« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005/04/01

[DVD] マリア様がみてる~春~ #06

第11話「レイニーブルー」

ストーリー
  なにか物憂げな様子の祥子様、遊園地での半日デートは中止のようです。三奈子さんに連れられた先には、
 瞳子ちゃんと祥子様の姿。1週間遅れの遊園地デートはまたもや延期、そこで文句を言えずに電話を切るのが
 祐巳ちゃんらしくはあるんだけど、ちょっと気の毒…。お姉様の事を信じたいけども、でも色々考えて思い
 悩んでしまう祐巳ちゃん…というAパート。悩み始めるととまらん娘だからなぁ…。祥子様も気づいてやれよ。

  祥子様を問いつめたり呼び止めたりって事は、かなり追いつめられている様子。とうとう「瞳子ちゃんを
 選ぶんですね」と言っちゃうし。家に誤りの電話を入れても出てくれないし、せっかくお姉様と会えても
 瞳子ちゃんが出てくるし…。すべてのタイミングが悪すぎると言うか何というか、というBパート。そこに
 聖様がいるってのも、別の意味でタイミング悪すぎだよなぁ…。そうですか、家政婦さんはさやか嬢ですか、
 なんて言ってる状況じゃないよな…。何より、まみまみが出てこないのが困ったものです(笑)

次回予告
  あなた達は、そんなふざけた予告をしてる場合なんですか…。

第12話「青い傘」

ストーリー
  今日も雨に濡れる祐巳ちゃん…。そりゃ聖様じゃなくても心配になるよな。いや、名前も覚えてない人の
 下宿に連れて行くって、聖様、それはダメでしょう…。まあ、多少なりとも前向きに進もうとしてるのが、
 祐巳ちゃんらしいです。せっかくのクラスメートのお誘いなのに、そこで出てきて「最低」とか申しますか、
 瞳子さん…。きっと事情があるんだろうけど、とりあえず事情を説明しないでその言い様は、ファンますます
 減りますよ(笑)

  加藤さんところに挨拶に行くのは偉いなぁと思うけど、そこで茶飲み話ですか。しかし、リリアン出身者
 って多いな~。加藤さんも色々大変なんだねと言う感じ。中等部の先生から呼び出しって、傘が返って
 きますか、しかも福島から。傘は戻ってきましたが、お姉様との関係は元に戻るんでしょうか…、って
 そこで終わりですか…というBパート。そしてクライマックスへ。

次回予告

  最後は特撮、何が言いたいのかわからないってのは、志摩子さんの台詞じゃなくてファンの声だと思います。


第13話「パラソルをさして」

ストーリー

  アバンタイトルは無しですか。祥子様、学校をお休みしているようです。祐巳ちゃん、いきなり瞳子ちゃんを
 手伝いに誘いますか。しかし、一週間もお休みとは。瞳子ちゃんもかなり苛立っているようですが、そこは令様
 の方が一枚上手。瞳子ちゃん、ここまで来て真相を隠すとは、やっぱり性格悪いよな…。赤いスポーツカーで
 学園に乗り付けたのは…、柏木さんじゃないですか、というAパート。いやいや、高速道路で車がはねる運転
 ってありえないでしょう(笑)

  いや、カメラ向けられたからって、ポーズ撮る事ないでしょう。ああ、やっぱり蓉子様なんだ。助けてくれる
 気あるかって…。少しずつ話が見え始めて来た訳で。お祖母様が亡くなって傷心の祥子様に会う祐巳さん。
 まあ、最後は仲直りするんだけど、だからっと言って薔薇のバックはどうかな、と思わないでもなく、という
 Bパート。好きですってことでおしまいなのは「マリ見て」らしいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »