですけど、素晴らしい作品に巡り会えて幸せです。
   DVDで何回も見てほしいなと思います。あと、今日は長いイベントでしたが
   最後まで残ってくれてありがとうございました」
  西「二人で『みんな最後まで残ってくれるのかな~』って心配してたんだよね」
  井「このイベント、ホントにすごいよね」

 なんて話の後、二人が退場、上映して7時間半のイベントはおしまい

|

« [Olympic2012] ロンドン五輪フットボール開催地 | トップページ | [REPORT] Alice Qurtetトーク&ライブ »

イベント/舞台 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [REPORT] TBSアニメフェスタ2005:

« [Olympic2012] ロンドン五輪フットボール開催地 | トップページ | [REPORT] Alice Qurtetトーク&ライブ »