« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »

2003年11月

2003/11/28

[TV] ヤミと帽子と本の旅人 #08

#8  藤姫

コメント
  姫様に迫る武士達って、狐ですかぁ、しかも炎の術出して、相手が剣で払ってるし…。葉月さん、
 格好いいです、狐さん、氷上さんじゃないですか…。姫様は…、どっかで聞いた声してるし、なんか
 見たような櫛もってるし…。なんかクノイチさんが一杯なんですけど…。そして葉月さんと初美さん、
 感動の再会…。妖狐とリリスちゃんも妙な出会いをしてますが。
  予想通り、初美さんには葉月さんの記憶はないようですが…。え~、関西弁使う人に悪い人いない
 んですかぁ…。そこで、かぐや姫の話、16歳で消えたってのが初美さんそっくりですね。葉月さんと
 藤姫様、いい感じですが…、クノイチの魔の手が…で次回へ続きますか。それにしても狐さんとリリス
 ちゃん、どう絡むんでしょうね。

次回
  クノイチ編、クライマックスのはずですが、違う話も混じってるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/21

[TV] ヤミと帽子と本の旅人 #07

#7 初美

コメント
  とりあえずミルカちゃん歩いてます、葉月さんも大丈夫のようです。セイレンはリリスの生んだ
 妖魔だそうで。ベリベリってのは本の破れだったのね。ということでミルカちゃんの行く末はどう
 なったかはわかりませんが…。
  そして回想シーン、初美さんとのラブラブの時代のお話。いや、電話番号交換でそこまで怖い顔
 で割り込まなくても…。プールに入ったりシャワーしたり、そりゃ葉月さんじゃなくてもクラッと
 来るよな~。だからといってベッドの上でいけないことさせるのは…、まみまみなのに…。しかし
 ネット越しの受け渡しとか、初美のベッドとか色々含めて生々しいな~。ホットケーキをまずく
 作るって事は、市販の粉じゃないんだろうけど…、葉月さん頑張るな…。あれあれ、手紙を書いていた
 もは初美さんって事は…、実は両思いになれたのかぁ?

次回
  ちょっと昔、そしてクノイチ、なんだかなぁ…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/14

[TV] ヤミと帽子と本の旅人 #06

#6 ミルカ

コメント
  白い虎を従えた女の子ねぇ、さすがに虎は喋らないみたいだけど。リリスの片思いに呆れる葉月
 ってパターンも相変わらず。赤い空に地割れって、一瞬で消えちゃったけど、なんだろうね~。
 葉月さん、いきなり水被ってますけど…、ホットケーキを作ってあげるなんて優しいね。しかし、
 ケンちゃん、変なことばっかり言う鳥だなぁ…。まあいろいろあったけど、お楽しみの入力シーン、
 湯煙と髪の毛が邪魔なのはしょうがないかな、無口だけど優しい葉月さんはぐ~ですね。いきなり、
 コゲチビが隙間から覗いてますけど、ってミルカちゃんがおぼれて次回へ続くって、それは…。

次回
  あれあれ、ミルカ編は半分で終わりかな…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003/11/07

[TV] ヤミと帽子と本の旅人 #05

#5 クィル

コメント
  セイレンさん登場ですが…、そこはかとなく妖しげです。次はやっぱり原始世界、ヒロインは
 クイルさんです。リリスさん、小ネタマジックでいたいけな皆さんだまして楽しいか…。しかし、
 葉月さんに迫るクィルさん、いい感じです。草笛でそこまできれいな音は出るんか…。やっぱり
 生贄ですか…。結局葉月さんが変な生き物を倒してめでたしめでたしなんですが…、虎に変身する
 蝙蝠とか、言葉のわかるクィルとか、不思議な事がいっぱいあったけど…、アーヤって何者?

次回
  とりあえず今に近そうな世界だけど…、どうなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »