« 2004年12月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005/02/25

[DVD] マリア様がみてる~春~ #05

第9話「ロザリオの滴」

ストーリー
  いばらの道2出たんですね…。まあ、志摩子さんがスールに任命しないってのはそうなんだろうなぁと。
 もたもたするのは白薔薇の伝統なんだ…。まあ、クラブに誘ってもらえる時点で幸せなんだけど。そこで
 ロザリオ欲しいって聞くかねぇ。とりあえずマリア様の前で、仏像どうこうって言うのはやめた方がいい
 かも。乃梨子ちゃんにされた質問に答えようとする志摩子さんは、もう姉と妹の関係だと思うんだけどな、
 というAパート。

  蔦子さん登場、いやいや隠し撮りはダメだろう。蔦子さん結構鋭い指摘だな。いや、祥子様の指摘は正論
 なんだけど、そこでずばっと反論するのが乃梨子ちゃんのキャラなんだろうな。そんな、そこで志摩子さんを
 追いつめるような事をいうなんて、祥子様…。乃梨子ちゃんの方が志摩子さんよりずっと祥子様の事を分かって
 るんだね、というBパート。雨の中で無事ロザリオは乃梨子ちゃんの手に、よかったよかったんだろうけど、
 あの性格は大丈夫かなぁ…(笑)

次回予告
  別に由乃ちゃん、嫌いじゃないですよ…。「飛ばしすぎ」で「物好き」って言われても(笑)

第10話「黄薔薇注意報」

ストーリー
  また黄薔薇の二人がもめてる様子。過保護な姉も問題だと思うが、「してもいいかな」という安易な考えで
 部活に入りたがる妹にも問題はあると思うな。なにより気に入らないことがあるとすぐロザリオを返そうと
 するのはダメだろう。仕草の一つ一つが気にくわないってのも、考えすぎじゃないかな。今日は由乃さんの
 百面相が見れて面白いです。

  仲直りをしたいときに相手がいないってのは、まあよくある話なんですが、そこで由乃さんの入部を聞いて
 倒れるってのは、確かにヤワだなぁ。そこで指導教官として、ちさとさんが出てきますか。労働のために妹を
 持つってのは、あんまりいい話じゃないよね。そんな、通学の途中で「考え直す」って、何を考え直すん
 ですか…。やっぱり、由乃ちゃんを待っててくれる令ちゃんは優しいよね、と言うBパート。結局、仲直り
 した二人、妹も部活もやめずにすんで何よりでした…って、祥子様出てないじゃないっすか…。

次回予告
  血の雨とか酸性雨とか春雨とかあられとかって、「しとしとぴっちゃん」は祥子様ですか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/09

[DVD] マリア様がみてる~春~ #04

第7話「チェリーブロッサム」

ストーリー
  新学期が始まりました。祐巳ちゃんも晴れてブゥトンになってしっかり度も増した…のかなぁ。そんな中
 物思いにふける志摩子さんがかなり心配。桜の花びらの中、立ちつくす志摩子さんは、ホントにどっかに
 言ってしまいそうな不思議な雰囲気を漂わせてるし。蔦子さんはともかく真美さんまでも一緒のクラスとは、
 そして志摩子さんの元に現れる新入生。いやいや、いきなり妖しい雰囲気を醸し出す志摩子さん、2年生に
 なって口数も増えたなぁ。ジーンズな聖様も格好いいなぁというAパート。おやおや、それで集まりに遅刻
 しちゃダメだろうに…。で、祥子様の隣にいる、性格悪そうな女の子は誰?

  祥子様にベタベタする瞳子ちゃんに心落ち着かぬ祐巳さん…。ここで3人揃えて説明しとかないと、という
 のはあるんだろうな。黒髪の美しい女の子は乃梨子ちゃんですか。いや、どうしてお寺で志摩子さんが仏像
 持って立ってるんですかって、お寺の娘さんですか。そしてバス停の横にも桜。でも、お寺の娘がどうして
 リリアン女学院に通うのでしょうって、その疑問を自分で口にしますか、志摩子さん、と言うBパート。

次回予告
  えっと、今日はラップですか。もう、好きにしてください。でもまみまみがやると微妙にリズムが遅い…(笑)

第8話「銀杏の中の桜」

ストーリー
  いきなり勘当して欲しいって12歳で言う娘もどうかと思うけど…。それに対して学校で学べという親もなかなか
 出来てるなぁ。そんな秘密を打ち明けられても乃梨子さん的には困るんだろうけど。いや、そこでどうして
 瞳子ちゃんが出てくる…。乃梨子さんと志摩子さんの集まりを、瞳子ちゃんが出てくる? いや、その言い様は
 性格悪すぎだろう…。まだ、やめませんか…、なんとも気になる言いようだなぁ、志摩子さん、というAパート。
 いや、どうして数珠を見たときに悪人のような笑いをするかねえ、瞳子ちゃんは…。

  親友の事でそこまで落ち込む祐巳ちゃんってのも、まっすぐに生きているんだなぁと思う訳で。いや、友情
 だからって人の鞄を開けちゃダメでしょう…、しかも「マリア祭の宗教裁判」って…。令ちゃん、人のあごを
 掴んじゃダメですって。そこでとってつけたように志摩子さんから預かった数珠が無くなるし…。いや、そこで
 いきなり瞳子さん、そこで数珠を掲げるなんて、しかも祥子様や令様まですっかり悪人モードだし…。策略に
 はまって自分の家柄を明かす志摩子さんって、そこで拍手を求める祥子様ってどうよ…。いや、悪役みたいって、
 瞳子さんは絶対悪役だと思うぞ…というBパート。そうですか、祥子様はジェットコースターはお嫌いですか、
 って、なんでしょう、その唐突な終わり方は(笑)

次回予告
  パンチが足りないからって、ドスを効かせればいいってものじゃないと思います…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年3月 »